チュラと日々の生活のこと

ラブ犬ミニチュア・シュナウザー、チュラのマイペース・ランダムな記録と、
飼い主のメモ代わり日記

プライベート・ドッグラン

2012-03-14 09:58:11 | 2008のチュラ
ずっと私の日記が続いたので、
久しぶりにチュラ写真を投入します。


(2008年6月撮影)

叔父が丹誠込めて、せっせと雑草を抜いているので、とても美しい芝の庭です。
走っても泥一つ付かないので、ここにくると、思う存分走り回っています。



もっと遊んでほしいチュラと、
解放してほしくて、叔父たちに助けを求めている、奥のモモちゃん。
コメント

夏の一コマ

2012-02-05 10:21:17 | 2008のチュラ
我が家の盆暮れ正月は、兄姉家族が帰省して賑やかな宴会です。
(画像は2008.8 チュラ9ヶ月)


チビッコフラダンサー見学



宴会疲れの川の字



ワンが苦手な義兄もすっかり慣れました

コメント

6ヶ月頃のチュラ

2012-02-03 10:40:41 | 2008のチュラ
毎度おなじみの写真、うちに来たころの(3ヶ月)チュラですが、





6ヶ月くらいになると、気付けば、ほぼ、今の大人顔になっていました。
(髭は寝癖)




当時のお得意つかまり立ち。

目を離した隙に、よじ登り脱走をして、
廊下でゲリ便をまき散らしたので、現在は天板付きにしています。



甘えん坊の暖取り



このころは、
連れて行かれるがままに、一生懸命、従順なお散歩をしていました。
散歩の帰り道、近所のおばさんにばったり会って、
「泣きながら歩いてるわよ。」(キュウキュウ鼻から声を出していた)
と言われたのを今も思い出します。

現在は、自分で散歩道を選びます。
コメント

2008初めての成田ゆめ牧場

2012-01-29 15:18:53 | 2008のチュラ
木更津ロケハンの時に、SAで出会ったポメラニアンちゃんの飼い主さんから、
年に一度、成田ゆめ牧場で、シュナが集まる祭りが有名、との情報を頂きました。

自宅に戻って検索し、
そのお祭りは、「シュナウザーフェスティバル」と判明。
丁度その翌月開催だったので、
4月27日、5ヶ月のチュラに連れて行ってもらいました。

初めてのシュナだらけの世界体験。
そこにいると、この世にシュナしかいないんじゃないかと思う程、
どこを振り向いても、カワユイシュナを連れてる多くの楽しげな人々。
800匹程集まっていたそうです。





そして、チュラ初めての他の動物と遭遇。


(若干警戒中)






この年から、シュナフェスに、3年連続で遊びに行きました。

コメント

お散歩再開

2012-01-21 13:05:35 | 2008のチュラ
のんちゃん、以来のお散歩が毎日始まることになり、
とても嬉しかったです(写真は2008.3)
20キロ強から、4キロ(当時)の散歩は、驚くことばかり。
散歩紐に重量感がない。
引っぱり具合も大した事ない(今は違います。汗)
ウンコも小さいし、量も少ない!(こちら参考画像は割愛)
いろいろと新鮮でした。







コメント