ユリイカ - deep breathing

Copyright (C) 2008-13 Eureka. All Rights Reserved.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どこでもドア

2013-07-12 02:30:00 | Weblog

さようなら。。

コメント (11)

ムンステッドウッドの2番花

2013-06-19 09:56:41 | 薔薇

 

春一番の花は入院していて見られなかったので、

また咲いてくれて嬉しいです。とてもいい香りです。

コメント (6)

味覚障害 改善!

2013-06-18 19:15:02 | 肺がん

プロマックDが効いたのか、味覚障害が良くなってきました ^^

消化薬としては、パワーが足らないのでタケプロン15も服用することになりましたが。

 

特に塩味。薄味なんですが、変な味がしなくなったので、

ほっとしました。

薄味は前から好きなので、余り抵抗がなくて。

 

食べられるものを、このところどん欲に探しているので

酸味の強いライ麦のパンにクリームチーズも美味しそう...

なんてことを考えるのも楽しいです。

甘いものも塩味も制限されていないし、

油ものもOK(食べすぎればすぐに消化不良になりますが、、)

体重はほぼ維持されています。

 

おやつの甘いものには食指が動きませんが、

余り熟れていない果物とかは食べられるなと思いました。

今日はポテトチップスも薄味ながら、少量食べられました。

 

海の物はちりめんじゃこ(これはしっかり塩味を感じます)

今日は旬の鰹のたたきが美味しくてびっくりでした^^

いいこともあるな~

 

コメント (5)

体力が落ちました ただ見守って

2013-06-18 16:17:21 | 考える

先日、高校時代の友人が訪ねてきてくれて、

とても心地よかったのです。

なぜなら、彼女は私をただ見守ってくれたから。

 

ここ二ヶ月ほど、今までの体調とは違い、

痛み止めの副作用で、ベッドから体を起こした時にかなり目眩を起こします。

2分ぐらいはそれが収まるまで時間がかかります。

だから、細々とした動きはできなくて、寝たまま、家族に「あれを取って、これを取って」と頼むことになります。

 

歩き始めてもフラフラ体が揺れます。転ばないようにするのが精一杯。

手も震えます。外出も一切できません。要介護3が出たので、車いすが借りられるかな。

それまでの私を見て知っている人はもう少し、いろんな事ができると思っていて、

私の能力を実際以上に高くかってくれているところがあります。

 

アーティストだから、写真を撮ったり、文章を書いたり、本を作ったりしたけれど、

今は視力もグンと落ちたし、

「紙ベースで絵はがき作ってちょうだい(欲しい)」とか、そういうことを言われると

とても辛いです。できる時もあるかもしれないけれど、

言うんだったら、あなたが手伝ってよと思うんです。

 

ただ、私がやることを見守って欲しいというのが今の気持ちです。

病人ってそういうものなんですよ。

コメント (1)

味覚障害

2013-06-15 16:00:12 | 肺がん

痛み止めがロキソニンから座薬のボルタレンに変わりました。

すぐに効くので助かっています。

 

ですが、味覚障害がひどくなってきました。

甘い味が全くだめ、果物でもかなり変なので、

昔ながらの夏みかん + ヨーグルト

グレープフルーツ を好んで食べています。

調味料はお醤油がNG

塩もふりかけるものはNG

 

結局、風味で食べています。

みょうが、しょうが、わさび、七味唐辛子、ねぎ、ごま油

(病院食にヒントがありました)

 

酸味はOKなので、トマト味はOK

マヨネーズ+レモンなど

肉などアミノ産系も変な味になるのでカレーパウダーなどを少量かけるとOK

 

今まで使っていた胃薬のタケプロンを昨日プロマックD(胃薬だけれど味覚障害にも効くらしい)

に変えてもらいました。

 

美味しい和風ダシはOKなので(醤油が効いてないもの)

それで、薄味のうどんなどを食べています。

トマトカレーもまあまあ大丈夫。

お米から炊いたおかゆなど。

 

食べ物って大切ですね。

美味しいと感じられること=生きる喜びです。

コメント (7)