川ちゃん農園だより 自然のままに

農家の遊休土地をお借りしてはじめたものです。カメラも趣味ですので四季の移り変わりを記録して行きたいと思います。
  

凌霄花(のうぜんかずら)

2018-07-18 09:51:13 | 花だより
 猛暑の中で・・ 濃橙紅色・・ ラッパのような花・・ 青空に立ち登るように咲いている! 今盛りが過ぎようととしている。
 千年の昔より日本の夏を彩ってきた花・ノウゼンカズラ・・ 涼風がかすかに運ぶ頃までこの紅色はつづく!!
 近所の垣根に咲く凌霄花、①<6:20>




 棕櫚の木にツタワル凌霄花、②< 6:33>










 *この棕櫚の木にツタワル凌霄花か木高さ2.5mほどあり、となりの家の人の話では2週間前から廻りキレイに花が着いていたと・・、百日紅と同じく暑い中我慢強く咲いてくれる、千年の想いがします。
 <いわどの山荘主人>

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夕焼け小焼け<エッセイ風> | トップ | 鬼百合(おにゆり) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ローリングウエスト)
2018-07-18 19:43:10
夏の花、暑さに負けず頑張って咲いていますね。今日は岐阜県多治見で気温40.7℃、美濃市40.6℃を記録とのことでビックリ!日本列島は猛烈な暑さが続いて本当にどうなっちゃうのでしょう?西日本豪雨での復旧被災地の方々のご苦労も心が痛むばかり・・。まだ7月中旬だというのに・・この灼熱地獄は一体いつまで続くのでしょうか!?
ローリングウエストさんへ (iwadonosansou2 いわどの山荘主人)
2018-07-19 05:40:30
豪雨被害に遭われた方たちそれが復旧に努力されてる中のこの暑さ、限界に達していることでしょう・・
わたしも暑さには鍛えられている年代ですが、ここの処の暑さには日中は畑に出られません・・
扇風機を直接当ててTVを見ています。
貴兄もご自愛ください。

コメントを投稿

花だより」カテゴリの最新記事