(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

今週の中古車相場動向【vol:488】

2019年08月16日 15時34分06秒 | 【月刊ユーストカー提供】中古車相場動向

---------------------------------------
今週の出品台数95,000台
落札台数58,000台
成約60.8%
---------------------------------------
今週の平均単価下落率今週のワースト1(乗用車)「アクティトラック」

AA最新動向 情報元 ユーストカー ハイパー 
http://www.u-car.co.jp/market_view.do?id=771

コメント

架装そして最後に補修塗装修理を終えた「セレナ」は本日納車!

2019年08月16日 11時04分51秒 | 仕事日記『車の業務編』

お客様にも長らくお待ち頂いておりますセレナ(C26)でございますが夏休み返上で準備中
本日鈑金塗装工場より戻って参りまして、これより納車準備を進めます

カーライフのサポートを通じ、安心と安全をお届け致します

   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

新プラットフォーム”DNGA”のポテンシャルは!?かなり評価の高い仕上がり!

2019年08月16日 10時49分50秒 | 仕事日記『車の業務編』

弊社では先行オーダーでNAの「タント X」とターボの「タントカスタム RS」を導入致しました。どちらも新しいプラットフォームによる、従来の軽のイメージを超えたしっかり感のあるステアリングフィールが味わえる1台。乗り味はどちらのモデルも足廻りは基本的に共通とのこと。2WD車にはスタビライザーが前後に付く為、フィーリング的にもかなりしっかり感のある走りが体感出来ます。また、実用性の面ではでは、助手席イージークローザーや、クルマから離れてから施錠してくれドアが閉じるまで待たずに済むパワースライドドアタッチ&ゴーロック機能と近づくと自動オープンしてくれるウェルカムオープン機能が目をひく。“時短”が開発テーマのひとつだったそうです。質感では、ドアのインサート部分や助手席前トレイに使われたキルティング風パーツは、樹脂製だが布地風のやさしい感触に仕上げられているのがユニークだと思います。弊社ではいつでも試乗して頂けます。ぜひ一度、試乗して頂ければ新世代の軽自動車のポテンシャルを体感できる事と思います。

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

お得なダイハツの特別販売条件!本日”シニア割”にて「ミライース」を受注!

2019年08月16日 10時20分00秒 | 仕事日記『車の業務編』

かなり有利なお買い得条件をご提示させて頂き、お買い替え頂く事になりました
65歳以上の方には先進の安全装備”スマアシ”搭載車でお得なシニア割引をご提案

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい

carlife&Insurance Adviser pro shop
   
ポッチっとよろしくお願いしま~す
(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd &Tokyo Alliance co.,ltd

コメント

【スズキ】インドで大人気の「エルティガ 」に最新のクリーンエンジン車を設定!

2019年08月16日 07時24分18秒 | NEWS・業界情報

スズキのインド部門、マルチスズキは8月8日、新型『エルティガ』(Suzuki Ertiga)に最新のガソリンクリーンエンジン車を設定した、と発表した。エルティガは、3列シートの7人乗りミニバンだ。2012年からインドで生産と販売を開始した。コンパクトな車体ながら、広い室内空間と居住性、取り回しの良さを備えており、世界70以上の国と地域で販売されている。2世代目となる新型エルティガは、高級感のあるフロントグリルやダイナミックなショルダーラインで力強さとエレガントさを追求した。インテリアは、木目調の加飾などにより、上質さを表現する。車台には、新プラットフォームの「ハーテクト」(HEARTECT)を採用した。全長を130mm延長したことにより、広い室内空間と荷室スペースを実現している。この新型エルティガに、最新のガソリンクリーンエンジン車が設定された。このエンジンは、インドで2020年に導入予定の新たな環境基準の「BSVI」に適合する。BSVIは、欧州のユーロ6に相当する新基準で、排ガス中の窒素酸化物(NOx)を、およそ25%削減することが求められる。なお、新型エルティガは2018年11月のインド発売以来、前年同期比60%増の6万1000台以上を販売した。発売から8か月で、インドMPVセグメントの販売首位に立っている。



 新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

kimlogをご覧頂きありがとうございます  

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd  
 

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd