けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

英語キッズショー@フラワーフェスティバル2009(代々木公園)

2009-05-08 09:08:53 | チャンツでポン関連
5月5日の英語キッズイベント、感謝感謝の一日になりました~!

朝から気をもむスタートでした。

まず天気予報。見事に昼から雨マーク
ここまで準備して、子供の日に雨って、そりゃないよ・・・な気分。
みんなもこれじゃ、来ないかな?もし来てくれてもできなかったら
申し訳なさすぎるし・・・

でもピンポイント天気予報を見ると

12時は雨なのに、1時2時は曇りに戻っている!
よっしゃー、これにすがろう!と9時半出発。

11時にNHKのディレクターをされているお友達のお友達と
お茶していただき・・

12時には会場へ。
フラワーフェスティバル会場はNHKの真っ隣です。






初日の元気なお花に比べるとちょっとお花もお疲れですが
一本一本さしてある新潟のチューリップ、素敵でした。

小雨がすでにパラパラ。時間をつぶすのはNHKしかなく
ひたすら無意味にうだうだしていると、ヒロくん一家に遭遇w。

そして会場へ。


立て看板のステージ横、プログラム。結構手作り(笑)


14時半スタート予定が、サンバーカーニバルチームの
出陣出遅れにより、時間が押していました!ムム。天気がますます
心配!

ステージに上ってくれる子を呼びかけると
たくさん手が挙がりました(嬉)。

まだこのころは傘なしでもなんとかしのげるくらい。
お子さん集めて、ブリーフィング(笑)



予定時刻を20分程度遅れましたが、中止は免れ、もうそれだけで
感謝感謝

ステージに上がってくれる子が横手で待機。
会場はパラソル席を増やし、傘が並びます。

2列に並んでいい子で待ってくれていますねー。
初めて集まった子たちと思えないまとまりよう
ご協力のママありがとうございます♪



うちの生徒さんも8名プラスご兄弟が来てくださいました。
横浜でもうちのほうからは結構遠いんです。うれしかったわ~。

そして過半数は、メルマガやミクシィで呼びかけた
チャンツでポン、ダンスでポンを使ってくださっている
お子さん。ああ、この天気でよくぞ来てくれました!
感謝、感謝

さて本番!

不思議とドキドキはしなかったです。


ふぅ、並んでくれたー

でもリハなし、ぶっつけ本番。知らない子も多数。
そんな状況で、娘まるこが「ダンスのお姉さん」に変身してがんばってくれました。



堂々とダンスをセンターでやってくれたし、歌もかけあいも
彼女の今の精一杯だったと思います。私の知らなかったところで
チビちゃんたちと手をつなぎ、チビちゃんからのラブラブ光線を
応じ、手を振り返したり、気を配ってくれた模様。

親ばかですが、成長したなーと思いました

ソーセージの歌では小道具のソーセージキャッチを
子どもたちとがんばって・・(笑)





↑見本のママがマイク持ってたからソーセージ投げがヘタだったと
 後で言われ(笑)。


 そうそう、雨に備え、大事な大事な布のソーセージに
 きのう防水スプレーもかけておきましたよ。


ソーセージが頭から落ちてくる最後のオチはこんな表情を
してくれてたんだね、がんばったね~

 ↑Ailyさんベストショットありがとう!


Ten Fat Sausagesのダンス、飛んでいます!(笑)。
うしろの黄色い服の子の脚もご覧ください。ホントに
ピョン!と飛んでくれてる。かわいい~~~


インタビューごっこでがんばってくれた、Aちゃん(年長さん)
彼女の肝の据わり方も立派だったー。
応答パーフェクトでした

そしてお待ちかねモンキーちゃん。




モンキーをお耳を9つ持参して事前に決めておいたみんなに
つけてもらいました。ホントにめっちゃキュートでした。


ね?So cute!


モンキーの最後、kiki!と叫ぶポーズw


6年生で飛び入り参加のお姉さんも照れずにえらかったし、
積極的に手を挙げたりしてくれたAkkieさんのお嬢さんも
ああ、いい子だなーって。

oink oinkのヒントでちゃんと pig!とつぶやいた
Ailyさんおじょうさんもほっぺすりすりしたくなるかわいさ。

Pで始まる単語、音楽の最後まで出つくしました。

そして応援に来てくれた仲間の先生軍団。
むふふ、心強かったわ。ありがとう♪♪


予定の10曲をほぼ予定通りに仕上げ、
歌あり、ダンスあり、クイズありのショーという前宣伝通りの
内容がなんとかできたかな、と思います。

ほっとしました~~~~!

 持っていったおさるのモンチ君だけ、出すことを
 スッコーンと忘れ、小雨に打たれ無意味にステージの後ろで
 しっとり濡れていました・・。


他にもいっぱい書くべきシーンがあったように思います。
とにかく、すべてに感謝の日になりました。
ありがとう

日本芸術学館の町田さん
スポンサーの宇津救命丸のみなさんもありがとうございました。


そうそう、最後に長野から来ました、というお父様おふたり組に
サインを求められ、え~~~!照れつつもえらそーにサイン。

「◎◎ちゃんへ」
と書いてください、と言われて
私が書こうとすると、

あ、まゆちゃんに書いてほしい!と遮られ(笑)

あはは、失礼しました、そうよね、おばちゃんが書いてもねぇ(笑)

教材も買って、メルマガも読んでくださっている方が全国にいると
実感し、それも感動しました。

----------後日談

ミクシィに参加者さんの日記が次々にアップされ
私の日記にもたくさんのコメントがつき、大いに褒めていただき

まるこ、照れ笑い・・・

屋外のイベントに、彼女はじめは乗り気じゃなかったのです。

本番の落ち着きっぷりからは見えないですが、後から聞くと
「お客さんは見ないようにしてた。はずかしいんだもん。
 ママと子供をずっと見てたよ」

「じゃ歌うときはどうしたの」

「屋台の屋根とその向こうのNHKホールを見てた~~」

えーーーーーーそんな遠い目線だったの!(笑)


生まれたポン!ダンスでポン!

2008-07-31 09:05:33 | チャンツでポン関連
産まれます!ポン!ってメルマガを12:26分に出して



    もう産まれたんかいっ!!!

ってつっこんだ方、ありがとーー(笑)


2人目なのにチョイ難産だったわ・・・(笑)

産道でつっかえてつっかえて


でも元気でかわいいわが子2でございます。

寝ないでがんばったので、まーお愛想に顔でも
見てきてくださいな


  ポン子!

  ダンスでポン! 踊っておぼえる英語の歌
  http://www.dance-depon.com/


 

チャンポンがポン太で
ダンポンがポン子・・・(違)

   

あ、こちらもどうぞよろしくお願いしまーす♪

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3533471

ご注文メールには「ありがとうございますぅ」と
つぶやきながら開封しております(笑)

東京セミナーのほにゃらら

2008-04-18 09:44:00 | チャンツでポン関連


約1年ぶりのチャンツでポンin東京が12日の土曜日
蒲田で無事終了。

今回、はじめて京急蒲田という駅に降り立ってびっくり。

  ほえ?!!駅前になにもないっ!(笑)

東京の快速が止まる駅でっせ。
ファーストフードとかコンビニくらいあると予想するじゃ
ないですか。

産業道路っぽいでっかい道と雑居ビル系がずらり。
見つかったのは和菓子屋一軒(笑)。

お昼を食べてなかったので、うーん、和菓子でお昼するしかないか、と
しぶしぶ覗くと、おいなりさん発見

和菓子屋に赤飯じゃなくて、おいなりなのよ!!
え?普通??(笑)!

とにかくうれしかった。2つ買って会場の廊下でがっつく(笑)。


会場は交通便利だし、感じいい。

でもここまで杓子定規なのはめずらしいというくらい
「規定時間のきっかり5分前でないと鍵は貸せません!」

延長も一切きかないので、3時間15分セミナーを
3時間30分の貸し時間で乗り切る

自分たちはそこでずっと働いているから
それがルールであり、なんの疑問もないのでしょうが
各地で似たような会場をめぐっているセミナー会場にはうるさい
私としては(笑)

  融通利かなさすぎよ、お姉ちゃん!

  でもま、交通至便ということでまた使うわ(笑)


そして3時間、やっぱり押せ押せになるまでしゃべり倒させて
いただきました。


新曲ダンスでポンも、私のキレのいま一つなダンスでは
ございましたが音楽性のよさ、歌詞のおもしろさはご紹介できたかと思います。


一番遠い方は、高松高知から。
あと石川も長野も栃木など、ホント熱心な方はすごい。
頭下がります。大感謝


先月仙台に来てくださった栃木の公立小学校の先生
また別の同僚の先生お二人つれてきてくださいました。
うーん、きっと自腹。ご立派です




終了後は思い切りリラックスして近くのイタリアンで「ザ渾身怪」(命名かおりん)。

右からビール、左からワイン、テーブル真ん中のラッキー潮目席(笑)。
両方のグラスをもらっちゃって、うんめ~~~


英語サークル女王のかおりんがテーブル奥の「お誕生日席」
真ん中にまふぃんさん、反対端があっき~と見事おしゃべり系・・・
もとい、話題豊富な3名が、要所を締めた席配置、うん絶妙と
ひそかに思ったワタシ(爆)


お隣の長野の彼女と「砂漠ネタ」で盛り上がるとは
思わなかった、世間は狭い。読んでないかもしれないけど
楽しかったわ、Mちゃん。


ご参加のみなさま、ありがとうございました

静岡、東海地方のみなさま
6月1日(日)午後、東静岡です。
いらしてね~♪

http://www.chants-depon.com/event.htm#shizuoka



密室での出来事

2008-03-23 09:54:04 | チャンツでポン関連
きのうの夜のことでした


都内乃木坂、裏通りにある人気もない小さいビルの地下・・・



すごく重厚なドア

彼に促され中に入る

閉めると完全密室


叫ぼうが何しようが、絶対外には聞こえない・・・


心拍数が上がる  ドキドキドキ


彼は目で私に合図・・・・



(・・・いい?)



(・・・うん)




見つめあって・・・ハァハァ




息を合わせて・・・ハァハァ



あ、ぁぁぁぁ~





というのは、まっかなホント です(笑)!が




ただその状況、ガラス張りの外に丸見えでした(笑)。


彼=マイケル(えいごリアンでおなじみ)

てへへ、録音スタジオでのお話。


録音で彼にあうのは、チャンポンに続き2度目。
めちゃハイテンションなタレントさんです。


前半ルミコさんとの掛け合いのパートがありました。

バースディソングの最後の会話本番で・・・

ルミコ:How old are you, Michael? 
    ↑タラチャン風超ラブリー子ども声 
    「いくちゅでしゅか?バブバブ♪」

マイケル:I'm five years old.
     Can I have some cake, Mommy?
     ↑すけべオヤジ代表風、激しくダミ声
     「ケーキくれや、おかん!」(爆)


怖いっちゅーーの(笑)

これマジ録音してありますので。


曲間の待ち時間も彼はずーーーっとモノマネ大会。


録音部屋に私も入ったのは、ルミコさんが
先に終わってお帰りになったあと、マイケルだけのパートを
一度いっしょに歌って練習するため。

ああ、ほんとそこ録音して持ち帰りたかったわ~!!

マイケル&ルミコ
お疲れ様!&ありがとう!
声の表情は抜群なお二人です♪




ちゃっかり入れてもらいました!




おっと肝心なことを書き忘れていた


「チャンツでポン!リズムで覚える英会話」
http://www.chants-depon.com/

のつづきの

「ダンスでポン!踊って覚える英語の歌」(仮題)
でございます。タイトルもふざけてるけど、中身は確かよーー

東北1泊ツアー(笑)

2008-03-10 09:58:25 | チャンツでポン関連
山形、仙台の1泊セミナー行ってきました。

初山形。福島から新幹線が仙台行きと分離して、急にスピードが
落ちはじめます。

こ、これ新幹線かいなーというスローなスピードに突っ込みしつつ
携帯かけにデッキにいって、数分で席に戻ったら

見事な雪景色


ええええええーさっきまで晴れ晴れの春のどけき・・な
風景が、突然、雪こんもり・・

冬の枯れた木々や小川に雪がまさにおおきな
綿帽子かぶり・・・の状態。すてきでした。


途中駅の米沢(米沢牛で有名)なんてすごかった。
でも山形駅につくとまた雪はなにもない。

お昼は名物のいも煮を。
なるほど煮っ転がしと違って汁がたっぷりのなか
小芋ときのこ類、ネギ、牛肉・・いいお味でした。


セミナーは超少人数でぶっちゃけマッカッカでしたが(爆)
まったり楽しかったです。


夜は豪華に天童温泉に泊まりました。
いいお湯だったぁ。


翌日、松尾芭蕉で有名な「山寺」のある山寺駅へ。

途中、山形っぽいのどか~な田園風景。
月山とか羽黒山などを遠くに見ながら、
さくらんぼの果樹園がいっぱいあって
ステキでした。

山寺駅の目の前が山寺なのです。

山岳仏教のお寺のようで、山の傾斜地に寺院が点在していました。

金田一耕介が泊まりそうな宿がふもとに一軒(笑)。
その名も「山寺ホテル」。




山寺から仙台のローカル線50分の旅。
おお、電車のドアはボタンを押さないと駅でも開かないのね(笑)


仙台、めちゃ都会でした。

道路の印象はまさに「名古屋」。戦災で焼けた西口前からの
目抜き通りは、大通りがめちゃ大通りで名古屋っぽかったです。

ランチは会場で。
参加の方と楽しい歓談でした。

セミナーは視聴覚教室っぽい段々いすの会場は、窓がなくて
ちょっと暗かったけど、トラブルなくハプニングなく(笑)
やっぱり楽しく終わりました。


私のセミナーは3時間ですが、3時間でこんなにしゃべるの
ってくらい詰め込んでありますから、毎回時計とにらめっこ。
ホントは4時間にして一日セミナーの午前午後にしたほうが
いいくらい。いつもギリギリで部屋を退出。


仙台駅でお土産を買い
「こまち」で東京へ。

えええ?仙台の次は大宮なの????


すっごい近いです。1時間50分で東京着。

2日間、ブーツでほぼ立ちぱなしでしゃべったので
脚がキツイキツイ。

湘南ライナー500円を奮発して大船まで座って帰りました(笑)。


あーこれから二度寝しようと思ったけど
6月号アルクの締切だった

原稿できてるんですが、絵が描けてない・・・・(爆)


イラストレイターさんに出す前の下絵も描くのです。


めっちゃヘナチョコです。

あ、4月号からの連載ってどれよー?な声が(笑)

巻頭の「私はだれでしょう」のページね。
名前極小で載ってます(笑)。

http://www.alc.co.jp/kodomo/kodomoeigo/PMakely.html

↑アルクサイトで見つけた、このページね。

本はこちら
http://www.alc.co.jp/kodomo/index.html


チャンツでポン副教材DVDセット!まもなく・・

2008-02-27 09:17:06 | チャンツでポン関連
おい、いつまで書かない気だ!>と自己つっこみ

この2月でっかいことが二つありました。

1つは謝恩セール
予想以上の方にお申し込みいただき、感謝でいっぱい。

やっぱり20%オフはみなさま嬉しいということがよ~~く
わかりました(笑)。もちろん利益率下がるけど、より多くのこどもに
触れてほしいという願いとバランスして今回のセールは価値あり
でした。

今後、ご愛顧いただいているスクール購入の先生
・・つまり生徒さん一人一人に持たせてくださる先生に
メリットがあるように体制づくり急ぎますね。


で、2つめ。

セミナー実録と発表会のDVD2枚組さらにそれに台本・解説を
付けた【チャンツでポン副教材2007】なるものが世に出ることに
なりました

3月3日より発送開始。

こちらも予想以上のご予約をいただいています。
うれし~~~~

3月15日まで謝恩価格なので迷っている方、値段が上がる前にどうぞ(笑)。

★これを見たら迷わない!

 チャンツでポン!副教材セット
 DVD二枚組+特典ファイル
 
 http://www.chants-depon.com/dvdtop.htm

 ↑動画だけでもごらんくださいませ♪



今週はその添付PDFの仕上げに加え
確定申告そろそろやらないと・・・ダイッキライな作業(爆)


さらに!

次の定番曲のCDとDVDの作成にも入っています。

発表会で使用した曲にクリスマスダンスメドレー
きらきら星など加えて、全曲歌って踊れます


定番曲だからみんな知ってる、
でもアレンジが違うとこんなに楽しさも違うんだ!!(驚)

歌って踊って発音がきれいになってさらに英語が読める

あはは、なんて欲張りな教材!でもそれをマジメに狙っています


クリスマスメドレーなんてめっちゃ斬新です(笑)

なんていうのか、お立ち台?パラパラ?みたいな・・・(爆)


今、同時進行でその地味な詰めの作業もしています。

なんてことやりながら

教室は新年度にらんで体験増えてるし、
イースター準備あるし

相変わらず~なてんこ盛り人生を送っております。