けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

英語キッズショー@フラワーフェスティバル2009(代々木公園)

2009-05-08 09:08:53 | チャンツでポン関連
5月5日の英語キッズイベント、感謝感謝の一日になりました~!

朝から気をもむスタートでした。

まず天気予報。見事に昼から雨マーク
ここまで準備して、子供の日に雨って、そりゃないよ・・・な気分。
みんなもこれじゃ、来ないかな?もし来てくれてもできなかったら
申し訳なさすぎるし・・・

でもピンポイント天気予報を見ると

12時は雨なのに、1時2時は曇りに戻っている!
よっしゃー、これにすがろう!と9時半出発。

11時にNHKのディレクターをされているお友達のお友達と
お茶していただき・・

12時には会場へ。
フラワーフェスティバル会場はNHKの真っ隣です。






初日の元気なお花に比べるとちょっとお花もお疲れですが
一本一本さしてある新潟のチューリップ、素敵でした。

小雨がすでにパラパラ。時間をつぶすのはNHKしかなく
ひたすら無意味にうだうだしていると、ヒロくん一家に遭遇w。

そして会場へ。


立て看板のステージ横、プログラム。結構手作り(笑)


14時半スタート予定が、サンバーカーニバルチームの
出陣出遅れにより、時間が押していました!ムム。天気がますます
心配!

ステージに上ってくれる子を呼びかけると
たくさん手が挙がりました(嬉)。

まだこのころは傘なしでもなんとかしのげるくらい。
お子さん集めて、ブリーフィング(笑)



予定時刻を20分程度遅れましたが、中止は免れ、もうそれだけで
感謝感謝

ステージに上がってくれる子が横手で待機。
会場はパラソル席を増やし、傘が並びます。

2列に並んでいい子で待ってくれていますねー。
初めて集まった子たちと思えないまとまりよう
ご協力のママありがとうございます♪



うちの生徒さんも8名プラスご兄弟が来てくださいました。
横浜でもうちのほうからは結構遠いんです。うれしかったわ~。

そして過半数は、メルマガやミクシィで呼びかけた
チャンツでポン、ダンスでポンを使ってくださっている
お子さん。ああ、この天気でよくぞ来てくれました!
感謝、感謝

さて本番!

不思議とドキドキはしなかったです。


ふぅ、並んでくれたー

でもリハなし、ぶっつけ本番。知らない子も多数。
そんな状況で、娘まるこが「ダンスのお姉さん」に変身してがんばってくれました。



堂々とダンスをセンターでやってくれたし、歌もかけあいも
彼女の今の精一杯だったと思います。私の知らなかったところで
チビちゃんたちと手をつなぎ、チビちゃんからのラブラブ光線を
応じ、手を振り返したり、気を配ってくれた模様。

親ばかですが、成長したなーと思いました

ソーセージの歌では小道具のソーセージキャッチを
子どもたちとがんばって・・(笑)





↑見本のママがマイク持ってたからソーセージ投げがヘタだったと
 後で言われ(笑)。


 そうそう、雨に備え、大事な大事な布のソーセージに
 きのう防水スプレーもかけておきましたよ。


ソーセージが頭から落ちてくる最後のオチはこんな表情を
してくれてたんだね、がんばったね~

 ↑Ailyさんベストショットありがとう!


Ten Fat Sausagesのダンス、飛んでいます!(笑)。
うしろの黄色い服の子の脚もご覧ください。ホントに
ピョン!と飛んでくれてる。かわいい~~~


インタビューごっこでがんばってくれた、Aちゃん(年長さん)
彼女の肝の据わり方も立派だったー。
応答パーフェクトでした

そしてお待ちかねモンキーちゃん。




モンキーをお耳を9つ持参して事前に決めておいたみんなに
つけてもらいました。ホントにめっちゃキュートでした。


ね?So cute!


モンキーの最後、kiki!と叫ぶポーズw


6年生で飛び入り参加のお姉さんも照れずにえらかったし、
積極的に手を挙げたりしてくれたAkkieさんのお嬢さんも
ああ、いい子だなーって。

oink oinkのヒントでちゃんと pig!とつぶやいた
Ailyさんおじょうさんもほっぺすりすりしたくなるかわいさ。

Pで始まる単語、音楽の最後まで出つくしました。

そして応援に来てくれた仲間の先生軍団。
むふふ、心強かったわ。ありがとう♪♪


予定の10曲をほぼ予定通りに仕上げ、
歌あり、ダンスあり、クイズありのショーという前宣伝通りの
内容がなんとかできたかな、と思います。

ほっとしました~~~~!

 持っていったおさるのモンチ君だけ、出すことを
 スッコーンと忘れ、小雨に打たれ無意味にステージの後ろで
 しっとり濡れていました・・。


他にもいっぱい書くべきシーンがあったように思います。
とにかく、すべてに感謝の日になりました。
ありがとう

日本芸術学館の町田さん
スポンサーの宇津救命丸のみなさんもありがとうございました。


そうそう、最後に長野から来ました、というお父様おふたり組に
サインを求められ、え~~~!照れつつもえらそーにサイン。

「◎◎ちゃんへ」
と書いてください、と言われて
私が書こうとすると、

あ、まゆちゃんに書いてほしい!と遮られ(笑)

あはは、失礼しました、そうよね、おばちゃんが書いてもねぇ(笑)

教材も買って、メルマガも読んでくださっている方が全国にいると
実感し、それも感動しました。

----------後日談

ミクシィに参加者さんの日記が次々にアップされ
私の日記にもたくさんのコメントがつき、大いに褒めていただき

まるこ、照れ笑い・・・

屋外のイベントに、彼女はじめは乗り気じゃなかったのです。

本番の落ち着きっぷりからは見えないですが、後から聞くと
「お客さんは見ないようにしてた。はずかしいんだもん。
 ママと子供をずっと見てたよ」

「じゃ歌うときはどうしたの」

「屋台の屋根とその向こうのNHKホールを見てた~~」

えーーーーーーそんな遠い目線だったの!(笑)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« おすすめ英和辞書  小学生... | トップ | 先生向け「退会を防ぐには・... »
最近の画像もっと見る

チャンツでポン関連」カテゴリの最新記事