(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【ご加入をお薦め致します!】弊社はJAF入会取扱窓口(代理店)です!

2019年08月14日 12時29分26秒 | 仕事日記『車の業務編』

「JAFのロードサービスと自動車保険のロードサービスって同じじゃない?」と、思われていませんか?

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)は会員数が1790万人のロードサービス会社です。自動車保険のロードサービスは自動車についているのに対し、JAFのロードサービスは人についています。よってどんな乗り物にのっていてもカードさえあればロードサービスを受けることができます。しかも、年中無休・24時間・全国ネットで最寄のロードサービス隊員が駆けつけるため、弊社で対応できない遠方での事故や故障など、様々なケースに対応できるのがJAF利用の最大のメリットです。

[個人会員] ・・・・ 車両の届け出不要 (入会と同時に自動振替にすると入会金500円off)

入会金 2000円 年会費  4000円
  2年一括 1500円  2年会費  8000円
  5年一括   無料 5年会費 20000円

[家族会員] ・・・・ 車両の届け出不要  5名まで登録可

入会金 無料 年会費 : 2000円

 [法人会員] ・・・・ 車両の届け出必要

入会金 法人ごと 2000円 年会費  2000円
  車両ごと   - 円 年会費  2000円

JAFへのご入会をご希望の方は是非、弊社まで

JAFについての詳しいご案内は
JAFホームページ

コメント

昨晩戻って来た自社レンタカーのレクサス「LS460」が店頭でインロック!

2019年08月14日 11時59分20秒 | 仕事日記『車の業務編』


車内にスマートキーが入ったまま施錠されてしまいまして???有り得ない事態に

思えばスペアキーが無かった。。。今さら悔やんでも遅いのですが店頭で動かせない状況に

待つ事45分こんな時はJAFに出張依頼して鍵を開けてもらう事に
特殊な鍵だそうで雨の中、なかなか苦戦しておりまして丁寧な作業をして頂き、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでございます

 





インロック、そもそもの原因は何だったのか・・・勝手に鍵が車内に有るのにロックされてしまった「LS460」号
キーバッテリーの残量不足か

気持ちよく作業して頂き、請求も¥0-無料で対応頂きました

カーライフのサポートを通じ、安心と安全をお届け致します

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

西日本に台風到来中!弊社スタッフ進藤も里帰りした九州で足止め!

2019年08月14日 11時57分28秒 | 仕事日記『車の業務編』

超大型の台風が到来しており、進路上に帰省していた進藤は帰りの飛行機が欠航に
予想以上に帰省ラッシュ直撃で影響を受ける人々が多く事態は深刻に



欠航続出で代替便の手配は混雑もあり大変そうです

コメント

【プジョー】新型「208」はEVもラインアップし2020年初頭に欧州発売へ!

2019年08月14日 07時24分03秒 | NEWS・業界情報

新型プジョー『208』(Peugeot 208)を2020年初頭、欧州で発売すると発表した。プジョー208は、『207』の後継車として2012年3月、ジュネーブモーターショー2012で発表された。プジョーの主力Bセグメント車が208となる。その208がデビューから7年を経て、モデルチェンジを行った。新型は2世代目モデルだ。新型208には、プジョーの新世代デザイン言語を導入する。これは、新型『508』から導入が開始されたもの。新型208では、フロントにシングルフレームグリルを採用し、ヘッドライトやテールランプには、「3つの爪」が表現されるのが新しい。上級グレードには、フルLEDヘッドライトを装備した。リアのディフューザーはグロスブラック仕上げが選択できる。クロームのテールパイプも装備できる。ボディサイズは先代よりも長く、ワイドで低くなった。新型208には、最新の「i-Cockpit」を採用する。i-Cockpitは、コネクティビティを重視したプジョーの新世代コクピットだ。新型208の最新のi-Cockpitは、直感的で、より自然なドライビングエクスペリエンスを目指してデザインされた操作パネルが特長だ。人間工学に基づいたタッチスクリーンも採用された。ドライバー正面のメーターは、デジタル表示となっており、情報がホログラム形式で投影される。2世代目モデルの新型に設定されるのが、EVのプジョーe-208だ。プジョーが属するPSAグループは、全モデルへの電動パワートレイン車の設定を計画している。この計画に沿う形で、新型208にEVがラインナップされた。プジョーe-208は、「e-CMP」と呼ばれる電動モジュラー車台をベースに開発された。EVパワートレインは、モーターが最大出力136hp、最大トルク26.5kgmを発生する。バッテリーは、蓄電容量が50kWhと大容量だ。この効果で、1回の充電で最大450km(NEDC計測)の航続を備える。バッテリーの充電は、家庭用コンセントでおよそ16時間。三相コンセントでおよそ5時間15分だ。出力100kWの急速チャージャーを利用すれば、バッテリーの8割の容量をおよそ30分で充電できる。プジョーe-208は、3種類のドライブモードを持つ。「エコ」「ノーマル」「スポーツ」だ。このうち、スポーツではパフォーマンスが重視され、0~100km/h加速は8.1秒の性能を発揮する。



 新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

kimlogをご覧頂きありがとうございます  

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd  
 

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd