(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

早朝から会場へ!月末最終日の活気に欠けるオークションでございました!

2019年01月31日 13時50分00秒 | 【オークション】AA日記

本日、自社出品は無く…そしてバックオーダーは会場入りしてから見送り決定等々…
本日は成果無しで寂しく会場を後にする事になりまして・・・

毎週更新中【オークション】AA日記

オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント

【ポルシェ】新型「911」に世界初の「ウェットモード」搭載!濡れた路面も安心

2019年01月31日 06時48分42秒 | NEWS・業界情報

ポルシェは、新型『911』(Porsche 911)に搭載された世界初の「ウェットモード」の詳細を発表した。新型ポルシェ911では、ウェットモードを標準装備する。濡れた路面での安全走行を高める先進運転支援システム(ADAS)だ。この機能は路面の水を検知し、それに基づいてコントロールシステムを調整してドライバーに知らせる。ドライバーは、スイッチを押すか、またはステアリングホイールのモードスイッチ(スポーツクロノ パッケージ仕様)を使用して、安全性を重視する設定に切り替えることができる。ウェットモードでは、濡れた路面を自動的に検出し、アクアプレーニングの危険性をドライバーに警告する。システムが濡れた路面を認識した場合、「PSM」(ポルシェ・スタビリティ・マネジメント)と「PTM」(ポルシェ・トラクション・マネジメント)の両システムが、通常よりも早く介入する。さらに、タコメーターの右隣のディスプレイに警告表示を行う。ウェットモードが作動している場合、PSM、PTM、アダプティブエアロダイナミクス、オプションの「PTV」(ポルシェ・トルクベクタリング・プラス)などは、最大限の走行安定性を実現するように調整される。可変式のリアスポイラーは車両を最も安定させる位置まで伸び、エアフラップは開き、アクセルペダル特性はよりフラットになる。PSMオフ機能とスポーツモードは、使用できなくなる。また、エンジンのトルクはより滑らかになり、8速PDKのシフトチェンジパターンもこれに対応する。4WDの「カレラ4S」では、通常よりも多くの駆動力がフロントアクスルに伝達され、電子制御式リアディファレンシャルロックも最適な設定に変わる、としている。



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:7823PV 訪問者数:1052
IP / 順位:324
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

にほんブログ村 車ブログへ

コメント

スタッドレスも装備して万全なコンディションで「マーチ」は納車致します!

2019年01月30日 17時35分33秒 | 仕事日記『車の業務編』

お得意様から買取させて頂きました「マーチ」を仕上げて商品化致しました
整備も済ませ万全なコンディションで明日、納車させて頂く予定でございます


(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd
中古車展示場
コンディションにこだわった弊社中古車ラインナップ
お得な買い物はケイ・アイ・エムがご提供致します!!

コメント

出張で不在の間に新車のオーダーを2台受注!ありがとうございました!

2019年01月30日 16時48分35秒 | 仕事日記『車の業務編』

先日の商談でおススメさせて頂きたダイハツ「タント」の特別仕様車ともう1台「ワゴンR」を受注
お得意様にハイブリッドの”スティングレーT”をオーダー頂きました

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント

【BMW】新たに設定される5ドアモデル「2シリーズグランクーペ」がスクープ!

2019年01月30日 07時18分03秒 | スクープ!NEWモデル!!

BMWのコンパクトスポーツ、『2シリーズ』に新たに設定される5ドアモデル『2シリーズグランクーペ』をこれまでで最も鮮明にカメラが捉えた。2シリーズは、2013年に発売された「クーペ」を皮切りに、「アクティブツアラー」「グランツアラー」と展開。この「グランクーペ」はファミリー第5弾のモデルとして、『4シリーズ』『6シリーズ』に続き設定される。輸送中に捉えた開発車両は、未だ厳重なカモフラージュが施されている。しかし、クローズアップで捉えたヘッドライトには、これまでの同ブランドでは見られない、新デザインのLEDデイタイムランニングライトが確認できる。また薄型テールライトの一部も見えるが、ボディサイドまで回り込むデザインとなる可能性もある。さらに、初めて撮影に成功したフロアパネル裏側には、デファレンシャルギヤやドライブシャフトが見られず、FRからFFへ変更された証が確認できる。次期型では、グランツアラーやSUVの『X2』にも採用されている「UKL2」プラットフォームを採用。グランツアラーとほぼ同じ177.1インチ(約4.5m)の全長が予想されているとともに、ライバルとなるメルセデスベンツ『CLA』と同等以上の居住空間を持つと思われる。パワートレインの詳細も見えてきた。最高出力142psを発揮する1.5リットル直列3気筒ガソリンターボエンジン、最高出力150psを発揮する2.0リットル直列4気筒ディーゼルターボエンジン、頂点には、最高出力306ps、最大トルク450Nmを発揮する、2リットル直列4気筒ターボの『M235i』が設定されるはずだ。さらに、1.5リットル直列3気筒ターボ+電気モーターのプラグインハイブリットが設定される可能性が高く、最高出力は140ps程度となりそうだ。ワールドプレミアは2019年前半が予想され、6月から生産予定となっている。



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:7823PV 訪問者数:1052
IP / 順位:324
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

にほんブログ村 車ブログへ

コメント

【香港・澳門の旅4日目】マカオ~香港へは港珠澳大橋をバスで移動!

2019年01月29日 20時21分52秒 | 世界進出!海外渡航記

最終日の今日はマカオを後に、香港国際空港から羽田空港に向けて帰国の途に
マカオから香港への国境越えの移動は昨年10月に開通したばかりの港珠澳大橋をバスで渡って帰りたいと思っております

ベネチアンマカオの前から乗るチケットを現地で予約して乗り込んだところ中国人だらけでマナー最悪な車内
チケットで取った指定席は他の人が座っていましたが、景色の良い左窓際をGET出来たのでOK

車窓から見える景色を満喫このルートで渡った日本人はまだ少ないと思われますイイ経験になりました
香港国際空港からは行きと違う第2ターミナルからのフライトに搭乗ゲートへの移動には無人運転の地下鉄で移動

【活気溢れる中華圏!香港~マカオ出張の旅!】
渡航中はFacebookに記述して参ります!!

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【3日目は澳門(マカオ)へ移動】香港上環埠頭からフェリーでマカオへ移動!

2019年01月28日 20時02分31秒 | 世界進出!海外渡航記

今回の旅の目的地は香港でございましたがお隣の国、マカオに渡ってみました
まずはもう1件、約束の有った企業訪問を済ませてタクシー移動でマカオ行きのフェリー埠頭から隣国へ渡る予定でございます

香港~マカオへの移動は上環のフェリー埠頭(ターミナル)から事前に予約しておいたターボJETで移動
簡単にレンタカーが借りられそうでしたが今回は公共の交通機関(タクシー)でホテルまで

景色はゴージャス噂の”ベネチアンマカオ”にも潜入して参りました勿論、カジノも立ち入って参りました

【活気溢れる中華圏!香港~マカオ出張の旅!】
渡航中はFacebookに記述して参ります!!

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【香港出張の旅2日目】街並み拝見そして中古車販売業者を訪問!

2019年01月27日 20時58分53秒 | 世界進出!海外渡航記

アポイントの時間は午後なので企業訪問を前に香港の名所を見て参りました
午前中、天気は快晴なのですが、九龍側から見る香港島のビル群は靄の中。。。

 映画の街”香港”映画スターの手形が飾られている公園そして永遠のヒーロー「ブルース・リー」にも逢って参りました

中古車と言ってもショールームにはベントレーそしてアルファードのエグゼクティブラウンジが展示されております
昨年末からの香港向け中古車の輸出取引は減速傾向にありますが今後の動向に要注目です
今日は一番の繁華街・九龍地区を散策して参りました眩いネオンも香港の名物でございます
ローカルフードを求めてここ香港でも夜市にそして呑んでみたかった地元産のビールで

【活気溢れる中華圏!香港出張の旅!】
渡航中はFacebookに記述して参ります!!

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【香港出張の旅1日目】香港国際空港に降りたちMTRで香港島へ移動!

2019年01月26日 20時46分36秒 | 世界進出!海外渡航記

市街地から離れた人工島にある香港国際空港へ着陸してからの移動手段はMTR(鉄道)で
大陸と繋がる香港特別行政区ですが多くの島々で構成されている国でございます

本日の宿泊先は香港島でございまして、まずはチェックインを優先して移動

今回は公共の交通機関を使用しての移動となっておりまして名所めぐりはタクシー移動でございま
初めて訪れた活気溢れる香港の雰囲気に圧倒されておりますが

【活気溢れる中華圏!香港出張の旅!】
渡航中はFacebookに記述して参ります!!

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【初めての香港へ!】本日~1/29の日程で海外出張に行って参ります!

2019年01月26日 06時24分07秒 | 仕事日記『車の業務編』

毎度の過酷なLCCでのフライトではなく、今回は香港エキスプレスにて羽田空港から香港へ
誠に申し訳ございませんが、不在中は弊社スタッフまでご連絡をお願い致します


今回の香港は市場調査も兼ねての渡航。ビジネスチャンスを掴んで参りたいと思っております
今年の目標としてアジア数か国、狙いを定めてチャレンジしたいと思っております!!

世界で見るとが右ハンドルが左ハンドルが主流な国*日本の様に右も左も登録できる国は珍しい)

アジア地域では日本・香港・マカオ・インドネシア・シンガポール・タイ・ブルネイ・マレーシア・東ティモール

中国・台湾・韓国・北朝鮮・モンゴル・カンボジア・フィリピン・ベトナム・ミャンマー・ラオス

今後は輸出の仕向け先を増やしてまだ走れそうな下取車の販路を拡げて行きたいと考えております

念願だった日本ブランド
(右ハンドル)の輸出販路を拡げて
今まで通りの高級輸入車とロープライスな国産車のリユース需要に応えて行きたいと思います

輸出ビジネスを拡充する事によりお客様へ更なるメリットをご提供致します

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【BMW】改良新型「7シリーズ」は大型グリル&フルデジタルコックピット搭載!

2019年01月26日 05時43分07秒 | NEWS・業界情報

BMWは、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)を本国で発表した。現行7シリーズがデビューからおよそ3年半を経て、初の本格改良を受けている。改良新型7シリーズには、新デザインの大型フロントグリルが採用された。これは、ブランド最上級SUVとして登場した『X7』に続くもので、フラッグシップサルーンの7シリーズらしい堂々のデザインとした。ヘッドライトやテールライトも新デザインとなり、最新のLED技術が組み込まれる。フルデジタルコクピットの「BMWライブコクピットプロフェッショナル」を搭載。標準装備の「BMWライブコクピットプロフェッショナル」は、ステアリングホイールの向こう側に組み込まれた12.3インチサイズのデジタルメーターパネルと10.25インチサイズのコントロールディスプレイで構成される。このフルデジタルコクピットには、「BMWオペレーティングシステム7.0」が採用される。これはメーターパネルとコントロールディスプレイの間で、完全に統合されたデジタル表示を実現するもので、より的確にドライバーそれぞれの好みに合わせた操作を可能にする。オールデジタル式メーターパネルには、ナビゲーションの地図を表示するセクションだけでなく、個別に選択した内容の表示スペースが設けられる。また、センターコンソールに組み込まれたコントロールディスプレイの表示は、シームレスかつ均一にデザインされており、直感的なタッチ操作が可能だ。それぞれリアルタイムで内容が表示される最大10種類の自由に構成可能なパッドが2~4個メインメニューに表示され、フラットなメニュー構造によってすべての設定や機能に素早くアクセスできる。さらに、BMWオペレーティングシステム7.0では、ドライバーと車両の間のマルチモーダルインタラクションも改善されており、ユーザーはiDriveコントローラー、タッチ操作、音声入力、ジェスチャーコントロールのいずれかを選択できる。改良新型7シリーズには、「BMWインテリジェントパーソナルアシスタント」を導入する。これは、新世代の車載コネクティビティシステムで、ユーザーは運転中、「ハイ、BMW」と呼びかけることにより、世界23言語に対応する音声アシストが起動し、ユーザーが求めるさまざまな機能や情報に、安全にアクセスできる。例えば、運転中のドライバーに代わって、BMWインテリジェントパーソナルアシスタントが、音声認識によって車両のナビゲーションシステムや空調をコントロールする。ドライバーが、「BMW、私は疲れている」と呼びかければ、ドライバーの眠気を覚ますために、音楽や空調を最適に調整してくれる。人工知能(AI)とオープンモビリティクラウドを活用することにより、BMWインテリジェントパーソナルアシスタントは、性能を常に向上させる。ソフトウェアは定期的に、無線によるアップグレードを受ける。最新の先進運転支援システムを採用。改良新型7シリーズには、最新のドライバーアシスタンシステムが数多く用意される。ステアリング&レーンコントロールアシスト、リバースアシスト付きパーキングアシストを含むドライビングアシストプロフェッショナルに代表されるドライバーアシスタントシステムによって、自動運転の実現に向けた最新技術を提示する。中核グレードの「750i xDrive」には、4.4リットルV型8気筒ガソリンエンジンが搭載される。最大出力は530hp/5500~6000rpm、最大トルクは76.5kgm/1800~4600rpmを引き出す。幅広い回転域で最大トルクを得られ、推進力が長く持続するため、快適なクルージングが可能となった。改良された8速AT「ステップトロニック」は、ギア比の幅を拡張するとともに、油圧制御システムが最適化されることで、走行状況に応じたシフトチェンジがより正確かつ俊敏に行われ、効率性と快適性を引き上げた。駆動方式は4WDの「BMW xDrive」で、0~100km/h加速は4秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備えている。



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:7823PV 訪問者数:1052
IP / 順位:324
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

にほんブログ村 車ブログへ

コメント

タイヤを損傷してレッカー対応致しましたBMW「530i」は本日納車!

2019年01月25日 15時06分35秒 | 仕事日記『車の業務編』

お得意様企業の社長車でございましてMO指定のBMW承認ブランドのタイヤで交換
ランフラットタイヤなので結構なお値段になりますが特別値引きで対応致します

カーライフのサポートを通じ、安心と安全をお届け致します

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

本日はNO1ミニバン「ヴェルファイア」の”Z”グレードを新車受注となりました!

2019年01月25日 15時02分21秒 | 仕事日記『車の業務編』

ネッツ東京の特販部に注文するのが怖い程の破格な条件になってしまいましたヴェルファイア
お得意様企業の社長車なので仕方なく収支度外視な注文書となりそうでございます

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント

単独事故でリヤ側面を損傷してしまったお得意様の「ステップワゴン」が入庫!

2019年01月25日 14時39分54秒 | 仕事日記『車の業務編』

幸い、大きなダメージも無さそうでございますがそれなりの損傷なので保険請求で対応致します
幸いお怪我もなく物損のみで済みましたのが不幸中の幸い車両保険は勿論免責0でございます

本日これより、積載車で工場へ搬送致します

過去記事 
自動車保険加入先は購入したディーラーですか?それとも保険のプロですか?
どっちが良い究極の選択

ディーラーの担当者は車の知識はOKでも・・・保険の知識は???
プロの保険屋さんは約款を理解していても・・・車の知識は?????


自信を持ってオススメ同じ保険料をご負担されて契約するならTOKYO ALLIANCEでしょ
何故なら
事故処理 対応力に自信
【三井住友海上】GKくるまの保険のご用命は代理店:東京アライアンスまで
東京アライアンスのサポートを担うSE事業部はケイ・アイ・エムが運営しております

三井住友海上火災保険(株)代理店
自動車保険

あらゆるリスクコンサルト。保険プロショップ・東京アライアンス(株)

コメント

【スバル北米向けモデル】デトロイトモーターショーで「S209STI」がお披露目!

2019年01月25日 07時37分36秒 | NEWS・業界情報

デトロイトモーターショーでお披露目されたスバルSTIの『S209』。STIコンプリートカーの最高峰である「Sシリーズ」としてはじめての北米市場向けモデルだ。265サイズのワイドタイヤを収めるためにSシリーズとしてはじめて備えたオーバーフェンダーが力強く、最高出力341hp(346ps)を目標に開発し、これまで発売されてきた同社のコンプリートカーのなかでもっとも高出力なエンジンも特徴だ。STIの平川良夫社長は、このS209について「北米におけるSUBARUのポジションを強固にする役目を担う」という。「SUBARU北米においてSUVとスポーツモデルの2つのイメージで展開しています。昨年、大型SUVの『アセント』を発表し、SUVラインナップが揃いました。そしてこのS209はスポーツイメージを高めるためのリーダーの役割が期待されているのです」ところで、このS209は北米専用。日本のスバルファンにとっては残念だが、日本への導入予定はない。興味深いのは、エンジン排気量が日本のSシリーズとは異なり、2.0リットルではなく北米向けの『WRX STI』に採用されている2.5リットルだということだ。「エンジンを2.0リットルにするか、それとも2.5リットルにするかはとても悩みました。2.0リットルは8000回転と超高回転域まで使えるのが魅力で、北米でも欲しがるファンが少なくありません。いっぽうで2.5リットルは低回転域からトルクが太いものの、ピストンの重量増などもあり、そこまでは回せません。悩んだ結果、今回は日常領域の乗りやすさも考えて2.5リットルとしました」(平川社長)。平川社長は「ワイドトレッド化も効いている、コーナリング限界の高さにも驚きますよ」という走りを、ぜひ日本でも味わってみたいものである。



新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!!

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd

 kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

gooアクセスランキング
閲覧数:7823PV 訪問者数:1052
IP / 順位:324
車と保険のプロショップ

kim-office (kimoffice1) on Twitter

にほんブログ村 車ブログへ

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd