Choco Style

   Drumers'life 30Years…

かき氷

2009-07-31 | 日記

串本の南にある「大島」という島に行った
2回目の訪問→アットホームな得意先
「暑いし、かき氷を作るから食べる?」
ココナッツ味のかき氷→暑さにやられた身体に冷たさが染み込んだ
今年初のかき氷

驚きのこの機械→骨董品レベルの代物
削られた氷はきめ細かい
便利な機械が出回っている中、あえてこの機械でかき氷を作る

島の夏!

Comment

スティック

2009-07-30 | 音楽関係

スティック→ここ数年「Pearl 106STH」を使っている
「ボールチップ:15mm×406mm」
オーク、メイプル材のスティックは使わない

筋力低下?と共に「重い」と思ってきた
腱鞘炎対策→「14.5mm」にサイズダウンしたい
「14mm」→CxWxUの音楽には細すぎる

各メーカーのスティックを試奏→希望のタイプが見つからない→長さは変えない
軽すぎず、重心が前や後ろに寄りすぎず、チップも小さくないタイプがいい

左右違うスティックやボロボロにささくれたスティックで叩く事もよくある
音量を求められない音楽や繊細さを求められる音楽→使い分けたい
拘っていく中、スティックによる音の違いを感じたい

身体と相談

Comment

16年ぶり

2009-07-29 | 日記

高校の時の友達から、突然電話がかかってきた
話す→16年ぶり
乏しい記憶力から消えかけていた存在が蘇った
電話から聞こえる声は変わっていなかった

突然の用→結婚式への招待
懐かしい友達も来る→祝福と同窓会の感覚

それぞれの道を歩いてきた軌跡を聞こう

Comment

Demon Drive

2009-07-28 | 音楽関係

「Pearl」から新発売されたペダル「Eliminator Demon Drive」
ダイレクトドライブシステムのペダルを初めて踏んだ

「軽い」→感想
「DW」に比べ、軽い
ビーターの長さ&角度、スプリングの調整、プレートの設定を変えれる
軽めのペダル→苦手だ
打面からビーターの角度が浅い→もっと苦手←調整でどうにでもなる

スケボーの「NiNjA」のベアリング
こんなところでスケボーとリンク

Comment

レゲエ

2009-07-27 | 音楽関係

「UNITE」のイベント中、あるレゲエバンドに釘付け
「カッコいい」というより、「楽しそう」

話す機会があった→殆どアドリブらしい
「君がそうくるのなら、俺はこうするよ」
スリル感と音のぶつけ合い→ステージの楽しさがあるとの事
即興演奏以外でも大切だ

ジャパレゲ→好きなのでよく聞く
パーカッションを組み込んだセットで叩きたい

「技術&気持ちはあって当たり前」←(昨日も書いた)
お客さんを楽しませる前に、自分達が音楽やステージを楽しむ
「音」の会話

Comment

UNITE

2009-07-26 | 音楽関係

@和歌山GATE
「UNITE」のイベント
「CxWxU」で出演予定→ご迷惑をかける形で断念
「LOOK FOR A FUTERE」というバンドのサポートで出演
「DRAW UNTO DISORDER」の皆さん、感謝

BIGイベント→METAL~レゲエまでいろんなバンドが集結
和歌山を代表するイベント&フェスになればいい

アグレッシブなステージング&クオリティーの高い演奏技術
弦楽器隊に引っ張ってもらえた→安定して楽に叩けた
大枠のメモだけを用意→細かい部分はアドリブ→覚え切れず
現曲→手数は同等、少しだけ足数を増やした
「自分ならここはこう叩く」&「ここはこう叩いておかないといけない」
迷いが交錯→思考回路がパンク気味→暗記力の問題

バンドが大きくなるのも消滅していくのも、「技術」や「気持ち」でない
それは「あって当たり前」→最大のポイントは「やり方」
どこまで目標を持ち、タイトな計画を立てれるかだ
応援したいと思える人達にも出会えた→いい夜

Comment (1)

琵琶湖博物館

2009-07-25 | 日記

琵琶湖の湖岸にある博物館
第三日曜日だけ滋賀県民は「入場無料」

琵琶湖に住む魚や動植物、歴史関係などが展示
巨大な建物の中で、いろんなブースに分かれて楽しめる
湖岸生物、ナマズ、立っている「亀」が笑えた
琵琶湖と滋賀県の歴史コーナー→ゆっくり見れれば面白い

