楽学天真のRead & Think

読書はこころの泉。
目がかすれるほどに読みたくなる。
私の乱読記録として、このサイトを再開する。

そわそわ桜満開

2007-03-30 21:16:07 | 自然
今日こそ桜満開で、部屋にいるのは落ち着かない。
昼食時、外へ出て、バチバチ写真。

ここが恒例の花見場。しかし、今夜も会議だ。ぐすん。

この桜がメインストリート。歩道にかぶさるくぐり抜け。すばらしい!
すると、副学長が向こうから。
「いや、先生。あまりにもすばらしくて!」
「ですね!」見ると手にカメラ!
顔を見合わせて笑ってしまった。


青空をバックに桜。いいね!

て、午後、車を飛ばして青山墓地横の会議場へ。
途中、神田川沿いは大渋滞。
桜並木は人で一杯!
ゆっくり行けばいいや。と、桜を眺めながら。
春はいいね!これだから。ほんとに桜に感動する。
でも、もう散り始めている。
諸行無常!諸法無我!
コメント (2)

キャンパスの桜

2007-03-29 11:46:48 | 自然
昨日、今日とポッカぽか。
桜も満開です。ん!春だね!!
キャンパスから3点。





今日はここで花見で一杯だね。


でも最高はこのしだれ桜だ。
コメント

曇りの桜

2007-03-27 22:41:13 | 自然
昨夜は、送別会、カラおけ、その後ガーベジ的学生下宿で朝3~4時まで、飲みとおしゃべり。
最初に持った学生(今はもう歳)のアメリカ行き、ドイツ行きの博士修了者、修士で民間就職の院生、現役院生、
最近何やらスチューワデスの彼女が出来たらしい孫学生。
来年度入学してくる予定の学生など集まって、ドンチャン。
昨夜は徳島県で飲んでいたので、何やら全国飲み歩きのようだ。
インフルエンザはどこかへ行ってしまった。

なにやら送別の最終訓示をした。
要点は3つ。
「人生の正しき道ーそれは自己決断」
「個性を磨けーそれは地球科学と物理学の関係と同じ」
「時を読めーそれが前進の要」

2つめが難しかったと言われた。
そこで再現。
全ての森羅万象の根本原理の解明をめざすのが物理学。地球はその根本原理の現れの一つ、すなわち個性である。
地球科学はその個性を研究している、ということ。根本原理へのフィードバックが掛かれば最高だが、それは少ない。
人間も同じ。価値ある人格は全人類に共通。しかし、それだけでは顔は「ノッペラボー」。
その上に個性が輝いて、はじめて価値ある一個の人間となる。めざせ!オンリーワン、ってこと。

んで、今日はなにもせず学生のガーベジ下宿から午後、帰宅。
その途中で撮影した、葉桜。
もう満開だ!





これって最初と種類が違うな?だって花弁が八重。でも葉が一緒に出ている。
桜って種類が多くて、わかんない!
コメント

年度最終週

2007-03-26 16:13:58 | 生活
土曜銀座、日曜徳島と巡って先ほど帰参。
でも、これから夜に学生送別大宴会。
就職組と、外国へ飛んでいくのが二人。
おまけに便乗誕生日ってのもいるらしい。
連日、飲み過ぎ。
昼はほとんど使いものにならない。

そんな中で石川で地震が起きた。
被害は少ないが、奇妙なところで起きた。
断層の動きは大局的は大地の動きと合うが、説明できるのはそれだけ。
予知どころの騒ぎじゃない。そこにそのような断層があることすらよくわかっていなかったのだから。
陸と海の境界は盲点だ。
分からないことが多すぎる。

さて、そのことをちょっとネットで調べ、学界関係に手を打って、メイルを総ざらいして、夜の送別会へ出かけなくては。
それにしてもポッカポカだね。
東京も暖かいが、四国なんて最高でした。
帰りに花屋により、「5はち」も買ってしまった。
春爛漫!


コメント

画面更新

2007-03-25 04:47:58 | 生活
今までの背景はいくら地球科学に関係するといっても暗過ぎ。
最近、地獄などというタイトルも多く暗過ぎ。
病み上がりでもあり、春でもあり、気分一新のため背景変更!

まず、可憐な春の草花2つ。

ん!清純!これが春だ!

ん!古典的伝統的タンポポ。この背丈の低さがかわいい!

そして、そうか!この日本最古の温泉(紀伊白浜)がむっっちゃ寒かったんだ!調子悪かったのに!
ばかだね!我ながら。今見てもブルブル!でも熱くて気持ちよかったんだがね。この後、崩れてインフルエンザに突入した。


そとは嵐。でもそろそろ支度して、羽田へいかなくちゃ。もうすぐ朝5時だ。
コメント (2)