えぞ地(北海道)の身近な風景

北海道内の身近な自然の風景。

石狩川の三日月湖(茨戸川):11月25日2021

2021-11-25 19:39:27 | 自然写真

石狩川の下流域、あいの里の

すぐ横に位置する三日月湖を

見てきました。

午後3時半くらいでもうかなり暗い。

地図では茨戸川となっていて

住所は当別町となっています。

ワカサギ釣りを凍結した氷に穴を

あけやったことあります。

(写真はクリニックで拡大します)

遠方にうっすらと白くなった手稲山が見えます。

 

ダイナミックな雲。

 

枯れ葉色になった岸辺。

 

こちらは石狩川本流。

遠くの山は自衛隊のレーダー基地の山のようです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

千歳駅⇒支笏湖モーラップ:11月20日2021

2021-11-20 18:47:42 | Buellビューエル・ツーリング

前回の立ちごけツーリングと同じパターンで

千歳郵便局で郵便出して支笏湖の

モーラップまで寒空寒風の中、走って来ました。

バイクも4台ほどツーリングバイクと

すれ違いました。

(写真はクリックで拡大します。)

人影もまばら。

 

千歳駅前の様子は札幌に比べると

人もクルマもほんと少ないです。

 

千歳駅の裏側広場。

今日はこちらにバイクを停めました。

 

駅裏側駐車スペース、正面はJRインホテル。

 

モーラップからの支笏湖、恵庭岳。

 

恵庭岳や樽前山の上の方は雪化粧です。

 

支笏湖も夏とは全く違った雰囲気。

 

モーラップキャンプ場もひっそり。

 

このモーラップにある樽前荘はライダーハウスと

書いてあるので、どういった施設なのかなと思って

いましたが、ネットで調べたら苫小牧観光協会で

運営している公共の保養所なのですね。

休憩室17時~9時で1,500円ということは

一泊1,500円で泊まれるということのようです。

2回目からは1,000円となっています。

シャワーは1回、100円とのこと。

安くて良いですね!

 

スキー用グローブでも指先が冷たくなりますが

まだ、気温がプラスなので止まばすぐに回復し

体はほとんど寒くないので、零下で路面が凍るか

雪が積もらなければ、まだ乗れる感じでした。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

千歳郵便局のついでに支笏湖・立ちごけツーリング:11月6日2021

2021-11-06 17:50:02 | Buellビューエル・ツーリング

郵便出しに千歳郵便局まで行った帰りに

勇んで支笏湖まで寒風ツーリングと思いきや

支笏湖に到着して、イレギュラーな場所に

停めたせいで、バランスを崩してなんと立ちごけ!

前輪側下りになっており、200キロ越えの車体を

むりやり持ち上げて起こしたため案の定、少し

腰を痛めました。

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

今日の支笏湖は神秘の湖。

 

クラブ活動の高校生で賑わう千歳駅前。

千歳郵便局は千歳駅のすぐ隣。

 

風不死岳。

 

恵庭岳方向。

 

樽前山。

ふもとには紅葉の樹海に低い日が差してました。

 

支笏湖畔の大木たちもすっかり葉を落としています。

 

わすれられたようにこんな祠があります。

 

`ここで右側に倒しました。平らに見えますが

奥に向かって傾斜し、左右も変則傾斜。

中華人民共和国製の安いインチキウエスタンブー

履いて行ったのが、間違いのもと。

つま先部分の厚さが数ミリしかなく、ただでさえ足つきの

悪いバイクがもうぎりぎりの状態なのです。

おまけに数回履いただけなのに、バランス崩して右足を踏ん張った

せいだと思うが見事にかかと部分が外れて吹っ飛んだ。

しかし、バイク本体はリアのスライダーと右のガソリンタンクガードが

少しこすれた程度で、助かりました。

バイク用と称して販売しているのにあまりの粗悪品ぶりに

アマゾンで出品乗業者に返金請求してやりました。

返金請求期間は過ぎているとは書いてあったが。

(追伸:さっそく業者より連絡があり、新しい物を

送ってよこすとのことでした。)

とは言え、結局は自分の集中力不足が招いた事故なので

反省しきりです。

 

家の近くから天気の良い日に見える夕張岳。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅葉ツーング、鵡川沿い、宿主別橋:10月27日2021

2021-10-27 19:01:19 | Buellビューエル・ツーリング

今日は青空も見えていたので紅葉ツーリングでした。

鵡川沿い、旧国鉄富内線沿いを振内まで走り、

振内から宿主別振内停車場線(道道638)を貫気別まで、

道道71号を新和手前から平取に抜けて帰ってきました。

165キロの距離でした。

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

鵡川。

 

