(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

自損事故で緊急入庫となりまして「アクア」をお引き取りさせて頂きました!

2019年08月13日 14時59分11秒 | 仕事日記『車の業務編』

自損事故でのご入庫…レスキュー要請は私の同級生の親父様でございまして、これより段取り良く修理を進めさせて頂きます
 
他社でのご契約でしたがレンタカーの特約付きなので自社のわ”ナンバーを提供させて頂きました

過去記事 自動車保険加入先は購入したディーラーですか?それとも保険のプロですか?
どっちが良い究極の選択

ディーラーの担当者は車の知識はOKでも・・・保険の知識は???
プロの保険屋さんは約款を理解していても・・・車の知識は?????

自信を持ってオススメ同じ保険料をご負担されて契約するならTOKYO ALLIANCEでしょ

何故なら
事故処理 対応力に自信
【三井住友海上】GKくるまの保険のご用命は代理店:東京アライアンスまで
東京アライアンスのサポートを担うSE事業部はケイ・アイ・エムが運営しております

三井住友海上火災保険(株)代理店
自動車保険
あらゆるリスクコンサルト。保険プロショップ・東京アライアンス(株)

コメント

譲渡即納する予定を変更して徹底ルームクリーニングを実施する事に!

2019年08月13日 13時21分22秒 | 仕事日記『車の業務編』

こちらは私の古くからお付き合いのある先輩に譲渡した「ムーヴ・カスタム」ですが追加用命が
娘さまが喘息のアレルギーに悩まれており車内を綺麗にして欲しいとのご用命が
 
見たところペットの毛も多く付着しておりましたので仕方ないここまで徹底車内清掃からスタート
費用は頂いてはありませんが日頃の感謝でサービス実施


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント

売れ行き好調!新型「タント」を今日も1台ダイハツにオーダー致します!

2019年08月13日 11時10分28秒 | 仕事日記『車の業務編』

本日オーダーする新型「タント」は充実装備の”X”タイプお得意様よりご用命を頂きました

オーディオレス仕様に弊社にてお客様のご要望に合わせたAVNナビゲーションを装備致します

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

本日雨予報!?メルセデスベンツ「SLクラス」は本日納車を予定しております!

2019年08月13日 10時54分06秒 | 仕事日記『車の業務編』

店頭に置いておくとかなり目を惹く存在感が・・・ご来店のお客様が結構覗いておられます
オーナーさまの拘りの赤レザーのインテリアが目立つオープンスポーツでございます

【過去記事】輸入車のメンテナンスについてのノウハウは経験がモノをいう

【欧州車の事なら私共にお任せ下さい!】
   
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

代車稼働を始めて早々、ホンダのミニバン「エリシオン」は商談となりました!

2019年08月13日 10時48分10秒 | 仕事日記『車の業務編』

余裕の排気量2400ccエンジンを搭載したホンダの最上級ミニバン「エリシオン」でございます
装備も充実しており気に入って頂けると思いますが問題はお客様の駐車場事情で横幅が


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント

【BMW】次期型「7シリーズ」は電動化が加速、650馬力オーバーの「i7」設定!?

2019年08月13日 07時28分45秒 | スクープ!NEWモデル!!

BMWはフラッグシップ・4ドアセダン、『7シリーズ』次期型においてICE(ガソリンエンジン)をはじめ、プラグインハイブリッドやフルEVなど電動化を加速させる可能性があることがわかった。BMW専門情報サイト「BMW blog」によると、ガソリンエンジン、EVの両方に対応する第5世代プラットフォームを採用することにより実現するものとしている。また車名には『i7』が有力だという。同社電動モデルの象徴である「i」に既存モデルの車名を合わせて統一させる手法は、メルセデスベンツの「EQ」+既存モデルの車名(EQAなど)と同じだ。i7には、2つのバッテリーパックが用意されるといい、1つは『i4』や『iNEXT』と共有する80kWh、もう1つは120kWhユニットで、最高出力650ps以上、航続距離は驚異の434マイル(700km)を可能にし、駆動方式は全輪駆動が噂されている。7シリーズ次期型のワールドプレミアは2021年後半、発売は2022年前半と予想されており、i7は2022年から2023年に登場が期待できるという。


 新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

 kimlogをご覧頂きありがとうございます  

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd  
 

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd