原キョウコ ダンスセラピーラボ

ダンスセラピーという手法を通して心身の解放をサポートし、心と身体と魂をつなぐことを目標に、研究を重ねている場です。

過去のダンス映像アーカイブ

2022-06-30 | ダンス/舞踏
原キョウコはもともと舞台人でありまして
演劇とダンスをやっております。

WSがメインとなっていますが
舞台も時折やっております。

ここ何年かのダンスの動画をあげておきますので
見ていただければ幸いです。

Tomo Matsuoka Exhibition "KAOSMAGICK" Live Painting 20170827
OHENROSAN Session 20180603 Chakra, Osaka
https://www.youtube.com/watch?v=aBoSSPdJrGI&list=PLD43F568099E75D74&index=24

お変路さん 東京行脚 20190314
https://www.youtube.com/watch?v=JgHc6DwK3rY&list=PLD43F568099E75D74&index=9&t=134s

HIKARI WEEKEND VOL.1 「心療内科の響き -即興にて」20180114 HIKARI CLINIC
お変路さん 諏訪茅野行脚「縄文星座 - 足の裏」コミン家にて 29 Aug 2020
https://www.youtube.com/watch?v=haiiXIxiZ_Y&list=PLD43F568099E75D74&index=15&t=63s

Dragon'sGate WOLF EXHIBITION opening performance
https://www.youtube.com/watch?v=SvrUISL2eDU&list=PLD43F568099E75D74&index=8
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大阪WS vol.24 無事終了しました】

2022-06-21 | 東京以外でのワークショップ
WSが終わってすぐは
現場で感じたエネエルギーが残っていて
なかなか言葉にはできないのだけれど
やっと書きます。

今回改めて感じたのは
人が集まることの意味。

コロナ禍になってから最初の年は
ZOOMでストレッチとリラクセーションを行なっていました。

その後にも、
ダンスのセッションをZOOMでやらないの?
という声も何回か頂戴したけのだけれど。

一人ではできないこと
一人だと気づかないこと
他者とともにあるからこそできること
呼吸と、動きとともに。
ということの重みを
今回はより強く感じた次第です。

コロナで引きこもることができてほっとしたという人も
世の中には多かったようで
きっと競争的あるいは闘争的な
そこにいるだけで消耗するような暮らし方も
少なくないのだろうと思います。

そして今のような余裕のない世の中で
なくてもいいものの中に
自分が行なっているようなWSも入るのだろうけれど。

やはり「場を作ること」は
今回も自分にとって大切なことであり
参加してくださった方も
その「場」を生きてくれたのだと思います。

わかってはいるけれどどうしても越えられないエッジ
全く気づいていない無意識的な振る舞い
できる/できないという二軸でしかない評価
未知のもの、名づけ得ないものへの恐怖
内在化している他者からの非難
などなど
色々なことを身のうちに携えていらっしゃるのだけれど

このWSは
自分の中にある「生きられていないものを見つけ、生きる」
という場であり
一つの目的に絞り込むことのない「アジール」でもある
ということ。

そして言葉ではなく
身体を通してお互いのエネルギーが響き合い
共振する場である、ということは確かです。

終わってからしばらくの間
共振が身体のうちに残っているような感じがありました。
そういう時期は言葉にするのがとてもむずかしい。

年に2回だけ大阪に出現するこのWS、
人それぞれ使い方はさまざまです。

ご自身の定点観測だったり
身体とのつながりを確かめたい
感覚を確かめ自分を信じる
などなど。

これからも
ほぐしてゆだねてみたり
肩と背中の荷を下ろしたりしてもらいつつ
「生きられていない自分の何かを見つけそれを生きていくのだ」
「それこそが快であり楽なのだ」
というメッセージを発信しながら
やって行きます。

今回参加のみなさま
スタッフのマギー
関東からわざわざ来てくださった方々
改めて感謝です。

今回私が引いたカードはsurrender。

therapyということを手放しつつある自分に
ぴったりのカードでした。

ではまた晩秋か冬に大阪でお会いしましょう!




*****

現在決定しているスケジュール
★首都圏以外のイベント
9/23-25   山梨県にてエナジーダンス合宿
(来月告知します)

★首都圏のWS(溝の口にて)
6/26   7/17   8/21   9/10
















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 6/26のダンスセラピー WS(首都圏) 】お申し込み受付中です!

2022-06-20 | ダンスセラピークラス/スケジュール
梅雨でありますね。

いつの間にか薔薇から紫陽花の季節となりました。
昔ほど梅雨が鬱陶しく感じなくなったのは
季節の移ろいを感覚する、
という意識が以前より高まってきたからかもしれません。

自分の住む住宅街の中の小さな自然でも
樹々の茂り具合や花の移り変わりなど
変化し続けているのを目の当たりにします。
家で植物を育てている方はそれを日々感じていることでしょう。

観察は本当に面白いものです。

そういう観察眼をご自身に対しても十分に発揮すること。
これがこのWSで続けていることのひとつです。

この世に生を享けて何十年。
日々変わりゆく心身を
より丁寧に観察したらいいと思うのです。

今日のつらさは
自分が変わるためのメッセージであることも少なくない。
ことに身体症状は身体の発するメッセージであります。

思考は簡単に自分を騙したつもりになるけれども
身体が発する動きはとても正直なもの。

今という瞬間をどれほど丁寧に感じ、生きられるのか。
今の自分に本当に必要なことは何なのか。

言葉では語られていないものを
身体から読み取っていくような作業を。
都合のいい耳触りのいい言葉に置き換えず
そのままに受け取れる感受性を。

感覚を取り戻すための地味でエキサイティングなお稽古と
感覚と想像力が手を取り合ってのダンスと
場を生きるということ。

今回も集まる方達が携えてくる何かが
場を作り上げる材料のひとつとなっていくのでしょう。
初めての方の参加も歓迎です。

お問合わせもお気軽にどうぞ。


<時間と場所>

2022//6/26 日曜
13:30-16:30(受付は13:15〜)
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
にお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。


<参加費>

 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)

<持ち物>

水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 


<お申し込み>

以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールか
(harakyonアットm02.itscom.net)
またはFBメッセンジャーでどうぞ。

コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======

※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患や症状をお持ちの方は
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。


<現時点での今後のWSスケジュール>

★首都圏
7/17 日曜
8/21 日曜
9/10 土曜

★エナジーダンス合宿「BODY&SOUL」
9/23~25  山梨県にて(来月告知致します)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 なぜ身体感覚を磨くことが生きる上で重要なのか? 】

2022-05-30 | 身体/ダンスから学ぶこと
【  なぜ身体感覚を磨くことが生きる上で重要なのか? 】


★ ダンスセラピー 大阪WS vol.24  お申し込み受付中です! 

身体感覚には外部/内部/内臓など、
細分化すると色々ありますが
このWSで扱っているのは
主に外部と内部の感覚です。

外部からの刺激に対して
五感を含め身体の表面はどのような反応を示しているのか。
また、内部ではどういう感じが起きるのか。

刺激の強い社会ゆえに
感覚が鈍っている方は少なくありませんし
それに蓋をしている方も少なくありません。

しかし、「今 自分が何をどう感じているか」
ということをオンタイムで感じられると
自分にとって好ましくない場所を避けることができたり、
無理と我慢を重ねて体調を崩したりすることも
ぐっと減ります。


あるときこんな体験をしました。
友人と話をしている最中、
急に胸のあたりがモヤモヤと不安な感じがして
足がゾクゾクと冷えてきました。
不安になるような話題ではなかったので
おかしいなと思いましたが…
そのあとふと家族にメールをしました。
今から来れば?と。
するとすぐに電話があり、今さっき事故を起こしたとのこと。
幸いにも人身ではなかったので
胸をなでおろしましたが
先ほどの身体の反応はこれだったのか、
と腑に落ちました。

いわゆる「虫の知らせ」ですね。

眠っているときに見る夢と身体は無意識に属するものです。
また、変性意識状態の時も無意識に近づきます。
思考に邪魔されず、入ってくるものを受け取れる領域です。
思考ではなく感覚にフォーカスする身体の作業を続けていくと
自分の心身の状態がずいぶん変化していくのがわかります。

何が本当で何が正しいのか、ということの見分けが難しい
今のような混迷した時代には
自分自身の感覚を磨くというのはとても大切なこと。

そしてそれはグラウンディングしつつというのが必須です。
(意識だけ飛ばして身体がお留守になる変性意識状態だと
都合のいいヴィジョンを見る例も少なくないし、妄想的になりやすい)

