(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【本日のオークションリザルト】出品は0勝2敗ながら3台落札致しました!

2019年08月01日 18時20分48秒 | 【オークション】AA日記

バックオーダーで確保しました4WDの「セレナ」は早速準備を進めたいので優先的に輸送致します
今週は左ハンドル狙いの輸出向けはお休みって事で朝から下見を頑張りました
苦労は多少報われた感じも


 車と保険のプロショップ
自動車保険
オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント

下取入庫情報/エスティマ・エミーナ(GF-TCR20G)平成10年式

2019年08月01日 16時58分09秒 | 車関連情報&在庫情報

弊社にて過去にお納めさせて頂いた今どき珍しいモデルが入庫して参りました…たいへんよく頑張りました
処分売却って事で搬出予定の車両と入替えで次週出品車としてオークション会場へ搬入致しました
時代はリユース&リサイクル
輸出ビジネスを拡充する事によりお客様へ更なるメリットをご提供致します

 過去記事 
クルマもリサイクルの時代。環境にやさしさを。。。

コメント

【USS東京会場AA】今日は猛暑日予想!早朝に会場入りしましたが暑い!

2019年08月01日 15時29分47秒 | 仕事日記『車の業務編』

今日は炎天下でのオークションでございまして身に危険が及ぶ天候とNEWSでも報じられております
体温以上の気温予測でございまして、しっかり身体管理をしながら頑張って参ります

 かなり危険な天候

今日は輸出向けのリサイクル用に現地(仕向け先)からリクエストの有る車両を狙って参ります

ある国に向けては初めてという事もありコンディションもどこまでが妥協出来るのかけっこう戸惑う場面も

これらの車両は輸出向けでのリクエストでございまして右ハンドル車のみを狙って参ります
現地でのニーズが高い輸入車を中心に物色中でございます

こちらも輸出需要の1台ですが、あまりにコンディションが良いので代車にしようかなと考えております
ダイハツ「BOON」初代モデルでございまして走行は3万km台で綺麗な1台

C26「セレナ」は拘って4WDを狙って参りますグレードは妥協して頂きベーシックな”S”グレードで
お客様のご要望は満たしておりレジャーユースでも大活躍する事間違いなし

業販依頼でオーダーが入りました「タント・カスタム」は評価点4点の走行の多い車両を狙います
正直、コンディション的に不安も残るタントですが低予算で確保しようかと 

こちらが第一候補の「タント・カスタム」
走行は多いのですがキチンと整備されているのかエンジン音も安定しているのでこれで決まり

今週の自社出品は2台1台は名変期限切れで出品取り消、インプWRXは惨敗でございます
残念な事に修復歴有りの評価になってしまい、海外向けの需要が減ったのが要因か

追加画像も掲載してアクセスを稼ぎましたが希望金額に届かず流札でございます

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント

今週の中古車相場動向【vol:487】

2019年08月01日 08時48分15秒 | 【月刊ユーストカー提供】中古車相場動向

---------------------------------------
今週の出品台数123,000台
落札台数77,000台
成約62.4%
---------------------------------------
今週の平均単価下落率今週のワースト1(乗用車)「ウイングロード」

AA最新動向 情報元
ユーストカー ハイパー
 
http://www.u-car.co.jp/market_view.do?id=767

コメント

【BMW】新型PHV「X5」は第4世代バッテリーを搭載しEVモード航続3倍に!

2019年08月01日 07時45分35秒 | スクープ!NEWモデル!!

BMWは新型『X5』(BMW X5)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「xDrive 45e」グレードの生産を8月から開始すると発表した。BMWブランドでは現在、『2シリーズ・アクティブツアラー』や『5シリーズ』などに、PHVグレードの「iPerformance」を用意する。X5では、先代モデルにPHVグレードとして、「xDrive 40e」がラインナップされていた。新型X5にPHVが設定されるのは、今回が初めて。xDrive 45eは、先代よりも高性能なPHVに位置付けられる。PHVパワートレインのエンジンは、先代の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボから、直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボ(最大出力286hp)に変更。このエンジンにモーター(最大出力112hp)を組み合わせて、システム全体で394hpのパワーと61.2kgmのトルクを引き出す。トランスミッションは8速「ステップトロニック」で、4輪を駆動する4WDとなる。動力性能は0~100km/h加速が5.6秒と、先代に対して1秒以上短縮。最高速は235km/hに到達する。モーター単独で走行するEVモードの最高速も、先代の120km/hから140km/hに引き上げられた。二次電池は、蓄電容量が増した第4世代のリチウムイオンバッテリーだ。EVモードの航続はおよそ80kmで、先代からほぼ3倍に伸びた。この効果もあって、欧州仕様の環境性能は、燃費58.8km/リットル、CO2排出量39g/kmを達成している。BMWは8月から、この新型X5のPHVの生産を、米国サウスカロライナ州スパータンバーグ工場で開始する。すでに、同工場における高電圧バッテリーの生産能力を2倍に引き上げ、新型の生産開始に備えている。



 新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

kimlogをご覧頂きありがとうございます  

  (株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd  
 

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd