アメリカンコッカースパニエル★ボーダーコリー日記

我が家の癒し犬と日々の出来事を気まぐれに綴っていきます。

今度は虫(T_T)

2018年11月17日 | 病院

15日(木)の朝、サスケのうんPから虫が出てきました。
しかも、まだ動いてるし(滝汗)
これは、もしや条虫(サナダ虫)ではないか?
サスケは過去にも2回、感染しているので、すぐに分かりました。

同じように生活していたPUFFYは、大丈夫だったのに
サスケは感染しやすいのかな?
しっかりノミダニ対策してたんだけどね。

条虫は、ノミが条虫の幼虫を宿し、そのノミを犬が誤って食べてしまうと感染し
その後、数か月かけて、腸内で成虫へと成長し、うんPと一緒に出てきます。

ということで、病院へ行ってきたのですが
うんP検査の結果は、やはり条虫でした。
その他の虫はいなかったようなので、条虫駆除の虫下しの処方と
念のため、ノミダニ駆除剤を滴下してもらいました。

そして、その夜と夜中に下痢P。
幸い下痢は、その2回で収まったのですが
虫下しが効きすぎたのか、それとも副作用なのか。

でもなんで、このタイミングで虫?
外へ出していれば、可能性はゼロではないけれど
抗がん剤をしているので、普通のワンちゃんに比べたら
お散歩の回数や時間も、劇的に少ないはずなのに・・・。

それ以来、頭の中は、ムシューダCMの歌が『ムッシシ、ムッシシ』とリピートしています 

コメント

再燃-24週目 抗がん剤治療-50週目

2018年11月15日 | 抗がん剤治療

13日(火)
日曜日に鼠径リンパに、ゴルフボール位のしこりを見つけたので
病院へ行ってきました。
現在は下顎リンパ、浅頸リンパ、鼠径リンパにしこりがあるのですが
この状態は、リンパ腫を発症した1年前の状態に近いかもしれないですね。

血液検査では、また貧血が進んでいました。
10/6時の血液検査では、劇的に良くなっていたのですが
あれは一体なんだったんでしょう。

赤血球(基準値550~1000)717 → 440
ヘモグロビン(基準値12-18)11.1 → 11.1
ヘマトクリット(基準値40-55)45.4 → 29.5

腎臓は悪いながらも現状維持が続いています。
BUN(基準値6~31)61
CRE(基準値0.6~1.5)2.2

予定では今週末に抗がん剤治療をする予定でしたが
血液検査の数値的には、問題ないのと
週末まで待って抗がん剤をするには、間が空きすぎるので
この日に治療を行うことになりました。

9/22に行った治療が最後なので、約2ヶ月ぶりです。
サスケは4種類の抗がん剤のうち、2種類は効かなくなっているので
残りの2種類を交互にやっているのですが
今回は、L-アスパラキナーゼを使いました。
各所のリンパ節がかなり大きくなっているので
様子を診て2週続けて抗がん剤治療をする予定なのですが
今週は(17日)白血球の検査へ行って、再来週(24日)に治療予定です。

使用抗がん剤
L-アスパラキナーゼ
ステロイド-プレドニゾロン 1日1錠

病院から帰宅後、父さんが『小さくなってるよ』
と言ったのですが、そんなにすぐ反応するわけないじゃん。
と思って触ったら、確かに小さくなっていました。
まだまだ大きい状態ですが、まずは抗がん剤が効いてくれたので一安心です。

14日(水)
留守中、気持ちよさそうに寝ていたので隠し撮りしたのですが
鼠径リンパがぷっくりしているのが、よく分かります。
反対側は写真では確認できませんが、同じ位のがあります。


コメント (2)

お友達が会いに来てくれました

2018年11月14日 | わんこ

11日(日)は、ダグ家とパーシー家が会いに来てくれました。
場所は、アーセンプレイスというドッグカフェです。

ドッグランでは、ダグ家の末っ子リアン10ヶ月と、パーシー家の弟分アルスル5ヶ月は意気投合。

若い者同士、ボーダーらしく、デッドヒートを繰り広げてました 

とっても優しいパーシーは、14歳ですが
以前と変わらず、元気そうにしている姿を見れて、良かったです。

サスケは久しぶりのドッグランです。
以前は、小さいワンちゃんを、ひっくり返して、すっ飛んでいたので
とっても心配だったのですが、我関せずでした。


それでも、少しぐらいは遊ぶかも・・・と思ったのですが、誰とも全く絡まず・・・。
こんなサスケは初めてです。歳とったね~。


が、パフィーのうまうま探しの旅は、しっかり継承 

みんな一生懸命で可愛いな 

と思ったいたら、もっとくれと吠えだして・・・ 
あの~初めまして~のパパさんなのですが・・・ 
最近、食いしん坊に拍車がかかっているんですが、ここまでとは・・・ 

体調のこともあるので、休ませながらでしたが
久しぶりに昔の雰囲気を味わえて、若いエキスを一杯吸って
ウマウマも一杯食べられて、英気を養えたね。


私達も久しぶりに、リフレッシュできて楽しかったです。
サスケのことを心配して、こうして会いに来てくれるなんて、本当に嬉しいです。
みんな、ありがとう。
また家族みんなで頑張っていくからね~。またね~ 

コメント (2)

再燃-23週目 検査-49週目

2018年11月12日 | 抗がん剤治療

10日(土)
検査へ行ってきました。
*************************************************
下顎リンパ
右 (上側)横2.3×縦2.3cm (下側)横3.0×縦3.5cm
左 (上側)横2.6×縦2.3cm
             
右 (上側)横2.5×縦2.5cm (下側)横2.7×縦3.5cm
左 (上側)横3.0×縦2.7cm (下側)横2.0×縦2.2cm
*************************************************

浅頸リンパ
左 横2.7×縦3.2cm 右 横2.3×縦2.3cm
             
左 横3.5×縦4.5cm 右 横2.7×縦3.5cm
*************************************************
下顎リンパは、左の上側が悪くなっていました。
浅頸リンパは、悪くなっていました。

サスケは食欲元気はありますが
段々抗がん剤が効き辛くなっているのと
今週で治療をしなくなって、8週目に突入するので
そろそろ、した方が良いんじゃないかということで
来週の土曜日にすることになりました。
それまで、現状維持で保てると良いな。

ステロイド-プレドニゾロン 1日1錠

11日(日)
鼠径リンパ(小股の辺り)に、ゴルフボール位のしこりを見つけました。
日曜、月曜は、いつも診て頂いている先生がお休みなので
火曜日に連絡をして、病院へ行く予定です。
週末まで待たずに抗がん剤をするかもしれません。

コメント

包皮炎その後・・・etc

2018年11月06日 | わんこ

しばらく包皮炎のことを書いていませんでしたが
ずっと、1日置きで自宅洗浄を続けていたので
大分、落ち着いてきた様子です。
さらに、ここんところ、抗がん剤をしていないので
少し間隔をあけても大丈夫なんじゃないかと、3日置き位にしたら
ぶり返しました  なかなか、しぶとい 
包皮炎は免疫力が低下したときに、なる事が多いそうなので
てっきり抗がん剤によるものかと思っていたら
ステロイドも影響していたんですね。
という訳で、今も1日置きで洗浄を続けています。

ステロイドの副作用でしょうか・・・。
最近は足の毛まで、スカスカになってしまいました。

特に後足が酷く、カサカサしている部分もあるので
肉球ケア用に購入した、馬油を塗ってみることにしました。

さらに、毛が薄くなっていることが影響しているのか
こんなんなってるし・・・。

毛があればクッションになるけど
そうじゃなければ、立ち上がったり座ったり、歩いたりするだけで
直接当たりますもんね。
これ以上、酷くならないと良いんだけど・・・。

そんなこんなで、大分、気温が下がってきたので
さぞかし寒かろう・・・と思いきや、未だに玄関で寝ているときがあります。
これもステロイドの副作用ですかね。

最近、フケが出始めたので、体を拭いたら逆に酷くなって
にっちもさっちもいかなくなりました。
というわけで、抗がん剤やってないし、調子も良さそうなので
4日(日)に、シャンプーしました。
シャンプーすると毛が薄いのが一段と分かりますね。
シャワーを体に当てただけで地肌が見えるし、ドライも時短でした。
お風呂上りは風邪を引きやすい体質なので、念のため洋服を着せました。

前回のシャンプーから6ヶ月ぶりなので
久しぶりにフワフワサラサラ~、フケもなくなってサッパリしました~

コメント (2)

再燃-22週目 検査-48週目

2018年11月05日 | 抗がん剤治療

3日(土)
検査へ行ってきました。
*************************************************
下顎リンパ
右 (上側)2.0cm      (下側)2.8cm
左 (上側)3.0cm      (下側)2.1cm
             
右 (上側)横2.3×縦2.3cm (下側)横3.0×縦3.5cm
左 (上側)横2.6×縦2.3cm
*************************************************
浅頸リンパ
左 横2.7×縦3.3cm 右 横2.2×縦3.0cm
             
左 横2.7×縦3.2cm 右 横2.3×縦2.3cm
*************************************************
先週、浅頸リンパにもしこりを見つけたので
変化が気がかりでしたが、大きな変化はなかったので
今週も抗がん剤は見送ることにしました。
という訳で、前回の治療から7週目に突入したのですが
浅頸リンパにも広がっているので
喜んで良いのか悪いのか、微妙な感じです。

