おっさんのカメラで録する日記
千葉外房を拠点としカワセミ・野鳥を追い求めたおっさんが、今では、街並み、祭り/まつり、自然を主な被写体に・・・・・。
 




Exif情報

 ペアのカワセミです。このペア水面を共に低く飛び、おっさんの気を引いた後、こんなところに並んで一休みです。
 ところで、おっさんの最近の生活ですが、毎日、おっさんが所属するグループのメンバーと飲んでいます。高松以上の飲みの回数ですが、おっさんにはまだ店の選択権がありません。高松で馴染みとさせて頂いた各店のような雰囲気と味と趣があれば・・・・・いいのですが。


Exif情報


Exif情報

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
「おっさん」を応援して下さる方へ 是非「野鳥写真」↑をクリックして頂いて、多くの素敵な野鳥写真ブログへお出掛け下さい


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 神戸市灘区の都賀川が大雨で増水し、子供さんを含む4人の方が亡くなり、また行方の分からない方もおられるというショッキングなニュースがありました。
 おっさんは、小さい頃にこの川の上流ですが、なんどか遊んだことがあります。こんな形で小さいときの思い出の地が報道されるというのは何ともいえず、ただただ悲しいものです。言葉もありません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 出撃は1時間半程度でしたが、すんなりとカワセミに出会えゲット。お陰様で早上がりが出来ました。
 そして、午後、地元で行われたイカダのぼり競争を見物してきました。こんな感じです。


Exif情報


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
「おっさん」を応援して下さる方へ 是非「野鳥写真」↑をクリックして頂いて、多くの素敵な野鳥写真ブログへお出掛け下さい


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 背景が良い感じのカワセミです。今日は、これから出撃してきます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
「おっさん」を応援して下さる方は、是非↑「野鳥写真」をクリックして頂いて、他の皆様の素敵な野鳥写真ブログへお出掛け下さい


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 この子は、ずっと1人でした。長い時間、枝に留まりジッとしていました。餌を運んでくれる親もなく。そうこうしているうちに、朽ちた枝の方へ歩みより、朽ちたところをつつきはじめ、なんと食べ始めたではありませんか。
 食べるときは、嘴にくわえた魚を首を振って岩等にぶつけて弱らせてから食べるあのカワセミの仕草通りでした。よほど空腹だったのでしょう。驚きとこの子大丈夫かと心配になってしまったおっさんです。


Exif情報


Exif情報

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
「おっさん」を応援して下さる方は、是非↑「野鳥写真」をクリックして頂いた後、他の皆様のより一層素敵な野鳥ブログへとお出掛け下さい


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 飛び出しの瞬間は、シャッターのタイミングが合わず、ここまで遠のいてからなんとかキャッチできました。

 「野鳥写真」のランキングですが、見に来て下さる方は大変多い(「OUT」ポイントは多)ですが、おっさんのブログから出て行かれる時に「野鳥写真」のロゴをクリックして出て行かれる方が少なく、結果ランキングアップが果たせていない状況です。皆様のご支援を期待するおっさんです。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
「おっさん」を応援して下さる方は、是非↑「野鳥写真」をクリックして、他の皆様のより一層素敵な野鳥ブログへお出掛け下さい


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 今にも飛び立つかのようなポーズを示すこの子達でしたが動きません。ずっとおっさんの側に居てくれました。ありがとう!


Exif情報

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 見たままのタイトルですみません。記事を練るだけの時間がありません。今日は、昔からの気心のしれた仲間6人との飲み会でした。先ほど帰宅、遠距離通勤のしわ寄せがきております。


Exif情報

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 タイトルは「○△◇ カワセミ!」でしばらく繋いでいきます。間近でカワセミを堪能した20日の日曜日、こんな一瞬を捉えていました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 今日も午前中に出撃。昨日に引き続きカワセミを堪能。飛翔、ダイブ、ペア、梨畑でのカワセミなど多様な写真を撮り、昨日の在庫に更に上乗せすることが出来ました。順次更新していきます。
 それにしても暑い!カワセミに会えているから保っていますが、空振りだとダメージが大きいと思います。


Exif情報


Exif情報

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 3連休の中日。午前中軽く出撃したところ、既にカワセミがおっさんの到着を待ってくれていました。それも2羽が、このように間近なところでです。2羽同時に写すには近すぎて、クロップ撮影を解除しています。
 この2羽に加えて、遠くではありましたがカワセミ3羽も同時に見ることが出来、同じ時間帯にカワセミ5羽を確認しました。このようなことは初めてです。お陰様で、カワセミの在庫を久しぶりに持つことが出来ました。


Exif情報


Exif情報

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 カワセミがトップに来るのは、本当に久しぶりです。地の利を得て、出撃回数は回復すると思いますが、今度のポストは高松赴任前のポストと比べると超多忙です。遠距離通勤の中で、平日の更新時間の確保が大変となりそうです。


Exif情報


Exif情報

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





Exif情報

 この7月1日付けにて、高松勤務から虎ノ門勤務へと異動となり。わずか1年3月という短い赴任生活となりました。高松でお世話になった方々、ありがとうございました。

 実は、今年の2月に、4月遅くても7月には本部勤務になるのではという情報がありました。結果としてはボスが5月に本部勤務となり、番頭役のおっさんは、新ボスを迎えてからの異動で7月異動となりました。

 高松での野鳥撮影ですが、住まいと駐車場との距離がありすぎて、今年1月には出撃が億劫となってきていました。そこで、少々駐車料金が高くても住まいの近くに駐車場を借りようと思っていました。そのような思いでいた2月、上記のとおり4月に帰任する可能性もありとの話があり、そうなれば、3月一杯までの高松生活で駐車場を近くに変えてもあまり意味がないという思いになり、ずるずると撮影の成果を得ることもなく7月を迎えることになってしまいました。そういう意味では、人事情報が耳に入ってくるというのは善し悪しです。

 7月に入って自宅に戻って2回目の週末、当地外房で初出撃をし、昨日と今日しっかりとカワセミをゲットしてきました。が、まずは高松での身近で生活に密着した思いでの写真からアップします。
 おっさんの住まいの外観(右手のガラス張りのビルです)、居室(朝日が昇ってきています)、通勤に利用していた琴電の車内(古いが綺麗です)、車内から見た琴電の高松築港駅フォーム越しの高松城址、JR高松駅とおっさんの職場があるシンボルタワー(30階建て)です。そして、外房東浪見でのカワセミ、上空を舞うサシバ?です。


Exif情報


Exif情報


Exif情報


Exif情報


Exif情報


Exif情報

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )