ダウン症のムスメと母のマイペースな日常

ダウン症のムスメとの日々や、たまにカフェ情報、気になるニュースについてなど、いろいろ書いてます。

雑草地獄 その3

2020年10月26日 | アパート
約1ヶ月越しでアパートの雑草地獄がひと段落しました。

まずは最初の雑草伸び放題の状態







これをガシガシ抜きまくって、積み上げたら軽トラックの荷台分くらいになりました。




これを枯らさせて、少しでも容量を少なくして、ほぼ毎週のように通い、少しずつ少しずつゴミ袋に入れて持ち帰れる分だけ持ち帰るということを続けて、ようやくなくなりましたぁー!

アフター





一番最初にブログで書いた時はあと2、3回行けばなんとかなりそうだと書いていましたが、結局4、5回くらいは通う事になりました

本当は後方に生い茂る木の枝も気になるし、抜いてるそばから雑草は生えてるし、終わりはないのですが、とりあえずはひとまずこれでヨシとします。

こんなの業者に頼めばすぐだし、もっと綺麗にやってくれるだろうとは思いましたが、一度手をつけてしまったらやってしまえぇーという気分になってしまいました。

我ながら、男手もない中、ムスメと二人でよくここまでやったと思います。

ムスメも意外と大事な戦力でした。

飽きちゃう事もあるし、邪魔だなぁと思う事もありましたが、あの作業を一人で黙々とやるよりはムスメがいてくれるだけで気持ちも紛れたので、存在だけでいい効果がありました。

そして、毎週のように行く事に対して文句を言わないのも助かりました。

毎回、帰り道に頑張ったご褒美にコンビニで飲み物とおやつを買っていたので、それが楽しみだったのもあると思いますが(笑)

とにかくずーーーっと気になっていた事からようやく解放されました。

長期間の放置はとんでもないことになると学んだので、今後もちょくちょく足を運んで来年こそはこんな事になる前に抜いて、除草剤をしっかり撒こうと思います。

なかなか大変な勉強代となりました。


コメント

先日の美術教室 

2020年10月25日 | 育児
ムスメが通っている美術教室では毎週色んなことをさせてもらい楽しんでいるようです。

先日、お迎えに行くと絵を描いていました。

先生が、

「来てからずっと描いてるんですよ。どんどん描いているモノが変わってきて、面白いですねぇ。」

とおっしゃっていました。

だいたい2時間くらいでお迎えに行くのですが、その間ずーーーっと描いていたらしいです。

課題が終わったら外遊びしてたり、勝手に好きなもの工作してたり自由に過ごしていいのですが、最近はお迎えに行ってもまだ課題に取り組んでいる事が多いです。

多分、普通の子はある程度完成図を想像出来ていて、それが完成したら終わりだと思うのですが、うちの子はノープランのまま始めちゃって、どんどん色んな方向に派生して終わりが分からなくなっちゃってるのだと思います。

結果、どの作品もほぼ盛りだくさんになっています。

これでもかーというくらい色々ついてるトイストーリー、バズの世界。ずいぶんラブリーです(笑)





めちゃくちゃ立体的な壁飾り。
意外と落ちない!!




あと、これは美術教室で描いたモノではなく学校から持ち帰ったモノですが、なんか凄い!天才??とか思うくらい(笑)の絵





バレエをもう少し頑張らせた方がよかったかなぁと思う反面、こうしてマイペースに作品を作っているのを見ると、これはこれでいいなと感じています。

なんかアート的な才能でもあるといいのですが。。。



コメント

ギターっていいな。

2020年10月23日 | その他
三味線の弾き方を忘却の彼方に追いやって、焦っている今日この頃ではありますが、それ以降も三味線に触れることなく、もっぱらギターを練習しています。

不思議な事に15分で腕が痛くなって練習出来なかったのに、最近は気づくと1時間くらい練習しています!

腕も慣れてきたのでしょうか?痛いのは確かですが、以前のような痛みではなくなりました。

そして、曲が弾けるようになるとさらに楽しくなり練習をもっとしたいという気持ちになります。

職場の音楽活動で盛り上がる「手と手と手」という歌が少し形になってきたので、ハッピーバースデーに続いて披露してみる事にしました。

ハッピーバースデー同様、多少音がちゃんと出てなくても、多少間違えても、大きな心で受け入れてくれる人たちなので、本当にありがたいです。

「手と手と手」もお恥ずかしいくらいド下手でしたが、キーボードの人と合奏して、大いに盛り上がり、みんなが喜んでくれて、とても楽しい活動となりました。

音楽という活動は週に一度だけの活動なのですが、それ以降毎日音楽活動の準備をしてくる利用者さんがいたりして、楽しい活動だとアピールしてくれて嬉しかったです。

やはり、職員が楽しいと利用者さんにも伝わりますね。頑張るモチベーションにもなります。

ギターをずっとやっていると指先が固くなり、弦をしっかり押さえられるようになり、綺麗な音が出るようになるそうです。

そして、私の指先も少しなってきました。




ギタリストに近づいてますー
ファイト、私!!

コメント

ヤバイ事態!!

2020年10月17日 | その他
コロナでお祭りもなくなり、今年は阿波踊りはないだろうなぁなんてタカをくくっていたのですが、なんとぉー、練習を再開すると連絡がきました!!

うわぁー、ヤバイです

実は先日あまりにも放置していたので、三味線にカビ生えてないか心配になり、ちょっと出してみたのです。

カビこそ生えていませんでしたが、もうね、あんなに熱心に教えて頂いたのに見事にリセットされていました準備の段階で怪しかったし、いざ弾いてみようと思ったら、全く思い出せず自分でもゾワゾワするくらい忘れてました

ここ最近はもっぱらギターの方に気持ちが向いてまして、完全放置の三味線。

練習再開のとことで慌ててまたお師匠に個別練習をお願いしました。お師匠、ガッカリするだろうなぁあんなに一生懸命教えたのは何だったんだ!って思うだろうなぁ。

全体練習の時にリセットしてしまった事がなんとなく誤魔化せるといいのですが、、、

もう、冷や汗が止まりません。。。
コメント (2)

自転車に乗って

2020年10月13日 | 育児
夏に自転車に乗れるようになったものの、まだまだ危なっかしくて私は走りながら、危ない場面では支えたりしながら練習を続けていました。

いやはや、安定感がなくグラグラグラグラして、本当にヒヤヒヤします。それからブレーキを使うタイミングがいつも遅い。

「ブレーキだよーー!」
と叫びながら、私の走力が追いつかず、壁に激突することも何回かありました。私の体力的にも相当キツイです。

ある程度スピードに乗らないと安定感が出ないので、先日遂に私も自転車に乗り、二人で並走してみました!

車通りの少ない、広めの道を選んで走りました。

すごく怖かったですが、ムスメ本人は意外と平気で、私と一緒に自転車に乗っているという事を楽しんでいるようでした。

いつの日か二人でサイクリングに行きたいものです。

その為には、とにかく練習あるのみ。週末だけですが、雨の日以外は一度は自転車に乗る時間を作っています。

一度身体が覚えてしまえばしばらく乗らなくても、ずっと乗れるようになるとは聞きますが、ダウン症の場合、そうでもない気がするので、、、

二人でサイクリングを夢見て、引き続き練習します!




手にぺ、ぺとツバつけて気合い入れてます。汚いなぁテレビか何かでどっかのおじさんがやってたのをみたのかなぁ。

コメント

ことわざ

2020年10月09日 | 育児
言語訓練で、ことわざを覚えてみたらどうかと提案されて、メルカリで安くドラえもんのことわざ辞典が売っていたので買ってみました。





毎晩ぱらぱらとめくった所のページを読んでみたりしていましたが、まったくハマらず
意味を教えても、「ふぅーん・・・」とか言いながら全然頭に入っていない様子。さすがに早かったかなぁと思いつつ、毎晩ことわざ辞典を読むのもやめてしまっていました。

ちょうど学校でもことわざを学び始めていました。でも、これがまたただただ丸覚えしているだけで、意味など完全無視。でもまぁなんとなく頭に残っているだけでもいいのかななんて思っていました。

そんな折、先日、夕食の餃子をフライパンにこびりつかせてしまい、焼くのを失敗してしまった私。

「あぁ・・・失敗しちゃったよー。」

という私にムスメが、

「失敗は成功のもとだから大丈夫だよ!」

と言うではないですか(笑)

お~!
使い方、合ってるではないか!!
9年間の人生の中で初めてことわざを使った日でした!!

分かってないだろうなぁと思っていたけれど、意外と頭に入っているものですね。驚きました!無意味かなぁと思うようなことも、積み重ねていくと親が思っている以上に身になっていることがあるのかなと思うと、なんでもトライさせるのはやっぱり大事なんだなと感じました。
コメント

配信ライブ

2020年10月07日 | その他
日曜日はこの日のために購入したプロジェクターを使って、エレカシの配信ライブで盛り上がりましたー!!




 
宮本浩次さんの熱く歌う姿に心打たれ、50代と思えないエネルギッシュでパワフルなパフォーマンスに元気をもらえました。

それにしても、配信ライブという仕組み、素晴らしいですね。

コロナ禍であらゆるジャンルでいろんな事が試行錯誤されていますが、この配信ライブというシステムもそのひとつ。

なぜ今までなかったのかなと思うほど、素晴らし過ぎるシステムですねー!

我が家のように子どもがいたり、遠方だったり、色んな理由で行きたくても行けない人はたくさんいます。そんな人たちにとっては配信は救世主!

