軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

最後のご案内です。

2014年10月13日 | イベントのご案内

ただ今、深夜3時。
ようやく明日の準備が終了致しました。
さすが3連休。寝る間もなくヘトヘトになりました。。

心配していた台風も、事前の情報より少し遅れて到着??するようなので
明日はなんとかやり過ごす事が出来そうです。

一つ前の更新でご案内した通り
明日(本日)のマンドリンの演奏会は当初の予定と形を変え
通常営業にプラスして、 BGMとして演奏をお聞きいただくスタイルになります。
音楽のチャージは頂戴せず
お食事の代金のみでご利用頂けます。

ただし、ご予約は相応に入っていますので
空席はわずかです。
ご利用の際はお電話で予約を入れていただきますようお願い申し上げます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

是非、お食事の傍ら
マンドリンの生演奏に耳を傾けていただきたいと思います。



 

コメント

もう一つ。

2014年09月30日 | イベントのご案内

この面白い形の野菜は「バターナッツかぼちゃ」です。

最近はかなり有名になってきたように思います。
とても肌質が細かく、滑らかな食感なのが特徴です。
Le Bon Vivantの契約農園である
佐久の箕輪農園で作っていただいています。



このかぼちゃはポタージュにすると、とても美味しいんです。
出来上がりはこんな感じ。
滑らかな感じは伝わっているでしょうか??



胡麻をあしらったフィユタージュのバゲットをあしらって仕上げます。

こちらも10月13日のマンドリンイベントで登場いたします。

お楽しみに!

 

コメント

お待ちしています。

2014年09月27日 | イベントのご案内

撮影しました。

先日チラッと触れた、マンドリンのライブイベントでご提供させていただく予定の一品。
信州サフォークで作る、仔羊の煮込み・ナヴァランダニョーです。



こんな感じ。
クミンの風味が効いて、仔羊と良く合います。

今年のマンドリンの演奏会は
お食事中にもBGMとして演奏を楽しんでいただく予定です。

マンドリンアンサンブルはとても迫力があります。
びっくりするほどの音の厚み、豊かさで
聞く者の心を揺さぶります。

僕が初めてその演奏を聴いた時には、あまりの音圧に
それが絃楽器である事を疑うほどの物でした。

個人的な想いではありますが
できれば、
まだマンドリンの音色を未体験の皆様に
この素晴らしさを、もっと知ってほしいと願っています。

まだもう少しお席には余裕があります。
是非この「音楽と美食の祭典」にご参加いただければと思います。

よろしくお願い致します

概要はこちら↓↓(クリックで拡大します)


コメント

トレモロと旅をする~2014

2014年07月03日 | イベントのご案内

10月のイベントの先行告知です。

「トレモロと旅をする~2014」と題して
10月13日月曜日(体育の日)に音楽と美食のコラボイベントを開催いたします。

ル・ボンヴィボンで、毎年秋に行ってきたマンドリンアンサンブルのライブですが、
ここまで、ある一定の成果を挙げてきました。

昨年までで、一つの区切りをつけて、
今年は今までの延長線上の形ではなく、新たに企画を練り直し
より多くの皆様に楽しんでいただけるイベントに仕立てます。

「トレモロと旅をする~2014」については
当ブログ、facebookページ軽井沢ナビなどを通じて
新たな事が決まり次第、随時アップいたします。

この企画、是非とも盛り上げていきたいと思っています。
ご注目いただけますよう、よろしくお願いいたします!!

コメント

ノエル2013

2013年12月13日 | イベントのご案内

久しぶりにスタッファー(腸詰めを作る機械)の登場です。

今日作るのは、
ノエルに使おうと思っている
トリュフたっぷりのブーダンブラン。
これの試作。



こんな感じ。
うっとりするようなトリュフの香りと
滑らかな食感が決め手です。



トリュフもたくさん仕入れましたので
ノエルはフェテ・ドゥ・トリュフ(トリュフ祭り)
で行こうと思います。
自分で、たまには贅沢にこんな料理を食べたいな、
と思うような物を作りたいと思っています。

せっかく独立して、自分のお城を構えたのだから、
そのために軽井沢に移転してきたのだから、
躊躇なんかしないで
思い切り自己表現していきたいと思います。




コメント

ノエル

2013年12月05日 | イベントのご案内
軽井沢はシーズンオフを迎えようとしています。

お店も静かな日々が続くようになりました。

寂しい気もしますが、
12月のこの時期は、僕にとって大切な時間。


ノエル(クリスマス)が控えているのでその事で頭が一杯です。
今考えているようでは、ちょっと遅いかもしれませんが
それだけ真剣に考えているという事で(笑)

毎年色々なテーマを考えてノエルに臨んでいます。
今一番苦しい所。

いっその事、ノエルを「特別コース」ではなくて、
ファミリー向けの親しみやすい物に切り替えようか?なんて事まで考えたりもします。

実際、去年のノエルを終えた時点ではそれを考えていました。
僕の中の弱い自分が
「頑張っても一流のシェフには敵わない」
「僕は格好よくキメるキャラクターじゃない」
冬の空気がそうさせるのでしょうか?そんな考えが頭の中を巡ります。

…でも、やっぱり何か違う感じ。

「君が本当にやりたいのはそれじゃないでしょ」って強い方の心の声が。

そうだよね。思う所に進め。「一所懸命」の心意気です。
やっぱ特別コースでしょ!


日程は
12月21日(土)~24日(月)まで、
料金はお一人10000円~12000円のラインで検討しています。
コメント

今週末のご案内

2013年10月24日 | イベントのご案内
台風が心配な週末ですね。

しかし、10月も末だというのに次々と台風がやってきて
予定が立てづらい日々が続きます。

今週末のお店の営業予定のご案内です。

24日(本日)木曜日は通常営業。

明日、25日金曜日は出張のため、ランチ・ディナー共にお休みといたします。

土曜日は通常営業ですが、
お店の都合により「第2回軽井沢ぐるっとバル」には参加致しませんのでご注意ください。

日曜日は昼・夜とも「ぐるっとバル」に参戦させていただきます。
おつまみはムール&フリッツ、生牡蠣&フリッツ。
お飲み物は熱々のヴァンショー、ジュドポンムショーをご用意して皆様をお待ちしております。


コメント

第二回ぐるっとバル

2013年10月19日 | イベントのご案内
直前の告知となってしまいましたが、

諸事情あって
ル・ボン・ヴィボンの参加日程が変更となりました。

当店の参加は「27日のみ」となります。

楽しみにしてくださっていたお客様には大変申し訳ありませんが、
是非27日(日)にお越しくださいませ。

よろしくお願い致します。
そして、お待ちしております!

コメント

ニース風サラダ

2013年10月05日 | イベントのご案内
サラダ・ニソワーズ。いわゆる「ニース風サラダ」ですが
南欧を代表する料理のひとつ。

派生したようなサラダは世界中にあります。
それだけ恒久的なのかもしれませんね。
要は手近にある物を適当に詰め込んだサラダなのですから。

だけど、そんな物だからこそ地域性が出ます。
その中でも黄金比のような模範的な存在。それこそがニソワーズだと思います。




音楽と美食の祭典2013での
料理のもう一つの案内がこのニソワーズです。

試作した後、
僕のお店のオリジナルの「アンチョビヴィネグレット」で食べました。
吉祥寺の本家「Le Bon Vivant」から受け継いだ伝統の味です。

もうこれ、バゲットが止まりません(笑)

以上3点。

おさらいすると


ムール&フリッツ



サラダ・ニソワーズ



銘柄豚のプロヴァンス風

南欧の輝く太陽を感じてください。
コメント

第二回・軽井沢ぐるっとバル~秋

2013年10月04日 | イベントのご案内
軽井沢ぐるっとバル。

Le Bon Vivantの参加は26・27日になります。
前回は「バル」と言う事でスペインにリスペクトメニューでしたが

今回は、うちの看板メニューであるサロマ湖の孤太郎牡蠣、ムール貝。
こちらをお出しします。


牡蠣かムール貝で選択できるようにします。
いずれもポムフリット(ポテトフライ)を添えてお出しします。

写真はイメージです。当日はチケット1枚で牡蠣は1個と飲み物がセット。
さらにバルチケット一枚追加で、牡蠣を2個(もしくは牡蠣と飲み物)プラス致します。

生牡蠣やムール貝の白ワイン蒸しで白ワインをキュッとやるのは
まさにフランスのビストロのイメージですね。
そしてそれはそのままLe Bon Vivantのイメージでもあります。

是非ビストロの楽しさを体験してください。お待ちしております
コメント