チュラと日々の生活のこと

ラブ犬ミニチュア・シュナウザー、チュラのマイペース・ランダムな記録と、
飼い主のメモ代わり日記

準備中です。

2018-06-30 21:32:56 | CHULLATA
一昨日、
月、赤かったんですよね。
翌日、ストロベリームーンって記事を読みました。
珍しいものが見られて良かったです。

さてさて。
今月、毎日、ずーっと気が急いたままで、あれこれやってるはずなのに、
全く進んでない感がしたまま、6/30になってた!

な中で、
ペットボトルケース、この中の幾つかを7/7のHMJに持っていきます。


(ブルーのモフかぶ大将は、今回お見送りです)

こちらのアイテム、5月のデザフェスで、デビューして、
ありがたいことに、初日の午前中に、
猫柄以外、すぐに里親さまが決まりまして、
今回、全新しく作っています。
今も写真に載っていないものを製作中なので、数日後、ご紹介できるかと。。思う(なんだこの弱気)

さて、7/7参加のHMJ2018ですが、場所はE-116をいただきました。


真ん中あたりです。
足を止めていただけますと嬉しいです🎵



コメント

飛び入り参加させていただきました*^^*

2018-06-10 21:32:23 | CHULLATA
お友達になった後で、
実は、うちのゆかりの場所と繋がりがあったことを知った、
びっくり仰天、不思議なご縁繋がりの、お寺さまより、
6月初め開催(されました)イベントへの、嬉しいお誘いをいただきまして、
今回は、ハンカチ・コースターに限定し、急ぎウキウキ作成!





コースターは、何気に新規柄が増え、かきかき猫さんも、デフォルメにバージョンアップ。
紺色のハンカチは、男の方も使えるかな、と思いながら、作りました。
(7/7HMJに向け、追加作成し、持っていく予定です。)

バビューンとお送りさせていただきました!


ご準備で、お忙しい中、素敵な看板も作っていただいて。。(感涙)
お店番の方や、お寺さま、お客様の、多大な超強力アシストをいただき、
おかげさまで、たくさんたくさん、里親様の元へ向かうことができました!
ありがとうございました ゚+。*・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・*。+゚゚



「いずみや」さんでは、素敵なお数珠とお念珠を、お取り扱っています💕

腕につけているお色は、即お気に入りになり、ずっとつけています🎵
この優しい色合い。。
癒されます・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・.

こちらのお寺さまでは、秋に、再びイベントが行われるとのこと、
それに合わせて、なんと!
ご提案アイテム・新規プロジェクトを、稼働する予定です=3
新たな展開に、ウキウキです🎵

前回の日記の、
四つ折りバインダーの、誘導アイテム。
結局、カモイ掛けでは、ちょっと足りず、
針金ハンガーで急遽作成しました。(実際には、もっと左寄りに設置しています。



ばっちりです!謎のおじさんのサポートは続行中です。

ところで、
別の場所でも、新境地プロジェクトが派生しています(チュラータ外ですが)。
打ち合わせの帰りに、たまたま見つけたお店。めっちゃめちゃ、お店が可愛い!素敵すぎる!!





地元で超有名なケーキ屋さんだそうです!(年中通っているところなのに、全然気づかなかった!汗)
素敵なお庭を眺めながら、紅茶をいただきました。
お腹いっぱいで、紅茶しか飲めなかったので、
今度ゆっくり買いに行こうと思います=33


コメント

簡易型ペットボトルカバー作りました

2018-06-02 13:47:41 | CHULLATA
前回の更新から、またまたすごく時間が経ってしまいました(汗)
デザフェス感謝のご報告の翌日に、HMJでの該当マップを載せよう、などなど考えていたのですが、
気づけば、6/2。。

先月まで、
面白そうな新境地となる新規プロジェクトの打ち合わせに行ったり(CHULLATA外)、
明日、とある地域で開催されるイベント様より、委託のご依頼を頂き、
ハンカチとコースターを急ぎ量産したり、などなど、
有難くも、めまぐるしい5月でした!
そして早速昨日も。
こんな感じで、今月も超早そうです。

さて。

ここ4ヶ月ほど、ちょこちょこ作業の合間に試作を繰り返していた、
ハンカチポーチ型、簡易ペットボトルカバー。
最初、ふきふきハンカチと同じように、
縫い合わせの処理に巻きロックをかけてから、ファスナーを付けていましたが、
巻きロックのそばに、後から縫いを入れると、巻きの部分が、チュルチュルしちゃうのですね。
(わかりづらい表現 汗)。

そこで、姉に相談したところ、
「バイアスで包めばいいんだよ。」
と、あっさり解決策へ導いてくれました。


バイアス。この先いっぱい縫うかも。

なので、以前から欲しかった、アレ。
散々サイズに悩んだ末、
7ミリ幅のスイセイの四つ折りバインダーを購入しました!

ババーン
安藤ミシン商会さん。夕方ポチしたら、翌日届きました!(感動)
ありがとうございます〜!

レビュー数では、汎用性の高い8ミリを選ばれてる方が多いようです。
私の今回の用途は、もうちょっと細めがよかったので、7ミリにしました。

お高いのだと、誘導してくれる、波型の金具が付いているのですが(名前がわかりません、汗)
今回のは付いていません。
レビューの皆さんは、普通に縫えているようなので、問題ないだろう。
と思っていたのですがね。
いざ使ってみると、絡まっちゃって、うまくいきませんでした。
(それ以前に使いこなせてない要因が大ですが)

そこで、いろいろ周りを物色。
こちらに行き当たりました。


カモイ掛けの壊れたやつ + 兄が30年ほど前に旅行した中国の土産物、謎のふくよかおじさん。ヒスイ風。

モノって、一応取っておくもんですな。
非常に役立ってます!

レビューで、1.2時間の練習が必要、と書いている方がいらっしゃいましたが、
その通りでした!
そして、厚みによって位置合わせが変わってくると思うので、その都度、チェックしなきゃです。
とはいえ、
まだまだ、やっと裏表、3回中一回、綺麗に縫えたかな、というレベルなので、これから修行の日々です。

素人的コツとしては、
指定のバイアス幅を遵守必須。
大は小を兼ねる、と大きめに切ると、うまく折り曲げられず、
妙な余りの部分の布が2重に縫われたりなどで、全解き。結構悲惨です。

そして、カーブと直線では、一番手前のネジの位置を移動させています。
(カーブの時は、押さえ金に0.5mmほど近づけています。)

ミシンの糸調子を、通常3設定を、6に変更。

で、できあがりこちら。左側、500ml対応です。

右側は、試作なので、縦のサイズが短いです。
ちなみに、今回の製作、私的難関は、バイアス作りです(爆)
3センチ強、縫い合わせるだけなんですがね、ほんと苦手です(汗)

来月七夕出展のHMJに幾つか出せたらな、と思います。
(こちらが増えたら、多分ハードカバーのペットボトルケース製作分が今回減りそうです。
だってバイアス、うまく行くと楽しいんだもん。)



今朝の散歩の後、
お友達を一つずつ連れ出して、遊んでいました。(配置も全てチュラ自ら)
コメント