チュラと日々の生活のこと

ラブ犬ミニチュア・シュナウザー、チュラのマイペース・ランダムな記録と、
飼い主のメモ代わり日記

今年も綺麗です

2013-09-27 20:46:23 | いつもの日記
みんなでウキウキ散歩。


てくてく。何やら華やかな風景が見えて来ています。


去年もご紹介の、曼珠沙華が綺麗に咲いている神社です。


綺麗ですね~。


帰りの散歩道で見つけた球体。
これなんでしょ?


さ、帰ってお茶にしよう。
コメント

オンブバッタ

2013-09-23 11:39:20 | いつもの日記
今年も、はあはあ言いながら、ひなたぼっこです。


庭では、バジル食べ放題の美食家バッタの親子。
お母さん、おんぶ中です。

(ママン撮影)

と、思っていたら、
オンブバッタって、オスがメスを独占してる、ラブラブ夫婦なんですって。:・゜. (」^o゜)」 ヒューヒュー♪
大きい方がメスですか。



右下にいるのは、少し前まで三角関係とか?
私~の~ために~争~わ~ないで~♫
コメント

3苗カーテン

2013-09-09 10:09:20 | いつもの日記
チュラちゃん、2回目の庭立ちで、緊張の面持ち。(記念撮影のために)



今年植えた夏のカーテンの苗は、今こんな感じです(右上)

ゴーヤは肥料食いとよく聞くけれど、
今年も植えたまま放置。実よりも、カーテン重視でした。
それでも、何本か、立派なの収穫しました。



カーテンとしては、なんとか育ったけれど、スケスケ。
もう少し早く植えないとな、て感じです。
今年は7月に入ってから、寒かったり雨降ったりしていたので、
思ったよりは丈は伸びました。(と、来年のためにメモ)
コメント (2)

菓子講習会にいってきました

2013-09-07 11:46:53 | いつもの日記
先月は暑かったですね~。
なんだかいきなり秋の気配?

チュラちゃん、背中撫でておねだり、こっそりショットです。


さて、久しぶりに、嬉しいお誘いをおばさんからいただき、
二葉製菓学校にて開催されました、「菓子講習会」に参加してきました!

主催が、フランス農事功労章受賞者協会、とあり、
フランスの食材積極的使用で、参加者へはエビアンのお水付き。

講師は、いつも通り豪華な、
加藤信先生と、水野直己先生 です。

加藤先生3時間、

めまぐるしく、同時進行で作られていく4種のケーキ。
すごいです。素晴らしく早いです。
綺麗です!



左上) フレッシュ・チーズケーキのカマンベール風味
左下) ビスキュイ・グラッセのパナシェ
右上) ガトー・バスク
右下) ブルゴーニュの赤ワインで煮込んだポワールのタルト

旨いです!


とくに、パナシェは、毎日食べたい勢い!(こちらのみ、ひんやりケーキです)


水野先生おもしろトークと実演、1時間半、


左上) ボンボンショコラ/杏と塩
右上) トランシュ・ショコラ
中下) ボンボンショコラ/ローズマリー

旨いです!
小さなショコラなのに、一つのケーキを食べたのと同じくらいの充実・存在感。
濃厚かつ、贅沢な味わい。
チョコレートにローズマリー風味は初めて。
トランシュ・ショコラは、こんなに小さいのに、
いくつもの材料の行程で構築されています。

受賞された「杏と塩」は、
イスラエル産死海の塩付きショコラ。
ご説明通り、甘いショコラに、
後から広がる、普通のしょっぱさより、より強い味の絶妙なバランス。
こだわりのお塩だそうです。
またいただきたい味でした。

関東で入手するには、
年に一度、1月に、新宿伊勢丹で販売されているそうです。

そして、チョコオブジェの実演。

結婚式などで作られることが多いそうです。

美しいですね~。

この日に使われた材料の一部。
洋酒各種と、


ミックススパイス。


このスパイスは少量売りでどこかにないかな~?

この頃、講座がすっかりお休みでしたので、
またコンスタントに開催されたらなぁ、と思った吉祥寺の一日でした。

コメント