Choco Style

   Drumers'life 30Years…

紀三井寺球場

2011-07-31 | 日記

@紀三寺球場
高校野球の和歌山県大会の決勝戦→炎天下の中、満員
プロ野球と違う必死さ、青春をかけた全力投球、思いのこもった応援等
喜びと涙の熱い姿を見たかった

試合→「智弁和歌山」の勝利
いい試合のように思う
細かい試合内容や実力は分からないが楽しめた

応援団→ドラム→練習すべき所が多い
大太鼓の迫力、4台のシングルヘッドタム、数十人の管楽器等
チアガールが本気で応援してる姿

心身共に鍛えられた若者達を見て、自分はどうなのか?
勝つための自分へ徹底しないといけない





Comment

ごま豆腐

2011-07-30 | グルメ

ごま豆腐をあんかけ風に食べる商品
エリナちゃんが勤務する某スーパーで仕入れてくれた

食べた感想→イマイチ
ごま豆腐自体の味や食感が好みでない
ごま感が少なく、食感のネバネバ感が少ない気がした
自分が求める味で無かった→偉そうですが(笑)

高野山でよく買う「森下」のごま豆腐→原点
豆腐好きの旅は続く

Comment

さらしな

2011-07-29 | グルメ

波乗りの移動中に寄ったチャンポン屋
浜の宮ビーチから近い「さらしな」

「パイコー」という、豚肉の唐揚げがトッピングされたチャンポン
看板メニューの「オロチョン」→辛いのか?
何段階か辛さを選べるみたい
辛い物好きの人はいいだろうが、自分は駄目
間違いなく→即OUT

ボリューム満点で、美味しそうなメニューがあり、また行こう

Comment

スマートフォン

2011-07-27 | 日記

スマートフォン故障
去年9月に購入→10月に故障→また故障

昔から携帯電話の取り扱い→乱暴
すぐにボロボロになるし、無くしたり、壊れたりする
電源が勝手に切れるようになり、ボタンの押した時の感度もおかしい

携帯ショップで修理→預かってくれる→初期化→バックアップ
親切にも代替機を自宅まで持ってきてくれた→感謝

PC関連の情報にも疎くなってきた
DTMの見直し→この機会に時代に追いつこう

Comment

BURGER KING

2011-07-27 | 音楽関係

アメリカ初の「BURGER KING」に行った
21日に大阪にオープン
REC終了後、和田ちゃんと上田君に連れってもらった

「WHOPPER」→バカデカいハンバーガー
見た目以上に食べ応えあり→肉たけでも凄いボリューム

自分流の味やトッピングのカスタマイズも出来る
来客層は、外国人が多い
腹が減っている時、行こう




Comment

ファット

2011-07-26 | 音楽関係

今回のRECで、スネアを使いわけた

テンポが早い頭打ちの曲
音の抜けより、ファット感を加えた雰囲気を表現
ハンマードスチールの6.5インチのスネアを使用
仮録りした感じ→GOOD

スチールフープのまま叩いた
側鳴りでなく、メイプルにない厚みが出た
音が重なり、MIX段階でどうなるか分からないが、目的は果たせた

Comment

港祭り

2011-07-25 | 日記

@港祭り
藍音と二人
早めに家を出発→ママチャリ
浴衣&ゴージャスな髪型の女の人→「暑いやろうな」とオッサン的発想

会社の後輩夫妻に出会い、ご一緒
たこ焼きを食べ、ビールを飲みながら、豪華な花火を観賞
風があったので綺麗に見えた

帰り→フル抱っこ

Comments (2)

2日目

2011-07-24 | 音楽関係

REC、2日目終了
全7曲のREC完了

朝10時から開始
昨日の疲れのせいか、開始後、スネ筋に違和感
前日の最後の方、足首のスナップが効かなくなっていた
念のために2日目、細かい足技の多発する曲から録り始めた
この判断→大正解

1テイク目より、2~3テイク目の方が出来が良かった
全力で叩かないと、原さんの無言の許可は下りない

終了間際、原さんの体調が悪化
機材撤収後、タクシーで救急病院へ
「泣きのエディット」と笑っていた→大丈夫?→飄々とした顔

メンバーを含め、2日間、感謝
妥協無しのREC→楽しめた
苦労した分、努力を存分に生かすために妥協せずに頑張りましょう
音源製作→ミュージシャンにとって、醍醐味、難関、スタートかもしれない

Comment

ユースホステル

2011-07-23 | 音楽関係

高校生の時のチャリ旅行以来、ユースホステルに宿泊
「KOKO PLAZA」内にある、綺麗な宿泊施設
世界一の綺麗さらしい

REC時→カプセルホテルに泊まる事が多い
疲労が蓄積された足を伸ばし、ゆっくりしたい

見ず知らずの方との相部屋→お構いなし
広い竹炭風呂→買い出し→一人飲み会
共同の食堂→金髪の外国人のお姉ちゃんや中高生の女子集団
夏休みの合宿or旅?→お菓子とジュースで大盛り上がり
賑やかな食堂で、読みかけの「背の眼」というホラー小説を読んだ

翌朝、竹炭風呂
スッキリしているようで疲労感有り

Comment

1日目終了

2011-07-22 | 音楽関係

@KOKO PLAZA
新大阪にある多目的施設
最高級の録音&コントロールルーム
エンジニアの原さんが登場→3~4年振りの再会
「CENTER WRONG UNIT」のREC→2度お世話になった
「原さんマジック」→「BUY ME THAT ANTIDOTE」のアルバム制作

念入りな音作りに約2時間
1曲目→2テイク
2曲目→3テイク
3曲目→4テイク
後半、疲労が蓄積され苦戦
ライブか、それ以上のパワーで叩き込み、勢い重視のプレイを強要
出来ている事と出来ていない事→はっきり判明

全曲→1テイク目→採用
やればやるほど、マッタリした音になる
キックのツブが弱くなり、クリックに合わせにいくグルーヴ
今出せる最高のクオリティーを発揮

施設内にある、世界一綺麗との噂の「ユースホステル」

Comment

積み込み

2011-07-21 | 音楽関係

REC向けの調整を軽め(3回通し)に行い、全機材の積み込み
後1週間あれば、いい具合のクオリティーに持っていけた
追い込み開始が遅すぎ
不安要素→ほぼ取り除けた

プレイ内容→HEAVY METAL感が強い
意識した訳ではないが、結果的に偏った
足技→難易度が高いパターン
「踏めるなら踏んでみろ」的な自信もある

メンタル面のピーク→コントロール
いい仕事をする

Comment

理由

2011-07-20 | 音楽関係

苦戦しているパターン→この段階で変更
力量の問題→しっくりこなさい→パターン自体が曲にあっていない
いい理由を思いついた(笑)

REC→「準備」が一番大切
マイ・バスドラの24インチの打面に足を慣れさせる→スタジオに持参
2~3週間、毎日2時間のスタジオワーク

このジャンル(メタルコア系)の音楽7曲→大掛かり
不安要素を取り除き、万全の状態を作りたい
残念ながら、成功する確率の方が低い
後2日間、叩き込もう

クリックのプログラム→念入りにチェック
ドラムの叩きすぎ?、波乗りでの筋肉痛?、全身疲労がMAX状態

Comment

クローズ

2011-07-19 | 日記

本日の磯ノ浦→台風でクローズ
頭半~ダブルサイズの荒れ狂う大波が押し寄せている
「死ぬ」と思う
一歩間違えれば、波乗りは危険なスポーツ

このサイズを見ると、昨日の苦戦した波も可愛く見えてきた
もう少しでアウトで仲間と遊べる所まで来ている
個人的判断(笑)

Comment

唐尾

2011-07-18 | 日記

@浜の宮
マエキさんと岡崎さん、つばさ君と波乗り
「磯ノ浦」→台風の影響でクローズする可能性
穏やかなこの海→台風の時だけいい波が上がるらしい

到着→ビックリ→巨大すぎる波
ビーチから100m以上離れた、アウトでしか波乗りが出来ない
パドリングで沖まで→BIGWAVEをドルフィンでかわす
ドルフィンもヘタクソ→波に持っていかれる→死に物狂い
他のサーファーに突っ込まれ、更にモミクチャにされ、波酔い発生

「ヤバイ」と感じた時→岸まで気が遠くなる程遠い
寒さと酔い→吐いた→浜辺で待機→徐々に体調回復

場所変更→広川町の「唐尾」→大きなセットの連発
インサイドでも楽しめた→スープからパドリング無しで乗れたり

乗れれば面白いし、乗れない事には何も出来ない
道中に見ていた「バリ島」のDVDがモチベーションUP
中学生or高校生くらいのショートのお姉ちゃんと乗れる本数をバトル

「海の日」である今日→波乗りを満喫

写真→「唐尾」



Comment

つり橋の里キャンプ場

2011-07-17 | 日記

@つり橋の里キャンプ場
「藍音」に川遊びをさせる&自分の脱世間の息抜き→二人でキャンプ
松林に囲まれた癒し空間、真横を流れる十津川の穏やかな音
見上げれば、林の隙間から釣り橋が見えるロケーション

テント、タープ、何から何まで一人でセッティング
癒しの時間どころではなく、休む間無し

流れの速い十津川で川遊び後、吊り橋を渡った
「高さ54m、長さ270m」→不安定な板やか細いロープが揺れすぎた
渡りきった所→「抱っこ」→「藍音」が爆睡
揺れまくる吊り橋を「抱っこ」で渡りきり、テントまで戻った頃には憔悴

大学時代に購入した小型テントに、蝉の幼虫が登ってきた
朝になれば抜け殻?→翌朝、アブラ蝉姿を発見

川遊び→合計4ラウンド







Comment