『通訳案内士試験対策スクール』ESDICブログ!

ESDIC(エスディック)英語能力開発アカデミーから、通訳案内士試験受験の皆様へ最新&重要情報をお届けします!

【速報】官報公示(2024年試験詳細)&費用対効果抜群<地・歴・常・実メール講座>ご案内!!

2024-06-03 16:01:59 | 通訳案内士試験対策
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1次試験(8月18日)まで、あと75日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、官報にて、2024年度全国通訳案内士試験に関する内容が公示されました。

----------------------------------------------------------------
【お知らせ】
★Xでは、週1~2回の頻度で、最新情報や直近のお勧め講座・セミナーのご案内をしております!
X (twitter) ESDIC(エスディック)@通訳案内士試験対策スクール!
https://twitter.com/ESDIC1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】官報公示(2024年度試験に関する詳細)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●官報による公示内容
https://kanpou.npb.go.jp/20240603/20240603g00133/20240603g001330023f.html
≪ご注意≫
※2ページにわたり記載がありますので、上部にある次ページのボタンをクリックしてご覧ください。

●願書受付
6月12日(水) ~7月16日(火)(予定)
●筆記試験
8月18日(日)
●筆記試験合格発表
9月27日(金)(予定)
●口述試験
12月8日(日)
●最終合格発表
2025年2月7日(金)(予定)
【受験手数料】
14,850円に改定されました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】費用対効果抜群!
≪1次対策≫メールで受講(海外からも受講可)
2024年(地理・歴史・一般常識・実務対策)<地・歴・常・実メール講座>受付中!

★ 配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の一斉配信。いつでもスタート可!
-------------------------------------------------------------------------------
6/14 一般常識配信開始!
歴史配信中!
地理配信中!
通訳案内の実務配信中!⇒「通訳案内の実務」もメール講座で!
※1科目からお申込いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★配信済メールは、まとめて送信。その後は週2回の一斉配信。

★ 一度合格経験がある科目や比較的得意な科目の対策にお勧め!

ズバリ2024年度予想出題内容をメールでお届け。
各科目開始時期より、1次試験前まで週2回配信予定。

★費用対効果抜群!
★例年、海外からもご受講!
★メール講座のみでの合格者も多数!

<地・歴・常・実メール講座>は、週2回配信のメールだけで受講していただく講座です。
※1科目からお申込いただけます。

【メール内容】
配信メールには、Zoomにて開催の2024年<地理・歴史・一般常識対策Zoomセミナー>での「テキスト内容=解説+予想問題」を書き出し、地理・歴史の写真や地図等は、ファイルを添付いたします。


【よくあるお問合せ】
「Zoomセミナーとメール講座の違いについて」
Zoomセミナーでのテキストの内容と、メール講座での文字情報、写真・地図等(添付ファイル)は、ほぼ同じです。
違いとしましては、メール講座は、読むだけでご理解いただく受講形式ですが、Zoomセミナーのほうは、テキスト内容以外の関連事項や追加情報をより詳しく講師が口頭で加えることができる為、さらに知識の幅が広がります。予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!

従いまして、メール講座でも初めての受験で4科目すべて合格される方もいらっしゃいますが、平均点を比較しますと、Zoomセミナーのほうが、全般的に数点ほど高い傾向があります。

【2023年<地・歴・常・実務メール講座>受講生の平均点】
日本歴史:76.2点(合格基準点:70点)
日本地理:72.3点(合格基準点:70点)
一般常識:30.5点(合格基準点:30点)
通訳案内の実務:41.0点(合格基準点:30点)


【通訳案内の実務メール講座】
特に「通訳案内の実務」は、メール講座のみで扱いますが、例年、ほとんどの受講生の方から、高得点での合格のご連絡をいただいております。

★配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の配信。いつでもスタート可!
●日本歴史
[配信期間] 5月10日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]25回
[費用] 8,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●日本地理
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●通訳案内の実務
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●一般常識
[配信期間] 6月14日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]15回
[費用] 5,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●2024年<地・歴・常・実メール講座>お申込フォームはこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1520400.html

※折り返し、お申込受付(振込先等記載)のメールをお送りいたします。⇒非常に込み合っております為、念の為、3日以内のご連絡とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】高得点にて合格!
≪1次対策≫2024年Zoom<地・歴・常セミナー>

一般常識(全6回:開講中)終了分は録画受講可!
日本地理(全8回:開講中)終了分は録画受講可!
日本歴史(全12回:開講中)終了分は録画受講可!
出欠に関わらず録画受講可!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例年、高得点にて合格!
【2023年本セミナー受講生の平均点】
<日本歴史>86.5点(合格基準点:70点)
<日本地理>79.0点(合格基準点:70点)
<一般常識>34.1点(合格基準点:30点)


★ 初めて受験の方や、どうしても理解が不足すると思われる苦手科目の対策にお勧め!

<地・歴・常セミナーの特長>
(1)最大の特長は、昨年までの傾向分析を基に、業界トップクラスのベテラン講師陣が長年の経験から導き出した「2024年予想出題事項」 に絞った内容です!
(2)テキストだけでなく、授業中に口頭にて提供する、豊富な関連事項や追加情報により 「知識の幅」 が広がります
(3)予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!
(4)授業中、折々にポイントをまとめ、1回の授業中にも何度か立ち止まり、繰り返すことで、その日の重要ポイントの定着を図ります!
(5)テンポのよい授業にて、ベテラン講師独自のユーモアのある語呂合わせも取り入れたユニークな暗記法やエピソードも交え、より記憶に残りやすい解説を行います!
(6)1次試験まで出欠に関わらず、録画にて何度でも復習ができ、併せてメールでのご質問も受付ますので、開講後はいつでもスタート可能です!

●2024年Zoom<地・歴・常セミナー>詳細・お申込はこちら:
※1科目からお申込いただけます。
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2056951.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】難易度高めの徹底演習!
≪1次対策≫2024年Zoom「英語1次試験対策講座」

第1回~6回は録画受講可!
5/11 (土) 第7回Zoomライブ授業!
出欠に関わらず録画受講可!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2023年本講座受講生の平均点】
<英語>80.2点(合格基準点:70点)


<「英語1次試験対策講座」の特長>
(1)2023年度の出題傾向を反映させた、少し難易度の高い、全問(2024年新作)オリジナル問題!
(2)解説にしっかりと時間をかけ、質問はZoomでのライブ授業終了後、もしくはメールで受付!
(3)1次試験まで何度でも録画受講可能
(4)Zoomライブ授業に1回も出席できない場合でも、全回数を録画にて受講することも可能
(5)受講開始前に、「最も効果的な学習方法のポイント」 をお一人ずつお電話にてご案内

受講生からのご感想:
ESDICの講座の内容が実際の試験よりもレベルが高く、頂いたアドバイス通り3回復習しておけば力が付くこと間違い無く、実際の試験は簡単に感じられました。
「英語1次試験対策講座」は素晴らしく、アドバイスに沿って、これにしっかり取り組めば、かなり力が付く事を実感しました。

●2024年Zoom「英語1次試験対策講座」詳細・お申込はこちら:
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2024425.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】≪2次対策≫
ズバリ合格レベルがわかります!
通信版<英語2次セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【通信版<英語2次セミナー>受講者のご感想】
この通信版を繰り返し学習したことで、2次試験に必要な語彙や文法、日本事象の説明に使える基本的な表現など、とにかく2次対策に必要な基本事項をしっかりと身に着けることが出来たと思います。

過去の別の通信教材では、CDとテキストが送られてくるだけで、どうやって進めようか、続くだろうかと不安でしたが、このESDICの通信版では、電話で学習の仕方を詳しく説明してくれ、その後も相談できるので、モチベーションも下がることなく、意欲的に継続出来ました。あと特典の資料も、昨年の過去問の再現と回答例まで、後から送信してくれるので、非常に助かりました。試験前の模擬面接の優先案内も魅力でした。

現役ベテラン通訳ガイド&合格者を生徒役として、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」授業を収録!
★ズバリ合格レベルがわかります!

●2023年も、この通信版<英語2次セミナー>受講者が多数合格!
●Zoom<英語2次セミナー>よりも基本的な内容!
●2024年2次受験者へは、11月の完全個別<模擬面接>優先案内!

<通信版<英語2次セミナー>の特長>
(1)実際に、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」試験に合格したメンバーの文法、表現、話し方、間の取り方などの「合格レベル」が分かります
(2)メイン教材は、今後も出題が予想される重要項目を収録しております。
(3)プロ逐次通訳者が実際に取った、「逐次通訳メモ」のサンプル を含め、補助資料も充実させました。
(4)教材お届け後、教材の使用方法・学習方法をお電話にて、分かりやすくご説明します!

教材発送⇒お電話での学習方法個別ガイダンス⇒学習スタート
お一人ずつの2次受験経験・学習状況に合わせてご説明!


●通信版<英語2次セミナー>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/#tsuyaku


-------------------------------------------------------------------------------
<ESDICメルマガ(無料)ご案内>
※ESDICメルマガでは、受講生・関係者向けに、最新&重要&有益な受験対策情報をお届けしております。
ブログとは、部分的に内容が違っておりますので、是非、こちらもご利用ください。
→ESDICメルマガお申込はこちら!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

費用対効果抜群!<地・歴・常・実メール講座>ご案内!

2024-06-03 15:22:46 | 通訳案内士試験対策
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
費用対効果抜群!
≪1次対策≫メールで受講(海外からも受講可)
2024年(地理・歴史・一般常識・実務対策)<地・歴・常・実メール講座>受付中!

