精神科医療は思想警察なのか?

児童思春期病棟→精神科急性期病棟→精神科救急病棟→精神科訪問看護ST→PSW→特定保健指導員→看護教員。

歌のお兄さんは大本教、生長の家 芸能界に入るならやはり創価学会が強い)横山だいすけ、結膜下出血に 心配の声殺到

2018年03月31日 | メディア 芸能人 ゴシップ
過去記事 絵本作家のぶみは炎上ビジネスなのか?在日ビジネスの限界が来ています。 を一読してもらうとわかりますが、芸能界で売れているひとは、決して実力があるのではなく、宗教団体の支援があって仕事をとってきている現状があります。 つまり 「実力がある人=売れている人」 でなく 「売れている人=実力がある人」 と私達は錯覚してしまいます。 「芸能事務所の力×宗教団体の力=芸能 . . . 本文を読む
コメント

救急救命士は消防学校以外ではとってはいけない!!救急車は公的なTAXIでは?

2018年03月30日 | AEDと皇族
世界の救急医療事情 これは、海外旅行に行く際は、保険に入りましょうねという話です。 ということで、今回は、日本の救急車がタクシー代わりに使われているという現状についてです。 参考記事は以下の通りです。 ・・・・・・・(救急車はタクシーじゃないのに…「車もってない」「優先的に診察を」不適切利用の問題/ 2018年3月30日 10時13分) 救急車の適正利用を呼 . . . 本文を読む
コメント

ソフトバンク太陽光発電詐欺、孫正義という悪人が裁かれる日

2018年03月29日 | 世の中はヤクザ、暴力団が牛耳っている
東北大震災で津波被害があった地域に対し、自身の給料を全額寄付すると 「100億円寄付」を大々的にアナウンスした孫正義ですが、実際は1円も寄付されず 消費者から追及されて、60億円を関連団体に寄付、残り40億円を自分の財団法人に寄付しました。 結局単なる金の亡者、偽善者だと判明しました。 ・・・・・・・(第41回:ソフトバンク、孫正義氏の100億円寄付の顛末) 掲載日: 2012年5月17 . . . 本文を読む
コメント (2)

精神科看護師は看護人であり、医療刑務官と同じ仕事のため、院内看護部の内部クーデターだ

2018年03月29日 | 精神科看護
今回は精神科看護と刑務官について書いていこうと思います。 まずは、日刊ゲンダイDIGITALニュース記事をどうぞ。 ・・・・・・・・・(精神科の准看護師 82歳女性患者に“わいせつ行為”の真相2018年3月28日 10時26分 )  瀬戸内海から約30キロ離れた人口約4万人の兵庫県加東市。町の郊外にある入院患者360人の精神科病院「加茂病院」で、2人のベテラン看護師が入院患者にセクハラ行 . . . 本文を読む
コメント

自殺はしてはいけない。不安ビジネスの大御所はフジサンケイ)日刊spaは欲望と不安を煽るだけの雑誌です。

2018年03月28日 | 不安ビジネス
春は自殺の多い季節だといわれています。 厚労省調べですが「4,5月がピークとなっています。         1日平均自殺死亡数を月別にみると、多くの年で4・5月がピークになっており、特に平成15年は4月103.2人、5月100.3人と1日平均の自殺死亡数が100人を超えている。 一方、平成12年は6月がピークになっており、他の年と異なっている。 (図7、表7) . . . 本文を読む
コメント

創価学会の古市憲寿なら、小沢一郎に暴言も吐ける。小沢の元妻福田和子も創価学会系企業ゼネコン「福田組」の子女である。

2018年03月27日 | 学歴もスポーツも同じ
今回はコメンテーターで社会学者の古市憲寿について書いていきたいと思います。 彼の出自を調べても全く出てきません。 しかし、彼が創価学会と繋がりがあり、その創価学会系企業の娘を元妻として持つ小沢一郎とのやりとりがあったことで名を売った観があります。 一般人としても非常識な態度、というかこれは完全にやらせであり、「まさにプロレスのようなやりとり」 です。 まずそちらの動画をご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント

フヨウサキナと天理教1)化粧品ビジネス奥村久雄と宗教

2018年03月25日 | ダイエット、健康法、美容
今回は、美顔器と化粧品で有名なフヨウサキナの創業者と宗教について書いていきたいと思います。 フヨウサキナとは、マルチ商法の最先端の仕組みを使っています。 その仕組みとは、①ノルマなし②在庫管理は本社③確定申告も本社管理という FC(フランチャイズチェーン)に近い形による、化粧品販売をやっています。 収入源の主力は化粧品なのですが、その化粧品を安定して販売する仕組みが巧妙に仕組まれています。 . . . 本文を読む
コメント (13)