もちろん、生ライブに勝るものはないですが、雰囲気は充分伝わってきて、楽しむことが出来ます。

自宅なのでゆっくり食べたり、飲んだりする事も可能です。

エレカシのライブは長めで、ムスメは集中力が保てず、知らない曲になると別室でテレビ観たりしてました。これが生ライブで愚図り出したらたまりませんつくづく自宅でよかったと思った瞬間でした。

生ライブよりお手頃価格なので、ちょっと気になるなぁというくらいのアーティストでも気軽に観る事が出来ます。

とにかく、いい事づくしですね😁

コロナで大変な事ばかりですが、そこから生まれたものには感謝ばかりです。

これからも時代に合わせて、今は想像もつかないような新たな仕組みを人間は考え出すのかなぁと思うと将来も楽しみに思えますね。



コメント

雑草地獄 その2

2020年10月04日 | アパート
アパートの雑草、翌週も行って、ボコボコ抜いてきました。

ビフォー



アフター




意外とムスメも戦力になってくれて助かります。自分の背丈より高い草を一生懸命抜いてました。

とりあえずはこれでいいかなと思いましたが、ふと見上げた先の木がやたらと生い茂っているのが気になり始めました




少し切った方がいいかなぁ。。。

というわけで、今度は枝切りバサミを持っていかなくちゃ

そして、この雑草の山、、、
軽トラックの荷台分くらいありそうなんですけど。。。
その日持ち帰れる分は持ち帰りましたが、これがまたどれくらい時間かかるのやら

業者に処分だけお願いしようかと思ったのですが、処分費用もかなり高いらしく、、、

乾燥させて少しずつ少しずつ持ち帰るのがやっぱりいいのかなという結論に。アパート通いはまだまだ続きます

ひと夏放置したツケは大き過ぎました

ちなみに、今後の事も考えてコンクリート敷きにするとどれくらいの費用がかかるのかなぁといつもお願いしている弟のお友達に聞いてみたら、60万くらいはするだろうとの返答でした。ろ、ろ、ろくじゅうまん無理ですね。

来年からは暑くなる前にしっかり抜いて、除草剤を撒く!という当たり前のことを身にしみて学びました。。。




コメント

夢中になれるモノ

2020年10月02日 | その他
少し前まで何かに夢中になっている人が羨ましくてたまりませんでした。楽しそうだなぁっと。

ところが、ここのところ私にも夢中になれるモノが出来ました!!

それは、音楽です。特に、エレファントカシマシの宮本浩次さんのトリコになってます。

若い頃は音楽が好きでライブもしょっちゅう行ってましたが、邦楽には全く興味なく、洋楽一辺倒でした。だいぶ夢中になりましたが、それもだんだん落ち着き始め、結婚、出産と共に、本当に全く聞く事がなくなっていました。

それが、一昨年から車に乗るようになり、運転中に音楽を聞くようになり、なんとなくエレカシを聴いたらやたらといい歌で、私の心に響きまくりました。

彼の歌詞はストレートで、熱くて、元気が出ます。

ムスメも完全に私の影響を受けて夢中です。親子で音楽聴いて、ノリノリです。

そして!!
なんと、そのエレカシがこの度ライブをする事になりました!ですが、チケット販売数は少ないだろうし、取れないだろうなぁ。。。万が一取れても多分一枚ムスメ置いてったら怒るだろうし。。。
って事で、配信チケットを購入しました。

でも!ライブ感を味わいたい!!って事で、プロジェクターを買ってしまいました!!




これが本当に素晴らしい!
臨場感、半端ない!!




ふすま一面に映ります!!

これは相当楽しみです。
ムスメも興奮しています。

夢中になれるモノがある幸せ、ひしひしと感じる日々です。

コメント

金魚愛

2020年09月30日 | その他
我が家で金魚を飼っています。三匹買ってきて、2年前くらいに一匹は死んでしまいましたが、それ以降も二匹は元気にしていました。

それが、先日帰宅すると一匹が逆さまになって浮いているではないですかお腹もぷっくりと膨れています。
もう瀕死の状態に見えましたが、まだ少し動いていました。

調べてみると、逆さまになってしまう転覆病という病気が金魚にあるそうです。原因は色々あるようですが、エサのやり過ぎや水の汚れなども一因らしい。

水が汚れているなぁと思いつつも水換えを怠っていたので、まず出来ることといえば綺麗な水にしてあげることかなと思い、すぐに水換えをしました。

それでもまだ逆さまでしたが、明らかに元気を取り戻していました。そこで、ビックリなのが、もう一匹の相方ちゃん。

それはそれは献身的に逆さまの金魚に寄り添って、

「ねぇ、どうしたの?大丈夫?」

と声が聞こえてきそうでした。

しまいには逆さまの金魚の下に入り込んで一生懸命その子をひっくり返そうとするではありませんか!!

この小さな水槽の中でたった二人きりの世界。一人ぼっちにしないでよーと訴えているようでした。

二匹きりですが、「ニモ」みたいな世界もファンタジーではないように思えます。

その人間模様ならぬ金魚模様が感動的でずっと見入ってしまいました。

私も時々ひっくり返してあげたり、本人も頑張って元に戻ろうとしたりしてましたが、結局その日はひっくり返ったままでした。

そして、次の朝見ると、、、

元気に泳いでいるではありませんか!!

相方ちゃんの献身的な寄り添いが実を結んだ!!

まぁ、一番は水を換えたからだとは思いますが。。。でも、相方ちゃんの力は大きかったはず、絶対!

元気になったらまた二匹とも何もなかったかのように寄り添ったりする事もなく気ままに泳いでいました。

これからはエサのやり過ぎに注意して、水換えも怠らないようにするね。







コメント