3.11後の世界

その後の世界について書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

若い人までちょくちょく亡くなっている

2015年09月28日 23時53分23秒 | 日記

若い人までちょくちょく亡くなっている

 

 

国は 真実を話してほしい

 

話すわけありません。賠償問題がでますから 

 

生きてこそ ものだね  逃げるしかないんですよ

 

これは 関東は当然 日本すら 逃げるべきかもしれない状況なんです。

誰もわからないし 予想できないのですから

 

そして 後世 まさか こんな風になるとは思わなかった とりかえしのつかないことをした と国はいうのです。

 

 

まるで      北朝鮮が

「地上の楽園」

と 国民を見殺しにした     あの時のように・・・・

 

http://blog.goo.ne.jp/irukanoutada/e/d9a03b6d94a52463f35bf2d57947d2ec

 

それが 万景峰号 です。


皆さん これが 国策のこわさ というやつなんですよ 後世になってから気づくんですよ

そのときにはラチェットのように二度と 戻せないんです。


死への階段は 二度と引き返せないですよ


気づいたときには もう 落ちるしかないのです。

コメント

ダンベルで体力づくり「激やせとか言われている場合じゃない」

2015年09月28日 10時09分35秒 | 日記

川島なお美、ダンベルで体力づくり「激やせとか言われている場合じゃない」

 

と読みました。

 

舞台の上で死ねたら  とか

 

 

正直 すごいを通り越して  思い込みによる無謀だと思うのですよね

人には 認識の限界があります。

信念が人を作ります。

その信念を実現させる為に 色々な手法を使うのですが、それが 気合だけのようになると それって無謀になります。

放射能やTPP 安保とかと同じロジックの組み立て方です。

なぜ だめなのか なぜいいのか を 論理の整合性をもって考えるべきものなのです。

 

しかしながら整合性がとれない あるいはその作業が面倒だと いいものはいい 的な思考になるんです。

直感は正しい から が理由だとか

それはもう 動物レベルです。

 

安保=戦争   だから反対みたいな単純なものじゃないのです。

安保 いままでの延長でいいじゃない とりあえず大丈夫そうだし とは思いますが

世界情勢はここ10年で大幅に変化し もうそれどころではないらしいのです。

同時 要請があれば どこでもでむかなければならないような報道もあり

そうなれば いまのアメリカの延長です。

もし そういう仕組みになれば 今のアメリカの戦傷者 死者が 多く存在するような状況になるでしょう。

よくよく 見ないと判断できません。

そんなに簡単に一言でわりきれる話ではないのです。

 

原発問題もそうです。

個人の視点からみたらアウトです 福島もアウトです。でもそれをなぜ隠蔽し このような仕組みにしているのか・・・

コメント

臨界ではない

2015年09月28日 00時11分33秒 | 日記

名無し:09/26 21:14 臨海か爆発だってよ 名無し:09/27 02:35 西荻窪で5μSv… すぐ傍の三鷹市でヨウ素が2桁出ていたな…


と ばか が 騒いでますが うちのガイガーはまったく平常です。

もし 臨界や爆発が ほんとなら なら 首都圏各所でついったーなりで 多くの人が ガイガーの画面をアップします。


しょぼい計測器でも 反応がでますから


コメント

世の中を変えるためには

2015年09月27日 16時42分15秒 | 日記

安保法案にデモで逮捕

って見ました。
この世の中にはさからってはいけない ものがあります。

国策ってのは どうしようもなく巨大で 殺人犯程度を をとらえるよりも強力な力が働きます。

国策相手にはどのようなものでも無力です。

いかに 著名人や時の権力者であろうが 所詮ひとりの人間です。

 

これは 逆らったもの 抵抗しようと 試みたものにしかわかりません。

その力の無敵さ そして 国の正義の前には どんな個人も悪人に仕立て上げられる強さがあります。

 

 

それでね そういう場合どうすればいいかというと

大事なのは 少しづつ変化させていくことなんですよ。

それこそわからないように 時間をかけて それでも 表面化すればつぶされやすいんですけど・・・・

それが 国会議員でよくみる失脚劇です。

 

 

テロや デモなど


捨石になり とらわれの身になる方法 一生を要注意人物として生きる術もありますが、しれてますよ。

ほんとの捨石にしかなりません。

賢明なのは 時間をかけて 根まわししていくことです。

それこそ5年10年30年単位の・・・・

コメント

若さとは無知

2015年09月27日 13時25分05秒 | 日記

若いとき ごみは ゴミ箱へおけば ごみ置き場に置けば 消えるもの なんか どこかうまく処理されるものだと思ってた。

多くの日本人が そういう感覚をもっているんだと思う。

ごみ屋がきて ちゃんと してくれる。

 

違うんですよ

 

特に 東日本は めちゃくちゃです。

われわれがそうじして  汚いと思っていたものは 市街地の近くで燃やされて ガス状になり 舞っているのです。

従来でも問題だったのに 今は 燃やしても消えないものが 再度拡散されて 人が呼吸からそれをすっているんです。

 

さらに リサイクルという名のもとに 中途半端な処理をされたものが 環境中を循環します。

 

また どうしようもないものは 瓦礫や なんたらで 埋められますが それは 時間をかけて 雨水で流され 地下水に接触し 環境中にでてくる可能性も よくある話です。

 

残念な話なんですけど ゴミは 姥捨て山のように きれいさっぱり処理は無理なんです。

 

そういうことの延長線上に 癌などの実害があるんです。

きつい農薬にさわれば癌になるのは周知の事実で それを使って農作物が作られ

循環する。 そういうのを見たとき知ったとき 効率化の限界を感じるのです。

われわれは ブロイラーでもないのに 社会のシステムを維持するためにブロイラーみたいにならざるえない。

なので 都市部に住むというのはそういうリスクと隣り合わせなのです。

 

知らず知らずにシステムに最適化され、消費する為のブロイラーと化し 人生が消耗されてしまうのです。

田舎がいいとはいいませんが 何を一番の価値観におくかにより 見えたりかんじたりするものが大きく変化するのです。

コメント

2015年09月25日 00時37分51秒 | 日記

川島なお美が亡くなられた。

それがどうした といえば その程度なんですが、あの失楽園当時の記憶がついつい頭をよぎります。

きれいだったのに いつの間にかおばあちゃんのようにがりがりになり・・・

 

何が そんなに失意かといえば 人は 死ぬんだという事実を つきつけられてしまったことです。

自分と年齢は違っても まるで同世代のように 身近だった存在がこの世から消えるというのは つらい事です。

次は 自分の番ではないか と思いながら生きるこのごろなんですよ

コメント

雨が降るとヨウ素131検出

2015年09月24日 11時20分20秒 | 日記

古いネタです。 まるで 鬼の首とったような記述は 好きではないのですが 

この話 は 私 今日知りました。 まずいですよ。

日本どこでもまずいんですよ おそらく

 

甲府と豊橋では雨が降るとヨウ素131検出。福島原発は臨界し、汚染拡大が継続

https://www.prod.facebook.com/nobuo.horie.37/posts/546003092171025

コメント

突然死

2015年09月23日 15時09分26秒 | 日記

中村勝広 さん 心肺停止


まただ・・・

 

突然死的なものが 以前はこんなに多くなかった。

 

私も結構いい年だけれども もし若くても 常に死と隣り合わせという感覚をもつだろう昨今

 

年齢は関係ない

 

因果関係なんて判明しないよ

 

とりあえず 突然きて まるでロシアンルーレット状態です。

コメント

福島米

2015年09月22日 22時39分16秒 | 日記

全量検査されていても ざる ですから 私は 食べません。

これがあるから外食をまず やめているといえます。

 

それで 近くの大手デイスカウントスーパーで 福島米売ってましたよ。

5kgにおまけ250g増量で 5,25KG 990円 それでも買わないのでしょう。

残ってます。

その隣では ブランド米 5KG 1290円 これも売れているのかなあ 

 

この価格帯からしてそういうことなんですよ

それで売れないから外食や 菓子などの材料になるわけです。

 

コメント

安保の問題

2015年09月22日 02時37分12秒 | 日記

今回の安保について あまり多くのことを知りません。

ただ、今回の話っていくつかの話が入り乱れていることはわかります。

大きくわけると 二点

●まず、安全保障上の問題  これはもう避けてとおれない。

●それを通す為に 独裁的な 強引な手法をとった

です。

 

安全保障上の問題は仕方ないです。冷戦時代の延長ではないのです。

また われわれは敗戦国として 嘘の歴史や戦争の事実を刷り込まれているのです。

アメリカによって です。いわば アメリカのあやつり人形として ここまできたのです。

ところが昨今の状況はもはやそれを演じ続けるような状況になく、戦争反対ですむような生易しいものではありません。

isisをみてください。戦争反対 平和が大事なんていって 解決しないわけです。そういうロジックが通用しないのです。

ただ戦争反対だけでは 最終的に奪い取られるだけなのです。

戦争に賛成しているわけではありません。しかし 無防備は×です。

 

この国は民主主義ではなかったの? みんなぐるになつて 

こんな強引な方法があるの という部分はかなり問題です。

 気づいてください。安保のような重要な法案がこのように可決される怖さ 

さらに 安保反対しているのは 実は 第三国あたり 在日だったりするわけです。

そういう 入り乱れた中で 可決にいたったわけですが、

可決されたという問題よりも よくわからないまま 国民の多くが反対している中

強引に メデイアまでぐるになり こういう結果になったという問題点

 

考え出せばきりがありませんが これは 可決されたというだけの簡単は話しではないのです。

コメント

3世

2015年09月20日 17時49分15秒 | 日記

たったあれだけの放射能で 影響がでているのであれば・・・・

広島も 長崎も たいしたことないですよ。総量からすれば 

人って 認知の限界があるから そういうのが理解しきれないのです。

 

まあ後は野となれ 山となれ かもしれませんが

コメント

安保

2015年09月17日 14時49分54秒 | 日記

基本的に 私はこの状況下での安保反対なんです。

一番の理由は 安保法案そのものではなく

本来煮詰める事案があまりに性急であること

今までの大きな政策の転換が国民の不利益になることばかりだからです。

郵政民営化 高速道路 値上げ 等々 

国はどうもわれわれ 国民の味方というより 国として維持が大事で 国民そっちのけなんですよね。

福島もそうですけど

 

法案を決めて なし崩し的に 次から次に だからあれもいいよね これもいいよね と その範囲が広がっていくわけです。

 

現段階では徴兵制は無いでしょう。

但し 現段階においての話です。

そのうち そうとはいってられなくなりますよ それが 今までの流れです。

 

本丸さえとれば 枝は何とでも料理できて あとは警察や公安を登場させればいいだけです。

そういうやり方が見え隠れ いや 皆さんもみえているでしょう。 だから反対もするのです。

 

でも 中には 第三国よりの人間 中華よりの人間の反対も少なくないでしょう。

だから 本質がみえなくなるのですが

 

基本的に 今までの安保状態ではいけないのは 時代の要請です。

しかし、だからといって急ぐのには かなりまずいと思うのですね。

 

それは民主主義とはいえないやり方でしょう。

 

そういうことを総合して 安保反対なのです。

ただ 戦争法案とか 徴兵だとかそういうことではありません。

 

CIAが テロを起こしたりすることはみなさんもご存知でしょう。

国を機能させる為に 国は そういうことを支援するのです。

 

全部をひとまとめに 反対というのは 問題です。

安保は改正はやもうえない時代の要請 しかし どこまでやるのか明確に線引きしないと なし崩し的に戦争応援国家 戦争国家へ 進みます。

その線引きをしないのが今の国家のやり口です。

コメント

中国がはじけた時

2015年09月15日 18時36分42秒 | 日記

昨今の 上海系の暴落を見て 皆さんはどうお感じになられていますか。

それに連動した色々な動きを見ていると

 

どうも はじける可能性がでてきていて そうなると 目が当てられない状況になるだろうと 言われています。

以前からはじけるとはいわれていましたが ついに そういう事が具体的になってきたのです。

 

何もなければいいのですが、一度下方へ行き それに反発するのが てこ入れ程度だと 好材料が無いといえるのではないでしょうか。

死ねばすべて ぱーですが、

 

もはや 放射能ごときの状況では無いほどまずい状況がでてきているのです。

放射能もリスクは高いと思います。

しかし、この状況は 背に腹を変えることができないほどまずい状況です。

 

もしも そうなれば 今までは中国に牽引されてきた世界経済が止まるのです。

このあたりは詳細よく調べてませんが かなりまずいということをお伝えしたいと思います。

想定外が 増えてきた 昨今です。

そもそも 人の想定から未来ははずれるものです。

 

ですので まさか中国がはじけて リーマンの比較にならないような経済破綻がおきるわけがない 

起こさないように 各国が必死に対策するはずだ これが多くの人の 想定です。

私も そう思っていますが 今回は 念の為 破綻するリスクがかなり高いことを想定して 布石をうっておいたほうが懸命だと思っているのです。

コメント

田舎の不動産から

2015年09月15日 09時59分26秒 | 日記

昨日 書いた  月1万とか 30万50万で家があるのは アクセスがよくないところです。

しょうがないですね  ありえますね  そんなもんでしょ という場所なんですが

 

今までは そんな場所でも100万近かったのです。賃貸まれに5千円とか みたことがありましたが さすがに・・・という場所が多かったのです 山の上で風呂なし5000円 ぼろぼろの家屋等でした。

今掲載されているのは 住めそうじゃないか というレベルで 人里の中にある場所です。どこかとはいえませんが

全国どこにでもそういう場所があります。 特に書くような場所ではありません。

汚染の有無を横におけば 東京からアクセス圏にある群馬のちょっと離れた場所なら50万前後余裕ででてくると思います。 

今でもあるんじゃないでしょうか? 秩父とて同じです。

 

以前は無いから 田舎でのんびりという発想もあり そのような場所にも値段がつきましたが 限界集落の臨界点が近いそのような場所は リスクのほうが上回ってきました。 何をするにも不便 スーパーも 経営が維持できなくなり次々とつぶれていくのです。イオンがあってもいつ撤退してもおかしくないですからね

 

今年は  それが ちらほらのレベルになってきている←まだ少なくて目につきませんが

 

そのうち そのような場所は 0円に近づき 月1万とか50万は 都市部から程近い 地域にでてくるようになります。

間違いなくそういう気配が今あります。

 

新線が通り 新しい街ができて 価格が次第にあがっていくことは多くの人に予想できません。

価格があがるんだろうな が 具体的にイメージできないのです。

あがるとわかっても認識できない。

その逆が  過疎地で起きるのです。

 

30代40代50代60代70代 の方なら心あたりがあるはずです。

商店街です。 こんな状況になるなんて 誰が予想しましたか?あ

コメント

田舎2

2015年09月14日 23時59分40秒 | 日記

ここ2日程

田舎の物件を調べてました。

去年 おととしにはありえないような値段で あるんですよ。

月1万 とか 売買50万とか 

ついつい なんか手をだしたくなりますが 過疎地 3万人都市程度ですね  は

これからそういう物件がどんどんでてきますよ

 地域おこし協力隊があるような地域ですね

そこがわるいとかじゃないです。

ただ 急激な過疎化が迫ってきているのをヒシヒシと感じるのです。

 

なぜなら 各地域の訃報欄は 毎日10人20人 高齢者ですから

つまり そういう方の物件や 今まであけていたような物件が  そのままおいておいても税金もかかるからって 市場にでていくわけです。

最後にどうなるのか

 

 

それは 市町村が 税収確保の為に ダンピングに積極的になり 下がるところまで下がります。

極論 0や 補助金あげるよ の世界です。

その街や村が消滅する危機なんです。

放射能がこわいどころのレベルではない 即死状態なんです。

当然 東北や 首都圏の地方都市は同様の状況は 近いうちに訪れます。

 

コメント