ちねんの部屋

劇団鳥獣戯画主宰 知念正文の日記

11月30日

2020年11月30日 | Weblog
トレーニングは、おざなりにやっても一時間はかかる。あんた、プロなんでしょ。ダルくっても面倒でもやらないと。
あれこれ脚本を書く。
次に、編集。どうして、これまでの機材が使えなくなって、新しいものにすると、これまでのアプリケーションが使えなくなるんだ。それって、ないんじゃない。なんて、愚痴をいってる暇はなくて。それでも、だいぶ、新しい編集ソフトに慣れてきた。スピードが上がってきた。でも、〆切はぐんぐん迫る。
出てこーい、責任者。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日

2020年11月30日 | Weblog
トレーニングと日曜仕事をしたら、案の定、もう出発の時間。
13時〜21時まで、「市民ミュージカル」の稽古。
小返しをしながら、カメラに収めていく。
来週からは、本格的に撮影に入る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月28日

2020年11月29日 | Weblog
トレーニングをしたら、もう出る時間に。
「市民ミュージカル」の稽古。
シーンを決めながら、撮影して、荒編集をしていく。本番でのカメラワークの目処が立っていく。
映像と舞台の演技の違いがわかってきたような気がする。俳優の演技スタイルではなく、演出からの求め方が。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月27日

2020年11月29日 | Weblog
「星の王子さま」稽古。ところどころ澱むのは、変更したから。俳優たちが慣れるまで時間の余裕を見ないと。頭で分かったって、体が分かるまでには、時間がかかる。
午後からは、ひたすら編集。ちょっとトレーニング。
夜は、コントーションのレッスン。今は出来ないことがたくさんある。けれど、正しい方向に体を使っていけば、良くなると心定めて、苦痛だろうがなんだろうがやっていく。
夜はコントーションのレッスン。柔軟稽古に進展があった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月26日

2020年11月29日 | Weblog
朝は、「星の王子さま」の稽古。改良に改良を重ねていく。頃合いを見計らって、変更はお預けにして、心落ち着いて公演に臨めるような体に馴染んでいく稽古に切り替える。

追い詰められている。なんとか、それぞれが締め切りに間に合うように頑張るほかはない。ああ、コロナだっていうのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月25日

2020年11月25日 | Weblog
高校で、演劇ワークショップ。
いろいろな技術が学べる高校で、それぞれ将来の職業を考えつつ学んでいる高校なのだろう。担当の先生は、オペラをやっている方で、ボクらに対して同業者相憐れむ?、で、快かった。

帰団して、「星の王子さま」の稽古。流れがどんどん良くなっていく一方、良くするための変更も色々。ひたすら磨いていく。
クラウドファンテイングのお返しのホトアルバムのチェック。

「007 ネバーセイ・ネバーアゲイン」
相変わらず、レベルをキープしている楽しさ。ショーン・コネリーは絶品だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月24日

2020年11月25日 | Weblog
午前中は、劇団内での朗読会。皆、確実に良くなっている。読む力、表現力の工場もさることながら、自分に合う作品選びをしているし、新しい領域を開拓もしている。これって大事だ。自分を知り、作っていく。良い稽古だ。やっぱり、稽古はしなけりゃ。ボクは椎名誠を読んだ。
昼からは、「星の王子さま」の稽古。毎稽古、マイナーチェンジをしていく。石丸もユニコも役がどんどん自然になっていく。だから淀みがない。これも稽古の力だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月23日

2020年11月23日 | Weblog
オーディオやPCを代えるには、決心がいる。かなりの手間と混乱を覚悟しなければならないからだ。
たまたま、CDとカセットテープに対応したデッキを頂いた。家には、CDとカセットテープがまだ山盛りある。それを整理しなけりゃならないのだ。特に、カセットデッキを手に入れるのが困難な現在、テープはあるけれど、再生したり、PCに入れて仕事に使えるようには、出来なくなっていたのだ。
よし今夜やってやろう、決意してやり始めた。新入りのオーディに合うスピーカーやジャックを出したりするために、部屋をひっくり返した。案の定、大変な時間を費やすことになったが、オーディオは使えそうだし、ひっくり返していた時に出てきたMD機器が使えることが判明した。音源は、全部データー化して、いつでも聞けて、仕事に使える公算が。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月22日

2020年11月22日 | Weblog
「市民ミュージカル」稽古。シーンを作っては、カメラに撮っていく。こうやって、画像をつないでいって、アイディアを組み込んで、何度も練り直していけば、いいシネマが出来るだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月21日

2020年11月22日 | Weblog
午前中は、ティシユーのレッスン。基本は、高いところから吊り下げられた布に登って、空中で動いたりポーズをとったりするサーカス芸。登らないことには始まらない。ところが今日は、腕に力が入らない。寒いと手が乾燥して布が滑るのかもしれない。また、足の怪我のために裸足でやるべきところを靴下を履いていて滑るからかもしれない。とにかく、登れない。それでも、先生のユニコが、いろいろ与えてくれる課題をやっていく。終わると疲れがドッと出て、グダグダな感じ。
でも、昼食を摂って、しばらく目を閉じていたら、回復してきた。
朗読用の材料漁り。いろいろ本を引っ張り出す。面白くて、数分間でまとまりのある、聞き手にわかりやすい、ボクの技量に合う(関西弁などは出来ないので)、などなどの条件が揃っているものを見つけるのには、かなりの時間が。けれど、資料調べにかこつけていろいろ読めるので、結構楽しい。
その後、少し市民ミュージカルの脚本の手直しやビデやの編集をやると、市民ミュージカルの稽古へ。
今晩は、歌稽古なので、歌唱指導の先生や作曲家に任せて、ボクは道具のデザインやらカメラワークの実験を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加