「自分の身を守る」というのは
身体の外側に鎧をつけることではなく
内側の感覚を育てることなのだと思うのです。

情報に惑わされずにおかしなことはおかしいと感じる能力も
自ら育てなければなりませんね。

ヴィジョンや直感だけでなく
それに伴う身体がどういう状態になっているのか。
それも観察していくと
自分自身の傾向や強い部分弱い部分などのデータが
明確に蓄積されてきます。

自然とつながることができるとさらに視野が広がります。

大阪WS 、まだまだお申し込み受付中です。
初めての方も歓迎です。

今回は
人間-自然-社会をつなぐ
現代シャーマニズムの技法や
舞踏と微細なエネルギーをつなぐ
技法など行う予定です。

変化と不安の時代にこそ
身体に立ち戻ることを強くお勧め致します。

大阪WS詳細はこちらから!↓

https://blog.goo.ne.jp/kyondance/e/af20138537c4b4ede6902c8490c9af2e


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 5/22のダンスセラピー WS(首都圏) 】

2022-05-16 | ダンスセラピークラス/スケジュール

疫病に続いての戦争と、不穏な雲はまだまだ晴れないようですが
ニュースなどでなんとなく見聞きしているうちに
ダメージを受けていることがあります。
こういうことは案外気づかなかったりします。

なんだかすっきりしない/重い感じがする/気が晴れない/
内にこもるなどの状態が続いていないか?
というセルフチェックも定期的に必要ですね。

言葉にならない/できないモヤモヤが身体の中にあるように感じるなら
動きに変換して外に出してみること。

気分が大きく変わったり、何がわだかまっていたかに気づくことも多いのです。
心身ともに溜め込まないというのは
健康的な状態を維持していくための鉄則です。
そして汗をかいて楽しい気分にでもなれたら儲けものです。

気持ちよさというのはシンプルに良きことであり
セルフケアは小さな気づきの積み重ねですから。

外部からの影響があっても
自らの感覚と感受性を取り戻して手当てしてあげることができます。


意識と無意識が、思考と身体が果たしてどのように出会えるのか。
身体感覚と動きの作業を行っていく上で表出する、
微細な何かへの注視をします。
全てのワークのベースにはそれぞれ自分自身への「観察」を大切にしています。
ご自身の定点観測の場としてお使いください。

皆様の参加をお待ちしています。

<時間と場所>
2022//5/22 日曜
13:30-16:30(受付は13:15〜)
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分
(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)

溝の口駅は渋谷から急行で約20分。
東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図

当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
にお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。

<参加費>
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)
<持ち物>
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 
<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールか
(harakyon@m02.itscom.net)
またはツイッターDM、FBメッセンジャーでどうぞ。

コピー&貼り付け=======
ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:
-コピーend======

※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患や症状をお持ちの方は
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。
感染対策はいつも通りです。

<現時点での今後のWSスケジュール>

★首都圏
6/26 日曜
7/17 日曜
8/21 日曜

★大阪WS「天地とつながる身体」vol.24  6/4-5   土日 
お申し込み受付中です!

★エナジーダンス合宿vol.21 Body&Soul   9/23-25   山梨県清里にて


写真は今年の御柱祭であります。
数えで7年に一度のこの大きな祭りを見るのも3回目でした。
土地の人たちが何年もかけて準備をし、
当日も多くの方が大きな柱を曳き、建てる。
本当に勇壮で壮大な祭りです。
色々なことがあっても祭りはやらないとですね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪ダンスセラピー WS「天地とつながる身体」vol.24 開催します(6/4-5)

2022-05-09 | 東京以外でのワークショップ

魂は生と死をめぐる循環

ちっぽけな自我を脱ぎ捨てて
魂の声を聴く

この肉体は今回の生の器ではあるけれど
それも魂の一部を織りなす
大いなる世界とつながる媒体である

病や苦しみ 老いや障害 
それもこの生の大切な一部
等しく与えられる体験

ミクロでもありマクロでもあるこの生命を
大きなところに投げ出し
それを俯瞰してみる

魂の求めること
するべきことは
この身体の中にそのヒントをがある
ほんの小さな兆しを見逃さず
それを受け取ること
そして差し出すことで
自然や様々な生物との循環が生まれるのだ

そんなことに気づける身体の感受性を
取り戻すこと

全てを持って生まれてきた
死ぬその日まで可能性を持った身体を
我々は持っている
不自由の中にこそ自由への道が隠されている

生には限りがある
病や老いや障害があろうとも
それをも享受すること
儚いものだからこそ
今回の生をよく生きること

その手がかりを得て
それぞれが
そして場そのものが
ポリフォニーを生み出すような気がしています


key word:癒しと再生/現代シャーマニズム/細やかな観察
ミクロコスモスマクロコスモスとしての身体/空になる
微細な感覚の追求/瞑想的な動き/舞踏のエッセンス
境界を超える意識と身体/無為であること/inner journey
秘儀/生命力の復活

Aプログラム
[日 時] 6/4日(土) 18:30~20:30 
[参加費]   4,000円

Bプログラム
[日 時] 6/5(日) 10:30~16:30
[参加費] 14,000円

[会 場] お申込みの方におしらせします(大阪府吹田市千里丘駅周辺)
※現在精神科受診中の方は申込時に必ずお知らせください。
治療的に安全と判断した場合は参加可能です。
※感染対策は継続しています
体調の悪い方、発熱等の症状のある方の参加はお控えください。

【お申込み方法】
以下ご記入の上
メールまたはFBメッセンジャー、ツイッターDMでどうぞ。
折り返しご連絡致します。
⑴お名前、フリガナ ⑵ご希望のプログラム ⑶携帯番号 
⑷持病、既往症、現在の体調に不安がある方はその旨
(上記をご参照ください)
(メールの場合はharakyonアットm02.itscom.netまで
タイトルを「大阪WS申込」でお願いします)
ご質問等もお気軽にどうぞ。

【準備物】
動きやすい服装(スカート、ストッキングは不可。ベルトも不可です)、
敷物(バスタオル/ヨガマットなど)

【遅れる場合などの当日の連絡先】
スタッフ宮田の携帯
‭090 5897 1722‬
(プログラムが開始しますと
お電話に対応できない場合がございます)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 4/3のダンスセラピーWS(首都圏)と今後のスケジュール 】

2022-03-27 | ダンスセラピークラス/スケジュール

地震があっても津波があっても砲火が轟いていても
どうあろうと季節は巡り、春はやってくる。
もはやそのことが当たり前にも思えず
ただただ奇跡のように思えます。

なぜ人間は
殺戮と戦いをやめないのか
こんなにも心身ともに資本主義に蝕まれてしまったのか
自然と地続きで生かされていることを実感できないのか
役割を引き受けることで安心するのか
自分で考えることを放棄してしまうのか
永遠に病と死を恐れ続けるのか

などなど
日々いろいろな問いが浮かんでは消えていきますが

稽古場に向かい
空っぽになり
その日そこに集まった身体たちと共に
呼吸をし、動き、
己の中から生まれ出ずる何かと対面し
そのエネルギーが集まった時に
一人では出来得ないこと、思いもつかないことが起きる。

このWSはそういう場でもあります。

踊ることは自分への薬のようなものです。

生きてくるうちに身につけてきた鎧が少しずつ剥がれたり
内側に溜まってきた毒素を少しずつ出していくことでもあるかもしれません。


現在のあなた自身が持つ問いを大切にしていらしてください。

答えは身体の内にあります。



意識と無意識が、思考と身体が果たしてどのように出会えるのか。

身体感覚と動きの作業を行っていく上で表出する、
微細な何かへの注視をします。

全てのワークのベースにはそれぞれ自分自身への「観察」を大切にしています。

皆様の参加をお待ちしています。


<時間と場所>
2022//4/3日曜
13:30-16:30(受付は13:15〜)

東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分
(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。

路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
にお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。

<参加費>
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)

<持ち物>
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 

<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールか
(harakyonアットm02.itscom.net)
またはFBメッセンジャーでどうぞ。

コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======

※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。
感染対策はいつも通りです。(換気/消毒/少人数)


<現時点での今後のWSスケジュール>

5/22 日曜
6/26 日曜
7/17 日曜

大阪WS「天地とつながる身体」vol.24 6/4-5 (土日)

エナジーダンス合宿vol.21「 Body&Soul 」9/23-25 山梨県清里にて



写真は桜神宮の夜桜です。

人間がどうあれ、
春も花も毎年しみじみ美しい。
ありがたいものです。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【4~6月の首都圏、関西、合宿スケジュール】

2022-03-14 | ダンスセラピークラス/スケジュール
本日は5月並みの気温の首都圏です。
桜の季節もすぐそこですね。

未定だった首都圏4月のスケジュールは
3日(日)に開催が決まりました。

以下、現在のところ決定しているスケジュールです。

<首都圏>
4/3(日)
5/22(日)
6/26(日)


<関西>
6/4~5(土日)大阪ダンスセラピーWS vol.24「天地とつながる身体」
千里丘にて
詳細は来月に告知します。

<合宿>
9/23-25(祝土日)
エナジーダンス合宿vol.21「Body&Soul」山梨県清里町にて
(※こちらの合宿には関西、首都圏などでのWSに3回以上参加経験のある方/しばらくの間、心臓血管系の基礎疾患のない方に限らせていただきます)
詳細は7月頃告知します。

グループでのWS開催のほか
パーソナルセッション(1時間)
リズムトレーニング/舞踏的身体の稽古(2時間)
(基本的に平日夜間。ご希望日にて開催)
も承っております。
お問い合わせください。


春先は気温の乱高下が激しいので
体調管理が大切ですね。
睡眠/運動/食事のバランスを整えて
良き季節を元気に過ごせますよう
これからも皆様の美と健康のお手伝いをしてまいります。

皆様の参加をお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【このWSで目指していること】 2022/3/3

2022-03-03 | ダンスセラピーについての考え方
セラピーという言葉で
「心の内を覗かれる」
「分析される」
「治療される」
「病人が行うもの」
「施術を受ける」
というイメージを持たれる方も
残念ながらまだまだ多いと思いますが

ここで行なっていることは
ご自身の身体に日常生活ではできない
細やかなアプローチをすることであり
(それは身体が楽になることでもあります)
どういう技法があり
それをご自身に最適化していただけるのか
その提示でもあり、実験の場でもあります。

このWSの大きな目的の一つに
「ウェルネスの向上」
「未病を防ぐ」ということがあります。

ウェルネスとは
病気の治療や予防という範疇を超えて
生き生きとした生活を送るための
行動に重点を置いた考え方が基盤と考えられています。
自分に適した生活習慣を見つける、ということでもありますね。
「未病」に関してはこちらのサイトがわかりやすいです。

一部引用:未病には自覚症状はないが検査で異常が見られる西洋医学的未病と、自覚症状はあるが検査では異常がない東洋医学的未病があります。健康と病気の間を捉える場合、Disease(疾病・疾患)、容易ならざる状態とは異なり、Illness(病気・体調不良)、気分が優れず何となく普段と違う段階はセルフメディケーションがより働くステージであり、これらの一部も未病域に入ります。


病気になる以前の
ちょっとした不調や落ち込みなど
誰にもあることですが
心身の状態を観察し、
それに何ができるのか
提示される技法から
ご自身に合ったもの、
改善できる方法を見つけていただければと思います。

それは真剣な遊びであり(ここはとても重要)
各自の実験の場ですから。

また、グループセッションは
他者と共にありながら侵襲的ではなく
内省しつつ他者と交感し
ご自分のことを多角的、多層的に見ることができる場です。


ということで
病でなくても日常のストレスケアのためにも
ぜひ体験していただければと思います。
心身のケアでありコーピングですね!

写真は先日見かけた梅の花。
花が咲いてくれるのは本当に嬉しいですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 3/6のダンスセラピーWSと今後のスケジュール(首都圏) 】

2022-02-28 | ダンスセラピークラス/スケジュール
春の空気、春の陽射しになってきました。
寒さの中で固まっていた身体も動き出したくなる時期です。

しかし春は寒暖の差が激しいので
自律神経のバランスがなかなか整わない時期でもあります。
これはとても個人差がありますね。

自ら調整をしていくこと。
放っておいて「自然に整うのを待つ」のではなく
自らの身体をよく感じ、働きかけ、
どうしたらより良き状態に持っていけるかを
身をもって試してみること。
そういう営みを地道に続けていくこと。

誰にも過去の体験からの「思い癖」や
身体の使い方の癖があります。
不安な時には心身の症状の中にこもったり
外からの働きかけにすがったり何かにアディクトしたり
現実逃避をして遠い世界に光を見ることのみに
意識を向けることもあるでしょう。

世界がどうなって行こうとも
多くの人のマインドが揺れていようとも
まずは自分自身の身体に働きかけ
軸を作り、保つ作業をただ続けていくことが
何よりも肝要です。

無意識的なものに意識的になっていくことが
ご自身の心身への気づきにつながります。
マインドでは全く気づいていない葛藤や抑圧を
身体は先に感じ、その症状を出してくれることがあります。
身体に追いついていくことは本当に難しいのですが
(それを言語化/意味づけできるのは常にもっと後です)
自分への働きかけと気づきという営みを繰り返し続けることこそ
自らを養い、生きることと思います。

そしてこういう激動の時期だからこそ
気づけることもあるでしょう。
意識と無意識が、思考と身体が果たしてどのように出会えるのか。

身体感覚と動きの作業を行っていく上で表出する、
微細な何かへの注視をしていきます。

全てのワークのベースには「観察」を大切にしています。


皆様の参加をお待ちしています。


<時間と場所>
2022/3/6日曜
13:30-16:30(受付は13:15〜)

東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
にお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。


<参加費>
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)

<持ち物>
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 

<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールか
(harakyonアットm02.itscom.net)
またはFBメッセンジャーでどうぞ。


コピー&貼り付け=======
ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:
-コピーend======


※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。
感染対策はいつも通りです。(換気/消毒/少人数)


<現時点での今後のWSスケジュール>

3/13 首都圏 個人セッションDay お申し込みは3/10までです。
https://blog.goo.ne.jp/kyondance/e/d36995292c45feda2db4bcb4f2e4dff4
4月 会場が取れていないので未定
5/22 日曜
6/26 日曜

大阪WS「天地とつながる身体」vol.24 6/4-5 土日

エナジーダンス合宿vol.21 Body&Soul 9/23-25  山梨県清里にて


様々な葛藤を乗り越えて
世界が調和していきますように。
pry for the world

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 3/13(日)個人セッションDay 限定4名様 ご予約受付中! 】

2022-02-22 | パーソナルセッション
3/13は
WSには出たいが今はグループ参加を控えている/
個人的に取り組みたいことがある
などご要望の方のために個人セッションを行います。

セッション内容について:
・話を聞いてほしい
・問題解決の方法を共に考えてほしい
・心身のことについて相談したい
・ストレスとセルフケアについて考えたり
 具体的な対処方法を知りたい
・ダンスセラピー グループのスーパーヴァイズ
・ダンスセラピストを目指す方へのガイダンス
・ほぐしたい、リラックスの仕方を知りたい
・話したりほぐしたり踊ったりしたい
・イメージワーク+ダンスムーブメント
・自由に踊りたい/踊りのリードをしてほしい
など。
カードリーディングも可能です。


harakyonアットm02.itscom.netまでメールでお送りください。


<日時と場所>
3/13日曜
13-17時 (4枠:おひとりさま1時間)

A 13-14時
B 14-15時
C 15-16時
D 16-17時
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
広々とした和室です。
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
<お申込み/お支払い>
先着順で受け付けます。
ご希望の時間枠と
希望する内容を(できるだけ詳細に)書いて
お名前/携帯番号を明記の上
harakyonアットm02.itscom.netまでメールでお送りください。
折り返し連絡いたします。
金額:¥10,000(当日お支払い)

受付締め切り: 3/10木曜
ご質問、お問い合わせがありましたら
メッセンジャーでお気軽にどうぞ。

本格的な春を控えて
リフレッシュ/リセット/リカバリーをし
心身ともに元気になり、内なる豊かさに気づく
お手伝いができればと思っております。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【動きとイメージワークとシャーマニズムのつながりについて】

2022-02-18 | ダンスセラピーについての考え方
原キョウコのWSではイメージワークを実際に動く、
ということを技法の一つとしてを行なっていますが
どういうものなのかを書いていきます。

*******

りんごを持つふり(カタチとしての)をするのと
りんごを持っていることをイメージするのとでは
全く見え方が違う。
そのりんごの大きさ、重さ、温度、質感、色、匂いなど
記憶を総動員してイメージする。
りんごを持っている感覚を喚起する。
その時の腕の状態、指先、手のひら等
出来るだけ微細に。
すると生理的な状態に変化が起きる。
匂いからりんごに歯を当ててしゃりっとかじる感覚、
冷たいずっしりとした重たさなど
それぞれが独立して存在しているのではなく
渾然一体になり
りんごを様々な感覚で知覚できる。
あたかも本当にそこにあるように。
そこまで行かなければならない。
というのが、
ある演出家の稽古で叩き込まれたことだった。
(ここまで丁寧ではなかったけれど)
散々稽古で殺されてもうダメかなと思っていたが
それがふっとできたのは舞台本番の時だった。

そこから何年か後
舞踏に転じて
そこでのメソッドで
「死んだ子供」というのを踊った。

水に流される死んだ子供。
片頬が水に浸いている。
「その温度はもう一方の頬と違わなければならない」と言われた。

イメージとは単なる想像ではなく、
いかにそれをありありと知覚できるか。
そうなった時に生理的変化も起きるものだと。

それは単に考えて「そのような感じで行う」ということとは
全く別の世界のものだ。

演劇と舞踏で教わったことが
自分のWSで行うイメージワークにつながっている。

知覚とはリアルでなければならない。
そこに対象物がなくとも
我々はそれをありありと想起できる。
それができれば自分以外の何者にもなれるのだ。
もちろん、人間以外のあらゆるものにも。

それをベースにして動いたり歌ったりするのは
原初的なシャーマニズムの技法である。

シャーマニズムには歌も踊りは欠かせない。

出来るだけ微細に自分自身の身体感覚を喚起する。
身体感覚があってこそ、動きが生まれ出ずる。
そのように生まれてきた動きは
とても繊細でぎこちなくもあり、そしてみずみずしい。
その感覚は子どもの頃に我々は体験しているはずだ。
それを新しく体験するのだ。

そしてシャーマニズムの目的の一つには
「治療」がある。
つまりはセラピーの原点であるとも思っている。
それこそが踊りの稽古でもあり
それこそが自分自身の身体感覚を取り戻すことであり
感覚のネグレクトから内的な身体を取り戻す
セルフケアへの道の第一歩であると思うのだ。

他者はそこにはいない。
他者ありきの身体であってはならない。
他者ありきの世界で生きているならば
自分の身体感覚と自分の動きを発見することから
始めなければならない。

みずみずしい、あの感覚を。
そういう稽古を続け
そしてあらゆる興味の対象に観察眼を磨く。

虫の動き 水の滴り 風に飛ばされるコンビニ袋
猫の歩み 風に吹かれる若竹

例えばそれらの質感と動きを
微細に再現する試みを続けるのだ。

そこには何があるか。
世界が立ち現れてくるか。
その試みを続けて初めて
「世界内存在」としての身体となる。

瞬間のことであっても
その時こそ
大きな自然の一部となるのだ。

それはアニミズムにもシャーマニズムにつながるのものと思うのです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 2/5のダンスセラピーWS(首都圏) 】 開催します

2022-01-31 | ダンスセラピークラス/スケジュール
最も寒い季節の最中ですね。
家にこもって暖をとりながら休息するのもいいですが
こもり過ぎていても返って疲れたり。
何事もどうバランスを取っていくか、
ということと思います。

今回は(いつもでもありますが)
1)隅々までほぐし、十分に呼吸することで
  身体を温める
2)日常での心身の緊張の原因に気づき緩める術を覚える
3)他者とのノン・ヴァーバルコミュニケーションを通じて
  一方的ではないコミュニケーション
  「循環」ということを体感する
ということを主眼にやろうと考えています。

心身の緊張というのは
極めて個人的なもので
ある人にとってはなんでもないことも
ある人にとってはとてもストレスのかかる状況になってしまう。

それの原因は対人緊張にあることが多いように感じます。

対人緊張は多かれ少なかれ誰にもあるもので
喋り過ぎたり、喋れなくなったり
自分を無意識的に閉じてしまったり、
先に相手に合わせてしまいがちになるなど様々な形があります。

ノン・ヴァーバルの状態で人と同じ空間を共有することで
動きを通して自分の思い癖に気づくことがあります。

全てのワークのベースには「観察」が大切です。
自分自身を観察していると気づくことがいつもあるものです。
気づきは変化の第一歩ですね。

小さな気づきを重ねていくことで
ご自身が
より生き生きと過ごしやすくなれるヒントをちりばめながら
丁寧に行っていければと思っております。


<時間と場所>
13:30-16:30
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
にお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。


<参加費>
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)


<持ち物>
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 
<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールか
(harakyonアットm02.itscom.net)
またはFBメッセンジャーでどうぞ。
コピー&貼り付け=======
ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:
-コピーend======

※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。
感染対策はいつも通りです。(換気/消毒/少人数)


写真は大阪の神農さん(少彦名神社)
医薬の神様です。
今年の1月にもお詣りしてきました。
いつもお世話になっております!!

ある出来事から、私の守り神と感じております。
不思議な出来事でありました…
いずれ書こうと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【謹賀新年&1~3月のスケジュール(首都圏)】

2022-01-05 | ダンスセラピークラス/スケジュール
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

おかげさまで
当WSも今年で25周年となりました。
昨年夏は合宿20周年でありまして
今までの最小人数でしたが開催することができました。

現在まで関わってくださったみなさまに
厚く御礼申し上げます。

とはいえもちろん決して楽ではない旅路で
今まで何度も
もうやめたほうがいいのか、と思うこともありました。

しかしふと気がつくと25年。
途中、大きな病も経過いたしましたが
細々とではありますが
継続できたこと、
つながってくださった方々や見えない存在も含め
感謝しかありません。

修行しながら今後とも精進してまいります。
今後ともよろしくお願い致します。


☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆  

さて、
1~3月のスケジュール(首都圏)は以下の通りです。
どの日もお申し込みを受け付けております。

1月10日(月祝)
2月 5日(土)
3月 6日(日)

寒さ本番の季節ですが
陽射しは確実に日々、春に近づいています。

身体の冷えや関節のこわばりを改善し
緩やかに開く身体であることを目指して
呼吸法と地道なワークから入ります。
それが一番着実で確実だからです。
身体を調えて心を整えましょう。

みなさまの参加をお待ちしております。

<時間と場所>
13:30-16:30
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。

路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
 当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
 にお願い致します。
 遅れる場合はご連絡ください。


<参加費>
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)

<持ち物>
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 

<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルで
メール(harakyonあっとm02.itscom.net)でどうぞ。


コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======


※予約制 
※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【 12/26日曜のダンスセラピークラス&1~3月のスケジュール 】

2021-12-21 | ダンスセラピークラス/スケジュール
いよいよ今年も残りわずかとなって来ました。
なんとも混乱した年でありましたが
年末年始はどなたにとっても
穏やかで清々しい時間となることをこころより願っています。

さて、年内最終WSのお知らせです。

様々なことが変化していく最中では
自分自身がニュートラルな感覚で物事を感じ、
見ていくことを意識できるかがとても大切なことです。
感覚は常に思考よりも先に働いています。
それに気づける心身の状態であるためには
自分の心身の感覚を磨いていくこと。
ブレイクスルーではなく、
少しずつでも継続して行なっていくことで
着実に進歩していきます。

ニュートラルな状態を自分で意識して作り出せるようになると
自他の感情にも巻き込まれにくくなります。
それを念頭に置きつつ
今年の締めくくりとなるセッションを行えたらと思っています。

身体の内側も外側も
いらないものは払い落として
清々しい心身となるためのお手伝いができれば幸いです。

呼吸法/グラウンディング/所作への意識/イメージワークなど
様々な身体技法を通して
現在に生きる身体を実感し
身体の状態が変わることで
心的状態が変わることを体感されますよう。

初めての方もお気軽にどうぞ。

感染対策はいつも通りです。
40畳ほどの広い空間と部屋の片側は全て窓になっており
開け放って行なっています。
空間に対比しての人数も少ないので他者を気にせず動けます。

<日時と場所>

12/26日曜日 13:30-16:30
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分(場所はお申し込みの方にお知らせ致します)
溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
 当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージ 
 にお願い致します。
 遅れる場合はご連絡ください。


<参加費>

 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)


<持ち物>

水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可) 


<お申し込み>
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルでメールでどうぞ。
(harakyonアットm02.itscom.net)

コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)
お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======


※予約制 

※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。

※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。


<1~3月のスケジュール>

首都圏は以下のスケジュールが決定しています。
1/10 祝日月曜
2/5   土曜
3/6   日曜
こちらもお申し込みを受け付けております。

☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

写真は先日訪れた伊豆の海岸沿いです。
冬は太陽のエネルギーのなんとありがたいこと。
太陽なしでは多くのものが生きていけない、ということを
畏怖とともにあらためて感じさせてくれます。
偉大なる太陽神に感謝!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする