原キョウコ ダンスセラピーラボ

ダンスセラピーという手法を通して心身の解放をサポートし、心と身体と魂をつなぐことを目標に、研究を重ねている場です。

【 6/12のダンスセラピーWS(首都圏)と7~9月のスケジュール 】

2021-06-09 | ダンスセラピークラス/スケジュール
1)  6/12のWSのお知らせ
2)7〜8月のWS日程
3)大阪WS開催 7/23~24
4)エナジーダンス合宿 9/24~26


☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

1) 6/12のダンスセラピーWS

暑さを感じる日も増えてきましたね。
現実はあらぬ方向にどんどん加速し、
それを誰も止められない状態になっていますが
その中で心の底から静かに自分を保つのは
なかなかにむずかしい状況と感じます。

迷走した世界が一つの方向に異様なエネルギーで加速していくことは
戦争や内乱など、20世紀の歴史の中にもたくさんありました。

世界がどうあろうとも
その中で自分自身が本当にどうありたいのか。

小さな路地の端や側溝の蓋の脇のような
世界の隙間のようなところに降りていき
そこにあるものを愛でる、感じる。
そして何よりも今生きてある自分自身への身体へ
もう一度深い慈愛の眼差しを注ぐ。

今必要なことは
内なるかそけき声を聞き
自然を感じ、観じることでしょう。

一体自分の軸はどこにあるのか。

それを取り戻すこと。
立て直すこと。

一番身近な自然である「身体」との関わりの中から
今のご自身にとって
本当に大切な美しきものが見つかる時間になればと思います。


ぜひご参加ください。


2) 7〜8月のWS日程(首都圏) ☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

7/3土曜
8/8日曜

いずれも場所と時間は下記の通りです。
FBページはこちら 変更等ある場合はこちらの情報が早いです。
ページをフォローしてくださいね!
https://www.facebook.com/%E5%8E%9F%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%B3dance-therapy-lab-560140717765866


★時間/場所

13:30-16:30
場所はお申込みの方にお知らせします。
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分
アクセスはこちらです。
https://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/tekuno-koutu-tizu.html

和室(5F)
着替え場所あります。

15分前より受付します。


溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
    
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046の
ショートメッセージにお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。

★参加費:
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)
★持ち物:水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク 
      
★お申し込み
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルで
harakyonあっとm02.itscom.netまでどうぞ。


コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)

お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======

※予約制 

※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。

※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。

感染対策はこれまでと同様に行なっています。


3)大阪WSvol.22「天地とつながる身体」 ☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

7/23-24 千里丘にて行います。
23日は夜間
24日は10-16時 です。
告知準備中!

初めての方も歓迎です。
ぜひスケジュールに入れておいてください。


4)エナジーダンス合宿vol.20「BODY&SOUL」 

☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

毎年行ってきたこの合宿も20回目を迎えることとなりました。
この状況下ではありますが、
身体とつながる自然を取り戻し
一人一人が生き生きとした感覚をしっかりと掴み
これからの世界を生き延びるための確信を得て
持ち帰ってくださればと思います。
そして20回目のお祝いもしたい!

通常よりは少人数で考えております。
主体的に参加する、という意識のある方に来ていただきたく思います。

詳細はまた告知しますが
今年は9/24~26 山梨県「清里」(JR小海線)
で行います。



コメント

【 赤のダンス 】

2021-06-04 | ダンス/舞踏
誰か一人のために踊る、
ということは今までやったことがなかった。

しかし結果的にそうなったのかもしれない。
そうでないかもしれない。
直前まで、何を踊ればいいのかと
珍しく思っていた。
そのままで出た。
いつもの即興スタイル。

ともあれ、
これは彼女に捧げる手紙のようなものだった。
まとまりのない手紙。




終わって何日かした後
家でいつものように祈りの時間を持っていた時
ふと友ちゃんの顔が浮かんだ。
鮮やかな明るいブルーのマッシュルームカットに
ショッキングピンクのヘアバンドをしていた。
そしてなぜか耳がミスタースポックのように尖っている。
いつもの笑顔で。
耳が尖っていたから
やっぱり宇宙人だったのか、
いや敢えてそういう風に見せるとかやりそうだよなとも思った。


私から彼女に贈れるものは言葉ではない踊りしかない。
それだけは確かなこと。



今回の機会をいただいた
メグミさん、JURIさん、ありがとうございました。
色々大変だったと思うけれど
いいグループ展だったね。

集まってくれた方たちと場がとても温かかった。
それもとても良かった。

こういう場を禁じられて久しいよね。
だからこそこういう場を作っていかなければと改めて思った。

鬼籍のヨシタカくんとも話せて嬉しかった。
ぜひ活動を続けてください。

みんな生きて呼吸して
自分の踊りをちゃんと踊るんだよ、死ぬまで。





2021/5/29 新高円寺にて「UFOと人権」

R.I.P Tomo Matsuoka




コメント

【 リズムと身体 】

2021-05-31 | ダンス/舞踏
リズムで動くことが苦手、
という方が結構います。

しかし我々の中には生まれ持ったリズムがあります。
心臓の鼓動です。
それは波となり、身体中に血液を送ってくれます。

リズムは波のようなもの。

リズムで動くことが苦手な方は
リズムに「合わせよう」として緊張し、
あれ?と頭で考えてそのズレをなんとかしようとして
ますます分からなくなるというパターンが多いように思います。

リズムは「乗る」ものであり、合わせるものではありません。

波に乗るように、その固有の流れにまずは身を任せてみることです。

そして延々と反復すること。
「反復」していくうちに「リズム」と「一体化」する瞬間が生まれます。
考えるのでなく、
心身に力を入れるのではなく、
波に乗るようにタイミングを見てそこに乗っていくこと。

それを継続して延々と続けてみることで
長い時間疲れずに踊るコツがつかめてきます。

また、思考を手放した状態を継続するのは
日常とは違う変性意識の状態になることでもあります。

日本人は特に
何かや誰かに「合わせなければならない」という
意識が強いけれど
「合わせる」⇄「ドロップアウトする」という
二極の概念からするりと逃れることでもあるのです。

シンプルなことですが
シンプルなことの中には
必ずさまざまな物事に当てはまる奥義のようなもの、があります。

リズムトレーニングのコツは
1)頭を使わず身体に集中せよ
2)ズレてしまうときはそのリズムをオノマトペにせよ
3)関節の力を抜いて楽に動け
4)音をよく聴け
です。

リズムで動くことは
即興や舞踏、全ての踊りにおいて
身体の可動域を広げ
身体を少しずつ自由にしていくための
大切な基礎であります。

心身の健康のためにも、もちろん有用です!
呼吸も動きも整います。
関節の力の抜き方がわかってきます。

平日の18:30~20:30または19:00~21:00  の時間帯で
レッスンをしています。(着替え時間含む)(セラピーではありません)

土日希望の場合はスタジオが空いていれば大丈夫です。

受講したい方は
ご希望の日にち(複数)と時間帯を書いて
harakyonあっとm02.itscom.netまでどうぞ。

お一人でのお申し込みでも大丈夫です。
(スタジオが小さいため1回につき3名様まで)

場所:田園都市線溝の口駅徒歩3分
料金:3000円+スタジオ代800円

現在、毎回1~2人のプライベートセッションのような感じでやっていますので
かなりお得であります。
身体作業は一回やってすぐにできるものではありませんので
継続しての稽古をお勧めします。

湿度が上がってきたこの時期
いい汗をかいてスッキリしたい方、
まずは一度トライしてみたい方も歓迎です。
お気軽にどうぞ。

舞踏クラスも行なっています。こちらもご希望の方はどうぞ。
(同時間帯)
コメント

【 5/23のダンスセラピーWS、6~8月のWS日程(首都圏)】

2021-05-18 | ダンスセラピークラス/スケジュール
1)  5/23のWSのお知らせ
2)6〜8月のWS日程
3)エナジーダンス合宿VOL.20 日程


☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

1) 5/23のダンスセラピーWS

暑かったり肌寒くなったり、
着るものに気をつけねばならない時期ですね。

このところの社会状況も大揺れで
どっちつかずのことがいくつも同時に起きていて
うんざりしている方も少なくないと思います。

こういう時だからこそ
社会的な影響のゾーンから身を引いて
個々の身体にフォーカスしてみること。
生き生きと動いてみること、
そして内側で感じていることをしっかりつかむこと。
というのが大切なのではないでしょうか。

身体はひとつだけれど
何をどう感じるのか、
というのは
自分の意識の在り方
身体の在り方に注意深くなることで
本当に変わります。

社会という「器」への過剰適応から離れ
自分の身体という「器」にアクセスし
心身一如、共にある感覚を取り戻すこと。

それがまさに必要な時と思っています。

ぜひご参加ください。


2) 6〜8月のWS日程(首都圏) ☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

6/12土曜
7/3土曜
8/8日曜

FBページはこちら 変更等ある場合はこちらの情報が早いかも!
https://www.facebook.com/%E5%8E%9F%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%B3dance-therapy-lab-560140717765866


★時間/場所

13:30-16:30
場所はお申し込みの方にお知らせします。
(東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分)

15分前より受付します。


溝の口駅は渋谷から急行で約20分。
東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
    
当日11時以降のご連絡は090-9302-2046の
ショートメッセージにお願い致します。
遅れる場合はご連絡ください。

★参加費:
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)
★持ち物:水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク 
      
★お申し込み
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルで
harakyonあっとm02.itscom.netまでどうぞ。


コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)

お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======

※予約制 

※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。

※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。


3)エナジーダンス合宿vol.20「BODY&SOUL」 

☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・’゜☆

毎年行ってきたこの合宿も20回目を迎えることとなりました。

この状況下ではありますが、
身体とつながる自然を取り戻し
一人一人が生き生きとした感覚をしっかりと掴み
これからの世界を生き延びるための確信を得て
持ち帰ってくださればと思います。

今こそ最も大切なことは身体と自然との関わりです。
それをちゃんとお伝えしたいし
20回目のお祝いもしたい!

少人数で考えておりますので
経験者優先になります。
主体的に参加する、という意識のある方に来ていただきたく思います。
今回は清里にて。

写真は先日の雨の日に訪れたバラ園にて。
美しいものはとても大事!
コメント

【5,6月のWSスケジュール変更と7月】

2021-04-26 | ダンスセラピークラス/スケジュール
【5,6月のWSスケジュール変更と7月のWS】

いずれも首都圏です。

5/23日曜
6月は未定(決まり次第アップします)
7/3土曜
13時半〜16時半
場所は溝の口です。

状況がどうなるか読めませんが、
施設が閉鎖にならない限り
マスク/消毒/換気をいつも通り行い
開催の予定です。

不安になりすぎて気を病まないこと、
周りに自分を合わせすぎないこと、
自分自身に対しての心身のケアと
心から望んでいることを改めて意識してみることが
今の時期、とても必要なことと思っています。

「映像の世紀」を見ていると
戦時下の同調圧力や
国家の指示に乗り
自分の判断を最終的には放棄して
おかしなことも残酷なことも行なってしまうのが
人間なのだな、といつも嘆息します。

軸を作るということは日頃の自分を意識して
心身両面からそれをやっていくことが肝要なのだなと思います。
冷静に観察する目を持ちながら。

写真は先日の富士山です。
自然の美しさ、特に春には目に沁みますね。
コメント

信田さよ子氏の新刊について記事を書いたところ

2021-04-05 | 徒然なるままに
3/9にこの本について書いた個人投稿を
FBにアップしたのに
勝手に削除されていました。
なんだそれ?

これからは
ちゃんと別のところにも記録しておかないと、
と思った次第でこちらにも
しつこく書きますが
明治期、近代国家を目指し軍隊を導入したこと
父権主義/覇権主義/家長制度
というものが
それ以降の家庭内での大きなモデルになっているのではないか、
と私は思っています。
いやなっているのよ。

別々に考えていても何も変わらない、
ではどういう流れなのか?
というあたりに着目して信田さんは書いています。

詳細は書きませんが
とても面白いので
ぜひご一読を。
著者渾身の、という一冊です。

コメント

【 合言葉は男も女もsisterhood! 】 オンライン読書会やります

2021-03-25 | イベント告知
zoomにて読書会を行います。4/6  19:30~
概要は以下をご覧ください。
今の社会の息苦しさや生きづらさを
考えていくと
社会構造に突き当たる。
当たり前だと思っていることが
なんで当たり前になっちゃっているの?
と考えると歴史にも辿り着く。
男社会って男も辛いんじゃない?
というのは前々から感じていて
しかしそれを話す場もなかなかなかったのかもしれない、
と思います。
話すこと/聞くことで見えてくる景色はきっと変わっていく。
興味のある方の参加をお待ちしています。

まあ気楽に行こうや!

