くるりんしっぽ隊

『ちばわん』で保護犬の一時預かりボランティアをしています。
預かり犬のいぬ親さん探しの日記です。

『あも』トライアルスタート

2016年05月31日 | あも 2016.5.29卒業
5月29日、江東区にお住まいのご家族にあもをお届けしてきました。

いぬ親様宅に向かう車内のあも。
約1時間半の道中2度吐いてしまいましたが、とても落ち着いて乗っていました。


いぬ親様宅に到着すると、あもはすぐにクレートとソファーの隙間に入り込んでしまいました。
隙間に隠れながらも、お顔は上向き。
ここからお家やご家族の様子を観察していました。


隙間に入っているあもを引きずり出して撮った家族写真です。

お父さん・お母さん、小学6年生の双子のお兄ちゃん・お姉ちゃんがあもを温かく迎えてくださいました。



お姉ちゃんのAちゃんがずっとあものそばに寄り添ってくれていました。
あも、嬉しいね。











ご家族皆さん、あもをたくさん抱っこしたり撫でたりしたかったと思うのですが、
緊張しているあもを気遣ってそっと見守っていてくださいました。
皆さんとても優しい方達です。
きっとあもも安心してご家族やお家に慣れていくことと思います。


H様、先日はありがとうございました。
お昼ご飯までご用意いただき申し訳ありませんでした。

あもはとても慎重な子ですので、最初はご家族の様子をじっと観察していると思います。
安心できる場所だとわかったら自分から出てくるようになりますので、
もうしばらくの間そっと見守ってやってください。
きっと一日ごとに小さな変化を見せてくれると思います。

あものこと、どうぞよろしくお願いいたします。

あものお家からたくさんのおもちゃをいただきました。
ありがとうございます。
ワンコ達、大喜びで遊んでいます。



これまで応援してくださった皆様、ありがとうございました。


2016年5月29日 子犬No.3170 あも トライアルスタート
コメント

あも、幸せにね

2016年05月28日 | あも 2016.5.29卒業
2月2日からお預かりさせていただいているあも
明日、本当のご家族が待つお家へ巣立っていきます。


************************


1月末、違法な罠にかかり右前足の先をなくしてしまったあも。
とても痛々しい状態で愛護センターに保護されました。

わずか生後3ヵ月ほどの幼さで、想像を絶する恐怖と痛みを経験したあも。
最初は人間を信じられず、心を閉ざし、ひとり痛みと闘っていました。


とても痛かっただろうに鳴くことも声を出すこともなく、静かに痛みに耐えていました。


サークルから出てくるのは排泄の時だけ。
排泄も長時間我慢して人がいない時や深夜を見計らってしていました。

2月24日
少しずつ表情が和らいできた時期
おもちゃで遊ぶようにもなりました。


傷の経過は順調で、心配していた感染を起こすこともなく見る見る回復していきました。
傷が回復するにつれ行動範囲も広がって、みんなとじゃれて遊んだり、声を出すようになりました。



この頃はワンコには心を開いても、人に対してはまだまだ慎重でした。


そんなあもが、少しずつ人にじゃれるようになった時期。
とても嬉しかったことを覚えています。




ずっと伏せたまま遊んでいたあもが、立ち上がって遊ぶようになりました。


そして、感動のあもの走り!
こんなに元気に走れるようになりました。




あも、ここまで本当によくがんばりました。

右前足の切断面は周囲が被毛で覆われ、中央部分の皮膚は硬く厚くなりました。
あもがどんなに激しく走り回っても、すぐに傷がついたり出血することはありません。
今後も経過観察は必要ですが、今のところ特別な治療や介助は必要ないと思います。




あもが我が家に来てからもうすぐ4ヵ月。
だいぶお姉さんの顔になりました。


今までたくさんがんばってきたあも。
神様はあもにプレゼントをくれたね。
「家族」という最高のプレゼントを。


あも。
明日からは本当のお家で、優しいお父さん・お母さん・お兄ちゃん・お姉ちゃんと暮らすんだよ。
お家には一緒に遊ぶワンコはいないけれど、きっとご家族があもといっぱい遊んでくれるよ。
慎重なあものことだから、最初は様子を見て引きこもるかもしれないけれど、
ゆっくり慣れてゆっくり仲良くなっていけばいいからね。

可愛い可愛いあも。
元気でね。
いっぱい幸せになるんだよ。



これまであもを見守ってくださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。
また、あもの治療・処置で大変お世話になったEクリニックのO先生・看護士さん、
トリミングでお世話になったペットサロンCさん、本当にありがとうございました。





今まで掲載をひかえていましたが、あもががんばった記録を別ページに残しておきたいと思います。
あもの傷の回復の記録
※写真は縮小してありますが、かなり痛々しい傷口の写真がありますので、苦手な方はご覧にならないでください。

あもが失ったのは右前足だけですが、あもの左前足には罠にかかってできたと思われる傷が今もはっきり残っています。
おそらく両足同時に挟まれて、なんとか左足だけ抜けたのでしょう。
もしかしたらあもは両前足を失っていたかもしれないのです。

もし、山の中で罠にかかりそのまま誰にも気づいてもらえなかったら…、
もし怪我をしてから何日も経ってしまい傷口から感染を起こしてしまっていたら…、
あもは今ここにいなかったかもしれません。

罠にかかるのは動物だけではありません。
知らずに山の中を歩いていた人が罠で大怪我をするかもしれないのです。

今も違法な罠を仕掛けている人がいましたら、どうか罠の設置をやめてください!
置いたままになっている古い罠がありましたら早急に撤去してください!
あものように罪のない動物達が大切な体の一部や命を落とすことがないように。
どうかお願いします。

コメント (2)

がんばろう!

2016年05月26日 | 笑太郎→翔太2016.10.9卒業
お散歩はそんなに嫌いではないと思うのですが、
お散歩の時間になるとクレートに入って出て来なくなってしまう笑太郎。
全てのクレートの扉を閉めないと隠れてしまいお散歩に連れ出すことができません。

しかしハーネスやリードを装着してしまえば急にお散歩に行く気になり、
はりきって外に出ます。

笑太郎は怖かったり驚いたりすると引きが強くなるので、引っ張らずに人の横を歩く練習中。


仮父、慣れないハーフチョークに苦戦中!


笑太郎、結構上手に歩いています。


家が近づくにつれ引きが出てしまいましたが、だいぶ上手に歩くことができました。




毎日コツコツがんばろうね、笑ちゃん。






そして、お散歩の順番がくるまでのお留守番も鳴かないでがんばろうね!


*****************************

笑太郎・ゆな・桜太郎は、一生大切にしてくださるご家族との出会いを待っています。

お申し込み・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

預かりっ子に関するご質問がございましたら、ブログ右上の『メッセージを送る』(非公開)からお気軽にお問い合わせください。
コメント (2)

うずめ便り

2016年05月26日 | いまり→うずめ 2014.9.7卒業
卒わんご家族の皆様からいただいた近況報告のご紹介が大変遅くなり申し訳ありません。

引越し後の生活もだいぶ落ち着いてきましたので、これから少しずつご紹介させていただきたいと思います。


最初は、卒わんうずめのママさんからだいぶ前にいただいていた写真です。

 





 




T様、またうずめと一緒にいぬ親会に遊びにいらしてくださいね!
コメント

忘れちゃった?

2016年05月25日 | あも 2016.5.29卒業
先週末、長女と二男があもに会いにやってきました。
2人ともあもが可愛くて仕方ないのです。

なのに…あもちゃん。
クレートに引きこもって出てきません。
(この写真を撮った前日の夜から引きこもり、トイレとご飯の時だけしか出てきませんでした。)

あの人達、知らない人です


あもちゃんはいないことにしてください


あも、少し会わない間に忘れちゃったかな?
せっかく来てくれたのに。


娘達が来て丸1日が経った頃、あもがようやくクレートから出てきました!

あの人達、知ってる人だったよ


その後は2人がいても全く平気になり、ソファーに乗って仮母に甘えるあも。




右前足を振り回して遊びに誘ってきます。


なんて可愛いんでしょう。






あもと一緒にいられるのもあと少しだね。
コメント

警備中

2016年05月24日 | 桜太郎(おうたろう)いぬ親さん募集中
ソファーの背もたれに乗って警備中の桜太郎。
ボクがみんなを守るんだ!


怪しい物音はしないかな?


不審な人は来ないかな?



疲れたからちょっとだけ休憩。
不思議な姿勢で休んでいます。


だんだん眠くなってきたかな?


桜ちゃん。
そんな姿勢で眠って疲れませんか?(笑)



*****************************

桜太郎・笑太郎・ゆなは、一生大切にしてくださるご家族との出会いを待っています。

お申し込み・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

預かりっ子に関するご質問がございましたら、ブログ右上の『メッセージを送る』(非公開)からお気軽にお問い合わせください。
コメント

回る回る…

2016年05月23日 | 笑太郎→翔太2016.10.9卒業
笑太郎。
東京にいた時もそうでしたが、今も部屋の中をウロウロと動き回ることが多く落ち着きがありません。

テーブルの周りをグルグル。


何度も何度も回り続けます。


テーブルの周りを回ったらリビングの端まで行って戻ってきて、
また同じようにテーブル周りを回る…


気持ちを落ち着けるための行動なのでしょうか?

風の音や飛行機の音、地震の揺れ、家族の帰宅後など驚いた時や怖かった時は回るスピードが速くなり、
回る回数も多くなるようです。

先週末、娘と息子が来た時は驚いて肛門腺を噴出!
2人が滞在中、ずっと緊張して過ごしていました。
笑太郎は、いつもと違うことがとても苦手なようです。


そんな落ち着きのない笑太郎ですが、
平日の仮母だけがいる時間帯はだいぶ落ち着いて過ごせるようになってきました。





気温が高かった今日は冷房の真下でゴロン。
桜太郎や哲と一緒にお昼寝していました。


コメント

あものお散歩

2016年05月22日 | あも 2016.5.29卒業
あもちゃん。
家の中での動きが活発になるにつれ、お散歩でもかなりしっかり歩けるようになってきました。

少し前の写真ですが、

玄関前で仮父を待つあも


仮父が出てくる前に自分から少しずつ歩き出しました。


3本の足を上手に使い、右前足は地面に着かずに歩いています。


家の横の坂道を上ります。
がんばれ、あも!


家の中を歩くのとは違って、3本足で外を歩くのはかなりの体力を使うはず。
足への負担も気になります。

哲とあずきと一緒にお散歩コースの半分まで自力で歩き、
後半の下り坂は仮父に抱っこで帰宅しました。

今のところ右前足を地面に着くことによる擦過傷にはなっていませんが、
あまり無理をせず少しずつ体力をつけていくことにしましょう。






コメント

お散歩大好きになったよ

2016年05月19日 | ゆな いぬ親さん募集中
東京にいた頃はお散歩が苦手で、決まった道しか歩くことができなかったゆな。
いつも、できることならお散歩には行かずお留守番していたい…という様子でした。

ところが、日立に引越してきてからのゆなは大変身!
お散歩が大好きになり、早朝から我が家のいぶきと一緒になって大はりきりです。

今朝も5時前から起き出して、そわそわとお散歩の時間を待っていたのでした。
早起きしすぎだよ…ゆなちゃん。

人に会うことが少ないので、落ち着いて楽しそうに歩くゆな。


初めて通る道でも抵抗せずについてくるようになりました。
(東京では初めての道を嫌がって暴れることもありました)








この様子ならもっと長い時間のお散歩もできそう。
いつか海の方まで行ってみようね。
コメント (6)

あものいぬ親様が決定しました

2016年05月19日 | あも 2016.5.29卒業
我が家で2月2日からお預かりさせていただいているあもですが、
先日の定例いぬ親会においでくださったご家族に迎えていただことになりました。




いぬ親会では、あもの欠損している右前足のことなどについてもたくさんお話させていただきました。
今は特に問題がなくても、将来もしかしたら義足や車椅子が必要になる時がくるかもしれないことや、
切断面の皮膚に傷が入ると感染を起こす危険性があるため怪我をさせないように注意しなければいけないことなどをお伝えし、
あものお散歩の様子も見ていただきました。
また、希望者様宅はマンションで共用部分は抱きかかえて移動することになるため、あもの抱っこも体験していただきました。
こちらからのお願い事などもたくさんお伝えしましたが全てご理解・ご了承くださり、
あもを家族に迎えたいとご希望いただきましたので、あもを託させていただくことにしました。


