jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

浅草の鐘へ

2021-06-11 06:00:22 | 花を訪ねて

6月10日 小雪だった昨年は浅草岳へ登ったんだなァ・・・・・。
思い出したのは昼頃だった、それから山頂までは無理だなァ。
そうだ 浅草の鐘まで歩いてみよう と家を出かけたのは 13時過ぎ。
ネズモチ平の駐車場は jokichi の車だけ。歩き出したのは 14時。
 
足元に エンレイソウ。

 
藪の中には ユキツバキ。

 
この時期は定番の タムシバ。

 
同じく オオカメノキ。

 
ブナゾネ登山道の分岐には ノウゴウイチゴ。

 
21年前の遭難事故の慰霊碑は綺麗に飾られていた。
午前中に関係者によって慰霊祭が執り行われたという。
黙祷。

 
小さな滝に咲く アズマシロカネソウ。

 
キクザキイチゲ はもう終わりだ。

 
何カ所かある 洗い越も今日の履き物はゴム長だからジャブジャブと渡る。

 
雪融け水の流れる道路沿いに サンカヨウ。

 
見上げる藪の中に シラネアオイ。

 
ケキブシ も新芽が伸び出して花の盛りは終わった。

 
最後の洗い越し。

 
浅草の鐘へは14時50分着。
鐘と守門岳とのツーショットを狙ったが いい立ち位置がなく これが精一杯。

以前 観察した フイリミヤマスミレ を見たかったが今回はみつからなかった。

にほ んブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村  

コメント   この記事についてブログを書く
« ミニバラ | トップ | 過密になった コアニチドリ  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

花を訪ねて」カテゴリの最新記事