3.11後の世界

その後の世界について書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

癌 長いあいだ発症しないかもしれない(潜伏) が、白血病の場合たった5年ということもありうる。

2013年01月26日 23時47分26秒 | 日記
http://www.japanfocus.org/data/FukushimaBurningJapanese.pdf

ガンは10-50年、またはもっと長いあいだ発症しないかもしれない(潜伏)
が、白血病の場合たった5年ということもありうる。電離性放射性物質は、世界保健機構
の国際ガン研究所によって第一級の発がん物質に分類されている。その発がん性の確かさ
から最上位に入れられているのである。





ああ 恐ろしいことが書いている。


皆さんもご存知かと思いますが、ここ最近 放射能関連を扱うブログ、ツイッターなどの一般人の内容が非常に加速しています。


これは 何を意味するか  ということです。

一時あったような 同じようなコメントや記事がループする停滞ではなく、新しい報告が相次ぐわけです。それもよくない内容が。


しかしながら 大多数の人は気づく必然性もないでしょう。

経済は活況を取り戻しつつあり、世間では 放射能のことなど もう終わったかのごとく 興味をそそる事件やニュースがどんどんおきているからです。


最近では 首都圏での ストロンチウム90の汚染が想像以上に広がっていることに注目が集まってます。

推測ではセシウムの1/50か 1/100と思っていましたが なかには セシウムの半分というデーターもあるそうじゃないですか。

引越しを急がねば という気持ちは すぐにでも引越ししなければというものに変っているのです。


さて 下記は 移住した方の映像です。

司法書士ゆえ 捨てなければならないものが多かったでしょう。
しかし 自分の人生を生きる為には こういう選択も時には必要なんですね。

http://www.saflan.jp/info/739

 

















コメント

癌 長いあいだ発症しないかもしれない(潜伏) が、白血病の場合たった5年ということもありうる。

2013年01月26日 23時47分26秒 | 日記
http://www.japanfocus.org/data/FukushimaBurningJapanese.pdf

ガンは10-50年、またはもっと長いあいだ発症しないかもしれない(潜伏)
が、白血病の場合たった5年ということもありうる。電離性放射性物質は、世界保健機構
の国際ガン研究所によって第一級の発がん物質に分類されている。その発がん性の確かさ
から最上位に入れられているのである。





ああ 恐ろしいことが書いている。


皆さんもご存知かと思いますが、ここ最近 放射能関連を扱うブログ、ツイッターなどの一般人の内容が非常に加速しています。


これは 何を意味するか  ということです。

一時あったような 同じようなコメントや記事がループする停滞ではなく、新しい報告が相次ぐわけです。それもよくない内容が。


しかしながら 大多数の人は気づく必然性もないでしょう。

経済は活況を取り戻しつつあり、世間では 放射能のことなど もう終わったかのごとく 興味をそそる事件やニュースがどんどんおきているからです。


最近では 首都圏での ストロンチウム90の汚染が想像以上に広がっていることに注目が集まってます。

推測ではセシウムの1/50か 1/100と思っていましたが なかには セシウムの半分というデーターもあるそうじゃないですか。

引越しを急がねば という気持ちは すぐにでも引越ししなければというものに変っているのです。


さて 下記は 移住した方の映像です。

司法書士ゆえ 捨てなければならないものが多かったでしょう。
しかし 自分の人生を生きる為には こういう選択も時には必要なんですね。

http://www.saflan.jp/info/739

 

















コメント

海外へ移住????

2013年01月25日 01時10分42秒 | 日記
http://www.news30over.com/archives/6883184.html



このコメントの数々は 事実に近いと思います。

日本ほどお気楽トンボでいられる国はありません。

そして 稼ぎやすい。海外でもし外国人として生まれていたら?と外人に聞いてみてください。 

日本人として生まれ、日本語を話せて 仕事にありつけていること が もうとても幸せなことなのです。

現時点では・・・・・



そうなのです。

現時点までは まだ  そうなのです。


さあ 今日は 放射能はどうでもいいです。

日本がどうなりそうなのか_? 私の聞いた限りの想像では


現時点で 恐ろしいほどに 日本は アメリカの歴史を辿っているように見えます。 そして 輪にかけグローバルジャングル(笑)の世の中


1.アメリカも もともと終身雇用がございました!

