(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

下取入庫情報/アクア側面現状(DAA-NHP10)平成29年式

2019年08月21日 18時36分04秒 | 車関連情報&在庫情報

修理でご入庫頂きましたが着工せず代替頂く事となりまして、先行入荷致しました
なかなかの高年式ですが走行は4万kmでございまして

装備はバッチリ上級グレード”G”でございますナビ+ETC+ドラレコ付き
LEDヘッドライト・ヒーターシート・革ハンドル等々

【CM】お車の買取および処分は是非弊社までお任せ下さい
確かな査定で相場を見据えた高額査定をお約束
弊社は査定業務実施店です。 信頼は誠意と正しい査定から

コメント

【インフィニティ】最強のEVクーペ「ブラックS」が市販化、年内生産が决定!

2019年08月21日 07時11分27秒 | NEWS・業界情報

インフィニティの高性能2ドアクーペ、『プロジェクト・ブラックSプロトタイプ』の生産が確定し、いよいよ市販化が濃厚となったことがわかった。ブラックSは、2016年1月のデトロイトモーターショーにて『スカイライン クーペ』後継モデルとして発表された『Q60』のハードコアバージョンだ。開発はルノーF1チームとインフィニティの共同で行われ、直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。『Q60レッドスポーツ400』をベースに、2つの環境発電システムを備えている。それらにより生成された電気は4.4kWhのリチウムイオンバッテリーパックに保存、その後eターボと後軸に搭載された電気モーターと組み合わされる。システム合計出力は、ベースモデルより163psも向上した571psを発揮、0-100km/h加速は4秒未満を実現している。今回はルノーF1チームによりトラック中心の開発が完了し、2019年後半より生産が開始されることが発表されたことを受け、市販化が濃厚となったようだ。尚、インフィニティは昨年発表後も改良を重ねており、市販型ではさらなるパフォーマンスの向上も期待できるだろう。限定販売が予想されるが、台数や価格は今の所不明だ。



 新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

kimlogをご覧頂きありがとうございます  

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd  
 

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd