百笑館・但熊・素晴らしき農業

農産物直売所 卵かけごはんの店

雨と雪解け

2009-01-31 17:57:05 | 百笑館
昨夜からず~っと止むことなしに、24時間位降っています。

雪解けで多かった川の水量が雨でもっと増えました。

 平成16年の台風23号は、前日一日中雨が降っていてその後、凄い雨と風

でした。あの時の悪夢が思い出される様な雨です。

 言い換えれば、あの台風のお陰で川も道路もよくなりました。

あの台風がなければ、こんな変わり方はしてなかったでしょう。
コメント

おまじない?

2009-01-29 06:38:26 | 百笑館
今月の中旬はホントゆきがよく降りました。

雪の珍しい人達は、寒いとか冷たいはおかまいなしに雪で遊んでました。

 特に小学生なんか喜んで遊んでいます。

そこで、プラスチックのソリを5台買ってきて用意しました。

 すると、それからよい天気でどんどん雪が解けます。

昨日はホントよい天気でよく融けました。

 ソリ5台がおまじないになったのでしょうか?
コメント

雪の始末

2009-01-26 17:42:53 | 百笑館
ご存じの様に雪は空から降ってきます。

物理的に言いますと、空中にある時はその雪の所有権は未だ決まっていません。

それが、屋根だとか地面に着いた途端に所有権が発生します。

 つまり、自分の屋根に積もった雪も敷地に積もった雪も自分の物です。

余り使い道がなく、重かったり、滑ったり邪魔になるのでいわば負債ですね。

 私の場合も、この写真にあるように国道のセンターラインから左側の雪は

歩道も駐車場の雪もすべて私の負の財産です。

 ほっておいても、春になればすべて融けて流れます。

しかし、お客さんに少しでも嫌な思いをさせない様に除雪をしますが、山の様に

溜まります。先日「但熊」側の歩道の雪を取り除きました。

 今日は「百笑館」の前の歩道の雪をダンプに積んで川に捨てました。

ダンプで8~9台位かな。だんだん積むのも上手くなりました。

 「やった~。」    すっきりしました。
コメント

収録 Ⅱ

2009-01-23 06:43:59 | 但熊
本番がはじまると、写真は撮らないで下さいと止められました。

なので奇麗な写真ではありませんが、当日の出演者です。

 昨日家で全然別の番組を見ていましたが、雰囲気的には同じような内容で

この収録も同じような雰囲気の中でやっているんだろうなあ~と見てました。

 若いスタッフが一生懸命やってられました。

結果の出るのが早いので大変なのでしょうね。

 田舎でのんびり暮らしているのもいいもんですね。
コメント

テレビ東京

2009-01-22 06:56:07 | 百笑館
昨日早朝に出かけて、番組の収録に行ってきました。

 テレビ東京の深夜番組で「ありえへん∞世界」と言う毎週火曜日

(深夜12:12~12:53)放送の番組だそうです。

最初要請があった時、そんな番組も全くしらないし、出演者の関ジャニ∞も

宮崎哲也も知らないけど、たまごかけごはんの番組を作るのに「但熊」の

たまごかけごはんも是非出てほしいという事で行ってきました。

 東京の地下鉄はなれない者にはややこしいです。

ちゃんと目的地に行けるのか、少し不安ですね~。

地下鉄の駅からどちらに出ればいいのか? 出ても大きなビルばかりで見通しが

利きません。地図を参考に歩いて見つけました。

 収録スタジオのリハーサルの写真ですが、沢山の人がそれぞれの仕事をされて

いるのでしょう。ホント画面に映るのは5~6にんですが30人位の人がいます。

 本番が始まって、関ジャニ∞さんや宮崎哲也さんアナウンサーの相内優香さん

などを見ると、見たことあるあるという感じです。

 どんな番組になるのか、放映は2月10日だそうです。

「田舎のおっちゃん」が日帰りで東京はしんどい一日でした。
コメント (2)

2009-01-20 06:48:03 | 百笑館
孟宗竹が雪で倒れて来て、先だ雪に埋まっていますが途中の葉っぱがありません。

 そうです。鹿が全部届く所の葉っぱは食べてしまいました。

沢山の鹿が生息していることはご存じだとおもいますが、彼らの食糧は山の中には

ほとんどありません。樹の皮を食べる位で草はありません。

 里に出て来ても雪で草はありませんので、笹や竹など食べれる物ならなんでも

食べます。家の前の前栽の植木も食べてしまます。

 彼らも大雪は大変なのです。人間以上に。

増え過ぎるとどこかで淘汰される時があるのでしょうね。
コメント

大雪です

2009-01-18 18:46:55 | 百笑館
雪も昨日と今日で一段落しました。

最高に積もっている時は、ブログに載せる余裕がありませんね。

前日に50~60cmあっただろうのに、それに30cm位降りました。

 お陰さまで気温が早く上がって雪もかなり減りました。

さすがにお客さんもガタット減りましたが、今日なんかは普段の日曜日と

言う感じまでお客さんも多いかったです。

 
コメント (2)

雪の朝

2009-01-17 06:36:51 | 百笑館
大雪のあとの朝の風景です。山の木々にくっついた雪と晴れ渡った青空。

日が照って、一時間もしない内にこの風景はなくなります。

 一昨日も京都に仕事で行ってきましたが、道中雪の事を考えて走っていると

確かに不公平です。福知山・丹波町・亀岡とどんどんなくなっていきます。

 でも、この世の中 公平はありえないし、雪の少ないところが元気かと言うと

あながちそうとも言えません。雪をどうとらえるか。

 除雪にかかるエネルギーや経費を他に回せたらかなりの事が出来ますが、

雪の降らないところでは、そのエネルギーを持ち合わせていないのでは

ないでしょうか。  雪を克服してその内利用する 夢です。
コメント (2)

増設

2009-01-14 18:11:13 | 但熊
長い間皆さんにご迷惑をおかけしましたが、このたびトイレを増設しました。

これだけ多くのお客さんに来ていただけるとは当初からの予定にありませんでし

た。又店の中からと言うのも少々問題があるかな?ということで外から入って

もらうように変更しました。工務店さんにもご無理を言って成人の日に間に合う

様に年末年始に工事をしてもらいました。

 いままでより少しは便利になったと思います。
コメント

どんど焼き 2

2009-01-13 17:50:10 | 百笑館
昨日の写真ですが、どんど焼きです。

芯棒がありそのまわりに井型に燃やす木をならべて、松飾やしめ縄を入れて

孟宗竹が全部で20本余りで作ったのに点火です。

 夕方の5時  みるみる大きな火になりました。

5升餅をどんどの火にかざして、そのあと食べる大きさに切って大きな鉄板で

焼いて砂糖醤油で皆で食べますが、参加者が40名弱だったそうですが、美味しい

餅だったのか見事な食欲で30分位で完食でした。

 来年はもう少し増やした方が良いかもしれません。

風は冷たい夜でしたが、どんど焼きの火にあたり今年も無病息災です。
コメント

どんど焼き 1

2009-01-12 16:23:53 | 百笑館
本来1月14日の夕方にするのがいいのでしょうが、生き神さんの都合で1月

10日過ぎの休日にします。

 私達の子供の頃は、子供達だけで行ってましたが、少子化と今の子供は

のこぎりで竹を切ったり、ナタを使ったりが殆ど出来ませんし、仮にそれを

やらせて事故が起きた時の責任問題もありそうです。

 そこで何時しか大人の行事になってしまい、後生健康にの願いを込めて

五升餅を前日について、神社に奉納してどんど焼きに皆で焼いて食べます。

この餅を全部1時間足らずで食べるのですから、老いも若きもみんな集まって

どんど焼きを楽しみます。

 でっかい火が燃えますがその写真は明日掲載します。
コメント

朝から除雪

2009-01-10 17:27:37 | 百笑館
昨日(9日)の夕方まで、天気予報で大雪×2と言ってましたが、さほど寒くない

しまたまた大袈裟な天気予報?と思ってました。

 朝起きて、10cmくらいの積雪  でも駐車場の除雪をするかと1時間位で

駐車場の除雪が済みましたが、それからも降るわ×2で1日中

 写真の向こうに養鶏場がありますが見えますか?

それくらい降ってます。今日一日で40cmを超えたかも?

 重たいベチャベチャの雪です。

ホントに怖い雪は道路が真白になって圧雪になり、大きな除雪車でも除雪出来ない

程気温が下がった時です。

 これ位はまだ序の口です。   でも明朝は少し心配です。


コメント

餌をタンクに

2009-01-08 18:36:16 | 百笑館
鶏の餌をタンクに入れます。

平成4年からなのでもう16年になります。ユニック付きのトラックも最初と2台 
目は中古でしたので、現在3台目になります。

配餌車に20kgの袋で入れてましたが、タンクから入れる様になり楽に

なりました。新しい方の鶏舎はパイプラインで自動です。

 このトラックが色々活躍します。今度の「どんど焼き」の材料も運んできまし

た。竹を沢山運んで立てる時も活躍します。

 
 年末・年始結構色々あってなかなか投稿できませんでした
コメント

甘酒

2009-01-03 17:57:44 | 百笑館
甘酒と言ってもアルコールはゼロですので車の運転には支障ありません。

養父市の中野醤油さんが毎年、新年にお客さんにお出し下さい と鍋も持参で

提供して下さいました。

 流石 麹はお手のもので美味しい甘酒ですよ。

今日までは人手不足であまりお出し出来ませんでしたが、明日からは希望者の

方に飲んで頂けると思います。


コメント

2009-01-02 21:08:07 | 百笑館
31日の夕方から降り始めました。

初詣はお寺に参って、除夜の鐘を突かせて頂きその後、恵方詣でで今年は

宮津の山王宮日吉神社にお参りしました。

 途中岩屋峠はすでに30cmを超える雪でした。

元旦には私の所でも15cm位あったでしょう、除雪に走り回りました。

 二日の朝はそれより多かったです。

写真はその時の看板です。年の始めから天からの贈りものです。
コメント