あもは、優しいパパとママとお兄さん・お姉さんの家族の一員になります。
H様ご家族はきっとあもを大切に育ててくださることと思います。

H様。
あもは慎重なところもありますが、本来は人が大好きな明るい子です。
最初は少し時間がかかるかもしれませんが、ご家族にべったりの甘えん坊にどんどん変わっていくことと思います。
あものこと、どうぞよろしくお願いいたします。






これまでお世話になりました皆様、応援してくださった皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

コメント

定例いぬ親会 ~卒わん編~

2016年05月19日 | 卒わん
先日のいぬ親会に卒わんとそのご家族がいらしてくださいました。

あまり写真を撮っていなかったので、楽太郎のお家からいただいた写真とともにご紹介。


もも





りな





楽太郎


楽太郎と桜太郎
 


写真はありませんが、ルーチェも来てくれました。



ご家族の皆さんから、卒わんの近況などをたくさんお聞きしてとても楽しいひと時を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

卒わんのお家からおやつやおもちゃ・お菓子などをいただきました。



お気遣いいただきすみません。
ありがとうございました。
コメント

5月定例いぬ親会

2016年05月18日 | いぬ親会
5月15日、笑太郎・桜太郎・あもといぬ親会に参加させていただきました。

いぬ親会においでくださった皆様、ありがとうございました。
お世話になった運営ボラの皆さんもありがとうございました。


我が家が日立に引越してきて初のいぬ親会参加。
そして久しぶりの東京です!
日立からいぬ親会会場まではスムーズに約1時間半で到着したのですが、
移動中の車内で桜太郎が2回、あもが1回、車酔いして吐いてしまいました。
移動距離がちょっと長かったかな?


いぬ親会開始前の3頭。

笑太郎は何度も立ち上がって帰りたいと訴えていましたが、前回より落ち着いていられる時間が増えました。




桜太郎は激しく吠える回数が減って仮母もびっくり。
少しお兄さんになったような気がします。




あもは今回駐車場から会場まで自力で歩いて行くことができました。
一歩も歩けなかった前回より大きく進歩しました。




笑太郎とあもは会場でたくさんの方にお声をかけていただき、お散歩体験もしていただきました。

笑太郎は事前にネットからお申込みくださったご家族様とお見合いをしましたが、
残念ながらご縁には繋がりませんでした。

あもはいぬ親会にお越しくださったご家族様とお話を進めさせていただいていますので、
正式に決まりましたら改めてご報告させていただきます。


いぬ親会の写真があまり撮れなかったな…と思っていたら、
卒わん楽太郎のいぬ親様が写真をたくさん送ってくださいました。
楽パパさん・ママさん、ありがとうございます。

 

 


フード、おやつ、シートなどちばわんへのご支援の品を分けていただきました。
ありがとうございました。
コメント

とても活発になりました

2016年05月05日 | あも 2016.5.29卒業
最初は様子を見てじっとしていたあも。
ようやく新しいお家にも慣れ、元気いっぱい走り回って遊んでいます。




桜太郎の後足を後ろからがぶり!



写真が暗くてわかりにくいですが、
ソファーの背もたれにまで乗ってしまうほどのお転婆ぶり。
足を踏みはずして落っこちないかハラハラしてしまいますが、
ピョンと身軽に降りてきます。



走り方もとても上手になって、あもが本気で走るとなかなか捕まえることができません。
コメント

少し慣れたかな?

2016年05月03日 | 笑太郎→翔太2016.10.9卒業
引越し直後は落ち着きがなくソワソワと歩き回ってばかりいた笑太郎。
ようやく少し慣れてきたようで、自分のハウスでぐっすりお昼寝したり、
みんなとじゃれて遊ぶようになりました。

ぬいぐるみを持ち込んで眠っています。


笑ちゃん、くまさん好きだね(^o^)





仮宿に戻ってきて間もないのに、すぐに引越しになってしまってごめんね。
でも、同じメンバーでの移動だったから大丈夫だよね。

新しい場所でのお散歩もがんばろうね!
コメント

元気にしています

2016年05月01日 | ゆな いぬ親さん募集中
新居に移動後のゆなはいぶきと一緒に奥の部屋で生活中。



仮父の寝室と奥の寝室と洗面所を自由に行き来して楽しそうにしています。



いぶきはお留守番中に激しく鳴いていますが、ゆなはお留守番もへっちゃら。
いたずらすることもなくお利口に待っていられます。
コメント (2)