いい場所にあり、周辺を散策してみたい

Comment

港祭

2009-07-24 | 日記

延期されていた「港祭り」に行ってきた
偶然→「有給」

延期&平日もあるのか、去年より人が少なかった気がする
近くで見れる→迫力満点→見上げるので首が疲れる
空から残骸が落ちてくる

Comment

採譜

2009-07-23 | 音楽関係

サポートするバンドの合同練習
究極に時間がない中、採譜だけを間に合わせた
パターンと曲が身体に馴染んでいない→ミス多発

各曲を4回ずつ合わせ、マシになってきた
KICKはシングル・ペダルで対応→テンポが早いので脱力意識
両手→注意しないと腱鞘炎コース

ドラマーがいるバンド→原曲に忠実、雰囲気やノリを変えず、叩きすぎず
タイミングの取り易いように、手数足数をリハより増やす
自分を使う事→更なる可能性を見つけてもらえれば光栄
謙虚なメンバー→意志や心意気の期待以上のプレーをする

Comment

水口祭

2009-07-22 | 日記

「水口祭り」に行った
花火→約30分だけ→連発ラッシュ→内容は濃かった
ガラの悪い人(今時その服装はない)やヤンキー中学生が目立つ
大きな工場が多いらしく、外国人も多い→鈴鹿市っぽい

屋台で、水口名物「スヤキ」を食べた
中華麺をラードで焼き、ソース&コショーで食べる
焼そばを作った時のソースが混ざり足りなかった部分
店の人が言う→「麺の甘味が違う」
ご当地メニュー、B級グルメ感がある

Comment

骨折

2009-07-21 | 音楽関係

緊急事態発生→「ISO」→手首を骨折→手術のため急遽入院
今週末のイベント→棄権
関係者の方々、ご迷惑をおかけ致します

「何故、骨折をしたか?」→スケートパークのランプで転けた様子
スケボー→これくらいのリスクは付き物
骨折直後の変な方向に曲がった手の写真→エグいので未公開

ミュージシャン→身体を日常的に気遣わなければならない
数回に渡る骨折、腰痛、首痛、親指付け根の挫傷等を経験
皆に迷惑をかけた→痛いだけでなく、無茶苦茶ロス

人一倍健康に気を使っている
加齢とともに、次から次へと身体が故障する

復帰の日を待とう
「ナースを見て、元気を出すように」とエール

Comment

マイホーム

2009-07-20 | 日記

弟が住んでいる滋賀県の水口町に行ってきた
念願のマイホーム→新築祝い
昔、仕事で月に一回程訪れていた田舎町、のどかな所だ
近所→若い家族が一斉に移り住んできた→オシャレな家が建ち並ぶ

「何故、滋賀県に永住を決めたのか?」は知らないが根性はある
頭が切れる→のんびりそうな雰囲気だが、確実な計画性がある
オカンが言う「弟は出来たけど、アンタは失敗」
数年前、苦労した時期もあったがここまで来た

毎年、この時期に行こう

Comment

ヘルプ

2009-07-19 | 音楽関係

「UNITE」というイベント→あるバンドをサポート
早い段階で曲を送って頂いた→寸前で採譜→バタバタしすぎ

このプレッシャー→最高→M系(笑)
「甘さ」→後悔に繋がる
妥協したり、中途半端で終わらないようにする

どんな状況でも「やる事はやりきる」

Comment

同期

2009-07-18 | 日記

会社の同期→自分の営業所にやって来た
新入社員の時から悪行を繰り返した男
苦労はあるみたい→何年経っても本質は変わらない
今も悪行を繰り返し、楽しんでいる

立場は変わってきたが、二人にとって今も新入社員の時も同じ
楽して生きていけるとは思っていない→何かの夢を持ち続けている

数少ない同期を大切にしていこう

Comment

ソロライヴ・サーキット

2009-07-17 | 音楽関係

「村上“ポンタ”秀一」のクリニック&ソロLIVEを見てきた
プレイを360度どこからでも見れるような席の配置
客→30人程→ほとんどが打楽器奏者
お馴染みの3バスSET→間近にセッティングされていて迫力満点
「ティンバレス」&「O-zone」→欲しい

前半→クリニックというか、講演→ビデオの内容と被りすぎ
後半→オケにあわせてのソロLIVE
普通のビートやリズムは叩かないのかな?→全てが変則的

「リバウンドをどこまで抑えるかがポイント」→力説
テクニカルさは勿論、味や色の部分が感動的

Comment