みんなが知るべき情報gooブログ

脱原発、反戦、平和憲法、健康情報!トランプ大統領誕生を早くから応援、記事に。たまご中心の食事で若返り

報道されない小保方さん問題!理研は卑怯【特許の事実を隠している】米国にSTAP利権をあげた理研!

2014-10-20 22:03:22 | ニュース
報道されない小保方さん問題!

理研は卑怯【特許の事実を隠している】

米国にSTAP利権をあげた理研!


ブログランキング・にほんブ ログ村へ


【報道されない小保方さん問題】 理研は卑怯、特許の事実を隠している ( 武田邦彦ブログ音声 ) #笹井芳樹 #小保方晴子 #NHK暴力取材事件 #毎日新聞 #日本分子生物学会 - YouTube


【アメリカにSTAP利権をあげた理研】小保方晴子さんバッシングはSTAP細胞特許と論文の強奪が目的 - YouTube

★【武田邦彦が激白!】STAP細胞の成功を阻む者がいる?!小保方さん問題の謎 - YouTube

【森永 卓郎】小保方総攻撃の後「何がおこる?」ー「STAP細胞」他の科学者が勲章! - YouTube


ブログランキング・にほんブ ログ村へ


小保方氏はロックフェラーに騙された!?

ハーバード大学の陰謀説とは?


2014.05.30

 STAP細胞の論文が、「コピペだ」「捏造だ」と世間を騒がせている小保方晴子氏。一時期は「リケジョの憧れ」としてマスコミの寵児だったが、論文の捏造が判明してからは、一気に手の平を返され地獄を見ることになった。しかし小保方氏は、どれだけマスコミに叩かれても弁明に必要な証拠を公表しない。それは何故だろうか?

 不可解にも思える現状に居る小保方氏に対して、陰謀論者たちは、『小保方氏がハーバート大学留学時に師事していた、チャールズ・バカンティ教授の存在が鍵だ』、とささやいている。

 論者たちは、バカンティ教授が小保方氏の論文を「全てを読んでいないし、読めとも言われなかった」と主張するが、そんなワケはないと指摘している。

通常、特許申請出願における発明の論文に書かれる署名は、一番貢献した人物の名が最初だ。小保方氏の論文に関する特許出願では、発明者の名前として、まず、ハーバード大のCHARLES VACANTI(US)氏、続いてVACANTI, Martin P(US)氏、KOJIMA, Koji(US)氏、と並び、4番目にやっとOBOKATA, Haruko(JP)氏との表記がある。(http://worldwide.espacenet.com/publicationDetails/biblio?DB=EPODOC&II=0&ND=5&adjacent=true&locale=jp_EP&FT=D&date=20131031&CC=WO&NR=2013163296A1&KC=A1)

 報道のほとんどは、小保方氏が主体となって発明したことになっているが、STAP細胞発明は、バカンティ教授のアイデアが基となっており、小保方氏は仕上げを行っただけという説があるのだ。

 バカンティ教授は逃げているのか? あるいは何かを隠しているのか? 小保方氏に「ボストンに帰っておいで」と、ラブコールを送っているというが、……。

■ハーバード大学、黒いウワサ

 ここで、バカンティ教授が所属しているハーバード大学とはどのような学校であるのかを考察したい。

 陰謀論に詳しい方はご存じだと思うが、スポンサーはイルミナティの最上位の33階級にまで登り詰めたといわれるデイビッド・ロックフェラーが運営するロックフェラー財団である。

 また、ロックフェラーをはじめとする世界のトップ層・闇の権力は研究を支援し、最終的に「特許商売」でボロ儲けしているとう実態がある。

 過去に我が国で開発されていた研究テクノロジーが、特許だけはアメリカのものになったケースがある。代表的な例に光ファイバーだ。光ファイバーの原点は、西澤潤一氏の自己集束型光ファイバー(GI型光ファイバー)にある。

 西澤氏は特許出願したが、特許庁は「意味がわからない」と受理をしなかった。その後も西澤氏はなんども特許申請を試みたが、なにかにつけては難癖をつけられ、結局、光ファイバーの特許はアメリカのコーニング・グラス・ワークス社が取ることになった。

 日本の精密な先端技術・発明技術は、アメリカも喉から手が出るほどほしがっていたのだ。

 今回のSTAP細胞は、バカンティ教授がSTAP論文の先頭に書かれている。そのため、小保方氏が弁解できなくなった時に、バカンティ教授が「あとは私が研究を引き継ぐ」と言いだせば、いずれ完成したSTAP細胞の特許はアメリカのものとなる。その場合は、バカンティ教授がノーベル賞をも獲得する可能性もあるだろう。

 学生時代から研究一筋の小保方氏ならば、ハーバード留学時の尊敬する師から「研究を支援してやる。研究スポンサーにもなる」と、言われたら、疑いなく従うだろう。その時点から、小保方氏はロックフェラーの思惑の下で、操られていることに気づかずに研究を進めることになったのかもしれない。STAP細胞を実証する証拠資料が提出できないのも、その証拠が小保方氏の手元にはなく、すでに闇の勢力が所持している可能性もある。闇の勢力は、小保方氏が精神を病み、完全に研究から身を退いた時、ここぞとばかりにSTAP細胞の証拠を示し、その存在が証明するかもしれない。深淵の闇は深い…。
(文=深月ユリア)

TOCANAより

http://tocana.jp/i/2014/05/post_4190_entry.html


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

御巣鷹、日本航空123便墜落事故/狙いは日本のOSトロンの技術者だった?/Windows躍進、米世界戦略!

イスラム国はアメリカの情報機関が作った!安倍晋三が米国によって世の中が粉飾・詐欺だらけになってきた!

エボラウイルスは生物兵器!?原油利権、欧米の闇の支配者と【日本軍731部隊】元Forbes太平洋支局長解説

【戦慄】エボラは空気感染する?エボラが空中を移動できる証拠はあった!報道されない恐怖のディテール!

広島・長崎原爆投下は、核の威力を世界に知らしめる人体実験!世界を支配するために=ロスチャイルド両財閥

国連の支配者はロスチャイルド、ロックフェラー財閥!表と裏がある/都合のよい世界平和と戦争・原爆・原発

仕組まれた真珠湾攻撃、奇襲ではなかた!暗号は筒抜けだった=第二次世界大戦、日本側の首謀者は山本五十六

イルミナティの暗躍=ロスチャイルドが資金提供/政府の高い役職に就いている人々を支配!金銭、恐喝、暗殺!

恐怖の『黒い粉』首都圏を襲う 超強力な放射線を出す、謎の「黒い物質」 風の強い日などは宙を舞って

「プルトニウム飲んでも大丈夫」の大橋弘忠東大教授が、文科省の原子力システムの!文科省の原子力システム「安全基盤技術研究開発」のプログラムオフィサーに任命されていた!


埼玉県大宮駅の近くに放射能【劣化ウラン・日本の半分】火事でも惨事に/横須賀には核燃料工場!日本各地にもある!


sohnandae Twitter→Twitter


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 埼玉県大宮駅の近くに放射能... | トップ | 10月20日(月)のつぶやき その1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。