けこりん日記

英語教室のレッスン、ネットでの活動、アメリカの思い出、
おすすめの本などつれづれに・・・。
(交流はミクシィでね!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

藤林英語教室、新年度生徒募集

2010-01-18 13:38:32 | 先生業・自営業
ヤマハやECCが生徒募集のCMを流す時期になりましたね。

さて、うちも2010年度は、新しいクラスができます。

特に募集があるのは園児と新1年生。

新設クラス

 ①水曜3:30~4:30 年少・年中  あと3名ほど

 ②木曜3:20~4:30 年長(1年) あと4名ほど

既設クラス

 ③木曜4:40~5:50 年長・1年 現クラス満員ですが②と調整するかも。


ご希望の方、無料体験できます。

どうぞお早めに連絡ください。

kekorin★kekorin.com ★を@に変換してメールください。


月謝等の詳細は
http://www.kekorin.com/








発表会まであと・・・5日!

2009-10-26 01:23:50 | 先生業・自営業
わお~、月火水木金・・・で本番!?

今2回、指を折って数えた私はやっぱりヤバイかも
しれない


生徒が75名
観客数大人約170名、生徒以外のお子さん45名くらい
つまり総数が約290名。

クラスは10、演目11。

トリックオアトリートのお菓子は120人分!!!


さすがのズボラな私も家のホワイトボードに
残っている仕事を書きだしました。


背景スクリーン・・・8割完成 あと2割
  和訳だったり、写真だったり、イラストだったり
  2時間半ずっと背景になにかある計画

手つかずなのが指示書的なもの

進行表(リハ用、本番用)

音響台本
照明台本
舞台補佐台本
アナウンス台本

あとプログラムだーーーー

 これが難関。ピラ1枚にすれば楽なんだけどなぁ。
 前回は10数ページの写真入り、はんぱなく印刷が
 大変。今年はどうしよう・・


ただすべて前回のひな形があるのは大いに違う。
ゼロからと、編集変更からでは雲泥の差


今日はさまざまなPC作業のほか、
白雪姫のウェディングベールの生地を買いに行き
ティアラにチュールを縫い付けた!

いつも生徒のママさん頼みの衣装だったのだけど
急に思い立ったからさすがに頼めず(笑)

へへへ、ママだってこれくらいできるのさ・・・と
軽く娘に自慢


いいじゃん、かわいいじゃん!と鏡の前で悦に入ると

「ベールかわいいけどママの顔は情けない」

・・と辛口の娘


 どーせ疲れていますよっ!


まだ買い忘れ品あり、
トリックオアトリートの袋120枚(汗)
明日は行かなきゃ・・・


作業は続きます。



2009藤林英語教室発表会の予定

2009-10-21 10:50:19 | 先生業・自営業
ずっとこちらの日記を更新してなくてホントにすみません!!

とりあえず今日は発表会のお知らせ!!

  10月31日(土)16時開場
         16時半~およそ19時まで

  場所:地球市民かながわプラザ 2階プラザホール
     http://www.k-i-a.or.jp/plaza/

     JR京浜東北線 本郷台駅2分

 
  演目:幼児~中2までの全11演目
     英語劇、クイズ、トークショー、ダンスなど

【プログラム(予定)】タイトルは日本語にしていますが内容は英語です。

  16:30 開演のあいさつ

① 16:35 幼児午前 かわいい蝶々 

② 16:45 年少・年中 サファリツアー

③ 16:55 年長・1年 数えうたであそぼう

④ 17:05 1-3年  大きなかぼちゃがしゃべったら

⑤ 17:15 2-3年 モンスターハント

⑥ 17:25 4年  クリスマスミュージカル

  <休憩15分>

⑦ 17:50 中2  14歳のホンネ

⑧ 18:00 5-6年 クイズショー

⑨ 18:15 5-6年 コメディー白雪姫 

⑩ 18:27 中1 赤・黄ずきん

⑪ 18:37 生徒全員  ダンス「ハッピーハロウィーン」&集合写真

⑫ 18:40 観客(お子様)トリックオアトリート

18:55 最後のあいさつ 

       
  見学:無料 ただし トリックオアトリートに参加されるときは要連絡
        お菓子代の実費のみお願いしております(400円)


すーーーーごくがんばってます、生徒さんたち!
前回もおほめいただいた発表会ですが
さらにグレードもアップしてます。

インフルエンザだけが心配~
でもなんとか実施したいと祈っております。



     

センター試験英語リスニングを聞いて

2009-01-19 02:34:25 | 先生業・自営業
今年のセンター試験のリスニング問題をネットでパラパラっと
さきほど聞いてみました。

★大学入試センター
http://www.dnc.ac.jp/


息子がセンター試験模試なるものを代ゼミで今日受けて
来たので、問題が手元にあったので。

(昨日今日のリアル問題を即、模試として高1、2に受けさせて
 くれるんです、たった500円で!!(安っ)


第一問の6題がいきなりかなりのスピード[m:137]。
へ~~高3でこれが聞き取れないといけないのね。
あなどれない~~~と感じる速さです。


発音も設問1に関しては、いわゆるくっきりした英語教材っぽい音声
というより、自然といえば自然、逆にいうともうちょいわかりやすく
言ってあげてもよかったんじゃない?と思うギリなレベルの箇所も
あったような・・(笑)。


高3でリスニングを最低このレベルまでやっつけで
持っていこうと思うと、かなり大量に集中して聞かないと
いけないでしょう。それこそ四六時中i-podを耳に
突っ込んで。


できれば子供時代から音を聴き続けておくことが
やっぱり望ましいと思いました。


すでに耳ができている子にとって、語彙さえ順当に
増やしておけばセンターリスニングはかなり簡単に
満点とれる科目になりますから。


ともあれ、全国のセンター試験受験生お疲れ様でした~♪

松本道弘先生と!ディベートことはじめ中学生

2008-09-01 09:14:04 | 先生業・自営業
松本道弘先生とハビックMayukaさんの
「英語」と「教育」と「ディベート」のイベント@丸善オアゾに
行っていました。

松本先生といえば、ディベート、同時通訳、英語道、NHK英語教育テレビ
・・・とにかく有名!!!

あの松本先生に会えるの??と
超ミーハー気分で参加(笑)


終了後、MayukaちゃんとUraraさんと4人で
ケーキセットでお茶までしてきちゃいました。





セミナーの方は、中学生にディベートをどうとりれるかという難題の
最初の一歩を見られて新鮮でした。

今日は下準備なしに、与えられたユニークなお題について
当日集まった中学生に討論させます。


 日本語でいいから、まずは論理的思考力を身につけること

 直ぐに考えをまとめて意見を述べる力があること


そのあたり大切だけどなかなか子どもの意見を引き出しつつ
上手に誘導し、さらに英語でのフォローができる先生が
おそらくそうはいないのでは?

だからMayukaちゃんが松本先生と組んで、みなさんに
紹介してみようと企画してくださったのだと。

学校で、受験でやっている「記憶の英語」の
真反対の英語ですね。


最後に見せていただいた先生の日記に目が丸丸!

ささっと描かれた挿絵もカラフルでお上手
英語も日本語も超こまかい文字でビシーーーーっと。

ひらめき、キャッチフレーズは大きな文字で色つき強調。

ああ、こうやって英語の大家になられて久しい先生でも尚、
チャレンジャーであり続けていらっしゃるのだなぁと
ひたすら感心しました。


追加:
10月からこの続編になる松本先生とこどもに英語を教える立場の
方(先生&ママも)の勉強会の企画があるそうです

こどもに英語を教えたいコミュなどでアップを
お楽しみに!

--------------------

セミナー会場だった丸善オアゾの3階、英語学習コーナーに
ろみ~ちゃん、Kenさん、中村澄子さんと
友人の英語系の本が平積み2列(ろみ~ちゃん4列)に
くっついて並んでいるのを見て、おおおおお!と興奮


名古屋・京都セミナーを終えて

2008-01-21 19:26:29 | 先生業・自営業
おしらせ~~

 本日からコメントが書けない設定に変えてあります。
 海外からの愚リンク愚コメントがあまりに多くって・・・ごめんなさい。
 
 ミクシィに同様の日記がありそこで楽しく交流しています。
 ご興味ある方、ぜひミクシィにいらしてね。招待メール必要でしたら
 いつでもメールください。kekorin★kekorin.com ★を@に変えてください。




1月12、13日と名古屋と京都でセミナーをさせていただきました。
どちらもお初です。




実は、セミナー直前の体調はかなり悪くて薬を飲んで

神様お願いっ!と心で祈りつつ名古屋スタート

 やっぱり若そうに見えても>>自分で言うなー(笑)
 年はちゃんととっていて

効く薬は常に必携

やばいかも・・と思いつつ、いや、過去にもギリギリ系の経験は
何度もあって、でもいつも切りぬけてきたから、きっと今回も
平気さ!!と自分に言い聞かせてスタート。

結果、3時間座ることもなく、たぶん誰にも不調を気付かれることなく
懇親会のころにはめっちゃ元気になって、名古屋チックフードを
がっついておりました(笑)。



めちゃめちゃ楽しかったです!!

なほさん、エムちゃん、お手伝いいただいたみなさん
ありがとう!!!!


で、京都へ


新幹線にベルの鳴り終わる5秒前にとび乗りました(笑)

  ~単純な勘違いで、自分の乗る新幹線じゃないと
   思いこんで娘とホームでウダウダしていたという
   おまぬけ親子

翌日の京都は午前午後と2回セミナー。

お世話役のすみさんのご尽力もあり2回も開くほど
たっくさんの方に来ていただけました。すみさん、ちゅ


娘まるこも、すみさんのお嬢さんと意気投合して
とってもハッピー。

まるこは今回、アシスタント兼受け付け手伝い
チャンポンの専属ダンサーとして(笑)がんばってくれました。



↑生まるこダンス(笑)


京都にお集りのみなさんもとっても明るく楽しい方が多く
いい雰囲気でした~~。

近畿一円プラス中国、北陸地方からもご参加ありがとう
ございました。



京都キャンパスプラザ前で


ご参加のみなさんのご感想抜粋

とても楽しみにしていましたが、内容は想像以上!!
目からウロコがボロボロ落ちました。

 あっという間の3時間でした。

さっそく今週のレッスンは「子供目線」で取り組んでいます。
どうやったら盛り上がるかな?楽しいかな?一度でも多く言わせられるかな?

 子供たちは本当に素直!

ちょっとした変化にすぐ反応し、目をキラキラ輝かせていました。
素晴らしいアイデアの数々をシェアしてくださってありがとうございます。



名古屋チャンポン思いっきり楽しませて頂きました!

充実した盛り沢山の内容に感激し、まるこちゃんのダンスに惹きつけられ、
最後の懇親会では、たくさんの素敵なお仲間の方達からたくさん元気を
もらい・・・

本当に参加して良かったです!!

ありがとうございました!!

また次にお会いできる機会を楽しみにしています。
もちろんDVDも、出るのを心待ちに待っています。


ポイントを押えて、参加者が知りたい部分は丁寧に、あとはザッと
だけど全曲ちゃんと説明してくださり、その上発表会の映像まで見せていただき、参加費以上の内容でした!

インタビューゲームやうすのろゲーム、はやよみシートの正しい使い方が
わかり、やっと腹に落ちてすっきりしました。


セミナー、とても参考になりました。
特に歌やチャンツを歌いっぱなしにしないで、自分の言葉に落とし込むべき
というお言葉に共感しました。

また、背伸びをさせすぎず、シンプルなことからということも
わかってはいても、つい先を急いでしまいがちになり、忘れていた
ことでした。

先生のいろいろなアイディアもとても根拠がしっかりしていて
すばらしいですが、今回私が参加させていただいて一番よかったと
思うことは上に上げたような、レッスンプランを作る前の心構えと
いうか、目標をしっかり見直せたことです。


本当に参加してよかったです!CDを聴いたり、HPを読ませて
いただいたりしていたのですが、なかなかうまく活用できていませんでした。

でもセミナーで先生に活用法を実際に教えていただいて、

「こんな風にも、あんな風にも使えるの!?」

と、目がテンになりました。
本当に【聴いて楽しい、使ってスゴイ、すばらしい教材】ですね!!
ぜひ、レッスンで活用したいと思います。

          

ほかにも90名分くらいあるのですが(笑)
メールでくださった方のをとりあえず掲載させて
いただきました。

みなさんに評価が高かった、使い方懇節丁寧セミナーと
発表会の台本+映像を、これから出す準備をしています。

CDを聞き込み、それからDVDを見ていただくと
そういうことね!!とスッキリしていただける内容になるはず。

メルマガやミクシィでまたお知らせしますね♪

アルク「子ども英語12月号」掲載と横浜セミナー

2007-11-18 20:11:36 | 先生業・自営業
本日、チャンツでポン2度目の横浜セミナー。

1月29日の第一回目を皮切りに、全国をめぐり
今日が今年のセミナーの終わり。

23日に全語学教育学会とかいうお堅~い名前のJALTでも
1時間しゃべるけど、それはまぁサクっと終わるだろうし(笑)。

で、本日超満員御礼[m:58]ありがとうございました。


前回セミナーから10か月。

私の生徒さんと日々レッスンし肉付けしてきた内容に加え
それらを最大に生かした、先週の発表会のほやほや映像も
チラ見せしまたので、めっちゃ盛りだくさん[m:76]


さらに、アルクの「子ども英語12月号」に掲載されている
クリスマスレッスンプランも合わせて紹介。


子ども英語、今月は買いよ!

4つのレッスンプランは、それぞれ凝りすぎず
使いやすい内容だと思っています。


カラーチャンツのイラストカードは毎年の
保存版になりそう。

クリスマスクイズチャンツは、文字カードを作れば
クイズとしてだけでなく、応用可能。

八百屋チャンツ(笑)はすぐに歌えるし

部屋紹介もクリスマス会などの発表に即、利用できます。

  ★こちらのアルク通販サイトで買えます。880円
 こども英語12月号


◎ご参加のみなさま~


いい雰囲気で楽しかったです。ありがとうございました!!

ランチのときのオフレコトークも楽しかったわ~。


ブログを読んでくださっているみなさん

チャンツでポンのレッスンプランなど具体的なことは、
メルマガか、ミクシィのチャンツでポンコミュニティに入られると簡単に
見ることができます!!

けこりん日記が「本家」ながら、多忙のため、交流しやすいミクシィを
優先させて発信しています。

どうぞもっと詳細を、もっとリアルタイムで・・という方はミクシィに
入ってね。招待状のご希望の方は、kekorin★kekorin.com まで
(★を@に変えてください)




ヤングアメリカンズをあなたの学校に・・・

2007-08-20 21:37:27 | 先生業・自営業
ヤングアメリカンズと日本の子どもたち―笑顔・涙・感動-出会いと輝きの物語
大野 益弘
メディアパル

このアイテムの詳細を見る



ヤングアメリカンズを学校に招いて2日間のワークショップをやり
2日目に生徒たちと彼らでショーをする、つまり今、首都圏各地で
やっていて大好評のアウトリーチプログラムをやってみたい学校を

大募集!!!だそうです。

来年の夏の話です・・・

夏休みに入る前の6月後半~7月上旬くらいがベストでしょう。

平日2日、総勢40名とスタッフが来ます。

子どもの心に響く、たくさんの学びのあるプログラムであることは
いろんな方が各方面でおっしゃっているとおり。

彼らはただの「歌って踊れるアメリカン」ではありません。

一人一人が立派な教育者だなぁと教える時間を見学して感心しました。

世界各地を旅しながら
いろんな家庭をホームステイしながら、規律を守り
地元の初対面の子供たちの心をほぐし、励まし、心をむすんで
教え、盛り上げ、ショーを完成させる・・・

これは相当な精神力、人間力を必要とするからです。

学校の授業として受けさせてあげられるなら
こんな贅沢でステキな授業はないでしょう。


ただ!

やはり相当な運営費がかかります。

公立小などではとてもむずかしい金額っぽいです
(例外的にプロモーションで出かけることはあるようです)

お勧めは 私立中・高だと思います!!
英語に力を入れている、国際色をうたっている私立にはピッタリ!!

生徒が覚えてもいないような、しょぼ~い校外学習の日があるなら(爆)
先生!!!それをとっぱらって

ヤングアメリカンズを招へいすることをぜひ検討してみて
ください。


まずはこの本を読むのが一番わかりやすいです。

すでに受け入れた学校の話、生徒さんの声もありますし
ヤングアメリカンズ招へいの紆余曲折も・・・

  ********

実は18日、来年度の受け入れ可能性のある学校の子たちを
中心に中・高・大学生による非公開のYAショーを見てきました。

日本の生徒たちのダンス、歌、楽器演奏のレベルが高く、また別味の感動が
ありました。涙を流す女子生徒多数、男子も照れる年なのに、みんないい顔を
していましたよ~。

というわけで、残りの会場はもう限られていますが、
少しでも興味をもった学校関係の先生いらっしゃったら
ぜひじぶん未来クラブの代表佐野さん、副代表大野さんに
ご連絡のうえ、ショーだけでなく、ワークショップを見学してみてください

PS

あ、9月上旬にはNHK教育の「英語でしゃべらナイト」今年のYAの
特集があるとか。横浜にも取材陣来ていました。


コメント (3)

ヤングアメリカンズの魅力②

2007-08-09 21:05:51 | 先生業・自営業
昨日、最終日&ショーでした。

見事な舞台でした。

小1から高3までの300人のこどもと
40人あまりのヤングアメリカンズ

たった3日の練習でみなとみらいの大ホールを
感動でいっぱいに!


↑正面にパイプオルガンがそびえているクラシック音楽の
 殿堂

300人ってどうなのよ?と少々心配しておりました、正直(笑)

去年の横浜は関内ホールで参加120人程度でしたから。

でもね、ド迫力でちゃんとまとまっていました。

やっぱり理由は・・・

YA一人一人の歌と踊りのレベルの高さ

脚本と演出のすばらしさ

音楽の力

ささえるスタッフの力

などだなと思います。

すでに圧倒的にハイレベルなパフォーマンスがすでに
できあがっているのです。

そこに入って演技し踊り歌う日本の子どもたちの
未完成部分はあったとしてもご愛敬なんですよ。

むしろ3日でここまで!!というところが
皆の驚きであり、感動なんです。


でも私が注目したのは・・・

彼らの「教える姿勢」


踊りのうまい子もそうでない子も

英語のできる子もできない子も

歌を歌える子も音程とれない子も

やる気のある子もそうでない子も

ぜ~~~んぶひっくるめてひっぱっていくパワー。


彼らの指導は、ものすごくスピーディー

たとえば練習でも本番でも移動は全部「走る!」(笑)

客席通路やホワイエを「ハシッテ、イソイデ」

日本なら「こら~、走るな!危ない」ですよねww


そして歌もダンスも
できてもできなくても

ずっと指導中は

「笑顔」と「励まし」


 がんばることがカッコイイっていう空気

 そしてYAたちはずっとハイテンションのまま
 カッコイイ手本を見せ続ける


先生と呼ばれる仕事をやっていて、この「空気作り」が
本当に大切だと感じます。

 いい空気がある場

 そしてモデルになる前向きで力のある指導者

これが用意できたら、子どもってちゃんと自ら学び
ちゃんと新しい自分を発見していくのかも。

 


終了後、代表の佐野さんとまるこ
顔の前でピースごめんなさい

300人で圧巻のステージでしたが唯一の難点は
終了後のロビー!

YAと記念写真&サインがほしい子供とその親で
ごった返しは、すんごいものが・・・。

まるこを探しまわって、また見失って・・を
繰り返し(笑)

  ・・・それはママがいろんな人に気をとられて  
     いるからよぉ~の声が!


来夏は会場数も増えるそうです。

関西の方、朗報!
大阪遠征も企画されてるそうですよ。

沖縄セミナー初日

2007-07-29 19:53:22 | 先生業・自営業
7月29日(日)

4時起きで羽田6時55分発で那覇へ。

16年、いえ17年ぶりかな?
なんせ今回同行の息子(高1)がお腹にいたときに
行ったのが最初。


ぶっとい紫外線が突き刺さるような太陽ギンギラの中
まずはモノレールでホテルに直行。

おもろまちの「リブレガーデンホテル」おすすめです
ビジネスホテルですが、3人で9000円足らず、べッドも
大きくとてもきれいでした。

ちなみに「おもろまち」ってちゃんとした地名です。
(最初おもしろまちと読んでいた)

モノレールで空港から20分程度なのですが、駅前に
どどんとDFSが・・

DFS??



はい、これこれ、デューティフリー免税店



ハワイじゃあるまいしっ!

ルイ・ヴィトン、ちゃっかり普通の国内価格だったしっ!(笑)


荷物だけ置いてすぐにセミナー会場へ。
アイラーニング本社でチャンポンセミナー。


当日にはちゃんと部屋いっぱいになっていたところが
ちょっと感動&やっぱり沖縄(笑)。

2時間、めっちゃ早口でお話させていただきました。

ご参加のみなさん&アイラーニングさんに
深~~く感謝。



終了後、夜は沖縄料理の「回」というお店で
懇親会。

主宰してくださったシギー先生や
幼稚園の先生&ママ、お友達、M先生
ありがとうございました。

それにしても沖縄おいしいです。

チャンプルー
豆腐
グルクン(県魚)からあげ
刺身
石垣牛ステーキ
地ビール
・・・

さすがに4時起きなので一日目は家族早めに引き揚げて終了!

Mさん沖縄の素朴なお菓子ありがと!



 (続く~)