百笑館・但熊・素晴らしき農業

農産物直売所 卵かけごはんの店

記事のタイトルを入力してください(必須)

2013-04-20 17:09:06 | 百笑館
今年は春の花が、皆早いです。

百笑館の前のチューリップも先日から満開です。

 異常に暖かい日や寒い日があり、花もツバメもそして人間もうろたえています。

今日も沢山のお客さんに来て頂きましたが、「但熊」も待ち時間が長くてご迷惑を

おかけして、申し訳なく思っています。

 今月の29日に「百笑館の12周年」を迎えます。

先月は「但熊の7周年」の感謝の餅まきをしました。

 今回も4月29日午前11時と午後2時に私共スタッフが杵でついた餅で

「百笑館12周年感謝の餅まき」を実行したいと思います。

 その頃はチューリップも散ってしまっているかも知れませんが、是非餅まき

に参加して下さい。
コメント (3)

記事のタイトルを入力してください(必須)

2013-03-10 14:19:27 | 百笑館
今年の冬は昨年と打って変わり、暖かく雪も少なく過ごし易い冬でした。

春の訪れも早い感じで、昨日はツバメが三羽「但熊」に来てくれました。

遠い南の国から、忘れずにはるばる旅をしてきたのだと思います。

 さて、たまごかけごはん専門店「但熊」がお陰さまで、春分の日で

7周年を迎える事になりました。

 たかが、たまごかけのごはんの店に沢山のお客様に来ていただき、

農産物直売所「百笑館」   スイーツの店「但熊弐番館」どちらにも

同じ様に沢山のお客さんに来店頂いています。

 こんな山の中に沢山のお客さんで賑わっている それが今の六次産業化の

流れだと、一昨年は農業の畜産部門で「天皇杯」も受賞しました。

 皆様方に感謝の気持ちを込めて、下記の要領で餅まきを実施したいと思います。


   日時  平成25年3月20日(水)

         午前11時 と 午後2時の2回
   
   場所  但熊前の駐車場

 前日に自社の杵つきの餅まきに参加して下さい。

コメント (3)

今シーズンの雪

2013-02-11 16:18:01 | 百笑館
昨日の雪です。今年の雪は根雪になるほど沢山積もっていませんし、

気温も例年より高く雨で融けて、日中雪で困る事も殆どありません。

 これ位の雪だと大層に言う事もありません。

今シーズンは12月8日~10日の初雪が一番多かった感じです。

 油断は禁物ですが、これ位が良いです。
コメント (1)

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-12-09 08:50:13 | 百笑館
山の上には薄っすらと白い日もありましたが里に初雪です。

昨日寒くて、午後から降り始めしろくなりました。

 今回の雪は浜雪の様で、但東町よりも海岸方面が多いようで、香住や城崎・丹後の

ほうが雪の量が多い様です。このあたりで3cmくらいですが気温が低いので

なかなか解けません。これから雪の季節です。除雪の準備もだいたいできました。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-11-20 19:03:08 | 百笑館
平成16年の台風23号で郷路岳(標高620m)にあちこち土砂崩れがありました。

民家が下にあるので、本年6月頃から工事が始まっていました。

 岩を砕くショベルカーの音や生コン車が沢山とうりましたが、工事現場には一度も行ったことが

ありませんでしたが、今日現場まで行って来ました。

100m位ある第一と少し小さい第二堰堤とがありました。急こう配の岩の多い所で大変だったと思います。

来年は少し西側にもう一つ出来るそうです。台風のあと私の住む地区にも災害復旧に凄い工事をしてもらい

河も道路も見違えるように綺麗になりました。過疎だ・高齢化だ・少子化だと嘆いていないで、

この地に住むことに誇りを持ち又明日から頑張りたいと思います。



コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-11-16 17:48:25 | 百笑館
昨日と打って変って、今日は良い天気です。

但東町相田の「安国寺さんのどうだんつつじ」を観に来られるお客さんが凄いです。

そのお蔭で平日なのに沢山のお客さんです。14日に「ちちんぷいぷい」で生放送されました。

年々どうだんつつじのお客さんが増えています。ありがたい事です。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-11-16 13:22:53 | 百笑館
昨日は寒い一日でした。所用で滋賀県長浜市の娘の嫁ぎ先に行きました。

朝8時半に家をでましたが、雨がミゾレまじりに変わっていました。登リ尾トンネルの所の温度計は2℃でした。

途中少し日が差した時もありましたが、ほとんど雨降りで激しく降るときもしばしば。

昼前に着き、用事を済ませその後ちょこっと買い物をして帰る時、正面の伊吹山が真っ白でした。

 雪は珍しくは思わないと思っていましたが、午後になって激しい雨の中で高い山は雪にはすこし驚いて

シャッターを切りました。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-11-14 11:45:55 | 百笑館
今年は雨がちょくちょく降って、なかなか田圃が乾くところまでいきません。

例年今頃は「チューリップ祭り」会場の植え付け作業の時期ですが、圃場条件が

良くないと言うことで急遽、チューリップの植え付けに「(有)あした」のメンバー

4~5名が朝から段取り良くやってくれました。

 約50.000球の球根を手際よく植え、昼が若干遅くなりましたが終了してくれました。

これから綺麗に咲くまで、鹿に球根を食べられない様ネットを張ったりして防ぎます。

普通考えると、イノシシではあるまいし土の中の球根は食べれないのですが、畑を走り

回っていて偶然出てきた球根を食べたらしく、学習し記憶していて人間が油断をしていると

集団でやってきて4~5日で全滅になります。

かって6年前全然咲かない年がありました。厄介な奴らです。
コメント

今年の鶏頭畑です

2012-07-24 18:52:14 | 百笑館
今年の鶏頭畑です
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-12-11 16:38:40 | 百笑館
今年の紅葉は寒い日がわりと少なく、「見事な紅葉」が少なかった様に思いましたが

12月になり、先日(9日)に里にも初雪が降りました。

 いよいよ冬の到来と言う気がします。

卵もよく売れて、売り切れの時間が長くなり予約や取り置きもお聞き出来なくなりまし

た。この時期出来るだけ鶏の羽数も多めにしていますが、ご迷惑をおかけしています。

 タイヤ交換や除雪機の準備もだいぶ出来ました。

段々年末に向かい、あわただしくなります。風邪など引かぬよう気をつけ、かかった

かな?と思ったら早めの手当てで「お大事に」・・・・。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-11-06 10:17:46 | 百笑館
 暖かい日が続いています。紅葉は少し遅れるのでしょうか?

但熊の近くで柿の葉と山の赤い葉は何の木かわかりませんが、小雨の中で

綺麗でした。お宮さんの欅も大分葉っぱを落としましたし、銀杏は今が

一番綺麗です。もっと寒くなった方が紅葉には良いのでしょうが。

 近くの安国寺の「どうだんつつじ」も今月の中頃が見ごろなのでしょう。

バスツアーが入っているそうで、卵の予約も入っています。
 
 田圃も秋起こしも終わりました。だんだん冬支度の準備です。
コメント

鶏頭畑からチューリップへ

2011-10-30 18:37:45 | 百笑館
7月9日~12日にかけて、暑い×2最中に鶏頭の苗を植えつけました。

草取りも暑い中、熱中症にならないようにと水分補給をしながら2回しました。

日照り続きには水やりもしました。

 お陰様で長い間咲いてくれました。

畑草が増えたので、一度水を張って草退治をします。

 その後、又例年のごとくチューリップを植えてもらいます。

色々苦労が多いとその分、花が咲いたときの感動も大きいです。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-10-06 17:34:06 | 百笑館
台風23号(平成16年10月21日)で崩れた山肌がずっと気になっていました。

標高で500m余りであそこ迄登れば、景色は良いはずと下から見ていました。

 9月29日、今年は熊も殆ど出ないし思い切って登ってきました。

標高差400m余りですが、道はまったくありません。

 自分の場所と崩れた所を確認のため、ロケット花火を持って行きました。

携帯電話で花火を上げるとき、養鶏場から確認してもらう様に・・・・・・。

 いざ山に登って、確認したいと花火を上げますが、下では音だけで煙がまったく

見えないと言います。 困ったなと思いながらも養鶏場が見える木立の間から

タオルを杖の先につけて振りました。  それで確認出来、西に100m弱移動

 目的の山肌に着きました。 あれから丸7年経っているのに木も草もまるで

生えていません。大雨が降ると又崩れそうでした。

 一時間位で登ってこれると思っていましたが、降りてきたら一時間五十分経って

いました。これ位の山でもナメタラだめですね。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-06-26 17:25:44 | 百笑館
長い間書けませんでした。 何度か写真も撮っていたのですが・・・・・

 「但熊」で作っているおにぎりに入れる梅干用の梅です。

但熊で作る様になって4回目?かな

 「南高梅」で今年は2Lでした。 夢大地にお願いして市場で買ってもらいます。

写真では判りませんが、とっても良い匂いがしていました。

 もう塩漬けになっていて、土用干しをして紫蘇と一緒に本漬けされます。

年間に約6、000個余りのおにぎりが売れます。

 60kgの梅が必要で、今年も美味しい梅干が出来ますよ。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-03-20 16:25:53 | 百笑館
明日でたまごかけごはんの店「但熊」が5周年を迎えます。

 これまでに22万人余りのお客さんに来て頂いたでしょうか?

随分遠くからも来て頂きました。熊本・佐賀 高知や愛媛  長野・東京・茨木

 開店当初は不安でいっぱいでしたし、5ヶ月位たった時は一時後悔すらしました。

それが、18年8月26日(土曜日)以来本当に沢山の方々に来て頂き、

「美味しかったよ」ありがたい言葉を頂きました。


牡蠣醤油のアサムラサキさんにもご協力頂き、100mlの小袋の醤油をプレゼントしたり

”ありがとう5周年”の餅撒きを店長と二人でさせていただきました。(餅は植田農園さ                                        んの杵搗き)

 明日ももう一度、正午に実施します。機会があれば立ち寄ってください。
コメント (3)