川ちゃん農園だより 自然のままに

農家の遊休土地をお借りしてはじめたものです。カメラも趣味ですので四季の移り変わりを記録して行きたいと思います。
  

ある日私の一日

2018-10-11 06:50:15 | Weblog
 きょうの私の一日、農耕民族なものだから、ほのぼのと夜が明ける頃となると目覚め起きる、きょうも秋晴れの良い天気である。
 起きると今朝の室温計を見る、体重測定をする、そして血圧計で血圧をみる。
 それらをパソコンでの記録をする、毎日の健康状態の観察日記です。
 かれこれ10年にはなる・・

 もう一つの朝のパソコンの楽しみは、二日に一辺は投稿掲載している”川ちゃん農園だより 自然のままに”のブログの前日の反響です。
 はじめたのは2006年なので12年<4501日>になる。
 GOOブログ会員2,842,796人中、順位は13,784位である。
 それにコメントを寄せてくれる仲間もできた、楽しいものです。

 それが終えると写真取材がてら農園を見まわる、農園への道すがらの里山の風景・花々を写真に収める。 また青々と成育する野菜をみるのも生きがいです。定年後の野菜作りの趣味が高じて直売小屋を設けて
 7年目になる。
 
 地域の人に産地直売、イイものが早く安ければ買ってくれる、知恵を習得するのは日曜NHK野菜の時間です、お蔭で充分に勉強になり実践させていただいております。
 
 パソコン<インターネット>をはじめるキッカケも「NHK趣味悠々中高年のためのパソコン講座」
<2002年7月~9月>です、NHKには定年後は大変お世話になっております。
 
 あさ採り直売小屋を開けてカミさんと朝食です、今はパン食です、牛乳とスープと一品のヨーグルトです。
 話題は毎日のモーニングショウからです、一服して新聞の見出しをななめ読みにして新聞のカミさんへの交替です。

 朝日が私の住まいする里山を・朝日の輝きが遊休田んぼを草紅葉と化す・・、朝の撮影をコアとしている。
 朝の撮影の模様を午前中にブログにまとめる、写真の整理とまとめに2時間ほどを要す。
 
 農作業に出る、はじめた頃は棚田を埋め立てて造成した畑を5畝分<150坪>借りてたのですが隣りの仲間たちが亡くなったりやれなくなったりしたので、地主さんに頼まれて私がやることになってしまい作業範囲が増えました。
 今は来年のイチゴ畑の準備で大忙しです。収穫後親苗を移植してランナーから出る子苗を植え替えるのです。

 3~4時間の農作業を終えてシャワーを浴びてはや夕食です、カミさん手作りのご馳走に「のどごし生」をいただきほろ酔いとします。

 ほろ酔いで娘が残していったピアノを弾き語りをして楽しんでいます。シニア大学でピアノくらぶを作って校歌の伴奏をしたこともあったのですが、傘寿を迎えました楽譜を忘れることも多くなりました。
 
 隔月偶数月の第三火曜日<今月は10月16日>には会社OB会写真定例会を新橋で行います、写真を趣味として30年ほどやってます。それが縁でブログを始めたのかも知れません。

 早寝早起きで夜は9時には床に就きTVを見ながら眠くなるのでリモコンを切り夢の世界に入ります。

 カミさんと二人の生活ですが喧嘩しながら二人で頑張ってます。

 <いわどの山荘主人>この名の由来は岩殿の里山の住宅を買い替えて住むのですが、あさま山荘事件でのあさま山荘に似ていることからいわどの山荘としたものです。
 

 最近撮った作品、<大縄跳び>10/7 13:26


 <台風一過>10/1 6:43


 <彼岸花>9/18 7:56


 *追伸 50数年前、同じ学び舎<中大商学部>で学んだゼミ仲間(会計学)ですが疎遠になっていたが世話役さんからの突然の電話があり、近況を知らせてのお話がありました。”ある日の私の一日”が近況になります。
コメント (3)

春あめの花たち<エッセイ風>

2018-03-20 11:37:04 | Weblog
 けさの散歩道は、春の小雨模様の中を歩く・・、明け方の気温(9.6℃)より日中の気温(6.8℃)が下がるという天気予報である。
 さらに明日の春分は極寒、雪も混じるという・・ことです。

 そんな中、雨に濡れた花々を撮影順に追った。濡れた椿の花と遠く雑木林の木蓮が目立った。
 
 <いわどの山荘主人>模様、

 ①庭の枝木の滴の向うに隣の椿が、<9:56>


 ②庭の黄水仙と辛夷の花と白椿、<9:57>






 ③となりの垣根に咲く玉椿と雪柳、<10:02>




 ④椿垣根のあるお家、<10:04>










 ⑤雑木林にあるハクモクレン、<10:25>


コメント (1)

会社OB会写真定例会候補作品

2018-02-13 07:07:36 | Weblog
恒例の会社OB会写真定例会が隔月第3火曜日の2月20日、東京新橋で開催されます。
ついては12月定例会以降の撮りだめた中から2点選ぶのですが迷ってます。  
 写真愛好家のブロガーのみなさん、のご批評を仰ぎたいと思います。

忌憚のないご意見を賜れば幸いです。
 
 いつもお世話になっております。

 <いわどの山荘主人>

 <定例会出展候補作品 10点>
①白鳥が飛ぶ<2/9撮影> <9:46>EOS70D 1/50f29ISO120焦点距離300-473mm


②飛び立ち、<1/27撮影 8:06>EOS70D 1/60 F14 ISO100 焦点300-473mm


③白鳥飛翔、<1/14 8:01>EOS70D 1/60F8 ISO100 S300-473mm


④朝日の飛び立ち、<1/12 7:23>EOS70D 1/50F20ISO100 焦点250-395mm


⑤初日を浴びて、<1/1 7:20>1/500 F9 ISO125 S300-496mm


⑥川鵜魚捕らえる、<2/7 9:25>


⑦朝霧白鷺舞う、<1/29 7:37>70D1/100F22ISO100 S300→473mm


⑧雪とヒヨドリと蝋梅、<1/23 9:29>


⑨農園銀世界、<1/23 8:41>PENTAXKk-5Ⅱ 1/60F22ISO200 S17-25mm


⑩大霧とお日様、<1/18 6:59>


  

コメント (7)

幻想の世界・白鳥

2018-01-02 11:24:58 | Weblog
初日を浴びて川霧が唄う・・
 そんな中、白鳥が飛び立ちそして川霧に舞う・・
 まさに幻想の世界である。
 夢中でシャッターをキル。
 <いわどの山荘主人>{/fine_sim/}{/fine_sim/}

 幻想の世界・白鳥
 











 幻想の世界・白鳥 スライドショウ31枚
コメント (2)

年賀状2018

2017-12-27 17:25:36 | Weblog
 ブログ、フォトダイアリーを趣味にして11年6カ月、<4214日>
年賀状の季節が到来しているが、やや準備が遅れてしまった。
 賀状やり取りする仲間も物故してしまい段々と減っていく、そん中でどうしようかと考えている中に遅れてしまった。
 明けると79歳数えの傘寿である、この間中学卒業同級生夫婦の友を訪ねて情報を得るに、最近は余り連絡がないとのことでした。
 あの方はこの方はと・・あちこち傷んでいて元気な人は少ないようでした。
 
 明けて来る4月の花見のころでも同級生夫婦の家でささやかでも傘寿の祝いでもやりましょうかと話合って帰りました。
 <いわどの山荘主人>
 
 <年賀状の準備が」おわりました、> 
 ①案


 ②案

 
コメント (3)

千成瓢箪

2017-08-20 11:36:08 | Weblog
 千成瓢箪は、春の種集めの時、朝顔と一緒に買ったもの、初めての作品である。
 ビニールハウスの玄関わきに植えた。いまではしの竹を支柱として実を着け繁茂している。
 瓢箪の歴史はイネより古いとされている。姿はユウモラスで真ん中がくびれている。
 豊臣秀吉の馬印で名高い・・・・
  
 乾燥させてから明かりとりなどの工芸品に利用されている。
 わたしもいっぱい取れるので何か工夫してみたい。
 <いわどの山荘主人>

<千成瓢箪  6:45>




<瓢箪の花と実 7:14>






 
コメント (1)

小鬼百合<花だより>

2017-07-12 15:58:29 | Weblog
 わが庭に鉄砲ユリが咲いて山百合がさいて、最後は小鬼百合が咲いて庭を明るくしてくれる。

 ①鉄砲ユリ <花言葉・純潔> <6/27 7:28>



②山百合、<7/7 src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/fe/0830d9370f114c70a7640b37262e44aa.jpg" border="0">



③小鬼百合 草むらに頭一つ抜きんでる、 <17:03>




 *庭の一輪づつ、時を分けて咲く百合の花である、ブログ取材するものにとってはありがたい。
 
 

コメント (2)

会社OB会写真定例会候補作品

2017-06-12 05:10:40 | Weblog
 恒例の会社OB会写真定例会が第3火曜日の6月20日、東京新橋で開催されます。
ついては4月定例会以降の撮りだめた中から2点選ぶのですが迷ってます。  
 写真愛好家のブロガーのみなさん、のご批評を仰ぎたいと思います。

忌憚のないご意見を賜れば幸いです。
 
いつもお世話になっております。

 <いわどの山荘主人>

 <定例会出展候補作品 8点>
①みどりの影 2017.6.10 <6:42>1/30 f10 iso100


②花菖蒲モデルさん  2017.6.4<9:36> 1/400 f7.1 iso200


③後ろ姿 2017.6.4 <9:24> 1/500 f7.1 iso100 1/500 f7.1 iso200


④マクロレンズの世界・馬鈴薯の花 2017.5.18 <11:20> 1/30 f14 iso100


⑤青麦風景 2017.5.2<7:34> 1/100 f9 iso100


⑥ひたち海浜公園ネモフィラの丘 2017.4.28 <11:55> 1/320 f11 iso100


⑦つつじと松 2017.4.23 1/125 f10 iso100


⑧若葉 2017.4.19 <8:26> 1/400 f7.1 iso100 焦点距離 18mm→27mm










コメント (9)

山里の新緑<季節のたより>

2017-04-21 10:06:07 | Weblog
 きのう一昨日とヒカリが正面にあたったころの新緑のやさしさ、清々しさ、さわやかをとらえた。
 遊休田んぼの上に面する県道沿いの雑木林と開拓されて残してくれたコナラの大木の緑・新芽である。
 雑木林のみどりや大木を下から見上げるみどりの光の美しさに感嘆いたしました。
 <いわどの山荘主人>

 <午前の朝日による新緑 8:26>






 <午後の雑木林の緑 17:21>




コメント (2)

寒波の中、白鳥飛来地

2017-01-18 19:56:48 | Weblog
 きょうは白鳥飛来地に行こうか止めようか、床の中でためらった。
ためらった時の方が偶然ではあるが、イイ条件に恵まれる。
 時間のタイミングが合い、短い時間で飛び立ってくれて、飛び立ちから大空を舞う白鳥の姿がとらえられた。
 <いわどの山荘主人>


 <8:00 スタート>







寒波の中、白鳥飛来地スライドショウ
コメント (1)