♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

彼らに親和的な織田信長に天下取りさせるために武田信玄・上杉謙信をヒ素毒殺した

2019-07-21 13:26:57 | 新興宗教科学教
彼らに親和的な織田信長に天下取りさせるために武田信玄・上杉謙信をヒ素毒殺した  2016−06−26


令和元年7月21日追記
京都アニメ制作会社への攻撃は、リリイへの生贄儀式だと私は判断します。
鬼平犯科帳 乱 20年間 恐悦至極
孔雀王 はぎのまこと






 織田信長は逆立ちしても武田信玄、上杉謙信にはかなわなかった それを彼らに親和(しんわ 互いに親しみ心を合わせること)的であった織田信長を権力者とするために両雄をヒ素毒殺したのだ 信玄も謙信も、仏教僧侶として高位の僧階を持ち、仏教を根本とした国作りに意欲を持っ ていた イエスズ会の彼らは織田信長を利用するためにヒ素を使った 織田信長は彼らに利用され、意に沿わぬと判断され、本能寺の変で処分されたのである 豊臣秀吉も彼らによるヒ素毒殺であった

  豊臣秀吉は火薬と交換する金(ゴールド)の手持ちがなくなった大名たちが火薬一樽50人の日本の婦女子を売っぱらうのを見て怒った しかし織田信長はそのような素振りは記録に残されていない これが豊臣秀吉と織田信長の違いである

 こうして彼らは日本を戦国時代に誘導した 古代エジプトでは彼らは「河を渡ってきた強盗殺人賊」と言われていた 古代エジプトでは彼らにより戦わずして内部崩壊し滅びた 同じ手法(手口)で彼らは日本でやったのである どうしたら?TARGETを不幸にできるか? これが日本人が彼らの発想をどうしても突き止めることができない原因である(彼らの発想は真逆であることを知らない日本人) 日本人は地球ができてからの自然児としての生き方をしてきた 人工宗教のユダヤキリスト教発想(一神教で民を縛ること)は体質的にできないのだ! 明治維新(共産革命)から女性の処女性を重要視する(SEXさせないで民をしばる)キリスト教(プロテスタント プロテスタントはカトリックに対抗するため彼らの作ったもの=二元論(聖なるものとそうでないもの)である)こと、明治以来、銭湯で男女混浴させなくしたのも、民の自由を束縛し、民をコントロールするためである 制限すること(=規則で縛ること)は民の自由を奪い、コントロールしやすくすることなのである

 彼らの手法(手口)はその者をやれる!と勘違いさせること 織田信長も 天下を取れる! と思ったにちがいない これが彼ら(三百人委員会=ロスチャイルド=イルミナティ)が明治維新(共産革命)の伊藤博文らに対してやった誘導である 明治元勲(明治維新クーデターで日本を乗っ取った田布施マフィアたち)は彼らの誘導に乗ってシナ大陸に誘導された(シナ大陸に突っ込んだ)のだ 織田信長以来の日本に対する彼らのやり口(手口)である あべ首相に日本は核大国となってやれるぜ!(=大国となれる)とかれらは誘導しているのだ


 日本人の心を白人の個人主義(=集団性をなくして団結をなくする個人主義 集団の力を破壊する個人主義)とするそれと悟らせないたくらみなのです 現在の若者が「かんけ〜ね!!」と叫ぶのがこの個人主義であり、日本人の団結を破壊するものです 日本人は団結して(集団主義で)古代から生きながらえてきたのです 「集団の中の個人」ということです これを破壊するのがキリスト教個人主義なのです 白人は確かに個が確立している立派な人たちですが、彼らによってキリスト教個人主義(=一神教)により集団性が破壊されているのです

 明治維新(共産革命)以来の天皇一神教は彼らによって誘導されたものであります 白人も大笑いの天皇一神教! イエスさまさえ神とは言っていない かれらもイエスさまを神とすることはしなかった(三位一体) 天皇一神教は日本を戦争国家として大儲け(戦争は大儲け商売)する彼らのたくらみ(アジェンダ)だったのです 彼らのアジェンダ(日本は戦争国家)は現在も続いています

↓↓この動画は秀悦であります
日本の戦国時代は イエズス会悪魔教宗団が日本征服のために創り出した_ イルミナティ・フリーメーソンと創価学会
https://www.youtube.com/watch?v=Ddg1cnWKUc4
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 統一教会の正体はアメリカ【C... | トップ | 彼らが日本人を毎年45万人... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-07-21 09:43:04
超面白く真実に近い仮説ですね。
日本の女性達を売り払うなんて…ひどい。

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事