さあ、片付けの話しをしよう !


暮らしはいつも現実的でドラマティック。

 ここだけの暮らしの話。

 土曜日AMご一緒に!

 
 

みんな欲しがる!片付けがはかどる!ドーナツ型テープカッター

2018-08-21 22:54:33 | オススメの本やグッズ

暮らし美人化計画ハウスキーピングSanの整理収納必須アイテム、
Scotchのドーナツ型テープカッターと
mtのマスキングテープ/シルバー

あまりにも使いやすくて
起業して以来 12年も使い続けています。

こまごまと分類をしたときに
その分類名を借りのラベルとして記入する必需品として
いろんな商品を使ってみましたが

この組み合わせは最強です。




丸い形はエプロンのポケットに入れておいても安全だし、
コロンとして カラフルでかわいいものだから

分類のたびにマーカーで名称を書いてはラベルに見立て
どんどん貼っていく私たちの様子を見たお客様は


「それ、いいですね!私もほしい!!」

 と やる気が上がるお助けアイテムになっています。


これにラベルを書きたいがために
片付けに積極的になったり

お子さんには 分類後に自分でラベルを書いてもらったり、

とにかく作業がはかどります。


マスキングテープの色はシンプルなシルバーが
どのお宅でも、
どんなモノにでも合わせやすく見やすいことも発見しました。

家具の引き出しやプラスティックケース、
書類の分類にも

分類したら片っ端から「名称を付ける」。
はかどる片付けのポイントです


今日もお客様に1セット プレゼントしました。
何よりも喜ばれます。










コメント

ウール/カシミア/シルクは「守る収納」

2018-08-20 03:18:49 | 整理、収納、の話
改めて感心した桐タンス。


 画像 San.NO298700


これまでも何度かその話題に触れてきましたが


虫が大好物だと言われるウールやカシミアのセーターやコート

湿気に弱くカビやすい革のジャケット、着物などは

やはり 桐タンスで「守る収納」が一番です。



今回もまた そう確信せざるを得ない現場に出会いました。



何年経っても 

ボタン一つ変色すらしていない

虫食いもカビもないのは

明らかに桐タンスに守られていたほう。




桐タンスを捨てて 現代風のクローゼットに変えたい!という場合は、

「どんな素材の衣類を多く持っているか」と、

「買い方の頻度」を確認してから 本当にそれでよいのか問いてみましょう。



ポリエステルなど化学繊維や綿などの混紡で

消耗品のように2~3年で買い替えていくのか、



カシミア、ウール、シルクなどの天然繊維が好きで

毎年着たいお気に入り服や

出番は少なくても いざ勝負!の服が多いのか、



それによって収納環境の選択が変わります。



ストールやマフラー、手袋だけは 

小ぶりの桐ケースに収納してもいいですね。



秋の衣替えの時に お持ちの洋服のタグで ぜひ素材を確認してみてくださいね!

コメント

片づけ力は継続力「あなたがいてくれたから…」

2018-08-16 11:16:22 | 整理、収納、の話
お盆なので 
あるお客様のお宅にお参りに伺いました。

つい最近大切なご家族が亡くなられたのです。


お線香をあげたあと お茶をいただきながら
静かに2人で亡くなられた方の思い出話をしていたら

お客様が思いがけないことをおっしゃるのです。

「里舘さんのおかげで 晩年の10年は
気持ちの良い家で過ごさせてあげることができました。

本当にありがとうございました」と。


いえいえ、私は何もしていないのです。

ただただ 毎月1回の訪問を続けてきただけです。


すでに片づける場所もないほどいつもスッキリしていて
今日はどこを片づけましょうかと悩むほどだったのに、

「来ていただかないと私はすぐに怠けるから」と

片づけの日をキャンセルすることは一度もなく
いつも笑顔で迎えていただいてきました。


「気持ちの良い家」を維持してきたのは
わたしではなくお客様ご自身なのですよ。

私のほうこそ 感謝でいっぱいです。


そう申し上げたのに


そうではないんですよ。
あなたがいたから何があっても 続けることができたんです。

何度も言ってくださいました。


ありがたくて嬉しいその言葉には

亡くなったことは寂しくて仕方がないけど
後悔はない、自分にできること、やれるだけのことをやってきたから、


そんな思いを感じました。


片づけのための定期訪問サービスは
最初はそんな需要があるとは思いもしていなかったのですが、

一軒丸ごとの整理収納サービスの後、

「また散らかったらどうしよう」という不安の解消や
生活の変化に合わせて収納場所を変えたりするために

お客様から 定期的に来てほしいと求められることがしばしばあって、

いわゆるリピーターとしてずっと長くお付き合いをさせていただく
ありがたい状況が続いたため

いまや各ご家庭毎月1回~2回の定期訪問サービスが
弊社暮らし美人化計画ハウスキーピングSanのメインサービスとなっています。


ですから
それぞれの思いがけない人生の転機にいくつも出会います。


そのたびに
また増える
また捨てる

片づけは そのような単なる繰り返しに見えますが

悔いのない生き方・暮らし方に密接にリンクするんだ。

そんな確信をいただいきました。




コメント

洗剤ボトルは色・形より「出かた」!

2018-08-13 01:58:45 | お知らせ・セミナーのご案内
先日 ある雑誌の取材がありました。

今回のテーマは「秋掃除」



掃除の前の片づけについてはもちろんのこと、

おススメの洗剤と道具を使って手軽に楽しめる方法をご紹介させていただきました。



たとえば

最近よく見かける白いスプレーボトルは

(写真は100均と無印の商品にインキューブのラベルを貼っています)

細かすぎない霧状でシュシュっと使えるモノが理想ですが
(霧状になって広がりすぎると 吸ってしまうので むせる危険・・・)

ポタポタ落ちるだけで 狙ったところに上手くスプレーできないものや

ノズルがすぐ壊れるものなど 

メーカーごと、商品ごとに異なるので 色・形より「出かた」が大事。

お気に入りの「我が家の定番ボトル」を決めるといいですね。



今回は私のお気に入り洗剤を使って

特に「衣替え」を視野に入れたお掃除法をご紹介させていただきました。



発行日が決まったら 改めてご案内させていただきます!





コメント

レコード400枚

2018-08-05 23:46:48 | 整理、収納、の話



レコードは「捨てるモノではなく売るモノ」だそうです。

いまだにレコードは 一部の音楽愛好家にとって
需要があるのですね。


音楽が大好きだけれど

レコードで聞くことはもう2度とない、と決断をして

すべて手放すことに決めたK家のために 

私のほうで買取業者を手配し、査定をしていただきました。



大きなレコード専用棚には

ジャズ

クラシック

歌謡曲

モータウン

映画音楽

・・・

業者さんが一枚一枚手に取って確認をして

その作業が終わるまでの間、

わたしとお客様と二人で 

山口百恵のテレビドラマ「赤いシリーズ」の話で盛り上がり、


シカゴだとか カルチャークラブだとか ボストンだとか、

60年代、70年代のセピア色の音楽が 頭の中で鳴り響いていました。



およそ400枚のレコードはすべて捨てることなく引き取られていきました。



「いつか いつか」と先延ばしにしてきた片づけ。

たった一本の専門業者への電話で いとも簡単に終了です。



「あーーー、スッキリした!」

買取金額の値段は実はどうでもよくて

気持ちが軽くなったことが一番のスッキリだったようです。

お部屋が一気に広くなりました。

コメント

レンタル倉庫

2018-07-30 00:40:32 | 整理、収納、の話


ここは福岡市内中心部のマンション内にあるレンタル倉庫。

外の気温が34度の真夏でも 
年中一定の湿度と室温が保たれ、
二重のセキュリティで守りは完璧!


快適です。

ここをレンタルしているお客様が
弊社暮らし美人化計画ハウスキーピングSan
整理収納コンサルを依頼してすぐに契約しました。


思い出が詰まった懐かしいモノや
好きだから長年集めてきたコレクション、
大切な遺品

など
整理するたびに何度もここに持ってきて
まとめて保管をしています。


捨てずに持ち続けたい、それが安心して生きる力になる
なら、選択の一つとして
収納スペースを借りるという提案をしばしばさせていただいています。



「そんな過去のモノはさっさと捨てればいいのに!」と

言わなければならない家族と
言われてつらくなる自分の気持ち、

この場所は両方を救ってくれるのです。


敷金や前家賃などの初期の支払いと
毎月の支払いが
契約解除まで続きます。


費用対効果とは
物理的な費用効果だけではなく
精神的な効果でもあるのだな、

ここに来るたびに そう思います。








コメント

「開かずの間」とか「秘密の花園」とかね!

2018-07-28 01:03:16 | 整理、収納、の話
「こんなに暑い日は
家の中でゆっくり片付けをするのが一番ですね!」

と、片付けの手を止めることなく語りかけてみました。

「ええ、本当にそうですね!」
と お客様は微妙な苦笑い。



モノを押し込んで見てみぬふりしているお部屋を

「開かずの間」とか
「秘密の花園」とか

お客様によって表現は変わりますが


どんなにモノが多くても
ひるむほどのことではありません。

私たちにとっては よく見かける一般的な状態のお部屋なのです。
手前から順に整理をしながら分類を進めていきます。


どのお客様も本当は
恥ずかしくて仕方がない気持ちでいることを
よく理解しています。


それでも、第3者の力を借りる決心をされた。
大きな大きな勇気だと思います。


一人ではどうしてもやる気が出なかったのに
不思議ですね。

どんどん片付いていくから
どんどん楽しくなってきました!」



その言葉を待っていました!
一番うれしい瞬間です。


おかげさまで お盆休暇をはさんで 
8月はすべてご予約でいっぱいになりました。


暑いからこそ片づけて皆様もさわやかにお過ごしくださいね



コメント

お祝い事のあと 晴れ着の片づけは

2018-07-24 22:54:37 | 整理、収納、の話
「さとさん、着物のたたみ方を教えてください。」

ある日の整理収納サービスでのことです。


イメージ画像San/6789990


その日は そのご家族にとって 
とても嬉しいお祝い事の後でした。


和室のかもいに吊るされていた総絞りの晴れ着は
ため息が出るほど美しくて

母から娘へと受け継がれた大切なお着物です。


それをなんとかご自身の手でたたむことができた時の
お客様の笑顔は
今の幸せをゆっくりとかみしめているようで
私も本当に嬉しくなりました。



私自身は着物はめったに着ませんが

若い頃に母から
「着物くらいは自分でたためるように」と仕込まれたおかげで

今、仕事にとても役立っています。


着物をたくさんお持ちなのに
「たたみ方がわからない」というお客様が案外多く、

タンスから出して虫干ししたほうがいいのはわかっている、
でもたためないから
もう何年も虫干しをしていないというご家庭に
しばしば出会います。


そんな時、私は躊躇なくお着物を広げ
カビやシミのチェックをしながら
お客様にたたみ方を教えて差し上げます。

時にはひどいシミに気付いて手放す決心をされることもあります。


振袖や襦袢のたたみ方だけでなく
帯締め 帯揚げなどの小物も

次に使う時まで大切に収納をするには
いくつか大事なポイントもあって


着物ほど収納に気を使う衣類はないと思っています。


そういえば
うちの娘はたたみ方を覚えているかしら。

せめて花火大会に着る浴衣くらいは自分でたためるといいねと
教えたのはいつだったかな。


コメント

海外研修inクアラルンプール2 収納用品と生活雑貨

2018-07-15 23:54:14 | 日記
アジアで圧倒的な知名度の百貨店Parkson内の
「百盛」(なんと読むのかしら...)の生活用品売り場は
まるで日本のホームセンターのようでした。


カラフルなかご類やハンガーが積みあがっていました。


白いプラスティックケースも
よく売れているようです。

もしや、あのメーカーかな?

いえ、違いました。
オリジナルブランドでしょうか

DRAWER(引き出し)と書かれています。
MADE IN THAILAND



遠目から
「あ、ユニクロがある」と思ったら
「MINISO」でした。



なんだかおしゃれで手ごろな価格の生活雑貨達が整然と!


中国で急成長している店舗で
「メイソウ(名創優品)」と読むようです。

知らなかったのでちょっと調べてみたら

世界中に店舗があるのですね!
ほんの数年で1800店舗と驚きの勢いで拡大中のメーカーでした。


マレーシアのご家庭でもやはり
これらの収納グッズや生活雑貨が暮らしの中に入り込み
暮らしを豊かにする知恵を絞っているのでしょうか。


今回の研修に行く前の
クアラルンプールのイメージが大きく覆され

ぬるま湯につかっていたのに急に熱湯に入ったような
なぜか そんな気分でした。








コメント (1)

海外研修inクアラルンプール1

2018-07-12 02:12:37 | 日記

毎年恒例の夏合宿に参加してきました!
 主催:すまいとくらしをプロデュースするアウテリジェンス



何から報告しようかと迷うほど
刺激的な初の海外研修3泊4日だったので
何回かに分けてブログに記録しておきたいと思います。



ホテルはヒルトン・クアラルンプール。
現地集合。
(しかも、エグゼクティブ・ルームを予約せよという至上命令!)

「マレーシアおよびアジア各国の産業や発展を学び、
グローバルな視野を持って物事を俯瞰して考える」

という壮大な目的のもと


経営会議、個人コンサル




観光にグルメにショッピング


そして!
マレーシアに渡りビジネスで成功している日本人女性経営者3名にお会いして来ました。


AtoZ language centre 西尾亜希子さん

マレーシアの政治経済についてとても詳しい方で
壮大な感動秘話や歴史を教わったら、
一気にクアラルンプールに親近感!

ご自身が経営する外国語スクールにもご案内していただいたり
現地でのアテンドを快く引き受けてくださったおかげで
120%濃い体験ができました。


Jkids director 中村汐里さん

クアラルンプールの子育て事情に合わせた
キッズパークやウォーターパークを幅広く展開し
とことん「楽しいこと」を追及して
新しいことにまっすぐ進む女性。頼もし過ぎです!



Creative Alpha 福田綾香さん
3年間で10店舗近くの日本食レストランをゼロから立ち上げ
飲食コンサルティングで活躍している、と聞いて
その若さに驚いた私たち!


3人に共通するのは
「とても自然体」であること。


がむしゃらに、というよりも

人との出会いを大切にして 
勧められたことに素直にチャレンジしてきたら
気付いたら ここにいた

そんな感じなのです。


とは言え異国の地、
言葉も文化も全く違う環境で成功するには
本人が自覚していない「がむしゃら」もあったかと思うのですが

前向きで明るい彼女たちとの交流は
いくつもの「はっ!」がありました。

言語や文化の違いは壁ではない。

自分が必要とされること、
自分にできることを考え
柔軟に生きていく「自分らしさ」があれば 
どこにいても自分を成長させる力になるのですね。

「若いうちに世界を見よ」
 就活中の息子も連れて行けばよかった。


そうそう、
クアラルンプールのショッピングセンターでみつけた収納グッズのことや
近代化する巨大ビルと古い建造物の探訪記などについても
まだまだたくさん書きたい!

次に続きます。












コメント

手話も要約筆記も!片付け大作戦!

2018-07-05 22:19:17 | お知らせ・セミナーのご案内
「家族の笑顔が増える!片付け大作戦!」と題したセミナー
(7/1 大牟田市男女共同参画週間事業講演会)に
講師として登壇させていただきました。


市民の誰もが気軽に参加してほしいという主催者側の想いが届いたのでしょうか

ご夫婦で、ご家族連れで、お友達同士で、
空席がないほど多くの方が参加してくださいました。



ステージでは「手話通訳」
スクリーンでは「要約筆記」と「セミナースライド」
同時に見ることができるように設置されていました。



会場の傍らには4名の要約筆記の女性達。

私が話した言葉が手話と同時に
瞬時にパソコンでタイピングされ

読みやすくわかりやすく「要約」されて
リアルタイムに文字でスクリーンに映し出されます。

これには感動しました!

まさに同時通訳です。


人が普段しゃべるスピードは1分間に300字程度だそうですが
私は早口、400字くらいかもしれません。

それをすべてタイピングするとどうしても遅れてしまうので
瞬時に要約するには優れた日本語能力が必要になるそうです。

大牟田市、すごい!



今回は4つの片付け作戦をご紹介しながら、
聴覚に障害がある方もない方も隔てなく
一緒に片づけについて語り合う楽しいひと時でした。


大牟田市の皆様、
4つの作戦をぜひ 暮らしに取り入れて
家族の笑顔を増やしてくださいね!





コメント

劇的スッキリ!Oさんちの片づけストーリー

2018-07-04 00:51:47 | 整理、収納、の話
再検査が必要だと言われた健康診断
子どもの受験
夫の転勤
そしてリフォーム

いくつもの人生の転機が重なって
Oさんは本気で片付けをスタートしました。

いえ、
これまでも私のセミナーに参加してくださったり
家に呼んでいただいて一緒に片づけたり
努力はしてきたのですが

今回は決意が違いました。

本気度120%!


一気に根本的に変えるためリフォームをすると決心し、
業者さんと度重なる打ち合わせ、

同時に家中のモノを取捨選択、
倉庫を手配し、
狭い仮住まいに引越して

目まぐるしく多忙になった2018年春のOさんち。


  画像 San.NO1809675

全面リフォームの後の収納作業は 1ヶ月かけて丁寧に進め
この度ようやく劇的に生まれ変わりました!


小さなモノでもひとつひとつにしっかりき合い、
本当によく頑張りました!

「成せばなる!」とやり遂げた笑顔が輝いていました。


実はこの3か月の間に 思いがけないトラブルがいくつも発生したのですが

まるで「やる気のエネルギーが奇跡を起こした」かのように
次々に解決されていく不思議を私はたくさん見ました。


ママの頑張りを毎日見ていた2人のお嬢さん達は
「成せばなる!」ことを身をもって学ぶことができました。

やがて大人になって
それぞれが家庭を築いた時に

「成せばなる!」と
きっと同じように頑張ることでしょう。


Oさんちの片付けストーリーに立ち会わせていただいて
ブログに書き残したいほど感動し、
その許可を快諾していただきました。

本当にありがとうございました。

毎日が片づけやすい理想の我が家の完成
本当におめでとうございます!






コメント

片づけフェスタin長崎レポート

2018-07-04 00:45:00 | 日記
当日の朝 「雷でJRが運行見合わせ」というショッキングな情報!
第一部の講師、山田玲子氏が特急かもめの中で待機を余儀なくされるという

波乱の幕開けでしたが、

無事に運行再開、時間通りに開催することができました。



この日を楽しみに待っていてくださっている48名の長崎の皆様は

開場前に次々にお越しになり 

期待の高さにドキドキしながらも

ワクワクと笑顔でお迎えいたしました。


当初30名定員を想定していたため

会場は狭くて少し窮屈だったと思います。

その分 距離が近くなって


第一部「夏のおしゃれを楽しむためのクローゼット術」は

まるで舞台上で早着替えをするような

楽しくてわかりやすい山田玲子さんの軽快なトークを間近で見て聴いて学んで

とても楽しい時間となりました。



第2部「元片づけられない女達」5名によるトークセッション。

「捨てても捨てても」「片づけても片付けても」という

無限ループのような問題を「片づけ方や捨て方」ではなく

「増え方」にメスを入れて解決法を探っていく新しい試みです。



それぞれの暮らしの中で2か月間 増えるモノを具体的にデータ化してみて

参加者の皆さんの家庭にも共通する「増え方問題」をセッションしました。



おかげさまで本当にたくさんのありがたい言葉や喜びの感想をいただき

無事に終了することができました。



まだまだ知名度が低い私たち 整理収納プレミア:*九州ネット*ですが

長崎での開催によって 多くの方に暮らしに役立つ情報をお届けできたことが

何よりもうれしいことでした。


長崎の皆様 本当にありがとうございました!!!



オンラインDEお片付けレッスンの受付けがスタートしました!
整理収納プレミア九州ネット
コメント

片付けの現場に行くって信じがたいらしい

2018-06-24 02:26:54 | 整理、収納、の話

今週は6日間で9件
整理収納サービスの現場数です。

先日 ある企業のセミナー担当の男性と雑談しながら
そんな話をしたら

目をとことん丸~くして驚かれました!

「セミナー講師だけが仕事ではないのですか?」と。


いえいえ。
月の3分の2は片付けの現場です。
日に2件訪問するのもザラです。
ついに延べ4,000件を超えました。

セミナーに参加された方々の現実的な悩みがわかるのも
そんな過去の経験があるから。


建物の中の空間あちこちを 何百回、何千回と測り続け
物の数を数え続け
収納グッズを各方面各メーカーから買い続け、
使い、捨ててきたから。

人とモノの関係や散らかる原因をとことん考えてきたから。

パターンがわかり、
予測したり関連付けたり、

やっとそれができるようになって

そうすると もっと知ってほしくて
セミナーに熱が入ります。


収納グッズの選び方を失敗しないようになったし
お客様の悩みの本質もわかるようになってきました。


それでもまだまだ暗中模索です。
それほど深すぎて

ゴールもなければ正解もない。

あるのはお客様の笑顔!!


新規のお客様のために提案企画書を書いていたら
今日もこんな時間になってしまいました。


私は地域社会に「整理収納」という新しい価値を生みたいのです。








コメント

見て触って出して片づけて!リアルな収納講座

2018-06-20 01:32:19 | 整理、収納、の話
6月16日ではアルファスマートマンションギャラリーで
若いご家族連れのファミリーのための収納講座が開催されました。



今回は事前に、あるお宅のライフスタイルを再現して
マンションギャラリーのキッチンと洗面所に
日用品や食品など 生活用品をしっかり入れ込んでいます。



洗面所には 洗濯ネットやお掃除シート
パパ・ママのパジャマや下着に至るまで
「定位置」を決め、収納されています。


実際に動いて、取り出したり片づけたりしながら
子育てファミリーの適材適所にかなった収納を
見て触ってリアルな暮らしを体感していただくことができました。


収納や片づけに積極的なのはパパ達のほうかもしれません。
 

生まれたてのご家族がこの先10年20年と
ずっと心地よく住むためには
最初の収納プランがとても大事なので

今回は詳しいイラスト付きの
「アルファスマート版収納のポイント解説書」も作成しました。


ご希望の方には使用した収納用品のメーカーと品番もお知らせできます。

「どんな収納用品を買えばいいかな」なんて悩まなくても済みますように。


リビングダイニングとテラスにまで椅子を用意して
まるでホームパーティーのようにリラックスしていただきたいという
主催者の方の想いと 
片づけの基本をお伝えしたい講師の想いがコラボした新しい形の収納セミナーは

新居で理想の暮らしを長く継続できますように!
そして子供たちが健やかに成長しますように!

そんな願いを込めました。

アルファスマート松島マンションギャラリー
 リアルな収納を体感できます。どうぞお出かけください。
コメント