八王子現代家具工芸学校

八王子現代家具工芸学校での生徒達の木製家具の製作過程などの紹介。

カッティングボード制作。

2018-04-17 00:28:00 | 講師:伊藤家具デザインより

新年度が始まってもう2週間が過ぎてしまいましたね。

今回は年輪をいかしたカッティングボード。

木の木口の年輪を線として考えその線をどう組み合わせていくかでパターンを作りだし、はり合わせて作ります。

 

まずは年輪のどの部分を使うかを考えます

 

これらの木から30×30の角材を作りだし、はり合せていきます。

 

そうしましたら今度はそれらを30ミリ幅で切断しまた貼りあわせていきます。

どうつなげるかを決めたらボンドで接着、乾いたらひょうめんをカンナでなめらかにして

 

周囲を60℃斜めにカットしたら出来上がりです。

 

 

コメント