2、のどかな 商店がいっぱいありましたが 大手スーパーがそれらを蹴散らしました。 どこもかしこも似た風景が アメリカでは広がります。


なんか この時点で もう日本の話ですよね。

日本は アメリカと同じように 北から南まで ヤマダ電機があり、イオンがあり吉野家があり、松屋があり、ローソン、などのコンビ二があり 

大手が町を牛耳るような 世界に変化してしまいました。

3、消費は低迷し


ああ もうききたくないな だろうから 書きたくなくなってきました。


あとは 自分で本などを読んで 調べてみてください。

いきつくところは 今のアメリカ

一部の人にはいいけれども 大多数の人が大事にされない社会

ほぼそうなるでしょう というか もうそうなっているのかな?(嘆笑)











コメント

東京 子供の突然死が10倍、白血球の数値の7割に異常

2013年01月23日 22時37分47秒 | 日記
みなさん こんばんは 
今日 私がみていたブログは

こちら   です。


これは私なりの推論で とても非科学的です。
なんとなーく みんなも感じていることでしょうけど



もう 放射能で被害がでることは   織り込み済み
ある程度は 仕方ないんじゃねーの? 
まあ あれだけ ばらまいちゃったんだからさ。


当然 これだけ ネットでみんな騒いでんだから みんな承知の上で 関東や東北に住んでるでしょ。

これ 暗黙の了解でしょ って感じ




リスクとるのは自由で それ相応の生活を送れているわけだし 文句はねーだろ


と 思っている人がいる筈!





それで ほんとにわかっている人とかは あえて言わない。
それが 原発推進派でなくとも だんまり 

だって 声を大にして言ってどうなるの? しょうがないでしょ というノリ




それで 今後どうなるのか?

後1年程度でさらにネットで騒ぎが大きくなって プロパガンダもそれ相当に比例するがごとく拡大して

長いものに巻かれるがごとく 事態は進んでいき、
責任もあいまいなまま 影響は拡大し

毎度毎度の国を信じていたのに というストーリーが展開するというやつ。


そして われわれ中年の世代の3世代下 今 生まれてくる子供の また子供あたり
がソドムと化す という感じ

問題は それが フクシマだけなのか? それとも 首都圏までいくのか?それとも日本全体がそうなるのか?



そういう可能性を考えることが多いのです。

今日書いたことは 何の根拠もありません。

色々ブログとかみているうちにたどり着いた 妄想

なんとなーく そんな感じかなということで 事実でもなんでもありません。














コメント

日本国放射能異状なし?

2013年01月22日 12時40分52秒 | 日記
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami
福島原発事故の放射線と発がんについて、 2013/1/17 7:00 日本経済新聞電子版で報道。国連科学委員会の「日本国放射能異状なし」の報告書が国連総会で承認されたというものです。稲恭宏博士のフェイスブック公式ページを見て下さい。これでも左巻きどもは福島が危ないというのか。


この発言を見たとき したり顔の人間をすぐ思い浮かべた。

これって チェルノブイリが辿ったとされるストーリーに非常に似ているとおもうのですね。
また 過去 日本政府が行っていた公式会見の意図を見る限り
どうしても 裏読みする必然性を感じるのです。


なぜ わざわざ 今更 こういう発表をしなければならないのか?






この福島原発のストーリーは

第一章は 福島が舞台でした。

その
第二章は どこが 舞台になるのでしょうか?

チェルノブイリの事例からいくと
それは 数年後あるいは 近い将来

低線量 汚染地域で起きることになるのではないのでしょうか?

例えば それが 東京であったり 埼玉の低汚染地域であったり

物流や 廃棄物の拡散 による 汚染の広がりと比例して 起こりえる可能性があると思うのです。
















コメント

首都圏近郊の放射能

2013年01月22日 02時15分24秒 | 日記
https://twitter.com/higanokenji/status/293001663432757248
エアコンフィルター付着ほこり。セシウム2万6710ベクレル/kg。埼玉県久喜市 店舗内2ヵ月分


http://memogoldentama2.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

八王子 積雪から検出



まっ  200キロ程度ですから 近いですよ。

皆さんが思うように福島の原発まで遠くないんです。

車で走って 200キロといえば 3時間程度

その距離を何度も走っているドライバーなら その近さがよくわかると思います。


問題は   さえぎる山がほとんどなくて 空が基本的に続いているということ

山梨 や 長野は  そういう意味で 高い山が 途中にあり、低い空気の層はさえぎられているわけで  それが 八王子の積雪 そのリンク内の長野の測定値NDにつながるということなんです。






最近 私が 考えていることですが  高い山が 現代において 城壁の役目を果たしているなと思うのです。

(都市は金銭を稼ぎ それを消費する場所 地方の農村は金銭は稼げないが豊かな生活があるかもしれない場所 これその人しだいです)

ついでに
農家=儲からないのではなく 農家→農協に頼り 人まかせで 何も考えていない農家は儲からないのです。
儲からない農家は ただ作物をつくり 出荷しているだけです。
デフレですから 作物の値段は下がり 工賃は下がる一方で 人任せ 他人だよりでは儲かるわけがありません。




さっ 話は その放射能がどうした ということですが 


5年 10年の寿命の短さを 誰も 騒がない日本の皆さんですから

放射能も 気にする必要がないのかもしれません。

例えば 幹線道路に面したマンションや戸建て家屋に住む人は寿命が5年短いでしょ。 これが PM2.5につながる話ですが



これ あまり騒がれなかった あるいはマスコミが封印した わけで 

放射能も同様なのかなあ と思うのですね。



よく放射能の恐ろしさを 説得しようと試みる人が嘆く文を見かけますが
世の中の大半の人は 目先の経済的利益や便利さからぬけだせず つまり現状維持装置が働き 説得する内容は理解はできても 現状維持装置がそれを排除しちゃんですね。

世の中 うまく回っているひとばかりでもありませんし そういう人は 余裕がなくて目先のことしか考えることができない。





 



コメント

ストロンチウム

2013年01月20日 23時08分18秒 | 日記
海水中の放射性ストロンチウムの量はセシウムの半分もあった

http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-1516.html

こうなると 話がまるっきり違ってくる。






大丈夫じゃないかな? もしかして     という 前提条件が全て崩れさります。











詳しくは ウィキペディアの一部を抜粋してみました。

より透過性の高いβ線を放射し危険性も高い。その透過力は1cm厚さの水を通す程度であり、体内に取り込まれると充分に細胞を損傷し得る。


ストロンチウムはカルシウムと化学的性質が類似するため、動物体内では摂取されると一部は排泄されるものの大部分が骨に取り込まれて体内で90Srおよびその娘核種の90Yがβ線を放出し続ける







そして 一番の問題はこれです。 通常の簡易測定では不可ということです。



つまり 食品中に含まれるかどうかなど 到底 測定しきれません。






環境中のストロンチウム90を分析する場合、



試料からストロンチウムを化学的に分離してからβ線を測定するという手法を取らざるを得ない
コメント

お米の産地 製造年偽装

2013年01月20日 19時59分23秒 | 日記
あいかわらず いいことを書いている ずくなしの冷や水の記事


そこで 筆者から思いっきり皆さんを不安にさせることを 書いておきます。



スーパーのお米は 混ぜられています。

産地偽装の有無の詳細はわかりませんが 古米 新米 や多少似たような地域のものは混ぜられています。

農家に聞けば 100人いれば100人そういいます。

裏づけが自分で欲しい方は 親しい農家に聞けばすぐわかる事実です。


だから どうするのか?は皆さんで考えてください。



これは 流通の問題や根本的なこの放射能事故に対する対策の問題につながりますから とても悩ましいことです。

いままでは これでも まわった経済なのですが これからは どうでしょうか




コメント

ムラソイ24万ベクレル

2013年01月20日 19時07分05秒 | 日記
はい  この記事に関しては こちらを どうぞ

もちは餅屋 といことで 内容が 身近に感じられます。

〝地獄の釜のフタが開いた〟シミジミね おもうアルヨ


これなんか いいこと書いています。


釣り人は自分自身で考えましょう。→釣り人は を 首都圏をはじめ 日本全国皆さんはに置き換えてください。  




でもね 
これ  政府の話が違うじゃない とおもうことがあるのです。

それは 


ここでは 自然放射能と人口放射能は同じと書いているじゃない。

よく 考えてください。
自然の環境下でも放射能はあったのに このような濃縮は今までなかったのです。

つまり  そういう ことです。

やっぱり まずいのです。

最近 大好きなやきソバの産地が 外国産だけの表記のブランドが 国産+外国産に変化しています。 パンも同じでしょう。(OKスーパー参考)

だんだん売り先の無くなる小麦の行き先が国内のあらゆるものへ変化していきます。


コメント

やれやれ 福島第一4号機 まずは 1段

2013年01月20日 02時58分55秒 | 日記
はい これ


   ↓


 The first layer of steel framing completed

The first layer  最初の層  つまり 1F部分

steel framing → わかりますよね 鉄のフレーム つまり 鉄骨の骨組み


completed→ 完成した!







1Fがやっと完成だぞ   といわれてもね・・・ トホホ
コメント

空間線量

2013年01月19日 01時21分40秒 | 日記
セシウム134の減衰からだろうか
市中の空間線量は 平均値でいくと おっ!と驚く数字がみられなくなってきたような気がする。

だいたい0.06から0.08程度まで(以前は0.07-0.10の間)

かばんにいれ持ち歩いていても 0.075前後だったのが 0.07を切り 0.069とか0.068とか

平均値でいくと 低くなっているが


この数字に騙されると痛い目にあいそうなんですね。

もともとの数字がわからないもので おそらく0.1から0.3程度 押し上げられているのでは? と私はみていて
(数字は 憶測で 何の根拠もない 非科学的な直感)

それだけ押し上げられている 線源は 相当 高いものではないか? と最近 思うのです。

そこいら中が セシウムをはじめとした 放射能だらけのはずですから

コメント

海外での福島第一の見方→ 油断できないらしい

2013年01月14日 00時20分21秒 | 日記
インドのFIRSTPOSTでは このような映像が紹介されている。

http://www.firstpost.com/topic/organization/tbs-alert-japan-tepco-fukushima-daiichi-january-2013-in-hd-video-2WoNZ7034do-6565-1.html


少し 日付がおかしいがこれは 2月28日のはず。
問題は こういうことが 日本のニュースなどで流れないこと


7th of january 2013 JST 10_17 20 x timelapsed it stays into a long tradition_ reports on my way_ ALERT TEPCO FUKUSHIMA 2012 02 28 youtu.be and a bundle of them_ www.youtube.com the more clearly video-reports you will get from my friend called 454541919 : youtu.be 2012年10月30日-10時12分から約40分間3号機付近で黒煙の発生とともに白煙が噴出している様子が確認できました。 smoke start click→02:45 発生前の10時9分から10時45分までの36分間を状� ...
コメント

心筋梗塞激増

2013年01月12日 22時29分49秒 | 日記
ここ最近 特に年明け TWIITERに 悩ましいコメントが続く

Chooemon92

Fibrodysplasia







http://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/23463945.html


激増している心筋梗塞




そこにい続けることが 人柱であり 生贄であり モルモット になることを理解し


関東 東北にい続けるのか それとも 動くのか を考える必要がでてきている



ここ数日 心筋梗塞を扱うメデイアが 増えています。
それは こういうことではなく もともと多いんだよ ということを思わせる為に流されている可能性も考える必要があります。


何が 語られて 何が語られていないか  よく みていければ わかることがあります。
コメント

医療関係者自体 理解が不足しています

2013年01月12日 13時58分57秒 | 日記



この先、放射能による健康被害は想像を絶するものになると心底恐れています。医療関係者自体 理解が不足しています

非常に 鋭い視点のコメントだったので 転載しました。


この放射能の問題は まず それらの知見が共有されておらず、




さらに 政府やその他の機関はこの被害の芽がでても 隠蔽しようとし なかなか表面にこの実態がでてこない

ということなのです。



気づいた時には手のうちようもない状態になっていることが 予想されるのです。




今回は大丈夫だろう、ということはありえません。
コメント

長崎に原爆が落ちた瞬間の写真 カラー

2013年01月12日 01時32分41秒 | 日記





ほんとうに むごいですが  実質的に 福島は この比ではない爆発だったのです。



コメント