紅葉の木の下に鵡川が流れています。

 

富内より少し下ったあたり。

蛇行しています。

 

宿主別振内停車場線(道道638)と思って

曲がったら脇道でした。道道638号とは

合流します。

 

宿主別橋から。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浜厚真カフェ・三宅沼・厚真漁港・厚真川河口:10月24日2021

2021-10-25 11:12:32 | 日記

浜厚真にあるドッグランカフェ、

フォートバイザコーストにSさんの

チビちゃんを走らせに行ってきました。

このカフェの前の通りをまっすぐに

1.5キロ行くと三宅沼という自然の沼が

あり、そこも見て、帰りには漁港も

寄ってみました。

(クリニックで写真は拡大します。)

 

テリア系雑種のチビちゃん。

保護犬です。

 

オスなのでとにかくほかの犬のにおいが

気になります。

チビちゃん初めてのドッグランでした。

 

フォートバイザコースト。

サーフポイントが近いので従業員さんの

ウエットスーツがいつもぶら下がっています。

 

スモークチキンのペペロンチーノ。

 

三宅沼ほとりの青空。

 

三宅沼は藪をかき分けないと

沼の近くまで行けません。

 

上空からの三宅沼。

動画はファイルエラーで

一部しか読み込めませんでした~

 

ほとりの林、日が短くなりました。

 

浜厚真海岸近くであたりの様子を

みていた大きな角のオスジカ。

 

夕暮れの厚真漁港。

 

厚真川河口付近に架かるJR日高線の鉄橋。

この区間、むかわ駅までは現役稼働しています。

 

苫小牧東フェリーターミナルに入ってきた大型フェリー。

 

日が樽前山方面に沈んで行きました。

右側に煙突から煙を吐いている大型フェリー。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白老町、胆振東部森林管理署・ホームキッチンカフェ 宝竜:10月12日2021

2021-10-12 19:16:49 | Buellビューエル・ツーリング

納車したてでコーティングしたばかりの

HさんのBMW・F900Rと一緒に

林道走行申請のため白老町にある

胆振東部森林管理署まで行き、

1年ぶりのホームキッチンカフェ 宝竜へ。

帰りは支笏湖まで樽前錦岡線、道道141を

ロードツーリングして国道276を

また苫小牧へ戻り帰ってきました。

日が落ちると急に気温が下がり自宅近くまで来て

手が冷えて右手がつりました~

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

胆振東部森林管理署。

むかわ町、苫小牧市、白老町の国有林を

管理しています。

10月1日からハンターに注意でした。

 

BMW F900R、ネイキッドスポーツバイク。

 

ラーメンやさんかと思ってしまう宝竜。

 

店の前に並べて駐車。

 

メニュー右ページの「きまぐれ定食」

おいしかった!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

千歳郵便局⇒国道36号・北一条通り・国道5号線で手稲へ:10月9日2021

2021-10-10 01:07:28 | Buellビューエル・ツーリング

今日も千歳郵便局への帰り道が逆方向の札幌手稲へ。

手稲富丘店BMWで去年発売されたBMWのバイクとしては

お手頃価格(それでもオプション装備で140万円程度)の

大型900㏄アドベンチャー、F900XRを見てそのあと

一番目的のレッドバロン手稲店に展示してあると

友人から聞いていた、イタリアバイクのブルターレ675を

見に、手稲稲穂まで、着いたらもう日が落ちて

夕方になってしまいました。まだ売れ残っているかなと

思いながらもツーリングがてらと思って見に来た

そのバイクは残念ながらは4日前に売れてしまって

見ることはできませんでした。8年落ちの新古車で

走行無しのそのブルターレ675の未登録車は

破格値の約65万円でした。本州に黒がまだ1台

残っていて取り寄せは可能とのことでしたが

保証は中古車と同じで6ケ月しか付かないので故障の

心配はあります。

帰りは大事渋滞の中、手稲から厚別まで街中を抜けて

国道274経由で帰ってきましたが、日が落ちると

どんどん気温が下がり、安平町あたりでは

冬のような寒さでした。

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

土曜日も営業している千歳郵便局。

 

またがってみるとステップは前よりでハンドルが

手前で広く姿勢が前傾にならず、長距離走行は楽そう。

電子制御宇サスやクルーズコントロールなど豪華装備。

 

レッドバロン手稲店駐車場。

手稲稲穂地区の国道5号線は日が落ち夕暮れ。

 

これも手稲店にある未走行未登録車で8年落ちの

スズキVストローム1000、2013年モデル。

これも税込798,000円で破格なお値段ではあります。

新車は143万円なので45%引き。

これも中古車扱いになり保証は6ケ月。

色がベージュで地味すぎですが悪くもないかな。

国産新車も外車も半導体不足でほとんど

入ってきていない状況とのことでした。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

郵便局ツーリング、富川・大狩部・節婦:10月7日2021

2021-10-08 08:41:27 | Buellビューエル・ツーリング

富川郵便局に郵便出しに行ったついでに

新冠町大狩部、椿サロン夕焼け店、節婦まで

足を延ばしました。クルマも少なく

少し低めの気温で厚いウエアでちょうどよく

最高に気持ちの良い海岸線バイク走行でした。

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

富川郵便局前。

 

椿サロン夕焼け店の駐車場。クルマは3台来てた。

 

35~40年くらい前になるかと思いますが

お店のテラスからの眺めも最高です。

 

 

この場所の苫小牧側のとなりだったと思いますが

ドライブイン「トド岩」という店があり

そこからの景色も最高だった記憶があります。

 

廃線になってしまいましたが節婦駅です。

苫小牧側のとなり町の厚賀の駅はもっと大きな

駅なので町自体は厚賀のほうが人口も多く

大きいのですね。

 

新冠町節婦のメインストリート。

国道235号から海岸側へ入ります。

 

メインストリート沿いの廃屋の庭から。

すぐ裏は太平洋です。

 

節婦の街の上に日高自動車道の高架道路がだいぶできてきています。

新冠までが2025年開通の予定のようです。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕張⇒万字峠⇒シャトレーゼ栗山:10月3日2021

2021-10-03 20:07:55 | Buellビューエル・ツーリング

時間がなくてバイクもあまり乗れてないので

かなりバッテリーも弱り気味。

午後から夕張方面から桂沢湖に抜けようと

思ったら、道を間違えて、また国道452に

出てしまったので、夕張市内を少し散策し

万字峠から岩見沢に出て、栗山町にある

シャトレーゼに寄ってみたら、営業して

お客さんも結構来ていました。

シャトレーゼゴルフ&スパリゾートホテル栗山

というのが正式名称でした。

(カメラ:Lumix GH1・レンズ:Lumix G VARIO 14-45mm写真は拡大します。)

 

廃墟の大きな建物に駐車場があったので停めた。
色あせた正面の家の看板は「7人の侍」。
 
 
大ホール、シネサロンと書いてある廃墟の
サウンドオブミュージックの色あせた看板。
 
 
看板の隣には昭和風のレストランの文字。
 
 
裏へ回ってみると。1階の窓は板が打ち付けられ
いかにも廃墟。
 
2階が連絡通路になっているもう一方の
建物は結構きれいで、使用感がある。

 
連絡通路の下をくぐって、きれいな方の
建物の正面へ来てみたら、なんと夕張市役所
でした。
 
 
連絡通路下にある水の流れるオブジェと思われる
建造物もこんな有様。
何らかの権利関係があってこのような荒れた
状態にしたままのかなと思われます。
 
 
市役所建物の前にある昭和風家屋。
もみじも紅葉。
 
 
 
市役所前倉庫の架かるダイハードの隣は「南太平洋」。
 
階段がある裏通りを階段めがけて歩いて行くと
階段のすぐ手前にある整形外科の廃墟。
奥にあるのは古いベンツ。
 
 
階段の上から見えるマウントレースイスキー場。
雪がないと斜面が急に見えます。
 
 
これが目指した階段ですが、車両進入禁止の標識。
クルマは通れませんということなのでしょうが。
 

下から見た階段。まぎれもなく階段ですが

段差が大きめの階段なのでジープとかだと

下りれそうなので進入禁止の標識を立てたのかも?

 

 

バイクの場所に戻るのに整形外科の横の道へ

曲がると、ベンツの古いSクラスのようです。

 

駐車場からスキー場隣の山。

 

万字峠の中腹からの紅葉はまだ黄色くなりはじめ。

山ブドウの葉は赤くなっていました。

 

シャトレーゼゴルフ&スパリゾートホテル栗山。

天然温泉でしたが入ってたら

帰り道が真っ暗になるので今日はおあずけ。

 

バイクを停めた右側の建物には

偶然にも古いベンツのSクラスが展示。

シンクロニシティのような感じ。

整形外科のベンツより少し古い丸ライト。

 

ケータハムと古いベントレーらしきクルマも展示。

ケータハムをみると1967・1968年のイギリスのテレビドラマ

パトリック・マクグーハン主演のプリズナーNo.6を思い出します。

 

シャトレーゼのロビーは高台からの眺望がすばらしいです。

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

210925樽前・錦岡線:ビュエル1200STTご近所ツーリング

2021-09-26 19:46:34 | パワースポット

210925樽前・錦岡線:ビュエル1200STTご近所ツーリング

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする