新ノ城 ノ日記

人世の黄昏時 老いを心身ともに感じ

  日々の生活で思った事 感じたこと

    そうして生き甲斐を
  

ベッテルハイム【4】

2022年01月25日 00時00分23秒 | 日記

  ベッテルハイムは琉球海軍伝道会の

任命を受けて家族と共に

1854年9月イギリスを出航、4か月の船旅で

 

1846年1月22日に香港に到着 2か月以上香港に滞在

当時、の香港はアヘン戦争の結果 イギリス領に

 

英国はアジアにおける貿易や外交、宣教活動の

一大拠点で多くの商人や 多くの欧米人の宣教師いた

 

ベッテルハイムは来るべき 琉球伝道に必要な準備

香港は情報を収集するのに 大変便利な場所だった

 

家庭教師ジエムズ嬢と 通訳の中国人を伴って

1846年4月14日 スターリング号は 香港を出航

 

1846年4月30日 那覇港に到着した

海上から見る 琉球はまるで絵ように美しい

 

丘は樹木で覆われ素晴らしく 青々とした丘は 海まで届き

まるで 神の園のようだと描写し 日記に記している

 

ベッテルハイムは優秀な人物であり

聖職者は社会的身分を与えられ 尊敬されていた

 

ベッテルハイム自身も 西洋文明を代表しているという 自信があった 

東洋の発展途上国である 琉球に世界宗教の中で

 

最も優れた キリスト教と西洋文明を紹介する教師として

琉球の人々に尽くしたいと 熱情を持っていた

 

5月1日に上陸しようとした 

ところが王府の役人が上陸を許可しなかった

 

これは香港での不正確な情報を得たため

当時の琉球の置かれている政治の現実に関する

情報が入って いなかったからだと 言われている

 

即 退島するよう勧告を受けるが 私は医者であると強行上陸した

困った王府は一時的に那覇港に近い臨海寺に収容する

 

3日にスターリング号は ベッテルハイム家族を残したまま出航した

王府は仕方なく家族を波の上にある護国寺敷地内に

住まいとして与え 食料と日用品は無料で 提供した

 

一家の外出は自由だが案内人と称して 役人が尾行した

不法入国した宣教師として住居を 厳重に

監視体制において軟禁状態にした

 

 

護国寺の前後に 番所を設け役人が常時詰め

一家の行動を監視と共に 住民の寺への出入りを禁じた

 

家族の外出は自由だが 

案内人と称して役人が尾行した

 

難関に耐え 苦闘し 

血の滲むような 宣教をして行く

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベッテルハイム【3】

2022年01月18日 10時46分42秒 | 日記

  バーナード・ジャン・ベッテルハイムを

琉球国に宣教師として派遣した

琉球海軍伝道会とは

 

英国海軍退役軍人大尉であった

H・J・クリフォートによって(来琉経験あり)

1843年琉球宣教を目的に設立された

 

その理由は

1797年イギリス艦グロビィデンス号が

宮古諸島 池間八重瀬で座礁沈没した

 

宮古の人々が救援 食料と必要とした

物品など援助してくれた

 

1840年中国とアヘン戦争の最中 イギリス輸送船

インディアンーオーク号が琉球北谷海岸で座礁難破した

 

その際北谷住民から船員67人のために2軒の家を住居として与え

46日間の食料と必要な物資を無料で提供し

その上 百トン程の船と 帰還する日用物資なども無料で提供した

 

イギリスの費用支払受けなかったことに驚きを持った

それは近隣諸国では例が無かったことであったから

 

それを知った クリフォードは琉球の人々に

感謝しなければならないと思い

 

当時 西洋人が誇っていた 真実の宗教キリスト教を

琉球の人々に紹介し キリストの福音の 恩恵は広く

 

琉球の人々もたらし 返礼になると確信し 

実行した

 

琉球を第一に宣教する 琉球海軍伝道会を創設した

医師であったベッテルハイムが選ばれ

 

第一に福音伝道 

そうして医療活動 聖書翻訳 

西洋科学を取り入れた 教育機関などの活動を 

 

バーナード・ジャン・ベッテルハイムに託した

 

 

前回の投稿にコメント頂き有難う御座います

               大変励みになります

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベッテルハイム【2】

2022年01月15日 00時09分30秒 | 日記

  バーナード・ジャン・ベッテルハイムは

1811年 ハンガリ 生まれの ユダヤ系

漢名 拍徳令(はくとくれい)

 

ベッテルハイムは語学に優れ

少年期には英語、ドイツ語、フランス語、ヘブライ語

12ヶ国語 読み書きが 出来たと言われている

 

1836年バドグァ大学、ブタベスト、ウィーンで

医学を修め、イタリアで医学博士を習得

 

トルコ、エジプトなどで軍医の時代を経て

それから ヨーロッパ各地で医師として 勤める

 

1840年国教(聖公会)でバプテスマ(入信の儀式)を受け

ユダヤ教から キリスト教に改宗する

 

ロンドンに移り 1943年 イギリス人

エリザベス・メリー嬢と結婚 国籍をイギリスに移す

 

1843年に創立された 琉球国宣教を

目的として設立された 琉球海軍伝道会

 

ベッテルハイムは派遣 宣教師となり

1845年9月 家族と共に英国を出航する

航海中長男が生まれている

 

1846年1月22日香港に到着し

2ヶ月以上滞在してから香港出発

 

1846年4月14日 香港を出発する

1846年4月30日那覇港沖に到着 

5月1日に那覇に上陸する

 

那覇 波之上にある護国寺に住居として与えられ

護国寺を拠点として キリスト教を伝道するが

 

その頃の琉球は薩摩の支配 幕藩体制の

キリスト教 禁令のため

 

そのため琉球王府は

厳しい取り締まりを行っていた

 

伝道は困難を極めるが 

数十人の信者を得たと言われている

(記録上4人洗礼受けている)

 

  

  前回の投稿にコメント頂き有難う御座います

       大変励みになります

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベッテルハイム【1】

2022年01月10日 00時08分29秒 | 日記

  ベッテルハイムとは琉球(日本)に

プロテストタント最初の宣教師

 

 

1845年 琉球宣教を目的に創設された団体 

琉球海運伝道会より 琉球に派遣された

 

琉球派遣 宣教師となり 家族 妻、子供と共に

香港を経由し1846年5月1日 那覇に上陸し

 

那覇 波之上にある 護国寺内に住居を与えられ 

一家が必要とする 食料や日用品も

無料で王府から与えられた

 

ベッテルハイムは護国寺を拠点に

福音伝道  医療活動  聖書翻訳

 

最先端の科学教育機関の設置などを

目標に活動を開始したが

 

当時 琉球は 薩摩藩支配 幕藩体制化の中

キリスト教禁令政策は琉球にも適用され

 

王府の厳しい取り締まりのもと 

普及活動は成功せず

 

医師であったベッテルハイムは

西洋医学を伝授 眼病治療 

 

特にイギリスで発見された 

ジェンナーの牛痘接種法を

 

那覇の泊で医者をしていた仲地紀仁医師に

伝授したとされている

 

それから 科学的知識や

英語塾を開き英語を教えた

 

迫害を受けながらも 住民に医療を施し

ナンミヌ ガンチョウ(直訳すると波之上の眼鏡)と呼ばれ 

親しみを込めて呼ばれていた

 

琉球語をマスターし 琉球語の辞典 

新約聖書のマタイ福音書、ルカ福音書 

 

マルコ福音書、ヨハネ福音書

使徒の働き、ローマ書など 琉球語に翻訳

 

1848年12月8日 ベッテルハイムに

琉球で二番目の女の子が生まれた

名前はリューチュー(琉球)

(航海中に男の子が生まれている)

 

記録上 琉球本島で生まれた

最初のヨーロッパ人と言われている

 

ベッテルハイムは8年間 

琉球に滞在する

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1月4日

2022年01月04日 10時15分22秒 | 日記

  2022年1月4日

三が日も終わり 

今日から仕事 始めの方が

多いのではないでしょうか

 

皆様には今年も 

元気で 健康で 

有りますよう 

エールを贈ります

 

前回の投稿に皆様の

コメント頂き有難う御座います

心より感謝申し上げます

 

お礼と返事のコメントしたいのですが

パソコンの不具合で人一人にコメントできません

 

ご理解のほど よろしくお願いいたします

有難う御座います

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謹賀新年

2022年01月01日 00時01分24秒 | 日記

                       謹んで新年のお慶び申し上げます

   皆様には健やかな新春を迎えられた事とお慶び申し上げます

 今年も実りある一年と成りますよう心よりお祈り申し上げます

 

 

 

         旧年中は当グロブへの訪問 温かいお言葉 励ましの言葉のコメント 

         リアクション、そうしてフォローして下さり心より御礼申し上げます

 

                           今年も当グロブへの訪問お待ちしています

コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トラ トラ トラ

2021年12月28日 00時02分17秒 | 日記

 太平洋戦争の発端となった真珠湾攻撃は

1941年12月2日17時30分

 

大本営より機動部隊に攻撃を命じる

暗号電文が発信された

 

ニイタカヤマ ノボレ ヒト フタ マル ハチ

 

ニイタカマヤ(現、台湾の玉山)

ノボレ(攻撃せよ)

ヒトフタマルハチ(12月8日)に 攻撃

 

攻撃総指揮官 淵田中佐は全軍に ト・ト・ト(全軍突撃せよ)と

命令下し 真珠湾基地 航空基地を攻撃

アメリカ太平洋艦隊に大打撃を与えた

 

指揮官淵田中佐は暗号電文 トラ トラ トラ

(ワレ奇襲に成功セリ)と 打電した事は有名な話である

 

終戦後淵田はC級戦犯の証人として 軍事法廷に度々召喚された

勝者が敗者を裁く欺瞞の満ちた裁判に怒りを覚えた淵田は

 

逆にアメリカ人が日本捕虜に対する 虐待の証拠を得たいと

アメリカの捕虜だった 日本人に話を聞いた

だが

収容所で日本人捕虜に親切を尽くし 病人に献身的に看病してくれる若い女性がいた 

日本人に尽くす事に一点の邪意が無かったと言う

 

若い女性(マーガレット・コウェル)の両親は宣教師でフィリピンおいて

スパイの容疑(無実)で日本軍に処刑されていた

 

しかし両親は死の直前まで

「父よ彼らを許したまえ その成すところを 知らざればなり」と

日本軍への許しを神に祈り請うた

 

彼女はそんな両親の意志を継いで

日本人 病人を愛を持って 献身的に尽くしていた

その話を聞いた 淵田は半信半疑だった

 

また アメリカ人が駅前でパンフレットを

道行く人に配っていた 見ると「私は日本の捕虜でした」と

 

題した元軍人で ジェイコブ・デシェーザー宣教師の書いたものだった

ジェイコブは真珠湾攻撃で2,334人殺された事に復讐心に燃え

 

日本への空爆を志願し名古屋に3百発近くの焼夷弾投下した後

基地に帰る時に 燃料が尽きたため落下傘で投下したところ

 

仲間10人と共に捕虜となり アメリカ兵捕虜に対する 獄中での

虐待、冷遇 仲間3人の処刑で 日本人への激しい憎悪を抱いた 

 

後にジェイコブも 聖書が語る 神の愛に触れ 

聖書が教える「汝の敵を愛せよ」のキリストの教に

感銘を受け 敵意と憎しみを 克服し

 

キリストの愛を 日本人にも伝えたいと 宣教師になって

戦後 家族と供に来日し 自分が爆撃した名古屋を拠点に

神の愛と神による平和の 福音を延べ伝えた 

 

これらの話を聞いた 淵田は衝撃を受けた

憎悪を真の 兄弟愛に変える キリストの教に 心が向き

 

聖書を調べてみたいという 不思議な欲求にとらわれた 

聖書を読み続けていると

 

「父よ、彼らを許したまえ そのなす所を知らざればなり」の所で

淵田は、ハット、あの若い女性の話が 頭に浮かんだ

 

これはキリストを十字架につけ 

槍を突こうとするローマ兵のために

天の父なる神に 許しを請うた キリストの祈りだった

 

敵を許す博愛 その時

若い女性(マーガレット・コウェル)の話がハッキリと理解出来た

 

「父よ彼らを」の「彼らは」自分も含まれていると 示された

淵田は1951年バプテスマ(入信する儀式)を受け

キリスト教に入信した

 

淵田はデシェーザーと共に 北海道から沖縄

東南アジアの国々、カナダ、ヨーロッパ

アメリカ本土47州各地域で

 

キリストの福音と 戦争の愚かさ 

憎しみの連鎖を断つことを訴えた

 

12年前真珠湾攻撃で2400人近くの人々を死に至らしめた地

1953年にハワイの各地で60日間滞在して

福音と平和の 尊さを訴え続けた

 

伝道する淵田に海軍仲間から批判

米国では殺人者は帰れと 罵倒されることもあった

 

それでもなお 淵田信念をもって 語り続けた

 

無知は無理解を生み 無理解は憎悪を生む そうして憎悪こそ

人類相克の悲劇を生む 無知から生まれる 憎しみの連鎖を

 

断ち切らねば 再び戦争を 生むと 呼びかけ

聞く者に 大きな感動を 呼び起こした

 

淵田は絶対的な精神的支柱を 聖書が示す神に身を置き

いろいろな障害の中 臆することなく述べ伝え続けた

 

後に米国の市民権を得る

晩年は大阪水交会 会長を務める

 

淵田美津雄関する 多数の著書 

映画、テレビのドキュメンタリー、動画など多数あり

 

1902年12月3日 奈良県に生まれ

1976年5月30日 73歳の時死去する

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ト・ト・ト

2021年12月23日 00時01分47秒 | 日記

   暗号電文 ト・ト・ト

淵田中佐が全機に 「ト・ト・ト」と命令

1941年12月8日未明 

ハワイ時間12月7日朝に

 

空撃機 353機と 特殊潜航艇5隻で

 

攻撃部隊 指揮官 海軍中佐淵田美津雄が

ト・ト・ト(全軍突撃せよ)と命令を下し

 

ハワイのオアフ島にある 真珠湾基地

米国太平洋艦隊と航空基地を攻撃した

 

この奇襲攻撃によって

アメリカ太平洋艦隊に大打撃を与えた

 

これが80年前に行われた歴史的な

真珠湾攻撃である

 

日本はアメリカと 

全面戦争へ突入したのである

 

この作戦で戦艦 着底戦艦 航空機など

アメリカ太平洋艦隊 戦艦部隊を行動不能にした

 

攻撃総指揮官 淵田中佐は

トラ トラ トラ (ワレ奇襲ニ成功セリ) と

旗艦赤城に暗号「トラ トラ トラ」 と打電した

 

アメリカの戦死者

2,402名(民間人68名含む)

 

日本側は航空機29機、特殊潜航艇5隻失う

戦死者64名だった

 

その後も 淵田中佐は ラバウル・カビエン作戦

ボート ダーウィン、  ジャワ作戦

インド洋方面などの作戦を指揮している

ところが ミドウェー海戦に参加し重傷を負う

 

1942年に海軍大佐に昇進

横須賀航空隊教官、海軍大学教官

 

1944年4月30日連合艦隊航空参謀に着任

広島原爆投下直後 広島で被爆調査に従事する

 

日本は1945年8月15日無条件降伏

 

戦後復員省史実調査部員

淵田はミズーリ号での降伏調印式に立ち会う

厚木基地にマッカーサーを迎える

 

淵田美津雄は

戦中、戦後日本に大きな足跡を残す

 

淵田は軍人魂を持った サムライと言われていた

彼が 敵として戦ってきた 国の宗教 

キリスト教に回心する

 

今回グロブ書いたのは この一点である

 

                  前回の投稿に皆様の

            温かいコメント感謝します

励みになります 本当に有難う御座います

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

74前

2021年12月17日 00時04分00秒 | 日記

  74年前の写真 

脳内出血で手術した

何時どうなるか分からないから

 

元気なうちに 家の中を整理した

 

布団 毛布 座布団 衣類

キッチンの鍋類 食器類 等々で

 

軽トラック三杯分 断捨離した 

 

もしもの時に 家族に迷惑に成らない様に

終活整理である

 

アルバムも整理していたら

懐かしい写真が出て来た 母親と弟2人 

 

母28歳  次男3歳  三男1歳

4人の写真である(後に弟妹4人増える)

 

 

家族全員で沖縄に引っ越す 

半年前に 生まれ育った 

 

大阪で撮影した 74年前の写真

 

次男が先に 三男と そうして母(95歳)が

与えられた命を全うして 天の国へ行った

 

残された私は 何時

この世の勤め終わるのか 、 、 、 、 ?

 

 

 前回の投稿に皆様より温かいコメント頂き

     本当に有難う御座います

     大変励みになります!!!

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

pizza in

2021年12月09日 00時03分22秒 | 日記

  ピザ イン オキナワで

 

ディナーバイキング

久しぶりに ピザを食べた

 

私が住む所から 車で5分の所に

嘉手納空軍基地 第一ゲート前に

 

58号線沿いにある フャミリマート裏にある

pizza in 沖縄 ピザ専門店である

 

アメリカンな雰囲気 あふれる店内

アメリカンテイストな 本格ピザ

 

ピザ バイキングの店として観光客

外国人(軍人)にも 人気のピザ店である

 

各種ピザ サイドメニユーに スパゲッティ

カレーライス、タコライス、スープ

 

種類豊富なサラダバーとドリンクバーに コーヒー

デザートはカップケーキとソフトクリーム 等々

 

時間制限なしでの 食べ放題である

 

 

今日のメニュー 少しずつ満腹するまで食べ

満足した!!   料金は 990円

  

 

 

 

ランチ&ディナータイムも同じ料金っていうのも

大変お得な気分です

 

65歳以上のシニア 税込みで990円

大人 税込みで1、265円

 

リーズナブルな 価格での

食べ放題である

 

22年前に貰ったポイントカード       現在のポイントカード 

                  ポイントカード6枚目 三枚利用した 

                     1ポイント50円だった

 

 

前回の投稿に皆様の 温かいコメント 励ましの言葉

アドバイスのコメント頂き 心より感謝申し上げます

   お礼と返事のコメントしたいのですが

パソコンの不具合で 一人一人にコメント出来ません

   ご理解のほどよろしくお願いいたします

        有難う御座います

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グスイ

2021年12月02日 00時03分47秒 | 日記

   グスイ(薬)

毎年行われている 町の集団検診で 

異常ありの検査結果

 

血圧値や尿酸値・血糖値・中性脂肪値

クレアチニン値などが高い

 

また 心肥大あり

大動脈弁 逆流閉鎖不全などに異常があり

専門医療機関で再検査するよう勧められた

 

町の保険課の紹介で検査結果と

紹介状を持って病院に 

 

通い続けて11年目 

良く成ったり 悪く成ったり(自感)

 

現在の状態

クレアチニン値  基準値 0,6―1  現在 1,09

血糖値      基準値 69-109 現在 122

中性脂肪     基準値 30-149 現在 164

尿酸値      基準値 3-7    現在 7,8 と

血糖値と尿酸値がかなり高い

運動と 水分を 多く取るようにと言われた

 

現在 四種類の薬を服用している

 

二年間で服用した薬の数 1日 4錠 1ヶ月120錠 

1年で 1、440錠 2年で 2、880錠

 

よく言われる クスリ漬け 大丈夫かな

 

体調は 自感として 良くも 悪くもない

今 何とか 生きている

 

 

                        前回の投稿に 

皆様の 温かいコメント頂き 有難う御座います

                  大変励みになります

コメント (11)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドゥシ

2021年11月26日 00時02分15秒 | 日記

  ドゥシ(友人)

ここ十年近くで

親しい ドゥシ(友達)二十数人が

 

この世の勤めを終えて 御国へ行った

本当に寂しい限りである

 

今では 誰も訪ねて来ないし

また 訪ねる人もいない

 

電話も来ないし

メールもない

 

一週間 全く 誰とも話をした事が

無いことが 多々あるが

 

友人は ゼロではないが

 

孤独で ある

でも 孤立はしていない

 

孤立にならないように している

でも 今 孤独である

 

でも 孤独を

不幸とは 思っていない

 

孤独を

楽しんでいる . . . 

 

前回の投稿にコメント頂き本当に有難う御座います

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミジガマ

2021年11月19日 00時01分54秒 | 日記

   みじがま(水釜)

私が住む 水釜6区は埋立地で

1,682人の 人が住んでいる

 

嘉手納町 字名は水釜 

水釜 全体では 4、222人いる

 

行政区は西浜区となっている

 

嘉手納町の総面積の82%が

嘉手納米国空軍基地になっていて

 

残りの18%の土地に13、833人が暮らしている

日本で最も人口密度が高い

 

カディナー(嘉手納)町 ミジガマ(水釜)に

私は1981年から住んで40年になる

 

北側には 入り海になって 

約1㎞以上の 入り江に成って

湾口で奥の方が入り口

自然の良港に成っている

(奥の方は嘉手納漁港)

 

昭和時代まで台風で海が荒でた時

入り海は 湖のような とても静かで 

釣りの名所で今はミジュンがよく釣れ 50~60匹釣る人もいる 揚げフライにすると美味しい

そのため 多くの船、漁船が

避難場所して 利用していた

 

現在では気象予報が 発達しているので

台風、荒れた海に船は出向しないので

 

避難場所としては ほとんど利用されていない

 

入り海の 湾口に 水釜と言う

地名の由来となった 洞(がま) がある

 

洞 に飲料水として利用していた 水があったため 

水釜(みじがま)と呼ばれるようになった

 

以前は洞の入口付近まで海であった

 

漁師が飲み水として利用していたため

船を留め置く 縄を投げ打った(打ち縄)ことから

 

ウチナー(沖縄)の地名の由来になったと言う

言い伝えがある(諸説ある)

 

現在 周辺は埋め立てられ 水は涸れ 

今は洞(がま)だけが 昔の面影を残している

 

 

前回の投稿に コメント頂き有難う御座います

大変励みになります

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ガァガァ泣く

2021年11月12日 00時21分43秒 | 日記

 一年半前、パソコンが ガァガァと 大きな音

 

三~四分 使っているとエラーの表示

シャットダウンするよう警告

 

で  修理に出す

 

ファンの劣化と言われた

fujitu 2010年冬型 デスクトップで

 

メーカーでは部品は無く もう生産されていないと

そのため修理は出来ないと言われた

 

古い型だから買い換えたらと 勧められた

 

息子からのプレゼントだから

何とか出来ないかと 頼んだ

 

PC内にあるファンの ホコリを除去してくれた

その後 問題なく使う事が出来たが

 

一週間前から また ガァガァと音が出る

パソコンの裏に扇風機を当てながら 四~五分は使える

 

それから文字の入力も出来る時と 

出来ない時もある

 

も~寿命かな 

 

今回で2度目のパソコン トラブル投稿である

 

時間は掛るが何とか グロブ書いて投稿できるので

今しばらく使えそ~ 、 、 、 、 ?

 

前回の投稿に皆さんのコメント有難う御座います

一人一人にお礼と返事のコメントしたいのですが

今は 無理なので 宜しくお願いします

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地獄

2021年11月06日 00時14分25秒 | 日記

  地獄を見た

光も無い 

音も無い  

真っ暗な

何も存在しない 

無の世界

 

恐ろしさのあまり

大声で 叫んでも

自分の声が聞こえない

 

目が覚めた時

身体が汗で びしょ濡れだった 

 

あぁ夢でよかった

地獄が、この世に存在し

 

光も無い

音もない 

真っ暗な

無の空間が 地獄だったら

これ以上の恐ろしい 

場所は ないと思った

 

子供のころ悪いことをしたら

火の海 

針の山 

血の海に

死人が重なり 

ウジが自分の体を食い尽す

地獄に落ちるぞと

親によく 言われたが

 

地獄でも まだ 意識がある

自分の存在の実感がする

 

光も無い 

音もない 

真っ暗な 

無の世界は

想像するだけでも 恐ろしい

 

         夢で体験した事ですが 

思い出しだらけでも本当に恐ろしい

        この体験は 再投稿です

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする