面白リポート(愛称:おもりぽ)

何でも面白がってリポートし、楽しいブログが成立する?という怒涛の企画。おもりぽの合間にはプチリポート(ぷちりぽ)を!

面白リポート516.らーめんリポート「赤坂飯店、俺流塩らーめん、大倉カントリー倶楽部」

2020年10月25日 | らーめん

らーりぽ.3店「赤坂飯店、俺流塩らーめん、大倉カントリー倶楽部」

10月22日(木)に海浜幕張の訪問先に行き、その後居酒屋で懇親会をしました。迎えてくれたのは千葉の方ですが、訪問したのは藤沢在住の方と、埼玉在住のぼく。訪問者2人とも帰宅に時間がかかるので、早めに切り上げ、東京駅まで戻ってそれぞれ帰宅の路へ。

訪問前には時間に余裕があったのでぼくは海岸まで歩き、海を眺めてみるのにそこそこ歩きました。そして早く切り上げたとはいえ自宅に着くのは結構遅くなった。だから夜食は食べずに、そのまま眠った。翌日は朝食はサラダのみで出勤し、昼前に竹橋駅近くに訪問。訪問した方と打ち合わせ後一緒に昼食を食べることにして、竹橋パレスサイドビルに向かった。ぼくは空腹もあり「中華がいいですねぇ」と。

 

そんなことでパレスサイドビル内の赤坂飯店に入り、「ここへきたら、担々麺ですね!」という先方の言葉に沿い、迷わず担々麺1,000円を注文。スープも麺も、挽肉等具材も、辛味も、どれも堪能できるレベルの十分な美味しさでした。78点。

  

その日の夜は、神楽坂で学生時代の仲間と飲み会。学生の頃よく飲んだ居酒屋で飲みその後に「俺流塩らーめん」で、塩らーめんを食べた。らーめんを食べたので、写真は撮っておいた。しかし学生時代仲間の気安さもあり居酒屋で結構飲み、酔ってしまって正直味をよく覚えていません。だから点数付け、不能。結果的にこの日は、昼食、夜食と、らーめん系2連ちゃんだった訳ですね。

そして日曜は、栃木の大倉カントリー倶楽部でゴルフでした。このゴルフ場の昼食でらーめんセット1,000円を注文。カレーとか、蕎麦とか、牡蠣フライもあったのですが、佐野らーめんと、生野菜に載った春巻きがとても旨そうに思へ、思わず頼んでしまった。Golf中の昼食時間あまりなく写真はないのですが、らーめん自体はそこそこ旨かった。67点。春巻きは予想に違わずもっと旨かったけれど。

<今回の頻度>

前回週末の金・土・日で、らーめん系3食は多いですよね。月曜昼食もお弁当を持てず、らーめんになりそうではありますが…。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面白リポート515.らーめ... | トップ | 面白リポート517.浜松町... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

らーめん」カテゴリの最新記事