★ 配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の一斉配信。いつでもスタート可!
-------------------------------------------------------------------------------
6/14 一般常識配信開始!
歴史配信中!
地理配信中!
通訳案内の実務配信中!⇒「通訳案内の実務」もメール講座で!
※1科目からお申込いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★配信済メールは、まとめて送信。その後は週2回の一斉配信。

★ 一度合格経験がある科目や比較的得意な科目の対策にお勧め!

ズバリ2024年度予想出題内容をメールでお届け。
各科目開始時期より、1次試験前まで週2回配信予定。

★費用対効果抜群!
★例年、海外からもご受講!
★メール講座のみでの合格者も多数!

<地・歴・常・実メール講座>は、週2回配信のメールだけで受講していただく講座です。
※1科目からお申込いただけます。

【メール内容】
配信メールには、Zoomにて開催の2024年<地理・歴史・一般常識対策Zoomセミナー>での「テキスト内容=解説+予想問題」を書き出し、地理・歴史の写真や地図等は、ファイルを添付いたします。


【よくあるお問合せ】
「Zoomセミナーとメール講座の違いについて」
Zoomセミナーでのテキストの内容と、メール講座での文字情報、写真・地図等(添付ファイル)は、ほぼ同じです。
違いとしましては、メール講座は、読むだけでご理解いただく受講形式ですが、Zoomセミナーのほうは、テキスト内容以外の関連事項や追加情報をより詳しく講師が口頭で加えることができる為、さらに知識の幅が広がります。予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!

従いまして、メール講座でも初めての受験で4科目すべて合格される方もいらっしゃいますが、平均点を比較しますと、Zoomセミナーのほうが、全般的に数点ほど高い傾向があります。

【2023年<地・歴・常・実務メール講座>受講生の平均点】
日本歴史:76.2点(合格基準点:70点)
日本地理:72.3点(合格基準点:70点)
一般常識:30.5点(合格基準点:30点)
通訳案内の実務:41.0点(合格基準点:30点)


【通訳案内の実務メール講座】
特に「通訳案内の実務」は、メール講座のみで扱いますが、例年、ほとんどの受講生の方から、高得点での合格のご連絡をいただいております。

★配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の配信。いつでもスタート可!
●日本歴史
[配信期間] 5月10日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]25回
[費用] 8,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●日本地理
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●通訳案内の実務
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●一般常識
[配信期間] 6月14日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]15回
[費用] 5,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●2024年<地・歴・常・実メール講座>お申込フォームはこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1520400.html
※折り返し、お申込受付(振込先等記載)のメールをお送りいたします。⇒非常に込み合っております為、念の為、3日以内のご連絡とさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------
<ESDICメルマガ(無料)ご案内>
※ESDICメルマガでは、受講生・関係者向けに、最新&重要&有益な受験対策情報をお届けしております。
ブログとは、部分的に内容が違っておりますので、是非、こちらもご利用ください。
→ESDICメルマガお申込はこちら!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

費用対効果抜群!<地・歴・常・実メール講座>受付中&春期Zoom<英語2次セミナー>途中入会可!

2024-04-27 22:18:36 | 通訳案内士試験対策
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1次試験(8月18日)まで、あと112日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2024年度受験予定の皆様!

今日から10連休の方も多いかと存じますが、この間に授業の復習に専念するもよし、また、試験に出そうな観光地へ実際に行ってみるのもよし、というように、有意義にお過ごしいただければと存じます。

ここで、昨年の全合格者に占める、ESDIC受講生の占有率をご案内いたします。

【ESDIC受講生合格者数 (3/31現在) 】
2023年度 135名(全合格者 436名中)占有率★31.0%


※上記の受講生とは、メール講座を含む、すべての有料講座・セミナー受講生を対象といたします。

【お知らせ】
★Xでは、週1~2回の頻度で、最新情報や直近のお勧め講座・セミナーのご案内をしております!
X (twitter) ESDIC(エスディック)@通訳案内士試験対策スクール!
https://twitter.com/ESDIC1

【受講形態のご案内】
ESDICでは、国内、及び海外からもご受講いただけますように、すべての講座・セミナーを Zoom もしくは通信形態にて開催いたします。

※2023年Zoom授業も、北海道から九州まで、ご遠方からご受講いただき、また、ある受講生の方はドイツからご受講いただきました。
また、講師陣もハワイ、およびニュージーランドから授業を行い、Zoomならではの利点を活かした活動が出来たと思っております。

【ご案内】
2024年度1次試験(英語、社会科)、2次試験対策(英語)に関するお問い合わせは、下記のお問合せフォームからご連絡ください。
場合によりましては、こちらからご案内のお電話をかけさせていただきますので、ご了承ください。

●お問合せフォーム
http://www.esdic-academy.jp/category/1508078.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】費用対効果抜群!
≪1次対策≫メールで受講(海外からも受講可)
2024年(地理・歴史・一般常識・実務対策)<地・歴・常・実メール講座>受付中!
※1科目からお申込いただけます。

⇒ 配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の配信。いつでもスタート可!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 一度合格経験がある科目や比較的得意な科目の対策にお勧め!

ズバリ2024年度予想出題内容をメールでお届け。
各科目開始時期より、1次試験前まで週2回配信予定。

★費用対効果抜群!
★例年、海外からもご受講!
★メール講座のみでの合格者も多数!

<地・歴・常・実メール講座>は、週2回配信のメールだけで受講していただく講座です。
※1科目からお申込いただけます。

配信メールには、Zoomにて開催の2024年Zoom<地・歴・常セミナー>での「テキスト内容(解説+予想問題ミニテスト)」を書き出し、地理・歴史の予想写真問題や地図等は、ファイルを添付いたします。

【よくあるお問合せ】
「Zoomセミナーとメール講座の違いについて」
Zoomセミナーでのテキストの内容と、メール講座での文字情報、写真・地図等(添付ファイル)は、ほぼ同じです。
違いとしましては、メール講座は、読むだけでご理解いただく受講形式ですが、Zoomセミナーのほうは、テキスト内容以外の関連事項や追加情報をより詳しく講師が口頭で加えることができる為、さらに知識の幅が広がります。予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!

従いまして、メール講座でも初めての受験で4科目すべて合格される方もいらっしゃいますが、平均点を比較しますと、Zoomセミナーのほうが、全般的に数点ほど高い傾向があります。

【2023年<地・歴・常・実務メール講座>受講生の平均点】
日本歴史:76.2点(合格基準点:70点)
日本地理:72.3点(合格基準点:70点)
一般常識:30.5点(合格基準点:30点)
通訳案内の実務:41.0点(合格基準点:30点)


【通訳案内の実務メール講座】
特に「通訳案内の実務」は、メール講座のみで扱いますが、例年、ほとんどの受講生の方から、高得点での合格のご連絡をいただいております。

●日本歴史 ⇒ 配信済メールはまとめて送信。その後は週2回の配信。いつでもスタート可!
[配信期間] 5月10日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]25回
[費用] 8,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●日本地理
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●通訳案内の実務
[配信期間] 5月28日(火)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]20回
[費用] 6,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●一般常識
[配信期間] 6月14日(金)~8月2日(金)
[配信曜日]上記期間中の毎週火曜日、金曜日
[配信回数]15回
[費用] 5,000円(税込)
※最終回は「直前ポイント総まとめ」の内容といたします。

●2024年<地・歴・常・実メール講座>お申込フォームはこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1520400.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】高得点にて合格!
≪1次対策≫2024年Zoom<地・歴・常セミナー>
一般常識 5/19開講!
日本歴史 第1回~5回は録画受講可!
日本地理 第1回は録画受講可!
出欠に関わらず録画受講可!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例年、高得点にて合格!
【2023年本セミナー受講生の平均点】
<日本歴史>86.5点(合格基準点:70点)
<日本地理>79.0点(合格基準点:70点)
<一般常識>34.1点(合格基準点:30点)


★ 初めて受験の方や、どうしても理解が不足すると思われる苦手科目の対策にお勧め!

<地・歴・常セミナーの特長>
(1)最大の特長は、昨年までの傾向分析を基に、業界トップクラスのベテラン講師陣が長年の経験から導き出した「2024年予想出題事項」 に絞った内容です!
(2)テキストだけでなく、授業中に口頭にて提供する、豊富な関連事項や追加情報により 「知識の幅」 が広がります
(3)予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!
(4)授業中、折々にポイントをまとめ、1回の授業中にも何度か立ち止まり、繰り返すことで、その日の重要ポイントの定着を図ります!
(5)テンポのよい授業にて、ベテラン講師独自のユーモアのある語呂合わせも取り入れたユニークな暗記法やエピソードも交え、より記憶に残りやすい解説を行います!
(6)1次試験まで出欠に関わらず、録画にて何度でも復習ができ、併せてメールでのご質問も受付ますので、開講後はいつでもスタート可能です!

●2024年Zoom<地・歴・常セミナー>詳細・お申込はこちら:
※1科目からお申込いただけます。
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2056951.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】難易度高めの徹底演習!
≪1次対策≫
2024年Zoom「英語1次試験対策講座」
第1回~6回は録画受講可!
5/11 (土) 第7回Zoomライブ授業!
出欠に関わらず録画受講可!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<「英語1次試験対策講座」の特長>
(1)2023年度の出題傾向を反映させた、少し難易度の高い、全問(2024年新作)オリジナル問題!
(2)解説にしっかりと時間をかけ、質問はZoomでのライブ授業終了後、もしくはメールで受付!
(3)1次試験まで何度でも録画受講可能
(4)Zoomライブ授業に1回も出席できない場合でも、全回数を録画にて受講することも可能
(5)受講開始前に、「最も効果的な学習方法のポイント」 をお一人ずつお電話にてご案内

【2023年本講座受講生の平均点】
<英語>80.2点(合格基準点:70点)


受講生からのご感想:
ESDICの講座の内容が実際の試験よりもレベルが高く、頂いたアドバイス通り3回復習しておけば力が付くこと間違い無く、実際の試験は簡単に感じられました。
「英語1次試験対策講座」は素晴らしく、アドバイスに沿って、これにしっかり取り組めば、かなり力が付く事を実感しました。

●2024年Zoom「英語1次試験対策講座」詳細・お申込はこちら:
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2024425.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】≪2次対策≫少人数による徹底指導!
途中入会可!春期Zoom<英語2次セミナー>
「和文英訳+実務対応」&「プレゼンテーション」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご案内】
春期<英語2次セミナー>の場合は、途中からのスタート、或いは、ご受講前からご欠席確定(お振替も無理な)授業分がある場合は、その分は引かせていただくことも可能です。

※秋期<英語2次セミナー>では、ご希望の方も多く、クラス数も増やす為、必ず9週間でのお申込とさせていただきます。

----------------------------------------------------------

≪2024年Zoom春期<英語2次セミナー> のご案内≫

「和文英訳+実務対応」&「プレゼンテーション」の少人数グループレッスン(全9回)

★少人数制実践式2次対策:Zoom春期<英語2次セミナー>は、日本人講師担当「和文英訳+実務対応」対策、ネイティブ講師担当「プレゼンテーション+Q&A」対策の授業で、予習を前提とし、必ずお一人ずつがあたり、アドバイスを受ける、徹底的な2次対策としての実践式授業です。

≪<英語2次セミナー>の特長≫
(1)<英語2次セミナー>は、2次試験合格に必要な「和文英訳」「実務対応問題」「プレゼンテーション+Q&A」のすべての対策を含む、2次対策に特化した授業内容です。
(2)授業では、お一人ずつ順番に当てていきますので、回答中は、講師と1対1でのやり取りになります。
(3)少人数にて、各受講生の回答時間を確保し、全問に回答例を付けてはおりますが、授業では各受講生の回答に焦点を当て、それを修正・解説し「合格ライン」に達する為の「ズバリ実践的な指導」を行います。
(4)「和文英訳問題+実務対応問題」 (72問)と「プレゼンテーション+Q&A」 (72問)の実践式集中訓練により、(コンパクトに説明が出来る)日本事象の知識、口述における(表現力・文法力・語彙力等の)英語力、実務関連の対応力を含めた総合力をアップさせることが可能となります。

★ 従いまして、授業そのものを十分に理解していただく為にも、毎回 「予習」をお願いしております。
★この「予習」の効率的な方法、および授業の流れや補助教材の使い方は、個別にお電話にてご説明いたします。

【2023年秋期<英語2次セミナー>受講生2次合格率】
90.4% (英語2次受験者の2次合格率:約50.6%)
※2次を受験した受講生対象。


●授業回数:1クラス全9回の内残り6回(「プレゼン」1回2時間:「和文英訳+実務対応」1回2.5時間)
●Zoom にて開催。
●「和文英訳+実務対応」クラス、「プレゼンテーション」クラスの2クラスをセットでご受講、またはどちらか一方のクラスをご受講いただけます。
●定員:1クラス6名様(最多8名様まで)
●授業料:
・1クラス(「和文英訳」1回2.5時間 /「プレゼンテーション」1回2時間)
1回 6,000円 × 授業回数 (授業料) 
・2クラス(「和文英訳」+「プレゼンテーション」⇒1回4.5時間)
1回 9,000円 × 授業回数 (授業料)
※教材費別。

★2クラスセットでご受講の場合、空席があれば、一方のクラスを金曜日、もう一方を土曜日として申し込むことも可能です。

●教材費:
・<英語2次セミナー>テキスト(第12版:「和文英訳72問」&「プレゼンテーション72問」全問回答例付):2,000円
・補助教材「日本事象ESDIC280」書籍+CD2枚:3,500円
小計:5,500円
※既にお持ちの教材費用は、お引きいたします。

[授業日程]
≪金曜日≫
(5/10, 17, 24, 31, 6/7, 14: 残り6回)

残り2席「和文英訳+実務質疑」(10:00~12:30 )永岡講師
残り1席「プレゼンテーション+Q&A 」(14:00~16:00)Kendyl講師 &小野講師
※ゴールデンウィーク中の2回をお休みといたします。

≪土曜日≫
(5/11, 18, 25, 6/1, 8, 15: 残り6回)

残り1席「プレゼンテーション+Q&A 」(13:30~15:30)Kendyl講師 &小野講師
残り1席「和文英訳+実務質疑」(16:00~18:30 )永岡講師⇒業務都合により、このクラスのみ6/22(土)までの授業を行います。
※ゴールデンウィーク中の2回をお休みといたします。

[プレゼンテーションクラスの特長]
●Kendyl講師&小野講師
受講者の発話中の文法、表現、発音に関する問題点を指摘し、口頭にて正しく修正いたします。
また、担当のネイティブ講師は、日本事象にも造詣が深く、特にガイド2次試験に出題される日本事象に精通しており、授業では、実際に試験にて問われるような質問をいたします。
さらにメンタルの面でも、受講生お一人お一人を非常に勇気づけてくれます

併せて、共にプレゼンクラスを担当いたします、日本人講師から、ネイティブ講師が指摘させていただいた、文法、表現、発音の内容を含む「応用問題」をその場で出題し、答えていただくことで、指摘された内容を定着させていただくことが可能となります。⇒Zoomのチャットに書き出し、授業後に、メールにてお送りします。

[和文英訳+実務質疑クラスの特長]
●永岡講師
(1) 各「和文英訳」問題に対し、日本語から英語に変換する際の重要ポイント、簡単そうで訳しづらい表現や、日本人が苦手とする冠詞・単数複数の扱い、重要語句の確認、間違い易い発音の指導等を徹底して指導いたします。これにより、日本語から英語への変換の仕組みを理解し、応用問題にも対応できるようになります。
(2) 授業中、講師が問題の日本文を読み上げ、全員でメモ取りをしていただきます。また、講師からメモ取りのコツも説明いたします。
(3) さらに、各「和文英訳」問題に関連した「実務対応問題」では、講師が先に問題の捉え方、および答え方を解説してから、英語でのQ&Aも入れて、お一人ずつ、講師との練習をしていただきます。
★ 毎回、「関連解説(実務対応問題&回答例含む)」資料と、メモサンプルを配布いたします。

【お申込方法】
★下方の<お問合せ>フォームのご質問欄に「春期<英語2次セミナー>およびご希望クラス等」をご記入いただき、フォームのその他の必要事項もご記入いただいて、送信をお願いいたします。
折り返し、お申込受付メールをお送りいたします。


●<お問合せ>フォーム
https://www.esdic-academy.jp/category/1508078.html

【ご案内】
春期<英語2次セミナー>の場合は、途中からのスタート、或いは、ご受講前からご欠席確定(お振替も無理な)授業分がある場合は、その分は引かせていただくことも可能です。

※秋期<英語2次セミナー>では、ご希望の方も多く、クラス数も増やす為、必ず9週間でのお申込とさせていただきます。

・既にお持ちの教材:
( )<英語2次セミナー>テキスト(第12版)
( )補助教材「日本事象ESDIC280」書籍
( )補助教材「日本事象ESDIC280」CD2枚

●金曜日(5/10, 17, 24, 31, 6/7, 14: 残り6回)
( )残り2席「和文英訳+実務質疑」(10:00~12:30)
( )残り1席「プレゼンテーション+Q&A」(14:00~16:00)

●土曜日(5/11, 18, 25, 6/1, 8, 15: 残り6回)
( )残り1席「プレゼンテーション+Q&A」(13:30~15:30)
( )残り1席「和文英訳+実務質疑」(16:00~18:30)⇒業務都合により、このクラスのみ6/22(土)までの授業を行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】≪2次対策≫
ズバリ合格レベルがわかります!
通信版<英語2次セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【通信版<英語2次セミナー>受講者のご感想】
この通信版を繰り返し学習したことで、2次試験に必要な語彙や文法、日本事象の説明に使える基本的な表現など、とにかく2次対策に必要な基本事項をしっかりと身に着けることが出来たと思います。

過去の別の通信教材では、CDとテキストが送られてくるだけで、どうやって進めようか、続くだろうかと不安でしたが、このESDICの通信版では、電話で学習の仕方を詳しく説明してくれ、その後も相談できるので、モチベーションも下がることなく、意欲的に継続出来ました。あと特典の資料も、昨年の過去問の再現と回答例まで、後から送信してくれるので、非常に助かりました。試験前の模擬面接の優先案内も魅力でした。

現役ベテラン通訳ガイド&合格者を生徒役として、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」授業を収録!
★ズバリ合格レベルがわかります!

●2023年も、この通信版<英語2次セミナー>受講者が多数合格!
●Zoom<英語2次セミナー>よりも基本的な内容!
●2024年2次受験者へは、11月の完全個別<模擬面接>優先案内!

<通信版<英語2次セミナー>の特長>
(1)実際に、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」試験に合格したメンバーの文法、表現、話し方、間の取り方などの「合格レベル」が分かります
(2)メイン教材は、今後も出題が予想される重要項目を収録しております。
(3)プロ逐次通訳者が実際に取った、「逐次通訳メモ」のサンプル を含め、補助資料も充実させました。
(4)教材お届け後、教材の使用方法・学習方法をお電話にて、分かりやすくご説明します!

教材発送⇒お電話での学習方法個別ガイダンス⇒学習スタート
お一人ずつの2次受験経験・学習状況に合わせてご説明!


●通信版<英語2次セミナー>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/#tsuyaku


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】2次対策教材お申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご案内】
送料は、1冊のみをお申込の場合も、まとめてお申込の場合も、1回の発送につき370円です。

2023年2次試験での主なズバリ的中!
<英語2次セミナー>テキスト(12版)での的中!
「熊野古道」、「七五三」、「日本の国立公園」、「祝儀袋・不祝儀袋(テキストでは「熨斗と水引」)」

「日本事象ESDIC280」での的中!
「抹茶」、「人形浄瑠璃」、「合気道」、「盆踊り」、「七五三」、「風呂敷」、「桃の節句」、「精進料理」「富士山」

●2次対策教材詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1537391.html

-------------------------------------------------------------------------------
<ESDICメルマガ(無料)ご案内>
※ESDICメルマガでは、受講生・関係者向けに、最新&重要&有益な受験対策情報をお届けしております。
ブログとは、部分的に内容が違っておりますので、是非、こちらもご利用ください。
→ESDICメルマガお申込はこちら!


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ESDIC受講生合格者数&<合格の喜び(1)>ご紹介& 2/25(日)Zoom<説明会(無料)>開催!

2024-02-04 10:39:03 | 通訳案内士試験対策
2023年度全国通訳案内士試験合格の皆様!
合格、誠におめでとうございます!!!


この日のために、頑張ってこられた皆様のご努力に敬意を表し、心よりお祝いを申し上げます。

今後は、「全国通訳案内士有資格者」として、さらなるご活躍をお祈りいたします。

昨日の発表直後から今現在も、非常に多くの「うれしいご連絡」を頂戴しております。

本日は、現時点でのESDIC受講生の合格者数を発表させていただきます。

また、皆様から頂戴しました、「合格のご連絡(第一声)」&<合格の喜び(その1)>を紹介させていただきます。

お送りいただきました皆様、お忙しい中、誠にありがとうございました。

この場を借りまして、心より御礼申し上げます。

1次対策・2次対策の工夫や力強いアドバイス、素直なお気持ちがそのまま伝わる内容など、これから挑戦する皆様に向けての貴重なメッセージです。

必ずやモチベーションをアップさせてくれると存じます。

また、今回、誠に残念ながらだった方々からも、ご連絡をいただいております。

本メルマガの下方にてご案内しておりますように、今回の合格者数に関しては、昨年よりも厳しい結果となっております。

だからこそ、この結果にくじけず、必ずや、「合格」という目標を達成していただきたいと心より祈念しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】現時点での2023年度ESDIC受講生合格者数(2/3現在)発表!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2/3(20:00)現在までに確認できました、ESDIC受講生の合格者数は、「128名」です。

2023年度
●全外国語
合格者 436人(昨年:571人、一昨年:347人)⇒昨年より約24%減

例年は、合格発表日に受験者数、合格率等も発表されましたが、今回は、現時点でそれらの数値が不明の為、詳細の分析は出来ておりません。

【ESDIC受講生合格者数(2/3現在)】
2023年度 128名(全合格者 436名中)占有率★29.4%


※上記の受講生とは、メール講座を含む、すべての有料講座・セミナー受講生を対象といたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】2023年度「合格のご連絡(第一声)」&<合格の喜び(その1)>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「合格の喜び」送信のお願い
この度、合格なさった皆様には、これから合格を目指す方々の為にも、是非とも、お気持ちの程をメールにてお送りいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

以下のような内容で、よろしくお願いいたします。
件名:合格の喜び
記載事項:
●合格の喜び(お気持ち)
●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
●これから受験の方々への激励メッセージ!
●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想

件名:合格の喜び
送信先:info@esdic-academy.jp にてお願いいたします。

★お送りいただきました内容は必ず匿名にて、ESDICメルマガ・ブログ・ホームページにアップさせていただきますので、ご了承の上、何卒よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------
「合格のご連絡(第一声)」

やっと合格しました!
これから仕事に行かなければならないのにうれし涙が・・・やばいです。
先生方も、やっと私がESDICを卒業してくれたと安堵されていることでしょう。
本当にお世話になりました。また改めて御礼と報告を送らせていただきます。

-------------------------------------------------------------

合格しました❗️
本当にお世話になりました。
小野美江子様はじめ、ESDICの先生方のおかげです。
昨夜は一睡も出来ませんでした。
慌てて官報も1ページ目だけチェックして落ち込んでましたが、2ページ目がある事に気づき、自分の受験番号と名前を見つけました。

「合格の喜び」はきちんと頭を整理してから書いてあらためて送ります。
とりあえず、合格のご報告をさせていただきます。

-------------------------------------------------------------

官報で自分の受験番号と名前を確認しました。
「合格の喜び」は改めてお送りします。
小野様はじめ講師の皆様から頂いたサポートに心より感謝いたします。

-------------------------------------------------------------

お世話になっています。
合格しました。(泣)
本当に先生方、小野さん、ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

先ほど官報を確認いたしました。
まず今回は撃沈、と思っていましたが、なんと「合格」していました!
自分の名前が官報のリストに掲載されたのを見た時は、正直震えが来ました。
二年間の努力が報われたと同時に、ESDICの皆様の熱い声援とサポートにお応えできた安堵感でいっぱいでした。

とりいそぎご報告だけさせていただきます。
感想などの詳細は後ほど気持ちが落ち着いた後に送らせていただきます。
本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------
<合格の喜び(その1)>

●合格の喜び(お気持ち)
大変嬉しいです。5年かかってしまいましたが、勉強を続けて本当に良かったです。永岡先生、ロン先生、小野先生、ブレント先生、長い間ご指導いただき、本当に有難うございました。
また、小野様には数々のアドバイスや励ましの言葉をいただき、心からの感謝の気持ちで一杯です。
ESDICで学んだ高円寺でのスクーリングも含めての時間は、私にとって受験対策を超えた忘れがたい経験となりました。

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
最初1次試験の試験科目の多さにびっくりしましたが、日本史、地理等は元々嫌いではなかったので、あまり苦にならず楽しく勉強出来たと思います。
具体的には、一般常識も含めて英語以外の科目は、ESDICのメール講座を受講し、教材を繰り返し精読しました。

その中で、日本史については、常に年表と高校の図資料を手元に置き、歴史事象を立体的に確認するよう努めました。
文化史については、メール講座に添付される仏像や文化財の写真を何回も見直しました。

地理については、メール講座で出て来る地名等を地図帳でチェックする作業をキッチリやりました。

また、一般常識は必ず受験当年度の観光白書を一読するようにしました。

英語は、小野様が強調されていたことですが、ESDICの「英語1次試験対策講座」の予習復習(特に復習)を繰り返し徹底し、過去問も繰り返しレビューしました。
その範囲で、分からない単語は徹底的に調べ、語彙力の強化に繋げる様にしました。

これに対して、2次試験対策はかなり大変でした。大学卒業後40年以上、殆ど英語から離れていたことと、元々英会話は苦手だったことから、初めて2次セミナーに参加した時は周囲の皆様の会話力のレベルに圧倒されてしまいました。
案の定、本番では和文英訳でいつも失敗していましたし、プレゼンも自分の引き出しに入っていないテーマが当たった時はブロークンな英語しか喋れませんでした。
しかし、日頃の授業でロン先生には緊張をほぐしスマイルを絶やさぬことの大切さを、またブレント先生の講座では自力で頑張り抜く力を磨くことを教えていただきました。
このことで、今回の試験は大変助かっています。

和文英訳については、永岡先生の授業に全幅の信頼を置き、教材以外にお教えいただいたことを含めて繰り返し復習することが大切だと思います。
そして、小野様がいつも仰っていたように自分の声を録音することを心がけました。

今年は、一つの話題が1分ないし1分30秒でスムーズに録音出来る様になるまで繰り返し練習しました。
また、よく永岡先生が、本番で試験官の読み上げる日本語が書きとれない場合や、細かい英単語が思いつかない場合があっても、それらに固執しないことと仰っていましたが、今回は、聞き取れなかった日本文があったものの、お蔭様でこれについて上手く対処が出来たと思います。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
私の場合、2次セミナーのはる春期講座を2回とりましたが、これは大変有効でした。
春なら、落ち着いて深く勉強出来るうえ、講師の先生や生徒仲間の方達の人柄にも触れる余裕があり、授業そのものを楽しめます。
私の様に、聴くことと話すことを苦手とする人には特にお奨めです。
楽しく勉強することは継続に繋がり、結果として自力が少しずつ上がる様に思えます。

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
ESDICのアット・ホームな雰囲気が大好きです。
それを支えておられる小野様には本当に感謝しております。
永岡先生の湧き出るような知識と教授法には魅せられました。
また、ロン先生、ブレント先生、小野良行先生、各先生それぞれの特徴あるご指導をESDICで受けられたことは本当に良かったです。
何冊か溜まったESDICの2次セミナーテキストは今後も大切に致します。
本当に有難うございました。

-------------------------------------------------------------

●合格の喜び 気持ち
単純に、本当に嬉しいです。これ以上の言葉が出て来ないです。
こまめにご連絡・心配頂いた小野さん、小野良行先生、永岡先生、Brent先生、本当にありがとうございました!

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
[1次]
私は幸い 歴史・地理が免除なので、仕事をしながらの受験で、一般常識セミナー・通訳案内実務メール講座で助けて頂きました。
一般常識は特に範囲のメドがつかず、セミナー授業での小野良行先生・永岡先生のどんな話題も参考にしました。
そのおかげで1次は2022に合格したのですが、体調不良で二次試験が受けられず、2023は背水の陣でした。

[2次]
Brent先生の的確なリードで自分への応酬はもちろん、他の参加者の方のプレゼン・質疑もとても参考になりました。
英語はこれまで独学に近かったのですが、相当発音や単数複数など基本が間違っていたのがわかりました。
上達せず 焦りで寝られなかった事も一度や二度ではなかったです。
小野さんのアドバイスもあり、エスディックテキストからプレゼンテーマを拾って自分でプレゼン練習しました。
永岡先生の通訳テキストは、自分でも日本語を読んで録音し、何度も練習しました。
模擬面接からは小野良行先生の「とにかく面接時間はしゃべってしゃべって」に加え「目線を上げて顔を見てしゃべる」事ができて良かったです。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
出題範囲が広いので、何からやったらいいかわからないかもしれません。
観光地も文化も重箱の隅をつつくような出題が時々あるのが心配と思いますが、
ESDICで身につけた一番近いパターンに合わせることで、細かすぎる問題は気にしなくていいと思います。
基本を外さない事が合格への近道なように思います。

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
ESDICの教材は基本的な内容は全て押さえてあり、2次セミナーで今年のトレンドを加えてくれるので、安心できました。
小野さんのきめ細かなアドバイス、Brent先生の発音・グラマーの的確な指導、小野良行先生の激励、永岡先生のきめ細かな英語、すべてに感謝しております。
これからが大変なのですが、先ずはESDICの皆様 深くお礼申し上げます。

-------------------------------------------------------------

エスディックの皆さま
二次試験対策でお世話になりました。
お陰様で合格していました!
まったく信じられない気持ちです。

当日の試験本番では、頭の中が真っ白になり、しどろもどろでまったく理路整然としないめちゃくちゃなスピーチをしてしまい、その後の質疑応答にも何度も聞き返したり、同じことを繰り返したりと、さんざんでした。
具体的には私は、『桜前線』を選択したのですが、日本人にとって、桜の開花は春のとても大切なことだの一点張りで、天気予報で天気図のように示されますなどと言う大切なことは言えませんでした。花見の予定のために大切だとは言えました。南から北に上がって行くことも言えましたが、後は、職場の同僚や家族と宴会をするのが日本人は好きです、ばかり繰り返し、とても後悔していました。

通訳は、文科省を省いてしまったのが気になり、どの程度できたのか記憶にありません。
お寺と神社の違いについては、試験官のネイティブの先生が本当に優しい方でいらして、とても簡単な神社参拝の時、どうするの?などとほっとするような質問をしてくださいました。
神社の祭りは聞いたことがあるけど、寺ではどんな行事がありますか?と質問され、焦りましたが、私はお大師さんの日によくフリーマーケットに行ったりするので、founder の誕生日などにはお祭りみたいなのがあったり、フリーマーケットがあったりしますと答えました。

本当に私は、貴校のみの学習でした。
オンラインの参加者の皆様があまりにもレベルが高いのでいつも必死でした。
正直、とても大変でこんなに勉強したのは生涯初めてでした。

小野さま、小野良行先生、ロン先生、永岡先生、そして、模擬面接でお世話になったニュージーランドのKendyl先生、本当に感謝しかありません。
いつかお目もじ叶いますことを心よりお待ちしております。
ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

お陰さまで無事合格することができました。
貴校で学んだ合格のハウツー、テクニックがなかったら今回の合格を手にすることができなかったと思います。
頂いた最新の教材をやり込み、自分がこうしてほしいという通訳案内士像をしっかりイメージして2次試験に臨みました。
コロナ禍下で普及したズームのやり方も知らない時代遅れの私を小野さんはいつもしっかりサポートしてくださり、ダメダメな私に常に寄り添ってくれました。
とても心強かったです。ここで改めてお礼申し上げます。

今、改めて各時間帯のトピックスを眺めますと、貴校の講座で扱った"当たり!"の内容のものがいくつもあり、ベテランの先生方の教材研究、教材作成の素晴らしいをここで改めて感じております。
本当に貴校の講座を受講して良かったです。小野さん、誠にお世話になりました。

-------------------------------------------------------------
<既に複数言語で合格の方>

今年受験のポルトガル語2次試験、残念ながら落ちてしまいました…。
今年もう1回頑張ります!!
逆に何だか燃えてきています(笑)

夏の1次で、中国語受験するかどうかは、とりあえず願書出願まで、2言語並行して勉強してみてから決めたいと思います。
というわけで、ご報告でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】2/25(日)13:00開催!
(1次・2次対策)2024年Zoom<説明会(無料)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2024年度合格必勝を期して、先ずは1次・2次対策Zoom<説明会(無料)>にて、しっかりと目標を定め、モチベーションをアップさせていただき、2024年度合格へのスタートをお切りください!

★2023年全科目の出題傾向&2024年各科目対策のポイント解説&ズバリ出題予想!
★地理・歴史・一般常識・英語1次対策模擬授業(各科目20分:合計80分)あり!
 特に、地理・一般常識の模擬授業では、今年、2024年出題予想問題を取り上げ、解説いたします。
★すぐに始められる2次対策学習方法のポイント&2023年度2次レポートより「実務関連質疑」実例を具体的にご紹介!
★特典:当日Zoomにて最後までご出席の方へ:2023年1次全科目独自再現の試験問題&解答ご提供!


●日時:全日程お申込受付中!
2月25日(日)13:00~16:30
3月17日(日)13:00~16:30
4月7日(日)13:00~16:30


※各回の内容は、基本的に同じです。
※複数回のお申込も可能です


●2024年Zoom<説明会(無料)>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/2055661.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】≪1次対策≫
2/10(土)開講!
2024年Zoom「英語1次試験対策講座」(録画受講も可)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【早期お申込のメリット】
●現在、既にお申込の方へは、2023年英語1次試験問題(ESDIC独自再現)&解答・解説・長文全訳をメール添付にてお送りしております。これにて、開講までにしっかりと直近の出題傾向を把握していただきます。

【2023年度講座との違い】
●全問2024年新作問題!
●6月~7月に配信する週2回の「直前ポイント学習メール」では、2023年までの内容(読解用単語テスト毎回10問・日本事象説明の英作解答例とその解説)に、新たに別の「英作力・英文法力アップ問題」を追加します。

<「英語1次試験対策講座」の特長>
★2023年度の出題傾向を反映させた、全問(2024年新作)オリジナル問題!
★解説にしっかりと時間をかけ、質問はZoomでのライブ授業終了後、もしくはメールで受付!
★1次試験まで何度でも録画受講可能!
★Zoomライブ授業に1回も出席できない場合でも、全回数を録画にて受講することも可能!
★受講開始前に、「最も効果的な学習方法のポイント」 をお一人ずつお電話にてご案内!

【2023年本講座受講生の平均点】
<英語>80.2点(合格基準点:70点)


受講生からのご感想:
ESDICの講座の内容が実際の試験よりもレベルが高く、頂いたアドバイス通り3回復習しておけば力が付くこと間違い無く、実際の試験は簡単に感じられました。
「英語1次試験対策講座」は素晴らしく、アドバイスに沿って、これにしっかり取り組めば、かなり力が付く事を実感しました。

●2024年Zoom「英語1次試験対策講座」詳細・お申込はこちら:
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2024425.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】≪1次対策≫
例年、高得点にて合格!
2024年地理・歴史・一般常識対策:Zoom<地・歴・常セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【早期(各科目全回)お申込のメリット】
(1)現在、既にお申込の方へは、先ずは、ご受講科目の「開講までの準備内容」として押さえていただきたい、基本的な事項、参考書名等をメールに記載してお送りしております。
(2)続いて、ご受講科目の2023年度「(ESDIC独自に再現)問題・解答・解説」を1月後半にメール添付にてお送りし、開講までにしっかりと直近の出題傾向を把握していただきます。

【2023年本セミナー受講生の平均点】
例年、高得点にて合格!
<日本歴史>86.5点(合格基準点:70点)
<日本地理>79.0点(合格基準点:70点)
<一般常識>34.1点(合格基準点:30点)


<地・歴・常セミナーの特長>

★ 初めて受験の方や、どうしても理解が不足すると思われる苦手科目の対策にお勧め!

※1科目からお申込いただけます。

(1)最大の特長は、昨年までの傾向分析を基に、業界トップクラスのベテラン講師陣が長年の経験から導き出した 「2024年予想出題事項」 に絞った内容です!
(2)テキストだけでなく、関連事項や追加情報など、わかりやすい解説により 「知識の幅」 が広がります!
(3)予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!
(4)授業中、折々にポイントをまとめ、1回の授業中にも何度か立ち止まり、繰り返すことで、その日の重要ポイントの定着を図ります!
(5)テンポのよい授業にて、ベテラン講師独自のユーモアのある語呂合わせも取り入れたユニークな暗記法やエピソードも交え、より記憶に残りやすい解説を行います!
(6)1次試験まで出欠に関わらず、録画にて何度でも復習ができ、併せてメールでのご質問も受付ますので、開講後はいつでもスタート可能です!

●2024年Zoom<地・歴・常セミナー>詳細・お申込はこちら:
※1科目からお申込いただけます。
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2056951.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】1次・2次必須文法対策
「ESDIC必修英文法」講座(テキストのみも購入可能)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪お勧めポイント≫
1次対策として:1次対策に必須の「文法を踏まえた正確な読解力・英文構成力」⇒「正解の選択肢を選べる文法力」を習得できます。
2次対策として:≪2次試験の評価項目≫にも含まれる、「文法力」の強化・復習⇒「減点されにくい回答術」を習得できます。


★テキストのみもお申込みいただけます。
●「ESDIC必修英文法」テキスト・CDサンプル音声付ご案内はこちら:

https://www.esdic-academy.jp/category/1673194.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】≪2次対策≫
ズバリ合格レベルがわかります!
通信版<英語2次セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【通信版<英語2次セミナー>受講者のご感想】
この通信版を繰り返し学習したことで、2次試験に必要な語彙や文法、日本事象の説明に使える基本的な表現など、とにかく2次対策に必要な基本事項をしっかりと身に着けることが出来たと思います。

過去の別の通信教材では、CDとテキストが送られてくるだけで、どうやって進めようか、続くだろうかと不安でしたが、このESDICの通信版では、電話で学習の仕方を詳しく説明してくれ、その後も相談できるので、モチベーションも下がることなく、意欲的に継続出来ました。あと特典の資料も、昨年の過去問の再現と回答例まで、後から送信してくれるので、非常に助かりました。試験前の模擬面接の優先案内も魅力でした。

現役ベテラン通訳ガイド&合格者を生徒役として、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」授業を収録!
★ズバリ合格レベルがわかります!

●2022年も、この通信版<英語2次セミナー>受講者が多数合格!
●Zoom<英語2次セミナー>よりも基本的な内容!
●2024年2次受験者へは、11月の完全個別<模擬面接>優先案内!

【通信版<英語2次セミナー>の特長】
(1)実際に、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」試験に合格したメンバーの文法、表現、話し方、間の取り方などの「合格レベル」が分かります。
(2)メイン教材は、今後も出題が予想される重要項目を収録しております。
(3)プロ逐次通訳者が実際に取った、「逐次通訳メモ」のサンプル を含め、補助資料も充実させました。
(4)教材お届け後、教材の使用方法・学習方法をお電話にて、分かりやすくご説明します!

教材発送⇒お電話での学習方法個別ガイダンス⇒学習スタート
お一人ずつの2次受験経験・学習状況に合わせてご説明!


●通信版<英語2次セミナー>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/#tsuyaku


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】2次対策教材お申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご案内】
送料は、1冊のみをお申込の場合も、まとめてお申込の場合も、1回の発送につき370円です。

2023年2次試験での主なズバリ的中!
<英語2次セミナー>テキスト(12版)での的中!
「熊野古道」、「七五三」、「日本の国立公園」、「祝儀袋・不祝儀袋(テキストでは「熨斗と水引」)」

「日本事象ESDIC280」での的中!
「抹茶」、「人形浄瑠璃」、「合気道」、「盆踊り」、「七五三」、「風呂敷」、「桃の節句」、「精進料理」「富士山」

●2次対策教材詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1537391.html

-------------------------------------------------------------------------------
<ESDICメルマガ(無料)ご案内>
※ESDICメルマガでは、受講生・関係者向けに、最新&重要&有益な受験対策情報をお届けしております。
ブログとは、部分的に内容が違っておりますので、是非、こちらもご利用ください。
→ESDICメルマガお申込はこちら!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/4(日)Zoom2024年対策<説明会(無料)>&2/10開講Zoom「英語1次対策講座」のご案内&昨年版<合格の喜び(その2)>ご紹介!

2024-01-23 15:56:10 | 通訳案内士試験対策
先週、第1回<説明会(無料)>を開催いたしましたが、以下のようなご感想を頂戴しました。

ご参加いただいた皆様、最後まで熱心にお聴きいただき、誠にありがとうございました。

「今日の説明会ではスクールの皆様の熱意を強く感じ、感銘を受けました。」

「1次の傾向と予想から、昨年の2次の内容まで、ここまで具体的に教えて頂けるとは思っていませんでした。特に地理と一般常識の模擬の問題には驚きました。本当に有意義な説明会を有難うございました。」

「一人一人丁寧にご対応頂きありがとうございます!!本日の説明会、熱意を頂きました。ありがとうございます!!やはり講師の方々と対面(Zoomでも)することでやる気が継続すると思います。これから合格まで3年くらいかかってしまうかもしれませんが、頑張ります!」


●次回は、2月4日(日)の開催です。今年受験の方は、是非、ご検討ください。

2024年Zoom<説明会(無料)>詳細はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/2055661.html

●2/10(土)には、2024年Zoom「英語1次試験対策講座」(録画受講も可) が開講いたします。

本講座は、昨年の既出問題よりも少し難度の高い問題であり、各選択肢は、ガイド試験を受験するレベルの方々が迷いそうな内容(単語・文法・表現)であり、且つ過去に実際に出題された内容を基に、講師陣が吟味に吟味を重ねて、作成しております。

授業では、こうして作成された、不正解も含めた全選択肢を丁寧に解説することで、一つ一つの選択肢の、どこが、どのような理由で不正解なのかをしっかりと理解していただくのですが、この解説を何度も繰り返し聴いて理解し定着させることで、「英文法力・語彙力・日本事象に関する知識力」が格段にアップします。

このことが、例年、本講座受講者が高い得点で合格していかれる所以であると考えます。

現在、既にお申込の方へは、開講までにしっかりと直近の出題傾向を把握していただく為、2023年英語1次試験問題(ESDIC独自再現)&解答・解説・長文全訳をメール添付にてお送りしております。


【2023年本講座受講生の平均点】
<英語>80.2点(合格基準点:70点)


2024年Zoom「英語1次試験対策講座」詳細はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/2024425.html

●本日も、今年1次試験に挑戦される方々へ、ご参考として、昨年度(2023年2月)合格者の方々から頂戴した、<合格の喜び(その2)>をご紹介いたします。

是非、これからの受験対策のご参考としていただければと存じます。

-------------------------------------------------------------

【お知らせ】
全国通訳案内士、地域通訳案内士登録者の方へ
観光庁主催の令和5年度通訳案内士研修会のご案内
テーマ:「和食(日本酒)」
1/25申込締切!(会場参加:定員を超えれば抽選)
東京2/8、京都1/30:会場orオンライン
参加料:無料!
詳細・申込⇒ https://va.apollon.nta.co.jp/guide-seminar/

※先日来、ESDIC X (twitter)でもご案内しておりますが、「通訳案内士の能力研鑽及び認知度向上に向けた研修・情報発信事業」の一環として開催されるとのことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】2/4(日)13:00開催!
(1次・2次対策)2024年Zoom<説明会(無料)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2024年度合格必勝を期して、先ずは1次・2次対策Zoom<説明会(無料)>にて、しっかりと目標を定め、モチベーションをアップさせていただき、2024年度合格へのスタートをお切りください!

★2023年全科目の出題傾向&2024年各科目対策のポイント解説&ズバリ出題予想!
★地理・歴史・一般常識・英語1次対策模擬授業(各科目20分:合計80分)あり!
 特に、地理・一般常識の模擬授業では、今年、2024年出題予想問題を取り上げ、解説いたします。
★すぐに始められる2次対策学習方法のポイント&2023年度2次レポートより「実務関連質疑」実例を具体的にご紹介!
★特典:当日Zoomにて最後までご出席の方へ:2023年1次全科目独自再現の試験問題&解答ご提供!


●日時:全日程お申込受付中!
2月4日(日)13:00~16:30
2月25日(日)13:00~16:30
3月17日(日)13:00~16:30
4月7日(日)13:00~16:30


※各回の内容は、基本的に同じです。
※複数回のお申込も可能です


●2024年Zoom<説明会(無料)>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/2055661.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】≪1次対策≫
2/10(土)開講!
2024年Zoom「英語1次試験対策講座」(録画受講も可)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【早期お申込のメリット】
●現在、既にお申込の方へは、2023年英語1次試験問題(ESDIC独自再現)&解答・解説・長文全訳をメール添付にてお送りしております。これにて、開講までにしっかりと直近の出題傾向を把握していただきます。

【2023年度講座との違い】
●全問2024年新作問題!
●6月~7月に配信する週2回の「直前ポイント学習メール」では、2023年までの内容(読解用単語テスト毎回10問・日本事象説明の英作解答例とその解説)に、新たに別の「英作力・英文法力アップ問題」を追加します。

<「英語1次試験対策講座」の特長>
★2023年度の出題傾向を反映させた、全問(2024年新作)オリジナル問題!
★解説にしっかりと時間をかけ、質問はZoomでのライブ授業終了後、もしくはメールで受付!
★1次試験まで何度でも録画受講可能!
★Zoomライブ授業に1回も出席できない場合でも、全回数を録画にて受講することも可能!
★受講開始前に、「最も効果的な学習方法のポイント」 をお一人ずつお電話にてご案内!

【2023年本講座受講生の平均点】
<英語>80.2点(合格基準点:70点)


受講生からのご感想:
ESDICの講座の内容が実際の試験よりもレベルが高く、頂いたアドバイス通り3回復習しておけば力が付くこと間違い無く、実際の試験は簡単に感じられました。
「英語1次試験対策講座」は素晴らしく、アドバイスに沿って、これにしっかり取り組めば、かなり力が付く事を実感しました。

●2024年Zoom「英語1次試験対策講座」詳細・お申込はこちら:
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2024425.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】≪1次対策≫
例年、高得点にて合格!
2024年地理・歴史・一般常識対策:Zoom<地・歴・常セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【早期(各科目全回)お申込のメリット】
(1)現在、既にお申込の方へは、先ずは、ご受講科目の「開講までの準備内容」として押さえていただきたい、基本的な事項、参考書名等をメールに記載してお送りしております。
(2)続いて、ご受講科目の2023年度「(ESDIC独自に再現)問題・解答・解説」を1月後半にメール添付にてお送りし、開講までにしっかりと直近の出題傾向を把握していただきます。

【2023年本セミナー受講生の平均点】
例年、高得点にて合格!
<日本歴史>86.5点(合格基準点:70点)
<日本地理>79.0点(合格基準点:70点)
<一般常識>34.1点(合格基準点:30点)


<地・歴・常セミナーの特長>

★ 初めて受験の方や、どうしても理解が不足すると思われる苦手科目の対策にお勧め!

※1科目からお申込いただけます。

(1)最大の特長は、昨年までの傾向分析を基に、業界トップクラスのベテラン講師陣が長年の経験から導き出した 「2024年予想出題事項」 に絞った内容です!
(2)テキストだけでなく、関連事項や追加情報など、わかりやすい解説により 「知識の幅」 が広がります!
(3)予想問題でもある「確認テスト」に関しては、正解のみならず、不正解の選択肢に関しても、講師が解説を加えることにより、さらに多くの必要な知識を得られます!
(4)授業中、折々にポイントをまとめ、1回の授業中にも何度か立ち止まり、繰り返すことで、その日の重要ポイントの定着を図ります!
(5)テンポのよい授業にて、ベテラン講師独自のユーモアのある語呂合わせも取り入れたユニークな暗記法やエピソードも交え、より記憶に残りやすい解説を行います!
(6)1次試験まで出欠に関わらず、録画にて何度でも復習ができ、併せてメールでのご質問も受付ますので、開講後はいつでもスタート可能です!

●2024年Zoom<地・歴・常セミナー>詳細・お申込はこちら:
※1科目からお申込いただけます。
★出欠に関わらず録画受講可!

https://www.esdic-academy.jp/category/2056951.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】1次・2次必須文法対策
「ESDIC必修英文法」講座(テキストのみも購入可能)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪お勧めポイント≫
1次対策として:1次対策に必須の「文法を踏まえた正確な読解力・英文構成力」⇒「正解の選択肢を選べる文法力」を習得できます。
2次対策として:≪2次試験の評価項目≫にも含まれる、「文法力」の強化・復習⇒「減点されにくい回答術」を習得できます。


★テキストのみもお申込みいただけます。
●「ESDIC必修英文法」テキスト・CDサンプル音声付ご案内はこちら:

https://www.esdic-academy.jp/category/1673194.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】≪2次対策≫
ズバリ合格レベルがわかります!
通信版<英語2次セミナー>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【通信版<英語2次セミナー>受講者のご感想】
この通信版を繰り返し学習したことで、2次試験に必要な語彙や文法、日本事象の説明に使える基本的な表現など、とにかく2次対策に必要な基本事項をしっかりと身に着けることが出来たと思います。

現役ベテラン通訳ガイド&合格者を生徒役として、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」授業を収録!
★ズバリ合格レベルがわかります!

●2022年も、この通信版<英語2次セミナー>受講者が多数合格!
●Zoom<英語2次セミナー>よりも基本的な内容!
●2024年2次受験者へは、11月の完全個別<模擬面接>優先案内!

【通信版<英語2次セミナー>の特長】
(1)実際に、「通訳」「プレゼンテーション+Q&A」試験に合格したメンバーの文法、表現、話し方、間の取り方などの「合格レベル」が分かります。
(2)メイン教材は、今後も出題が予想される重要項目を収録しております。
(3)プロ逐次通訳者が実際に取った、「逐次通訳メモ」のサンプル を含め、補助資料も充実させました。
(4)教材お届け後、教材の使用方法・学習方法をお電話にて、分かりやすくご説明します!

教材発送⇒お電話での学習方法個別ガイダンス⇒学習スタート
お一人ずつの2次受験経験・学習状況に合わせてご説明!


●通信版<英語2次セミナー>詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/#tsuyaku


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】2次対策教材お申込受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご案内】
送料は、1冊のみをお申込の場合も、まとめてお申込の場合も、1回の発送につき370円です。

2023年2次試験での主なズバリ的中!
<英語2次セミナー>テキスト(12版)での的中!
「熊野古道」、「七五三」、「日本の国立公園」、「祝儀袋・不祝儀袋(テキストでは「熨斗と水引」)」

「日本事象ESDIC280」での的中!
「抹茶」、「人形浄瑠璃」、「合気道」、「盆踊り」、「七五三」、「風呂敷」、「桃の節句」、「精進料理」「富士山」

●2次対策教材詳細・お申込はこちら:
https://www.esdic-academy.jp/category/1537391.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】ご参考:昨年度(2023年2月)合格者の<合格の喜び(その2)>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご参考として、昨年度、(2023年2月)合格者の方々から頂戴した、<合格の喜び(その2)>をご紹介いたします。
皆様の1年後を想像しながら、1次試験・2次試験対策として、先輩方が実際にどのように対策をされたのか、是非、ご覧いただきたい内容です!

-------------------------------------------------------------

今回は合格できた事、大変うれしく、また、講師の皆様に支えて頂いた2年間が大変思い出深く一生の宝物になりました。
改めて、御礼申し上げます。

①合格の喜び
はっきり言って、これほど勉強したのは大学受験以来ではなかったかと思います。
それも十代の若く柔らかな頭ではなく、年齢を重ねてからの勉強の大変さを思い知らされました。
通訳案内士の勉強を進めていくうちに、世間に揉まれてある意味固くなった頭や確実に低下した記憶力と戦わなければ、このハードルは越えられないと感じるようになり、何回も心が折れかけましたが、その度にESDICのセミナーをこなせば何とかなるんじゃないかと自分に言い聞かせてきた2年間でした。

1年目は肝心の英語と地理と一般常識を落としてしまい、自分の英語力の未熟さを思い知らされた一年でした。地理も一般常識もあと一問でした。

2年目の英語は1年目で実感した自分の弱点を中心に補強して筆記をパスしましたが、1次合格してから2次までの約4か月弱が大変でした。
このままでは2次に合格しない、、、と自信がどんどんなくなりそうでしたが、ここでもやはりESDICのZOOM2次セミナーをとにかく一生懸命やれば何とかなる!と自分に言い聞かせてやってきたのがよかったのではないかと確信しています。
実際に、2次で出されたプレゼンテーマはなんと、ESDICセミナーでやっていたテーマそのものだったのも、びっくりしたくらいです。

②1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
1次準備ではESDICのZoom「英語1次試験対策講座」、他の科目もZoomセミナー、通訳案内の実務はメール講座、他に7月の直前セミナー等を受けて、モチベーションの維持も含めて、小野代表のアドバイス通りに進めました。
ESDIC必修英文法、必修英文読解用語集、必修ガイド用語集も忘れるならその分繰り返せばいい、、、と開き直って何回も見直しました。
そのたびに、忘却との戦いでしたが。。。

日本地理はZoomセミナーの内容を白地図に書き込む場所が無くなるくらい書き込みました。
日本歴史もZoomセミナーの内容から、自分で日本史年表を作って覚えました。
一般常識は勉強法がなく、ESDIC Zoomセミナーの内容に頼りっぱなしでした。

2次は9月から始まった通訳とプレゼンのZoom2次セミナー一本でした。
あとは、日本事象280。直前には模擬面接をお願いしました。
小野良行先生とブレント先生のコンビでしたが、最後に小野先生が、「自分に自信をもって!」と激励して頂いたあの言葉が2次面接の待ち時間に頭に浮かび、その瞬間に心が落ち着いたのを今でも思い出します。

③これから受験の方々への激励メッセージ!
勉強が計画通りに行かなくても、決してあきらめない事
自分の弱点を見つめてそれを補強する事
そして、自分に自信を持つ事

④ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
私は提供されている教材を全て何回もやることで、合格の道は開けると断言出来ます。
コロナのせいもあり、すべてZoomでの受講でしたが、確かにZoomは便利で有効なツールだと思います。

近い将来、小野代表、小野講師、永岡講師とお顔を合わせる機会がある事を信じております。
2年間、本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

●合格の喜び(お気持ち)
ここまで数年かかったのもありとても嬉しいです。
受験番号だけでなく名前が載っているのをみるとジーンときました。
小野先生、永岡先生、小野様、Ron先生のご指導のおかげです。
ありがとうございました。

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
1次試験
[英語]
「英語1次試験対策講座」の受講前に説明された方法通りに学習しました。
①「英語1次試験対策講座」の問題を授業よりも前に、1回時間をはかって本番さながらに解く。
②答え合わせをしながら解説を読む、理解できないところは質問の準備をしておく。理解出来たかは自分が解説できるかどうか。
この②が最も時間かかり重要なところかと思います。
③時間を置いてもう一度解く。意外に同じ間違いをするので凹みながら自分にカツを入れる→2回間違えれば頭にも残る。

語彙力の増強には、ESDIC単語帳「必修読解用語集」「必修ガイド用語集」を活用。
私は耳から覚えるタイプなので、知らないもしくは読めない単語には発音記号を書き、自分で口で発音して覚えるようにしました。→時間はかかりますが2次試験にも活用できます。

[一般常識]
この科目が私には最も悩みのタネで最も苦労しました。過去問を見ても、毎年、出てるジャンルや問われ方も違っていたので。
そこで一般常識Zoomセミナーを受講しました。
併せて、やはり先生方がお話されてた観光白書が重要でした。
そして2-7月は普段のニュースも(世界を含め)チェックして特に観光に関するものはスクリーンショットでファイルにしていきました。→自分もその場所へ興味がわきます、地理や2次試験にもつながります

[通訳案内の実務]
実務メール講座を受講しました。
この科目が最もプレッシャーが少なかったです。ただひたすらにテキスト(観光庁)の出そうな部分=実務メール講座内容を覚えまくりました。でも実際は細かい問題もありほんとに隅々まで覚えないといけません。

2次試験
[試験の様子]
 緊張のあまり、通訳問題でかなり点を落としました。半分言えたかどうかです。発表まではどこかで期待しつつも「おそらくダメだったな」と思ってました。でも合格したと言うことは小野さんのアドバイス通り「どこかで落としても他で稼いだらいいのです」他で落ち込みを引きずらずに点を稼げたのではと思ってます。実務対応での笑顔とホスピタリティで乗りこえたと推測してます。実際、すごい質問の量でした。

[勉強方法]
Zoom2次セミナーを受講しましたが、1次試験の単語と同様に耳と口を鍛えました。
ESDIC日本事象280をスキマ時間に聞いたり口で言ったり、シャドーイングです。
また小野さんアドバイスの「自分を録画、録音」は想像以上の効果を発揮します。自分を客観視できるからです。
また、実務対応で求められるホスピタリティを普段から意識して持っているべきです。試験でいきなり出てくるものではないし、例え出てきても心がこもってるかが伝わります、また「思ってたけど口から出なかった」などにも繋がります。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
Never too late. Never give up.
案内士の目標を持つのはいくつでも誰でも出来ます。
よしこれだ!と思ったなら今すぐスタートしましょう。
一発で合格の方もいらっしゃいます、でも私を含め何度も挑戦する人もたくさんいます。仕事、育児、介護などで勉強に専念できない事もあります。
でもでも諦めないで進んでほしいです。不安な時は授業中は先生方が、授業外では小野さんが親身に質問に応えてくださいます。
頑張ればいつか必ずその目標は達成できます!私ができたのだから。

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
「英語1次試験対策講座」の特典で送られてくる英語のポイントメールでの「日本事象」すごく良かったです。2次試験にも活用出来ました。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

●合格の喜び(お気持ち)
もともと定年までに取れれば良いな、とおもっていました。
チャレンジから3年とかかりましたが、予定よりかなり前倒しで取得でき、自分ではびっくりしています。
知識豊富な先生方、小野さんの力強いアドバイスのおかげです。
本当にありがとうございます。

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
[1次]
英語:ESDICの「英語1次試験対策講座」を中心に取り組みました。
しかし2020年は数点で落とし、難易度があがった2021年は惨敗でした。
その後2021年度中にTOEICで免除点数取得。
ただESDIC「英語1次試験対策講座」での勉強は基礎固めに非常に役に立ち、のちの2次試験にも大いに有効でした。
TOEIC免除取得も、「英語1次試験対策講座」で文法を基礎から勉強し直した点も大きいと思います。

地理・歴史・一般常識:ESDIC Zoomセミナーの内容と一般常識は併せて観光白書を繰り返し勉強。そのおかげで2021年にPassできました。

通訳案内の実務: ESDICの実務メール講座を活用。

[2次]
ESDICの2次セミナー・模擬面接中心に勉強。他の教材は使っておりません。
小野良行先生の「とにかく面接時間はしゃべってしゃべってしゃべりまくると、、面接前に自分に言い聞かせる」
これが自分にとても有効だったと思います。とにかく2次試験は気合で乗り切りました。

プレゼン内容は、練習ほどの力は出せませんでしたし、1分30弱で終わってしまったと思います。
和文英訳も1文は日本語の語順で訳してしまっています。
が、面接官との会話はとても楽しめました。終わった瞬間はとても楽しかったという印象でした。

ただ振り返ると内容が薄かったのできっと不合格だろうと思っていたところ、合格していました。
実は、面接最初の生年月日を伝える時19××年というところ、18××年と言ってしまって、100年間違いました(笑)

すぐに面接官に指摘され、私もとっさに「Sorry, too old」というような内容を言って笑いが起こりました。
兎に角、面接官と楽しい時間を過ごして、もう一生会えないだろうからいっぱいしゃべろうと、それが良い結果に結びついたのだと思います。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
初回の受験の際、1次免除科目が1つもなく、5教科チャレンジして、5教科すべて不合格でした。
これが異常に悔しかったので、その後もあきらめずチャレンジしました。

今から思えばこの時の不合格も無駄ではなかったと思います。
不合格の年、可能な範囲ですが勉強はそこそこ頑張っていましたので、合格には届かないものの、知識を蓄積するために必要な1年だったと思っています。
本番の試験の時も同じですが、とにかくあきらめないで続けていくことが大事だと思っています。

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
小野さんのきめ細かなアドバイス、永岡先生の丁寧な文法解説、小野良行先生のテンポよく展開される質問や知識(これにより精神が鍛えられた)、Brent先生の即座の英文や発音訂正・OUTPUT量を増やしてくれる指導、すべてに感謝しております。
とても貴重な時間でした。
通訳案内士の勉強が本当に楽しく、これからは一人で勉強していくのでちょっと寂しい気もしています。
本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------

●合格の喜び(お気持ち)
あきらめず頑張ってきてよかった!!

2次試験でうまく英訳できず、ずっと落ちたと思っていました。
だから、マイページで「合格」の文字を見たとき、合格ってどういうこと?と思って理解できませんでした。
合格証書を見て、そして、官報で名前を見て・・・やっと「合格っ!!」って信じられた感じです。
昼休みの会社で、自分の席でスマホを見つめながら、ひとり地味ににやにやしていました。(笑)
帰宅して家族に合格を伝えると、息子が「ママ、おめでとーっ!」って言ってくれて・・・これが一番うれしかったです。
勉強を始めてから4年目での合格・・・あきらめる姿だけは息子に見せたくないと思っていたので、合格できて本当に良かった!!

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など
[1次試験]
20年以上建築の仕事をしてきた私にとって、特に英語の勉強をするというのは本当に大きな挑戦でした。
さらに仕事・家庭・子育てに忙しい日々・・・しかも英語は素人で、歴史・地理など受験科目も多く、勉強時間を捻出するのが本当に大変でした。
通勤時間や子供が寝た後・起きる前など細切れで時間を確保しながら勉強しました。

「英語1次試験対策講座」を受講しましたが、はじめは1次試験の英語長文を読むだけでも一苦労で、英文問題の意味すら全く分かりませんでした。
しかし、これまでの大学受験や国家試験の経験から「3回繰り返せば記憶は定着する!」と思っていましたので、「英語1次試験対策講座」の「問題→解説→解説動画」を3回繰り返しました。
1回目は問題は全然解けず、解説を読んだり、講義の録画を見て理解する感じでした。
でも、2回目・3回目と繰り返すと、問題の意図・傾向やよく出題される文法・単語等がだんだん身につき、別の問題でも答えられるようになりました。

[2次試験]
1次試験の自己採点で落ちたと思い込んでいたため、1次試験の合格を知ったとき、2次試験まで1か月しかないと気づき、本当に焦りました。 
以前、Zoomの2次セミナーを受講したことはあるのですが、今回、初めはテキストの文章を丸暗記しようとしていましたが、思い出せなくなると言葉が詰まってしまい、黙って止まってしまいました。
しかし、先生から「talk!talk!talk!」と言われたので、「自分が何を伝えたいか?」という思考に変えて、「自分の言葉」で話すことを心掛けました。
そして、難しい単語でなくてもいいので、キーワードに対して自分の話したいこと・知っていることをどんどん広げていくことを意識しました。
また、外出中は「ラーメン」「コンビニ」「神社」など目に入ったものなら何でも、一人でぶつぶつ英語で説明しながら歩くようにしていました。
その中で「これってどう言えばいいんだろう?」と思ったら、辞書などを使って英訳し、そのフレーズを頭に入れていく・・・といったことを繰り返しました。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
もともと英語を専攻していたり、生業とされている方とは異なり、私は建築一筋の英語ド素人からのスタートでした。
もし私のように素人から試験勉強を始める方がいらっしゃったら、繰り返すことを重視した勉強法をお勧めしたいです。
短時間で何度も繰り返すことで、効率よく理解を深められると思います。
ぜひ勉強を楽しんでください!

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
小野さん、小野良行先生、永岡先生、Brent先生、本当にありがとうございました!
こんなにできの悪い受講生にも真摯にご指導くださり、楽しんで勉強できました。
特に2次試験の勉強は、通訳案内士の仕事が垣間見えて、本当に楽しかったです。
私は「英語1次試験対策講座」や一般常識のZoomセミナーの講義を録画で見ることが多かったのですが、いつでも&何度も見直すことができるので、それが本当にありがたかったです。

そして、2次試験では、1か月の短期集中になってしまいましたが、Zoomの集中セミナーや個別の模擬面接で私の癖や2次試験の対策などを適切にアドバイスいただき、本番に活かせたと思います。
Brent先生に教わったように「stopと言われるまでtalk!talk!talk!」できました。
永岡先生に教わったように「全部文章がメモできなくても単語から想像して英訳」しました。
そして、小野さんに教わった「ホスピタリティ」を意識して、英ジョンソン元首相似のゴネる旅行客役の試験官と、最後まで笑って会話を楽しみました。
全然うまく話せなくて、手ごたえゼロだったんですけど、合格できたのはこうしたご指導あってのおかげです。

-------------------------------------------------------------

この度、全国通訳案内士(中国語)試験で合格になりました。

●合格の喜び(お気持ち)

コロナ禍で業務量が激減し、在宅勤務が多くなり、自由時間が増えた為、受験を決意しました。
コロナ情勢が良くなり、業務量が徐々に増え始めた為、今回の試験で不合格でしたら、再受験は諦めようと思っていました。
口述試験は自信がなかったので、合格するとは思いませんでした。本当にうれしいです。

●1次・2次試験突破への工夫、ご苦労など

Zoomセミナーの歴史・一般常識で、ESDICの先生方にお世話になりました。
とにかく先生の講義に集中し、その後(オンライン講義だった為)講義を再度聴講し、途中でストップしながら復習し、分からない箇所はすぐ調べていました。
歴史に関しては、テレビで放送されている歴史関連の番組をこまめに見ていました。
一般常識に関しては、ニュース番組をこまめに見ていました。

●これから受験の方々への激励メッセージ!
難しい試験、合格率が低い試験だからといって、あきらめないでください。(私もそう思っていました)
頑張った分、結果はついてきます。

●ESDICの講座・セミナー・教材・メルマガなどへのご感想
ESDICの先生方には、本当にお世話になりました。
私は理系女子の為、文系など暗記ものは本当に苦手です。
にもかかわらず、永岡先生や小野良行先生の講義はすごく工夫をされており、大変受講し易かったです。
本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------
<ESDICメルマガ(無料)ご案内>
※ESDICメルマガでは、受講生・関係者向けに、最新&重要&有益な受験対策情報をお届けしております。
ブログとは、部分的に内容が違っておりますので、是非、こちらもご利用ください。
→ESDICメルマガお申込はこちら!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする