伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

1つに見せながら、1つで無い世界

2022-09-27 12:24:14 | Weblog



この図は、老子の思想と宇宙観を、後世に集大成した結果で描かれたシンボル図とされています。陰陽太極図(いんようたいきょくず)と呼ばれます。

この図の意味は、
・ 社会も、人の意見も、陰と陽の白黒で真ん中ではっきりと分けられる物ではないこと
・ どんな大きな問題にも、家庭内のことも、病気にも、商売にも、陰(黒色)の部分と、陽(白色)の部分の両方を含みながら、コノ世では必ず進むということです。

しかし、コメント欄を見ますと、白か黒か、どちらかハッキリした方法しか理解が出来ない人が多いのです。
ということは、その人は、「一方向しか考えられない」という思考で、人生を生きて来たはずです。

でも、これでは思い通りに成り難い人生。悩みが多い傾向。運勢が弱い。
別の良い選択肢が来ても、素通りする。見逃す。
そして、一方向では、悟ることは無理なのです。
こういうことに成らないように注意をして欲しいのです。

仕事でも、夫婦関係でも、大切なことは、継続する秘訣は、柔軟性です。
ムーミンママのようなおおらかな母性が、成長を起こします。
何でも縦割り、2つに分ける、これでは摩擦や争いを呼びます。

そして、上図で大切なことは、
・ もっとも白色が多い場所の中心は、黒色。
・ もっとも黒色が多い場所の中心は、白色。

陽(白)の中にも陰(黒)があり、陰(黒)の中にも陽(白)があります。
これは、私達は白色の集団よ!(国なども)と思い込んでいましても、白色の集団を中枢で動かしているのは黒色集団の分派だった。
黒色集団が一番多い場所の中心に居るのは、白色の分派だった。

これは、すべてを見極めた老子の視点では、この宇宙でカタマリ、集団を形成すれば、その中心に居るのは異色の存在であることに必ず成ると指摘しています。
宇宙の法則で、そう成るのです。

すると、この法則は日本の歴史を見ても完全に言えるのです。
古代の政治を自由自在に1000年間も、皇室も含めて支配したのは藤原家です。
なぜ、そんな力を持てたのか?
これは、海外貿易が生み出す巨大な利益が原因です。

大昔から、巨大な利益を生み出す方法は、異国の良い物を取り入れる貿易だったのです。
その国独自のものでは、生きて行くことが出来るだけがパターンでした。
外国語を話し、異国の人々と深い血縁関係も結んだ者が、自国では巨利を生んで来ました。
これが、どの国の歴史を調べても、そう成っているのです。でも、その自国内では隠されています。

先日のエリザベス女王の国葬でも、重要な親族は、近隣国の外国の御方が多数です。もちろん、英国人ではありません。
老子の視点は、どこまでも完璧に人類というものを見抜いています。

だから、白黒の2つに分けたがる心理に注意です。
お互いに混ざり合い、カーブの線で分け合い、競い合う必要は無いのです。
神様の視点では、人類は1つです。2つや3つでは無いのです。

そして陰陽太極図では、カーブの線で分けて、白黒それぞれの文化を大切にしています
けっして、全部が混ざり合え、ではありません。
全部が混ざれば、灰色に成ってしまい、陰陽も消えます。

そして、どの国にも言えることですが、その集団の中心には、違う色の少数集団が大きな異色集団とバランスを取りながら居るということです。
これが、ある意味では戦争を防止している面があります。
全部が一色に成れば、戦争に注意です。

さて、今日は安倍元総理の国葬です。
元総理こそは、まさに日本の陰陽太極図の中身の詳細を知っており、苦労して、彼なりに「日本のために」とバランスを取りながら生きられたと感じます。
そのバランスを取るための行為の1面だけを見て、激しく非難もされていると思います。

私が感じますことは、自分の家系が関係したことで、多くの日本人が苦しんだことを、最も心を痛めていたのも元総理だった
その代わり、その分、日本への贖罪
(しょくざい:自分の身を犠牲にして捧げて、罪をあがなうこと。特にキリスト教で、キリストが十字架上の死によって、全人類を神に対する罪の状態からあがなった行為)
の気持ちが常に有ったことを感じます。

自分は父親の年齢よりも先に死ぬかも知れない。
自分は、畳の上で死ぬことは許されない人間だ。
自分の命でもって、日本にお詫びして、日本のために働きたい。

このような元総理の痛いような思いを夢想します。
私は、元総理のこのような気持ちを、根拠の無い想像ですが信じます。

皇室の男系男子の重要さを、最期までこだわって発言してくれたのは、安倍元総理です。
もしこれを改変すれば、近所の知らない男性の子供が、日本の代々の天皇に成れる道理の時代が来ます。その時の日本の陰陽太極図は何色?

最後に、元総理の家系が日本に誘導した因子の問題は、昭和時代を知る私には日本への影響が大き過ぎて、今はまだ元総理の功罪、陰陽を検証中です。
事件の場所も、そこに神意を感じます。
だからまだ、お別れの言葉は、言いたくありません。

*「気象庁 地震情報一覧」(https://www.data.jma.go.jp/multi/quake/index.html?lang=jp
防災科研 強震モニタ GAE版:(https://realtime-earthquake-monitor.appspot.com/
緑色黄色の点々が密集する地域は、リアルタイムで注意します。


今日も新月の影響が強いです。
関東は注意です。

ところで、今日の参考に。

・ 沖縄県産ヨモギ 2袋(120粒=約2か月分) よもぎ サプリメント リュウキュウニシヨモギ
https://amzn.to/3dNrk4v

・ フジバンビ 黒糖ドーナツ棒 60本 お菓子 ドーナツ お土産 おやつ ギフト お取り寄せ 個包装
https://amzn.to/3r6V8fs

・【干し柿】産地直送 長野県 市田柿 (松坂牛などと並ぶ日本のGI登録商品) 800g以上入り(400g以上入り× 2袋) 干 し 柿 クリックポスト(お荷物の追跡ができます)での発送(ポスト投函)
https://amzn.to/3UIEGj2

・「9月27日(火)23:59分まで」ファッション系、小物の特選タイムセール
https://amzn.to/3DXTdBK
https://amzn.to/3C9wMrI

・「9月27日(火)23:59分まで」美容系の特選タイムセール
https://amzn.to/3SwFzcE
https://amzn.to/3SjurjG

☆「9月27日(火)23:59分まで」タイムセール祭り
https://amzn.to/3RchPcS

以下は普段の参考に、


・ ビオスリーHi錠 270錠【指定医薬部外品】整腸剤 [酪酸菌/糖化菌/乳酸菌 配合] 錠剤タイプ [腸内フローラ改善/腸活] 便秘や軟便に
( https://amzn.to/37PvINc )
または、
・ 大正製薬 新ビオフェルミンS錠 550錠 [指定医薬部外品] 整腸剤 [乳酸菌/ビフィズス菌 配合] 腸内フローラ改善 便秘や軟便に
https://amzn.to/3F6PD5f

心身と腸内環境の関係を重視します。

ビタミンの吸収性を考慮した
・ マルチビタミン・ミネラルMulti-Vi-Min150ベジタリンカプセル[海外直送品]
(銅・鉄分有りhttps://amzn.to/31ZykR6 )
(銅・鉄分なしhttps://amzn.to/3ahHXmT
または、
・ オーソサプリ マルチビタミンBR90粒【12種類のビタミン】【ドクターズサプリメーカー純製品】
https://amzn.to/3MFZ53T

別の時間の参考に、
・ リポソームVC リポソーム ビタミンC 高濃度 国内製造 サプリメント 栄養機能食品 30日分
https://amzn.to/3JQ5aci

または、
・ アンビータ ビタミンC 1000㎎ 31日分(62粒)イギリス産Q®-C 国内製造 着色料・香料・保存料無添加 ANVITA
https://amzn.to/38L4w2J
肌の参考に。

それぞれの名称で調べて、自己責任で自己判断しましょう。

成分を読んで調べて自己判断して下さい。参考にしてください。医師に聞いて、医師の診断と指導を優先してね。このAmazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の
コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、
コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は、
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません。

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

・質問をされたい時は、名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

* 参考サプリ
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の美容用品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の防災用品・食品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★
*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または女、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
返答は順番にしていますが、質問が多いために数日後になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」 http://isehakupedia.wiki.fc2.com/  日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

・【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://pori.starfree.jp/m/
・「商品リスト PC用」 http://pori.starfree.jp/m/g_all.html

*返答について
・伊勢白山道の返信集:(http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8 )無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、http://luce-tabi.jp/index.php この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。

・ ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/  
または、
・ http://ry-comme.sakura.ne.jp/
最新記事5日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。

・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物、動画など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログのブックマークでリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

他の情報サイトのURLをコメント欄にリンクする人は、そのサイトの「リンク許諾確認」をした上で、「リンク許諾確済み」と書いて投稿してください。これが無いURL付きコメントはUPしません。
ただし現在のところ、「yahooニュース」のURLは「リンク確認済み」を書かないでもOKです。
リンク許可かどうかは、他の人も、そのサイトのリンク規則を調べて報告してくださると助かります。宜しくお願い致します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (564)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 待つことと、行動すること、... | トップ | 離れた場所から自分を見てい... »

564 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Puppu)
2022-09-27 12:31:18
質問 千葉在住 男

定期的に思い出すことがあるので、
もしかして思い、質問させて頂きます。
今から36年も前のことです。当時中学一年だったと思いますが、授業で地元の貝塚あとの地図を見ました。
同級生と帰り道にあるので見て帰ろうと、空き家の裏にあると思われるその場所に行こうとした時、強烈に恐怖心が湧き起こり、先行する友人をひきとめました。
数日後、地元のテレビニュースで赤ちゃんの○体がビニールに包まれて空き家の中に○棄されていたと流れました。
恐怖心の理由はコレだったのかと感じました。
数年後、空き家だった場所は、立派なマンションが立ち、今となっては忘れ去られしるひとも少ないと思います。

ただ私は地元にもどり、近くを通るたびに当時のとこを思い出しますし、今朝も急に思い出しました。
何故かこの時代に亡くなった方がたを毎朝ご供養させていただいておりますが、この赤ちゃんもそれでよろしいでしょうか。
何でもかんでもやるのは違うとも思いますが、思い出すなら、寄られてこられているとおもいますし、私でよければ何の問題もなく3本目で坦々と御供養させて頂きます。
お知らせ (伊勢白山道“供養の実践と、返答内容は自己責任・自主判断ですることです”質問者は男女の性別を書いてね)
2022-09-27 12:31:56
仕事と用事が忙しいために、この記事への返答が疎かになるか、返答が無い、ことをご了承下さい。

せっかく投稿して頂いたのに、まことに申し訳無いです。

でもコメント投稿は、自由にして頂いてOKです。
UPされれば、私がすべて視ています。
陰から応援します。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/9193b032389c656405bc713e92f2f3d8/#comment-form
この日以外の過去記事への質問は、締め切っており返答しません。

*返答済みについては、
ry-comme 検索システム
http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/
この中の「五日前」から順番に見ることも参考に。
今日の返答は「最新」に有ります。

今日の返答は、
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/5129e19a0e2d6c1c2ce8bdcb4fb4f462/#comment-form
この過去記事から質問に返答します。
この記事には、今からの質問は締め切っています。

この古い記事への返答は、以下にします。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/9193b032389c656405bc713e92f2f3d8/#comment-form
Unknown (Unknown)
2022-09-27 12:35:55
私もリーマンさんと同じ気持ちです。まだ安倍元総理にお別れを言いたくない、言えません。まだ信じられないです。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 12:38:21
お祖父様が満州に関わったこと、お父様の家系…諸々かな?

私もさよならしたくない。
感謝想起 (kensei)
2022-09-27 12:38:24
伊勢白山道様本日も貴重な記事の更新ありがとうございます。
日々感謝の気持ちを大切にご先祖様に感謝磁気を溜めます。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 12:38:30
今日も記事の更新を有難うございます。お餅様の献花には行けませんが、心の中で感謝を捧げたいと思います。
Unknown (1001)
2022-09-27 12:39:37
現在の世界は、真偽、善悪、陰陽、男女この世とあの世など二元的(2値的)な世界(1,0)が強調されていますが、今後の弥勒の世では、4値(1,0,0,1)の世界になるでしょう。

物理学でも量子力学は4値の論理ですし、コンピュータも4値の論理なるかもしれません(量子コンピュータ)。

生きながら死んでいるロボット人間もいれば、死んでしまったが生きている人間も存在しているかもしれません。
見える肉体(物質)のみならず見えない精神(魂、想い、神霊)との関係や、愛情や良心といった内在神の働きは、2値ではなく、4値(1,0,0,1)の論理世界であると感じます。この世界への移行が、2039年移行のイメージです。
Unknown (ななくさ7)
2022-09-27 12:40:38
n新聞に掲載している小説を読んでいます。国を思う気持ちが強く、お腹が弱いのも似ていて読んで重なってしまいます。名字からして小鬼を使う方もそうだし、いつの時代も色々なモノから国を(民も)守って下さっていたのでしょう。今はありがとうございました、安らかにと願っています。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 12:40:50
くまのぷーさん国とがいこう問題勃発のニュースみました。在外公館や在留邦人の方たちの平和と安全を改めて思い、置かせていただきます。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 12:42:36
こんにちは。中庸、簡単そうで難しいですね。
物事白黒ハッキリしたくなるところを、一歩踏みとどまり、我慢して受け入れる。
一歩踏みとどまり、冷静になれる賢さが、まだまだ足らんのです、わかってるんです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事