けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発表会まで2週間、各クラスの進行状況は・・

2009-10-15 01:26:39 | 発表会記録
31日のハロウィーン発表会まであと2週間と2日となりました。

完成度の高いクラスが4つ・・・ 

1.年長・1年 数え唄で遊ぼう

このクラスはもともとふざける子もいなくてとっても授業がしやすい。
みんなが元気で楽しそうなのがなによりうれしい。
お揃いTシャツは全部で9色、そでが色違い。240円でゲットは
安いでしょ


2.小2・3年 モンスターハント

このクラスは男女が5人ずつ。普段から言いあいも多く
男女がかけあう設定のこの劇にぴったり。
発音とか振り付けの細かい改善点はあるものの、すでに95点あげても
いいくらいの出来でした。




3.幼児(3歳児) かわいいちょうちょう

最初はママと離れること自体が困難だった子たちも
しっかり一人で立って、セリフが言える感じになって
来ました。未就園児は当日のご気分次第というのもあるので
気は抜けませんが、それでも今、全員がしっかりしゃべれて
いるのはすごい!




4.幼稚園 サファリツアー

ママたちが毎週しっかり参観しているクラスです。
前回よりも工夫が加わり、グレードアップしています。

真面目にやるのは照れちゃう男の子たちが最後にキリっと
ふざけずにできるか・・楽しみです。




以上が完成度の高いクラス。ハプニングさえなければ
もう安心。


あとちょっとね、発展途上クラス 

5.中1  ふたごの赤ずきん 

素でボケられる子がいるおかげで
なかなかのハチャメチャコメディーになっています。

いそがしい中学にしてはよく頑張っている方。
今日はインフル欠席が出て残念。出来栄えは甘めで80点。
あとちょっとだ、がんばれ~~~




6.小1-3 大きなかぼちゃがしゃべったら

この劇は新作で私が楽しみにしている一つ。
クラスコントロールの難しいクラスにあえて託しました。
やっと先週「劇になったね」とコメントできました。
ここでゴールじゃないの、まだまだ伸びます、伸ばします。




7.小5-6 白雪姫

今回イチの大作。難しいのはセリフの多さと照れの入る子が
半数以上いること。照れないで~~。思い切ってやるのみ!

コメディの中に、私の人生観をひそませてあります(笑)。
幸せとはいったい何???
歌ってもらいますよ♪



8.小5-6 クイズショー

劇より覚えるのが難しいかもしれないクイズ。
たーぶーん、イケるでしょう。男子6名。
長セリフ=問題文です。
スムースに本番が進むかが最大の課題。


仕上がりまであと10歩!なクラス 

9.4年 クリスマスの準備をしよう

うちで唯一声が小さいクラス。
9名中、声をセリフらしく張り上げられるのが2人。
あと7名全員小声ちゃん。これは劇の最大の問題。

さらにスクリーン画像で終わらせる予定が
ついに大道具小道具で、リアルに表現することに。
ツリーを移動させるとか、ライトを歌いながらつけるとか
やらせてタイジョブ?な演出があちこちに(笑)

サンタさんへのレターは各自のリアル手紙。
いい台本のはず、生かしておくれ~。




◎仕上がりまであと?? 中2 14歳のホンネ

トークショーという設定。
つまり動きがない、歌も踊りもない。素の会話がセリフ。
キムタクならうまいだろう・・な劇。ムズイ・・

そしてそのセリフを・・・・・

覚えて来なーーーーーーーーーい


とりあえずイマドキの男子2人だけお披露目。

・・・・・・・・・・・

思うに最初の4つは前のリバイバル。
すでに私が完成形がわかっている
DVDで生徒も前回の記録動画を見て、記憶が早い
これが余裕を産んでいるのだと思います。

・・・・・・・・・・・

ああ、それにしてもインフルエンザ。
こんな時期によくやるよね・・って言わないでね(笑)

気合いだーーー!(と一応つぶやいておこう)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 一大決心 | トップ | 2009藤林英語教室発表会の予定 »
最近の画像もっと見る

発表会記録」カテゴリの最新記事