軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

停電騒ぎがありました

2020年11月24日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。

勤労感謝の日の3連休が終わりました。
昨年から12月23日が平日になってしまったので
今年の祭日はこれで最後です。寂しいですね。

3連休直前の11月20日に
お店の周辺のごく小さな一帯で停電騒ぎがありました。



停電になったのが15時51分、仕込みは大詰めを迎えたところ。
当日のお席は満席。
最初の予約は17時がスタートなので、残りは約一時間です。
厨房では
前日からコツコツと積み上げた仕込みの総仕上げとして
メイン素材のウォーターバスや低温長時間ローストの開始
ソース類のチェック
お皿に乗せるパーツの確認など
最終チェックの一番重要な時間帯に突然電源ダウン。


普通、停電がある時というのは
強風が吹いたり、嵐のような天候だったり、雷が鳴っていたりと
兆候があるものですが、今回は予期せぬ状況。
すぐに復旧するだろうと思いつつ、10分、15分・・

考えてみれば、我々が予期せぬ状況なら
電力会社でも予期せぬ状況なのでは??
軽井沢の電力会社は中部電力で
中部電力HPには停電地区を知らせる「停電お知らせサイト」があるのですが
それによると復旧の見通しが立っていません。


数分後に復旧できるのか
はたまた数時間かかるのかも分からないのでモヤモヤします。
広域ならまだしも、ごく小さな地域の停電なので
よほど近所にいない限りは停電の事実も認知されないので非常に厄介です。

そして、お店は電力が復旧しないと何もできないので
そろそろ、お客様にも連絡をしなくてはいけませんが
よく考えると、停電時は電話も不通です。
個人の携帯からお客様にお知らせを試みますが
登録外からの着信に反応しない方も多いので
連絡は困難を極めます。

営業開始の17時を迎え
途中まで向かっているお客様もいましたし
到着されたお客様もいましたが
電力は復旧していません。

「いつ復旧するか」が分からなければ当然ですが
お客様は「じゃまたにするね」とか
「目途が立たないならキャンセルするしかないよね」となります。
実際そういう状況に陥っていました。

このままでは丸一日かけて準備した食材が全てパーになります。
アミューズから前菜、魚料理、肉料理、デザート、パンに至るまで
綿密に用意してきた全てが水泡に帰す危機。
気絶しそうです。

「あぁもう終わりだ~・・」と思った18時過ぎ、ようやく電力が復旧。
ほかのお店に向かったお客様や
さんざんお待たせしたお客様にも一応ご連絡。

幸運にも全てのお客様が戻ってきてくださる事に。
ただし今度は全員のお客様が同時スタートです。
結局、停電している間って何もできないので
仕込みの大詰めもこれから。
暗闇の中でできた作業といえば
手元を照らすLEDランプを使って、ドレッセ用のハーブをピックしたくらい。

同業の方にしか分からない事ですが
満席時に仕込みが完全に終わらないまま
営業を迎えるというのは死に等しく
その分は遅れになるだけで
途中にリカバリーする時間というのが一切存在しません。

むしろ、小さなほころびが積み重なって
大失敗を呼び込む可能性もあって、非常に危険です。

今回は失敗こそしませんでしたが
その分体力を消耗し、へとへとになってしまいました。
まだ金曜日なので3連休が始まってもいないのに、です。

昨年の台風19号による大規模な停電が起きた際にも
(その前にも何度かあった際にも)
僕のお店は奇跡的に停電を免れていたので
今回はその逆パターンという事になりました。


停電していた時間は1時間半くらいでしょうか。
その停電で、3連休が終わった今日までぐったりしてしまうほどのインパクトがありました。
ダラダラ書いてしまいましたが、笑えない笑い話でした。

さて、告知が遅くなって申し訳ありませんが
お店は明日水曜日と木曜日を連休とさせていただきます。

昨年まで7年もの間、忙しい日のスタッフとしてお手伝いしてくださった
本業はパン職人の「やまちゃん」が
このたび独立して三重県でパン屋さんを開業する運びになりました。
https://www.instagram.com/yamanoshitanopanya/?hl=ja

 




 
<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
この投稿をInstagramで見る

 








 


山下 千穂(@yamanoshitanopanya)がシェアした投稿



「たまにいるメガネのかわいい女の子」として
ご来店のお客様にはおなじみだったかと思います。
お祝いに駆け付けたいと思います。
環境が素晴らしい場所のようなので、とても楽しみです😀 



この記事をはてなブックマークに追加

小春日和

2020年11月17日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。

ここ数日、小春日和が続く軽井沢。
先週はかなり寒かったので、そのギャップに戸惑いますが
やはり暖かいのはありがたいですね。

お店は落ち着いた日々が戻ってきました
(勤労感謝の日の連休を除く)
お客様とのお喋りも捗ります。
サービス業系の方とも、久しぶりにお話しする機会に恵まれましたが
やはり話題はGoToに。
サービスの現場では色々と気苦労も多いようです。

僕の私見として
このGoToに限らず、我々日本人は
社会に溢れかえるクーポン(ポイント)攻勢にどっぷり漬かっているうちに
いつの間にか中毒になってしまったな、と感じています。
もちろん自分も含めて。
そのうち、特典や還元がないと指が震えてくるんじゃないかと(笑)

逆手に取れば、それこそがビジネスのロジックなので
多くの人を中毒にする事は大切なのだと思うこともしばしば。

粋でいなせな紳士録とは逆方向ですよねぇ。
もうそんな考え自体が古いのかな。。
しかし価値観が急速に移行しているのは確かなので
ちょっと心配になります。

全く拒否しても始まりませんから
あまり踊らされず、適度な距離感を保ちながら
社会のシステムとは上手に付き合っていきたいものですね。

この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の軽井沢・近況

2020年11月13日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。

世界的にCovid-19の第3波と言われる状況が続いています。
まだまだ終わっていません。
みなさん気を引き締めていきましょう。

軽井沢は晩秋を迎えましたが、依然として紅葉は美しく
GoToの恩恵もあって、相も変わらず混雑した状況が続いています。



このところ毎回書いていますが
うちはGoToやクーポンに参加していません。
そういった混乱とは無縁ですから
お客様は皆さん悠然とお食事を楽しんでいらっしゃいます。
泰然自若の空気感を大切にしたいと思います。

ただし、来週の3連休は大混雑が予想されますので
うちに限らず、軽井沢で意義あるお食事を楽しみたいのなら
早急に予約を入れる必要があります。
(もう人気店は予約で満席でしょうけど・・)
軽井沢では先日の「文化の日の飛び石連休」には
大量の食事難民が発生しました。
具体的に言うと、食事の時間になってから「今日お席ありますか?」
という電話が鳴りやまなくなる現象が起きるのですが
さすがに当日になって慌てても無理ですよね。。
休日の集中化と大型化には、こういった弊害もあるようです。

今年は本当に色々ありましたが
僕のお店のここ2年くらいを振り返ってみると
先行してやってきた事が
うまくコロナ禍にフィットしたという幸運を感じました。
もちろん短期的には相当に冷や汗も掻きましたので
長い目で見てみれば、という意味ですが。

今年も残すところ僅かになってきました。
晩秋の軽井沢も中々に風情がありますので
今年のうちに遊びに来てみませんか?

この記事をはてなブックマークに追加

粋を楽しむ

2020年11月08日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。

日が短くなってきましたね。
軽井沢では毎年、11月3日辺りが紅葉のピークです。
先週の飛び石連休は事実上の4連休となり
軽井沢は今年一番ではないかと思える人出となりました。
(そう感じただけで何も調べていませんが)

そこから引き続き、今週末まで
紅葉シーズンの賑わいが続いていましたが
うちのお店はGoToや地域クーポンに参加していないので
ぼちぼちピークはひと段落。
この後は、大波ではなく小波な日々が続きそうです。
僕はこういう日々も好きです。


軽井沢の紅葉はまだまだ美しいですし
落ち着いてゆっくりお食事するには最適な時期を迎えています。

ピークアウトするからといって
今後もやはり、GoToや地域クーポンには参加しない予定です。
登録するのは簡単です。
当たり前ですが、分からなくてやってないとかではなく
熟考した末に「参加しない」という選択。

そこにはフランス料理店の粋というものがあって
紳士録に背くような行為は
我々はもちろん、お客様であってもしない方がスマートですよね。

何が粋で、何が紳士録なのか?
その基準は人それぞれです。
ただ、あえて詳細を説明せずに「粋」という言葉だけで
共感していただけるお客様にお越しいただければ、僕は十分です。
最近では「粋」こそが一番楽しい事なんだと
よく思うようになりました。

意外と、こんな変人が書くブログをお読みくださっている皆様は
首を縦にブンブン振って
共感してくださる方が多いのではないかと思っています。

明文化しない方が良い事もある。
まさに「秘すれば花」「沈黙は金(きん)」
いいんですよマイノリティで。それこそが優位の証。

ここからは、少し時間に余裕が持てそうなので
クリスマスのコースなども考えていきたいなと思っています。
やりたい事がありすぎて
新しい事にもどんどんチャレンジしたくて
本当に時間がいくらあっても足りませんが
いつまでもチャレンジャーである事を楽しみつつ
まだ見ぬ次なるステージへと、皆様と共に歩を進めていきたいと思います。

それでは、お店でお待ちしております。





この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ紅葉はピークに

2020年10月19日 | お店のこと
こんばんは、シェフの梅田です。

昨夜、仕事が終わって(0時すぎ)帰ろうと思ったら・・
え?フロントガラスが凍っている??
なんと気温0℃!

目視での現場確認は行っていませんが
これは一気に紅葉が進む展開です。

だから今日のタイトルはフライングで「いよいよ紅葉はピークに」
でもおそらく間違っていないと思います。

この10月は東京発のGo Toが始まり
軽井沢駅の利用者数が前年を超えた、というニュースを目にしました。
今年は未だほとんどの観光地が不振の中、すごい事だと思います。
元々この時期の軽井沢は賑やかですから
そんなに人が出ているという印象はありませんでした。
でも、そう言われてみれば・・なんだか忙しいような気もします。
ま、うちはクーポンを扱っていないし
常連のお客様中心のクローズドなお店なので、その差は微妙です。

「なんで参加しないんですか?」という質問が飛んできそうですが
ビジネス的には不利なのは分かっていても
やっぱりね、ダメなんですよ。
その答えは、ご来店のお客様にだけお話しします。

そして僕はこのところ、北へ西へと動き回っています。
こちらは佐賀。

そして福岡です。

本当に勉強になりました。

この行動の結果も
ご来店のお客様には分かる形で示していきたいと思います。

なんだか秘密主義なような感じになってしまいましたが
SNSに情報を大量に上げる事だけを由とせず
自分の想いは自分の中で
大切に保持しておく必要があるのではないでしょうか。

溢れかえるほどの情報が飛び交う時代です。
誰でも物を言える時代です。
そんな時代だからこそ
情報との距離感は適切に保ちたいですよね。


この記事をはてなブックマークに追加