百笑館・但熊・素晴らしき農業

農産物直売所 卵かけごはんの店

お菓子の窯

2009-08-29 06:59:02 | 百笑館
ケーキ屋さんを作りたい。

そんな思いから2番館の建設に取り掛かろうとしていました。

 そんな時、窯のメーカーから展示・講習会の案内状がとどきました。

最初は封を開けてよみましたが、「ふーん、こんなのがあるんだ」位に

読んでいました。

 暫くしてから、ひょんなことから知り合いの養鶏場さんがお菓子を作られている

のは「この窯だ」と知ってこの講習会に出席しました。

『目からウロコ』とはこのことだとびっくりしました。

 今作ってもらっているケーキの延長線を考えていた私の考えと全く違いました。

工事現場では丁張りが出来、基礎工事に入る寸前。

 ちょっと工事にストップをかけて配置から練り直し。

素人は素人、私の遊び心で始めていたら大変なことになっていたかもしれません。

私にはまだ運がのこっていました。 
コメント (2)

花畑へ

2009-08-24 18:33:19 | 百笑館
ケイトウが大分綺麗になったのに、国道から降りれない!

 国道から降りれる様に階段を作りました。

頭の中で考えていたのと違い結構大変でした。

 一段の高さを揃えて、なおかつステップの幅もあり、その辺りにある

残り物で作るのには厄介でした。

 とりあえず出来ましたが、手すりをつけた方がいいかなあと思いましたが

時間と材料がありませんでした。

 ご自由に花畑を楽しんで頂ければ、作った甲斐があります。
コメント

鶏頭の花畑

2009-08-23 06:20:24 | 百笑館
大分綺麗になってきました。苗作りの時点でピンクと黄色の苗が少なかった

ので、大半が赤とオレンジになってしまいました。

 それとオレンジが全部背が低いので余計に目立ちません。

初めての挑戦で判らないことだらけで始め、雑草は予想していましたが、予想を

はるかにに越えたいへんです。約2名が熱心に取り組んでくれています。

 このままだと、来期の栽培に反対の声が強くて鶏頭の花畑が無くなりそう

です。


 冬季堪水をして、畑の雑草をへらしたり、マルチをかけて雑草の発生を抑える

色々な方法を考えなくてはいけないと思います。
コメント

台風9号

2009-08-22 06:36:14 | 百笑館
兵庫県佐用町などでは、大きな被害がでていますが私どもの所でも、色々被害が出

ています。河川も改良されたのですが、地域内で3か所護岸が壊れかかって

いますし、田圃に水を引く井関も沢山の土砂が入り込み、合計5か所の土砂の

取り除きに汗だくになり作業をしました。

 養鶏場の周りの側溝も土砂で無茶苦茶の所もあります。

夜中には短時間だとおもわれますが、平成16年の台風23号より水カサが

多かったのではないかとおもわれます。

 近頃の雨はホント油断がなりません。
コメント (1)   トラックバック (1)

凄い雨

2009-08-11 19:02:16 | 百笑館
平成16年の台風23号以来の、凄い雨で夜中の一時期は川も凄い水が出た様で

あちこち悪いことをしています。

 経済的被害だけで、人的な被害が出ていないのが何よりです。

写真は養鶏場に行く橋の30m上側の護岸が崩れかかっています。

 護岸の高さが足りなくて崩れたように見えます。

想定以上の一気水が出たようです。

 これからの天候は想像以上のことが出てきそうです。

皆さんも気を付けて下さい。
コメント

夏空

2009-08-08 18:32:39 | 百笑館
今朝は凄く晴れていて、西の空には満月?の白い月がありました。

 久しぶりに夏空になると期待していました。

10時頃には、期待通りの空でしたが、やがて何時もの曇った空で蒸し暑い

夏日になってしまいました。

 プールや海で泳いだり、水遊び・川遊びをするような雰囲気の天候に

なりません。どこかへんですねぇ。
コメント

懇親会

2009-08-04 18:23:15 | 百笑館
 昨日(8/3)は農業関係で神戸に行ってました。
 
年に一度の会合ですが、研修会をしてから知事や県の農業関係の部長さんをはじめ

局長さんや課長さん等が出席されて、お酒も出て気楽に懇談が出来る機会ですので

毎年出席しています。

 台風23号は平成16年ですが、そのあくる年のこの懇親会で部長さんとの

話の中で、台風被害の話なり「農業関係の復旧で遅れている所がある」と

話をしたところ、「それはいかん。直ぐ調べる」と言ってもらい

あくる日早速、県民局から来られて「台風から1年はお米が取れなくても

やむを得ないが、2年も作付が出来ないのはいかん。」「部長からの連絡ですので

来年の作付には絶対間にあわせます。」と

その年の冬は雪も多くて工事の出来ない日も多かったのに、田植えの時期に

ちゃんと復旧工事を終了させて下さいました。

 この話は、告げ口のようですが決してそうではありません。

会話の中でたまたま出来た話です。

 
コメント (2)

たまご乗せ 2

2009-08-02 18:08:27 | 百笑館
今日も午後1時半頃から、卵乗せをしました。

皆さんホントに喜んでくれます。

 それもそのはずで、普段販売しているMSサイズの卵が、両手に乗せて

楽しんで三分の一位の価格になるのだから。

幼児なんか、6個ただですから。

 行列を作って待ってもらっていますが、量的に750個くらいですので、

直ぐに終了してしまいます。

 お盆までに又、卵に余裕が出来たらやりたいと思います。

今日の最高は35個の方がありました。
コメント (1)

たまご乗せ

2009-08-01 15:54:42 | 百笑館
本日久しぶりに「たまご乗せ」をやりました。

現在若い鶏が良く産んでいるのと、暑くて餌の食下量が少ないので卵が全体に

小さくて、MSサイズの卵が多いこともあって、両手をひろげて卵が何個乗るか

乗った卵はさしあげます。(女性と小学生以下が対象)

一回の料金を女性が¥200  小学生以下が¥100

大体25個から30個余り乗ります。

 1時間余りで用意した卵35kgが無くなりました。

明日の日曜日も、2回位に分けて40kgをやりたいと思っています。

 皆さん両手にあれだけの卵を乗せたのは初めてと喜んでもらいました。
コメント