八王子現代家具工芸学校

八王子現代家具工芸学校での生徒達の木製家具の製作過程などの紹介。

クリスマスツリー作りのワークショップのお知らせ。

2018-12-04 00:59:01 | 八王子現代家具工芸学校

2018年もあっと言う間に1か月を切ってしまいましたね。街中もすっかりクリスマスモードですね。

学校もこの時期の恒例のワークショップを8日(土)に高尾599ミュージアムで、9日(日)に立川伊勢丹6階リビングでクリスマスツリー作りのワークショップを行います。

製作時に出る家具の端材と村内家具で出る廃棄処分の家具材と八王子の山での間伐材をボンドで貼っていくワークショップです木の色や木目を見ながら自分なりのツリーを制作します。

お時間がありましたら是非来てください。

詳しくは高尾599ミュージアムと立川伊勢丹HPなどを見て下さい。

 

 

 

コメント

生徒さんの杉の子どもイス完成。

2018-10-30 01:28:39 | 作品

10月もあっと言う間に終わり、今年も本当にあと少し。この時期になるとあれもやってないこれもやってないと気持ちが焦りますね。

今日は先日完成したと持ってきてくださったお孫さん用の子どもイスです。

材料は八王子産の杉の木です。

背もたれと背もたれの支柱を成形合板で曲げ、強度を保ちながら良い形に仕上がっていますね。

軽くて手触りの良い杉のイスです。

 

 

コメント

工房設備充実。

2018-10-04 00:22:11 | 八王子現代家具工芸学校

久しぶりの投稿になってしまいましたね。そしてもう10月なんですね。

今日は工房内の集塵の充実させました。昨年に新しくなった工房で集塵機と機械の位置があまり良くなく、集塵ホースをいつも使う機械に差し替えて取り付けていました。

私が持っていた集塵機をやっと倉庫から移動して工房に設置することができました。

そして手押し鉋、自動送り鉋専用の集塵機が邪魔なくできました。中々配管も上手くいきました。

これで皆ストレスなく作業できるでしょうね。

 

 

コメント

メガネ入れ完成。

2018-08-15 00:17:17 | 作品

毎日毎日本当に暑いですね。この投稿も随分と久しぶりになってしまいました。

今日はちょっと前にできた生徒さんメガネケースのです。

材料は側板がメープル丸棒がマホガニーで階段式の段々になるようなデザインのケースです。

とてもスッキリしデザインで部屋を素敵に飾ってくれますね。

細かい作業と最後の締め付けがとても大変そうでしたね。

 

 

 

 

コメント

24日(日)ドイツ製電動工具FESTOOL社の「ドミノ」の実演。

2018-06-21 01:04:59 | 講師:伊藤家具デザインより

現在新宿のリビングデザインセンターOZONEでおこなわれtりる行われえている「木のものづくり探訪・関東の木工家20人』展、今週の週末24日(日)に『プロも使用しているドイツ製電動工具FESTOOLのドミノ』の実演のイベントを行います。

ドミノは10年くらい前に日本でも販売されたドイツ製の電動工具でホゾ穴を作るモノです。

ダボとビスケットジョインターの良いところが合わさったとても便利な工具です。これによりイスなどで使う細い角材にも使える優れものです。一番小さい物ですと20ミリ角の棒にも使用しています。その他角度のついた物や丸棒などにも使用できます。

今はノックダウン式のジョイントコネクターも利用できるようになり組み立て式家具の金具も使えるようになりました。

当日はFESTOOLの営業の人も来てくださいまして、ドミノの他にルーター、丸ノコ、ジグソー、も展示しこれらの付属品やオプション品なども持ってきてくれます。これらがとても便利なんです。

FESTOOLの電動工具は店頭にでることがほとんどありませんのでもし興味がありましたら新宿のリビングデザインセンターOZONEの3階いらしてください。

 https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント