けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

密室での出来事

2008-03-23 09:54:04 | チャンツでポン関連
きのうの夜のことでした


都内乃木坂、裏通りにある人気もない小さいビルの地下・・・



すごく重厚なドア

彼に促され中に入る

閉めると完全密室


叫ぼうが何しようが、絶対外には聞こえない・・・


心拍数が上がる  ドキドキドキ


彼は目で私に合図・・・・



(・・・いい?)



(・・・うん)




見つめあって・・・ハァハァ




息を合わせて・・・ハァハァ



あ、ぁぁぁぁ~





というのは、まっかなホント です(笑)!が




ただその状況、ガラス張りの外に丸見えでした(笑)。


彼=マイケル(えいごリアンでおなじみ)

てへへ、録音スタジオでのお話。


録音で彼にあうのは、チャンポンに続き2度目。
めちゃハイテンションなタレントさんです。


前半ルミコさんとの掛け合いのパートがありました。

バースディソングの最後の会話本番で・・・

ルミコ:How old are you, Michael? 
    ↑タラチャン風超ラブリー子ども声 
    「いくちゅでしゅか?バブバブ♪」

マイケル:I'm five years old.
     Can I have some cake, Mommy?
     ↑すけべオヤジ代表風、激しくダミ声
     「ケーキくれや、おかん!」(爆)


怖いっちゅーーの(笑)

これマジ録音してありますので。


曲間の待ち時間も彼はずーーーっとモノマネ大会。


録音部屋に私も入ったのは、ルミコさんが
先に終わってお帰りになったあと、マイケルだけのパートを
一度いっしょに歌って練習するため。

ああ、ほんとそこ録音して持ち帰りたかったわ~!!

マイケル&ルミコ
お疲れ様!&ありがとう!
声の表情は抜群なお二人です♪




ちゃっかり入れてもらいました!




おっと肝心なことを書き忘れていた


「チャンツでポン!リズムで覚える英会話」
http://www.chants-depon.com/

のつづきの

「ダンスでポン!踊って覚える英語の歌」(仮題)
でございます。タイトルもふざけてるけど、中身は確かよーー

東北1泊ツアー(笑)

2008-03-10 09:58:25 | チャンツでポン関連
山形、仙台の1泊セミナー行ってきました。

初山形。福島から新幹線が仙台行きと分離して、急にスピードが
落ちはじめます。

こ、これ新幹線かいなーというスローなスピードに突っ込みしつつ
携帯かけにデッキにいって、数分で席に戻ったら

見事な雪景色


ええええええーさっきまで晴れ晴れの春のどけき・・な
風景が、突然、雪こんもり・・

冬の枯れた木々や小川に雪がまさにおおきな
綿帽子かぶり・・・の状態。すてきでした。


途中駅の米沢(米沢牛で有名)なんてすごかった。
でも山形駅につくとまた雪はなにもない。

お昼は名物のいも煮を。
なるほど煮っ転がしと違って汁がたっぷりのなか
小芋ときのこ類、ネギ、牛肉・・いいお味でした。


セミナーは超少人数でぶっちゃけマッカッカでしたが(爆)
まったり楽しかったです。


夜は豪華に天童温泉に泊まりました。
いいお湯だったぁ。


翌日、松尾芭蕉で有名な「山寺」のある山寺駅へ。

途中、山形っぽいのどか~な田園風景。
月山とか羽黒山などを遠くに見ながら、
さくらんぼの果樹園がいっぱいあって
ステキでした。

山寺駅の目の前が山寺なのです。

山岳仏教のお寺のようで、山の傾斜地に寺院が点在していました。

金田一耕介が泊まりそうな宿がふもとに一軒(笑)。
その名も「山寺ホテル」。




山寺から仙台のローカル線50分の旅。
おお、電車のドアはボタンを押さないと駅でも開かないのね(笑)


仙台、めちゃ都会でした。

道路の印象はまさに「名古屋」。戦災で焼けた西口前からの
目抜き通りは、大通りがめちゃ大通りで名古屋っぽかったです。

ランチは会場で。
参加の方と楽しい歓談でした。

セミナーは視聴覚教室っぽい段々いすの会場は、窓がなくて
ちょっと暗かったけど、トラブルなくハプニングなく(笑)
やっぱり楽しく終わりました。


私のセミナーは3時間ですが、3時間でこんなにしゃべるの
ってくらい詰め込んでありますから、毎回時計とにらめっこ。
ホントは4時間にして一日セミナーの午前午後にしたほうが
いいくらい。いつもギリギリで部屋を退出。


仙台駅でお土産を買い
「こまち」で東京へ。

えええ?仙台の次は大宮なの????


すっごい近いです。1時間50分で東京着。

2日間、ブーツでほぼ立ちぱなしでしゃべったので
脚がキツイキツイ。

湘南ライナー500円を奮発して大船まで座って帰りました(笑)。


あーこれから二度寝しようと思ったけど
6月号アルクの締切だった

原稿できてるんですが、絵が描けてない・・・・(爆)


イラストレイターさんに出す前の下絵も描くのです。


めっちゃヘナチョコです。

あ、4月号からの連載ってどれよー?な声が(笑)

巻頭の「私はだれでしょう」のページね。
名前極小で載ってます(笑)。

http://www.alc.co.jp/kodomo/kodomoeigo/PMakely.html

↑アルクサイトで見つけた、このページね。

本はこちら
http://www.alc.co.jp/kodomo/index.html