抗がん剤が効き辛い体になってきているので
ここらで抗がん剤をやりたい気持ちもあるのですが
抗がん剤は、毒でもありますからね・・・。
腎臓のこともあるし、無闇にやってサスケの負担を増やしたくはありません。
この兼ね合いが、とっても難しいところなのですが
サスケはとっても元気で食欲もあるし
呼吸も穏やかで苦しそうな様子もなく、毎日楽しそうにしていることを考えると
今の状態を少しでも長く続けてあげたいな・・・。
という気持ちの方が強いです。

見えないところで、癌細胞が広がっている可能性もありますが
あまり頭でっかちになりすぎず、その時その時で、考えていきたいと思います。

ステロイド-プレドニゾロン 1日1錠

コメント

Happy Birthday,SASUKE

2018年11月02日 | わんこ

リンパ腫を発症してから間もなく1年になります。
再燃してしまった時は、正直誕生日までは厳しいんじゃないかと思っていましたが
13歳を迎えることができました。

そして誕生日といえば、毎年恒例の歳の数だけおやつ・・・。
でも今年は、一杯頑張ったもんね。
これだけでは味気ないので、なんちゃってケーキを作りました。





状態は決して良いとは言えないけれど、食欲も元気もバッチリです 
でも、この先は前途多難な時期が来るでしょう。
激動な13歳になりそうだけど、1日1日を大切に楽しく過ごしていこうね。
サスケ、13歳おめでとう 

コメント (3)

再燃-21週目 検査-47週目

2018年10月29日 | 抗がん剤治療

27日(土)
検査へ行ってきました。
血液検査はなし。
下顎リンパは、大きくなっている箇所もあるけど現状維持って感じかな?

右 大2.5cm 小2.2cm → 大2.8cm 小2.0cm 
左 大2.6cm 小2.0cm → 大3.0cm 小2.1cm

という訳で、今週も抗がん剤はしませんでした。
凄い凄い、これで前回の抗がん剤から6週目に突入しました。
と喜んでいたのですが
翌日、父さんが浅頸リンパに新たなしこりを見つけてしまいました。
急に出来て大きくなったのか、前から出来ていたのかは、分かりませんが
確実に言えることは、癌が広がってる・・・ということですね。

28日(日)
病院へ行ってきました。
浅頸リンパの大きさ
左側 横2.7×縦3.3cm 右側 横2.2×縦3.0cm

血液検査の結果!
数週間抗がん剤をやっていない&前回貧血が良くなっていたので
サプリを減らしていたのですが、それが良くなかったのか
それともリンパ腫が原因なのか、また悪くなっていました。

その他の項目は現状維持だったので、抗がん剤治療はできたのですが
治療を続けることによって、いずれは腎臓が機能しなくなる日がきます。
でも、治療をしなければ、リンパ腫による苦痛も訪れます。
なるべくサスケの負担が少ない方法でやっていきたいのですが
どうするのが一番なのかな?難しいですね。
まずは、ステロイドを増やして1週間様子を診ることにしました。

ステロイド-プレドニゾロン 1日1.5錠

コメント (2)

観音崎

2018年10月23日 | わんこ

病院の帰りは、観音崎へお散歩に行きました。

陽が差していると、まだまだ暑いですが、日陰になっていたので良かったです。

それにしても、観音崎のトンネルは相変わらず怖い 
父さん、スタスタ行っちゃうし・・・ 
でもリアルな方は、さすがにパスしました 

コメント (2)

再燃-20週目 検査-46週目

2018年10月22日 | 抗がん剤治療

20日(土)
検査へ行ってきました。
17日 夜~18日 朝にかけて大きくなっている気がしたのですが
夜には、元の大きさに戻ったような?
何だかちょっと分からない状態が続いていたのですが
前回の抗がん剤治療から、まるまる4週間が経とうとしているので
さすがに、大きくなっているだろう・・・。と思っていたら
なんと、ビックリ!!!
1ヶ所だけ大きくなっていたけど、その他は小さくなっていました。

右 大2.7cm 小2.0cm → 大2.5cm 小2.2cm
左 大2.7cm 小2.3cm → 大2.6cm 小2.0cm

というわけで、今週も抗がん剤治療はしませんでした。
凄い凄い。前回の治療から5週目に突入です。
今まで、2~3週間位で大きくなっていたのが
5週目に突入だなんて、ミラクルすぎる~。
サスケ、凄いね。頑張ってくれてありがとう。

ステロイド-プレドニゾロン 1日半錠

コメント (2)