菅田将暉の父、息子の事務所“非公認”の活動だった?)菅田将暉は雷神で、菅生家の出自は菅原道真で蘇我氏末裔の可能性あり

2018年03月24日 | 世の中はヤクザ、暴力団が牛耳っている
芸能界は表と裏で繋がっています。 「なぜ、この人が突然売れ始めるのだろうか?」 なんて人が沢山いますよね? それは過去のはるか昔からつながる血統があり、その血統をもとに、人脈で繋がった裏のサクセスストーリーがあるのです。 例えば、松田聖子が嵯峨天皇の子孫であったり、つるの剛士や哀川翔などが、天皇家とかかわりがある人達であることは過去記事をもう一度呼んでいただければお分かりになると思います。 . . . 本文を読む
コメント

カルト ビハーラ病棟とは?)信者の減った仏教は医療参入して金儲けするしかなくなってきました

2018年03月23日 | 医療
今回は、仏教が衰退してきて、潰れるかもしれない状況に対して、医療分野への積極的営業、進出が進んできています。 人が何を信じようが勝手ですが、お金だけとられて惨めな思いをする経験しかない仏教には、何の恵みもありがたみもないと思います。 皆さんも騙されないようにしてください。 黒岩祐治を調べていたところ、以下のような対談がありました。 ・・・・・・・(第8回 看護の「見える化」を今回の対談者: . . . 本文を読む
コメント

トップが責任を取らない社会)政治家と警察という組織は暴力団以下の組織になってしまったのは廃業がないからです。

2018年03月22日 | 世の中はヤクザ、暴力団が牛耳っている
現在森友学園問題がメディアをにぎわしています。 ネット情報とこれだけ乖離があるのはいかがなものでしょう? 物事を複雑に複雑にしていくのがメディアのやり方です。 結局この問題は、大本教=生長の家=統一教会=右翼の学校を作りたい人と、その利権に群がる人達全員が「ごめんなさい」といわなければならない事件であり、国民の財産をこっそりと8億円値引きして売却したことに端を発するため、転売すれば、どれ . . . 本文を読む
コメント

目的は生きることではなく、幸せになることである。)「ゆるい就職」フリーター礼賛傾向に大企業は転覆する

2018年03月21日 | 洗脳からの解放
今回は久しぶりに洗脳からの解放(57)について書いていきたいと思います。 私たちの生まれてきた目的は何でしょうか? 7:00 朝起きて、洗顔し、歯磨きし、スマホをする 7:15 スーツに着替えて出勤 8:00 始業45分前到着 8:30 朝礼開始 8:45 仕事が山のようにある 11:30 周囲がちらほら休憩に入る 12:00 仕事が片付かない 休憩なし デスクでランチしながら . . . 本文を読む
コメント

AEDと黒岩祐治神奈川県知事)日野原重明と黒岩との接点が医療詐欺の始まり

2018年03月20日 | AEDと皇族
今回も「AEDと皇族」シリーズです。 「皇族が動けば巨大利権と詐欺が動く」というくらい、彼ら(天皇家)中心とした旧宮家たちは歴史的にも様々な団体の名誉総裁など重役について、広告塔を張って、私たちの税金を自らの関連企業に流し込む悪行の手助けをしています。 一日でも早く、皇族が解体され、まっとうな人が政治や経済を治める時代が来るようにしなければ 現在日本が抱えている問題は解決されません。 自分 . . . 本文を読む
コメント

AEDは本当に必要なのだろうか?)医療機器と医療技術の値段格差の実態

2018年03月19日 | AEDと皇族
今回もAEDがどうも胡散臭いということを示すことができるような記事を書いていきたいと思います。 この記事を書いていると、日赤や消防の方の救命救急講習をされている方に本当に申し訳ないと感じてしまうのですが 「市民の救命救急の大切さ」と「血税をムダに使った不要なAEDの普及」とは一致しません。 その理由については過去の記事を参照してください。 AEDと高円宮と東京オリンピック)AEDは信用でき . . . 本文を読む
コメント

AEDと高円宮と東京オリンピック)AEDは信用できない。こんな高額AEDは本当に必要なのだろうか?

2018年03月18日 | AEDと皇族
今回はAEDがいかにいい加減で適当なものか?について書いていこうと思います。 こんなものが、実相場30万円もするなんて、しかも補助金という国民の血税を使って普及させているのですから、医療機器メーカーはどれだけ「救護」という言葉を悪用して税金をむしりとりたいのでしょうか? ではどれだけ高いものなのかをまとめてあるサイトを転載いたします。 ・・・・・・・・(さまざまな問題を投げかけるAED  . . . 本文を読む
コメント

医療に対する考え方 健康不安は医療妄信という無知という罪から来る理由

2018年03月18日 | アトピー性皮膚炎
AEDと皇族シリーズがカテゴリーでできてしまいましたが、調べれば調べるほど、医療というのは皇族、天皇家と深く関わっており、彼らの金儲けのためのシステムなのだと感じざるを得ません。 その一端の日赤と天皇家の闇について、輸血利権という切り口で天皇家の悪事に切り込んだ、ジャーナリストの船瀬俊介さんは残念ながら、天皇側に取り込まれてしまいました。 花粉症、アトピー性皮膚炎について同様です。 要するに . . . 本文を読む
コメント