ちねんの部屋

劇団鳥獣戯画主宰 知念正文の日記

9月15日

2012年02月29日 | Weblog
今日はオフなので、やることをたくさん決めていた。けれど、脚本に手直しをしたい部分があって、それにほぼ1日が費やされてしまった。夕方に、「知念さんちのお茶会」のチラシ用写真撮影。
「CSIニューヨーク」まずまず。
コメント

9月14日

2012年02月29日 | Weblog
5時よりも少し早めに起きて稽古。起きたら起きたときから始めるのがいい。
秋公演の稽古。11時から、「真田ホールディング」の振付け。3時から、雨宮さんが来て音楽稽古。新しい部分を決めていく。皆、予習不足。8時まで。
遅い夕食をとりながら、「真田一家」の話を見た。うん、凄い男達だ。特に疑問に思っていた長男のことが分かって面白かった。
コメント

9月13日

2012年02月29日 | Weblog
11時から、「too many rules」の振付け。
秋公演の稽古。小返しをして決めていく。明確に面白くなっていく。残っているキャスティングをする。様々な波紋。これは、ボクが受け止めなければならない波だ。
稽古後、選曲、創作。
遅い食事をとりながら、「CSIラスベガス」
コメント

9月12日

2012年02月29日 | Weblog
10時から劇団員会議。杉原さんがなくなってから、初めての会議。
13時から稽古。細かくやっていく。やっと面白くなってくる。
18時から「にこちゃ」。ショーの段取りを決めていく。内容までに入っていけない。でも、「にこちゃ」に行くと、人生が肯定的になる。
にこちゃ第12回公演「スニーカーをはいた猫」を途中まで見た。面白かった。
コメント

9月11日

2012年02月29日 | Weblog
遅めに起きたが朝トレ。
「にこちゃ」の脚本の執筆。そして、秋公演の構成直し。
夕食時にサム・ペキンパー監督の「ワイルドバンチ」の後半を見た。古い作品だったけれどさすがサム・ペキンパーだった。
コメント