*********

◆オンライン読書会◆
〜『さよなら、男社会』(著・尹雄大)をみんなで読む会〜
“男と女のあいだには深くて暗い河がある“
故・野坂昭如氏は歌詞にしたため歌いました。
物事ひとつとっても、
性差や環境によって「あたりまえ」だと認識してることが
実はかなり違ったりする。
自分があたりまえと信じているものに対して
「同じもの=同じに見えてる」と思うことに
疑問を持つことはなかなか難しく、
まさか認識の違いがあるとは思いもよらないので、
分かり合えないと腹が立ったり悲しくなったり絶望したり、
深くて暗い河は果てしなく続いてるように思えてた。
これまでは。
この本は、
フェミニズム的視点のメガネと
従来の男社会のメガネを
幾度も持ち替えながら得た様々な気づきを
まとめてバッサリ斬ったらこのタイトルになったのかな。
男性によって書かれたこういう本は画期的なのかもしれないけど(だから私たちも読書会をしようと思ったのだけど)、
こういう事を考えてる男性は決して少なくないと思うので、
この本が出たことがそういう人たちの突破口になったらよいな!と思う。
私自身は、見えてる色や形や景色がそもそも違ったのか!
ということに気づいたので、
これに気づいたら女岸と男岸、両方の岸から認識の違い、
ジェンダーギャップという名の深〜い河の埋め立て方にも
なにかアイディアがひらめくんじゃないかな⁈
なんて思ったり。
その第一歩としての読書会です。
女だから男だからという前にまずは人として。
誰もが心を穏やかに保てて、信頼したりされたり
希望を持てることを当たり前として生きられるように、
そのためのより良い社会を、
この本をきっかけとして
みんなで考えていく場にしていけたらと思います。
(文章:山本マミコ)

《主催》
 小野冴子 / 原キョウコ /  山本マミコ

◆第一回目◆
4月6日(火) 19:30-21:00(終わりは少し伸びるかもです)
第一目は本を読んでいく前に、この読書会について
立ち上げの経緯など主催者の紹介とともにお話します。

◆ご注意と申込方法◆
・ご参加いただけるのは主催者と面識のある方限定とさせていただきます。
 性別・年齢は不問です。
・『さよなら、男社会』(尹雄大)を事前にお読みください。
 (1章ずつ順に進めていくので全部を読み切る前でも大丈夫です)

・読書会はzoomでの開催で全12回を予定していますが
 お好きな回のみ、1回のみ、聞くだけのご参加でもokです。
・参加申込みは繋がりのある主催メンバーへお願いします。
 開催前にzoomのURLをお送りします。

本のリンクはこちらです
https://www.amazon.co.jp/%E3.../dp/4750516767/ref=sr_1_1...


コメント

新ダンスクラスの参考動画

2021-03-22 | 身体/ダンスから学ぶこと
新ダンスクラス「きびしいお稽古」(リズムトレーニングの方)
参考動画です。

なお、時間帯は
平日の場合18:00~21:30の間となりました。
土日の場合も
ご希望の日時を書いてお申し込みください。



この動画で見るべきは
自分の身体の中のgrooveをつかむ
身体ごと楽しむ
周囲とgrooveする
しかし何があってもリズムは外すな
です。
コメント

【ダンスクラス開設します!】

2021-03-22 | ダンス/舞踏
シンプルに
踊りたい!という方のために
新たなクラスを開設します。

身体の動きに特化した
セラピー要素のないクラスです。

反復することを意識して行い、
身体で覚えていただくためのこのクラス、
まずは自分の身体と馴染むことから。
ダンスは地味なお稽古がいちばんの力をつけてくれます。
お気軽にどうぞ。

楽しみつつ!


<内容>
関節を緩める/関節でリズムを作る
体幹、軸を作る
下半身を安定させる
立ち方/歩き方
柔軟性を作る
リズム感とグルーヴを作る
簡単なステップで踊る
振付で踊る
などなど。


<こんな方にお勧めします>
ダンスをちゃんと学んだことがない
踊りたいが身体の使い方がよくわからない
自分で踊っているが振り付けの見直し等、見てほしい
踊りを通してやってみたいテーマがある
動きを通して気持ちを切り替えたい
気持ちよく汗をかきたい
スッキリしたい
楽しみのため/健康のため/体力、筋力を維持したい
などなど。
ご自身が今持っている目標などあれば
それに必要な内容を提供できます。

年齢も性別も関係ありません。お気軽に!


<場所/時間/料金>
溝の口にて。(場所はお申込みの方にお知らせします)

1名から受け付けます。(~4名)
1回2時間(着替えも含む)3000円
(別途スタジオ代1時間400円/人数が揃えば頭割りで)

平日(月〜金)18-20時半の時間帯で
ご希望の日時を複数書いてご連絡ください。
スタジオスケジュールを確認の上折り返しご連絡します。
土日希望の方もお問い合わせください。
単発でもかまいませんが
一度受けてみて相性が良ければ
繰り返しの受講をおすすめします。

お名前/携帯番号/希望日時を書いて
メールでどうぞ。
(あるいはFBのメッセンジャーでもツイッターのDMでも)
スタジオの日程を確認し可能日時を折り返します。

原キョウコの経歴や指導履歴は
以下からご覧ください。
ジャズダンス等のテクニカルなダンス、
舞踏や即興の身体技法を取り入れてのセッションを行っています。
メールの連絡先も以下のページよりどうぞ。

コメント

【3/29夜 セルフケアWS 大阪で開催】

2021-03-17 | 東京以外でのワークショップ
大阪で下記の企画が開催されます。
参加希望の方はharakyon✴︎m02.itscom.netまで
お申込みください。

*******以下転載

ダンスセラピーでお世話になっている原キョウコさんの
ミニワークショップを実施することになりました。
コロナ禍において、マスクでの日常や
様々な行動制限のある生活が長引いていますね。
そんな中で緊張が取れない、呼吸が浅い、
眠れない等すっきりしない状態の方も多いのではないでしょうか? 

今回のワークショップでは
ゆったりした呼吸法/ストレッチ/リラクゼーションを中心に考えています。

心身のリセット/リフレッシュ/リカバリーのためにぜひご参加ください。
マスク着用、消毒、換気等感染予防につとめて実施いたします。

日時: 2021年3月29日(月)19時~21時
場所: JR千里丘駅近く(参加申込みの方にお伝えします)
会費: 4,000円 (当日、おつりのないようにお願いします)
定員: 10名(先着順ですのでお申込みはお早めに!)
申込み・問合せ: 宮田加代子まで、メッセンジャーでお送りください。

★なお、原キョウコさんのWSに初めて参加される方は
以下に記入の上お申込みください。


お名前:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:


※ご自身の心身の状態により、途中で休憩したり早退したりすることもOKです。内容に関して一切の強制はありません。
※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は
病状により刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。
コメント

生きものとしての身体を取り戻すこと

2021-03-09 | 身体/ダンスから学ぶこと
3/6のWS無事終了。

初参加の方もエンジョイしてくれてよかった。
やっぱり深呼吸が本当に大事。

呼吸をして動くことで
身体の状態がガラッと変わる。

本日は肘、膝を緩ませて
ひねりとねじりを使いながらの稽古。
終わった後の身体が本当に心地よい。

久しぶりにペアワークを行なったが、
他者と共に動くことで自分の身体の動きづらい部分や
緊張しやすい部分がわかる。
また、人の身体のぬくもりも感じられる。

生きものとしての身体、を取り戻す稽古。

身体という最も身近な自然のことを
私たちは本当に知らない。
それを呼吸と動きを通して確かめていく。
地味だがこういう稽古はやはりとても面白いし
好きなのだ。

WSの時、たまたまその日に集う人たちの話を聞き
それぞれが持つ課題を感じ
では共通するテーマはなんなのだろうと考える。
出てくるものはいつも予想外のことなので
とても面白い。

それにより内容を変更したり、
新たに組み立てたりする。
こういうプロセスが場を見立てる力をつけてくれる。

自分のWSでは
ひとつの正解があって
それに近づけるという方法は取っていないので
予定調和というものはない。

身体のどこが感じる力を失っているかもわかる。
それはちょっとショックなことでもあるかもしれないが、
人間社会の中で生きていると
そこでのルールに合わせることを優先し
おのれの感覚を閉じてしまっている、というのが
ほぼデフォルトになっている。

だからこそ取り戻す時がとても必要。
その日にそれぞれの方が身体と動きを通して
どう気づくか
何を見つけるか。

そういうプロセスを
それぞれが味わい
その場というものを皆で味わう。
振り付けのあるダンスでも
それを真似し、覚え、
その上で動きを解体し
自分のものにするというプロセスがいる。

それをやると振り付けであろうが
自分の身体で昇華した(消化もした)
踊りとなるのだ。

WSを終えてから
参加の方達と多岐にわたる話をしたが
最後の方はシャーマニズムの話になったのが大変面白かった。

*******

以下上半期のスケジュールです。

<首都圏WS>
4/3土曜
5/9日曜
6/12日曜

<大阪セルフケアWS>
3/29月曜 お申し込み受付中です。
FBにイベントページあり。お申し込みはこちらからどうぞ。
https://www.facebook.com/events/347100859896706/

<大阪ダンスセラピーWS>
6/5−6土日



















コメント

【 3~5月のダンスセラピーWSスケジュール (首都圏)】

2021-02-15 | ダンスセラピークラス/スケジュール
だいぶ春めいてきましたね。
日射しがかわり、陽が伸び、梅も綺麗に咲き始めました。
確実に季節が変わっているということは
一番身近な自然である身体も変化しているということ。

現代の我々は心の動きに捉われがちですが
ベーシックな身体の微細な変化に気づき
身体の落ち着きを取り戻すことで
心の状態もとても変化します。

自分を信じることへの安心感を保つことは
現在のような不安の時代には重要なことですね。

そして春の訪れを身体で感じ、
それを素直に受け入れ喜べる時間をぜひ持っていただければと思います。


3~5月のワークショップ日程をお知らせします。

3/6 土曜
4/3 土曜
5/9 日曜

内容については日程近くにまたアップします。
またはFBのこちらのページでご覧ください。
https://www.facebook.com/%E5%8E%9F%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%B3dance-therapy-lab-560140717765866


★時間/場所
13:30-16:30
場所はお申し込みの方にお知らせします。
東急田園都市線「溝の口」駅/JR南武線「武蔵溝ノ口」駅下車 徒歩5分


溝の口駅は渋谷から急行で約20分。東急世田谷線、東急大井町線、東急東横線とのアクセスも便利です。
路線図
http://www.tokyu.co.jp/sp/map/expansion.html
    
 当日11時以降のご連絡は090-9302-2046のショートメッセージにお願い致します。
 遅れる場合はご連絡ください。

★参加費:
 一般  6.000円   Under25  3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)
★持ち物:水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク 
      
★お申し込み
以下にご記入の上「DT申込み」のタイトルで
harakyonあっと(記号に変更してね)m02.itscom.netまでどうぞ。


コピー&貼り付け=======

ダンスセラピーWSお申込書(初めて参加される方用)

お名前:
参加日:
参加なさるうえでの興味、やりたいこと、気になっていることなど:
ダンスやボディワーク経験の有無:
当日連絡のつくtel:

-コピーend======

※予約制 

※ご自身の心身の状態により、
途中で休憩したり早退したりすることもOKです。
内容に関して一切の強制はありません。

※持病(身体/精神いずれの場合も)をお持ちの方は
お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
精神疾患をお持ちの方は病状により
刺激が強いと思われる場合はお断りすることがあります。

写真は先日訪れた海での一枚。
天気も良く、春の気が満ち満ちていて
なんとも気持ちがよく
久しぶりに砂の上を裸足で歩いたら
足の裏がそれはそれは喜んでいました!


コメント

【 2/7のダンスセラピーWSについて (首都圏) 】

2021-01-28 | ダンスセラピークラス/スケジュール
2/7のワークショップ、
場所の閉鎖などの措置がありませんでしたので
開催します。

いつも通り
少人数
換気+空気清浄機
消毒
を徹底して行います。


先日某所でクローズドのセッションを行ってきましたが
先月よりも
呼吸の浅さ、身体の緊張が顕著でした。

一番問題なのは
それに気づけないということ。
体をほぐしていくうちに
こんなに固めていたのか、
ということが少しでも
それぞれ意識できたのでよかったのですが…

昨年2月からマスクの生活も
長期戦に入っています。
この生活の中で感覚はかなり鈍磨しており、
不調や不便なことにも気づきにくくなっています。

また、精神的にも抑制を続けていることで
不安感、気が塞いだりイライラしやすかったりということが
出やすくなっています。

呼吸の問題は全身の問題です。

生存する上で、最も大切な呼吸に
日々制限が加えられているということを
私たちはもっと意識する必要があります。
そして自宅など、
呼吸の制限が加えられないところで
少しでも身体へのケアをしていくことが必要です。

WSでは
身体の状態を日常でも意識できるように
ポイントをお伝えしていきます。
また、楽にほぐす方法、問題のある箇所に気づくこと、
その改善についても
このところ重点的にお伝えしています。


現在のような状況では
これはかなり意識的に行なってほしいことです。
特に援助職の方にはご自身のセルフケアを
心がけてほしいと思っております。


日時:2/7 日曜 13:30-16:30
場所:お申し込みの方にお知らせします
(田園都市線溝の口駅、JR南武線武蔵溝ノ口駅徒歩3分)
消毒/換気/マスク/少人数で行います。
ご予約受付中です。
運動不足/冷えによる不調/身体の凝りなどの
改善を視野に入れつつのボディワークを含みます。
少人数ですので
不全感の解消にも内なるイメージへのアクセスにも
個別のきめ細かい対応が可能。お得です。

★参加費:
 一般 6.000円  Under25 3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)
★持ち物:水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク

★お申込
初めての方は以下ご記入の上メールでどうぞ。

1)参加なさるうえでの興味、やりたいこと、
  気になっていることなど:
2)ダンスやボディワーク経験の有無:
3)お名前と携帯電話番号:
4)精神科、心療内科で治療中の方はその旨必ずお伝えくださ 
  い。(守秘義務遵守/状態によりその方の安全感が保持でき
  ないと判断したお受けできないことがあります)

折り返しご連絡致します。

メールアドレスは以下のページにあります。
https://blog.goo.ne.jp/kyondance/c/1679c5cd385ef1927fd3859074a6b0ea

個人セッションもお受けしています。
(1時間 8000円
こちらは言語的セッションのご希望にも対応できます)
詳細はこちらをご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/admin/entry?eid=98871c11e0a2a7dadc2f5a7e5b59987a&sc=c2VhcmNoX3R5cGU9MCZsaW1pdD0xMCZzb3J0PWRlc2MmY2F0ZWdvcnlfaWQ9JnltZD0mcD0y


写真は元旦の霧ヶ峰です。
きりりとした寒さは心地よいものですね。
コメント

【12/27のダンスセラピーWS (首都圏)「身体感覚とリズム」】

2020-12-23 | ダンスセラピークラス/スケジュール

今年もあとわずかとなりました。
大変な年でした。
あちこちから
色々な情報と混乱したマインドが押し寄せてきて
ぐるぐると回っているような感じがします。
来年も続くのでしょう。

世間の空気や情報に惑わされずに
感覚を研ぎ澄ませて自分の状態を整える、ということが
最も大切なこと。

平時でもそうですが
こういう時にはそれがもっと大切になります。

気分はお天気のようなもので
変わるものです。
心を自分のベースにしていると
振り回される時があります。

そういう時こそ身体感覚に戻る方法を体得しておくと
根拠なく不安になったりざわついたりした状態から
ニュートラルなところに戻るのが早くなります。

今回は「身体感覚とリズム」というテーマで
自分自身のリズムを掴み、
リズムがもたらしてくれる「動くことで安定する」
という体験をしていただけます。

リズムトレーニングはダンスセラピーの手法では
あまり行われていないかと思いますが
心臓の拍動/呼吸というリズムとともに生きていることを
ちゃんと思い出し、意識的に行う必要があります。

そしてリズムのいいところは
それに身をまかせることにより
自我やマインドが消えていくということでもあります。
(人により時間がかかりますが)


<今回のキーワード>

関節の状態/動きの滑らかさ/考えずに動く/流れに乗る

気持ちが不安定になりやすい
身体が冷えてこわばっている
気持ちを切り替えたい
などの方には特にお勧めします。

心身をスッキリとさせて新年を迎えられますように。


日時:12/27 日曜 13:30-16:30
場所:お申し込みの方にお知らせします(田園都市線溝の口駅
JR南武線武蔵溝ノ口駅徒歩3分)
消毒/換気/マスク/少人数で行います。

ご予約受付中です。

運動不足/冷えによる不調/身体の凝りなどの
改善を視野に入れつつのボディワークを含みます。
少人数ですので
不全感の解消にも内なるイメージへのアクセスにも
個別のきめ細かい対応が可能。お得です。

★参加費:
一般 6.000円  Under25 3.000円
(お支払いは当日/U25を証明できるものをご持参下さい)

★持ち物:
水分補給ドリンク、動きやすい服装(靴は不要.五本指ソックスでOK。ベルト、スカート、ストッキングは不可)マスク

★お申込み:
以下ご記入の上メールでどうぞ。
1)参加なさるうえでの興味、やりたいこと、
気になっていることなど:
2)ダンスやボディワーク経験の有無:
3)お名前と当日連絡のつくtel:
4)精神科、心療内科で治療中の方はその旨必ずお伝えくださ
い。(守秘義務遵守/状態によりその方の安全感が保持でき
ないと判断したお受けできないことがあります)

メールアドレスはこちらのページにあります
https://blog.goo.ne.jp/kyondance/c/1679c5cd385ef1927fd3859074a6b0ea

折り返しご連絡致します。


来年度の首都圏WSは
1/10、2/7に開催が決まっています。
こちらもお申し込みを受け付けています。


写真は横浜にて、日暮れ時に。
冬は太陽の偉大さとありがたみを感じますね。
感謝。








コメント

【 rhythmと身体、変化と安定 】

2020-12-23 | ダンスセラピークラス/スケジュール
わたしのセッションにいらっしゃる方の中には
「運動神経がない」とか
「リズム感がない」と思っている方もいるようです。
どうも学校での体育の授業で
身体的なコンプレックスを感じた方が多いのかな?
と感じます。

リズムは生まれる前から
私たちの身体の中にあります。

心拍と脈です。

死ぬまでの間、
規則正しくそのリズムを打ち続けてくれているのです。

リズム感がないとおっしゃる方は
リズムを頭で捉えてそれについていこうとするので
どうしても遅れてしまいます。
(過去の自分もそうでした)

リラックスして適度にチカラを抜き
他者を意識することなく
楽しみつつやれれば
身体がリズムを刻み、リズムで動くことの
心地よさを感じることができます。

例えばバリのケチャは
歌と動きで見事なリズムを作り出し
それに我々は恍惚とした神秘的なものを感じます。

リズムを刻むことができると
身体的にも精神的にも
心地よいトランス(忘我)の状態に入りやすくなります。

リズムの楽しさ、
そしてただリズムに乗ることが目的ではない
奥深さを
皆様にお伝えできればと思っています。

日常の自分を安定させるのは
生活リズムですが、
リズムはその環境により変幻自在なものです。
変化という土台があるからこそ安定するのです。

振り付けのないダンスは
メロディを奏でているようなもの。
しかしその後ろ側に聞こえないリズムが入ることで
踊りも身体もとても安定します。

リズムには、心身を安定させてくれる効能があります。

リズム感ない!でもリズム感を心身で味わいたい!
という方、
ぜひ体験しにいらしてください。

********

今年最後のWSは12/27です。
少人数で行いますので
参加希望の方はメッセンジャーでお申込みください。


Queenの映像を見ながら

原キョウコ
コメント