Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#38

2018年10月31日 | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
ノエルが国際警察側から、微妙に距離を置かれている感じ。
たしかに、快盗と繋がっている以上、快盗側に情報を与えるわけにはいかない、という事情は分かる。
透真が「快盗に便宜を図りすぎたんじゃ?」と指摘されていたけど、まぁそういう物語だしねぇ。

強敵相手にボロボロになっているノエルを助けたのは圭一郎たち。
理由は簡単。ノエルが人間だから。警察からすれば守る対象の一人だから。
単純だけど、凄く奥深いと思った。

宇宙からやって来たルパンコレクション。
やっぱりルパンレンジャー側の強化アイテムになるのか…。
そろそろパトレンジャー側も戦力強化してもいいんじゃないかな?

宇宙規模にストーリーが展開するのかと思ったけど、どうやらそれはなさそう。
今回のルパンコレクションがたまたま宇宙にあったというだけか。
宇宙にまで手を出すと収拾が付かなくなりそうだったし、これはこれでほっとした。

ザミーゴも久々に出てきたし、これからクライマックスに向かって行くんだろうな。
ザミーゴに氷りづけにされた人たちが無事なのか。
てっきり粉々にされた時点で落命していると思っていたのだが、どうやら違うみたいだし。
そのあたりのカラクリも分かるといいな。
コメント

方向音痴には辛い

2018年10月30日 | 旅行
今回の旅行でも、自分の方向音痴っぷりを遺憾なく発揮してしまった。
う~ん、スマホに地図アプリが入っていて良かった…、のかどうか。
いや、アプリに頼る場面は多々あったからそれは助かったんだけど。

今自分がどの方向を見ているのかが分からないし、歩くくらいのスピードではGPSもあまり役に立たない。
数メートル歩いて、正しいと思っていた方向が間違っていたということも何度も起こり、気持ちが萎える。
やっと正しい方向を突き止めたときの安堵感といったら…。

今回は、初めて行くホテルだったのと、駅とホテルの距離が微妙に離れているのもあって、
荷物を預かって貰おうと空港からホテルへ直行したのだが、正解だった。
これ、夕方以降の薄暗い&暗くなってからだったら、確実に迷子になっていた。

荷物を置いたあと、熊本、広島、北海道のアンテナショップへ。
はい、見事に迷いましたとも。
何とか銀座熊本館にたどり着いた。
色々見てみたけど、やっぱり地元の人間としては意味なかった(涙)
要冷蔵のものはともかく、乾物やお菓子系は全部スーパーで見かけるものばかり。
わざわざ東京で買っていくようなものはなかったな。

続いて広島のアンテナショップへ。
地図アプリにナビゲート機能があるのをこのとき知り、起動させてみた。
「北東へ50メートル」…。
北東ってどっち?
方位磁石も必要だわ…。
ここも何とか目印となりそうな建物などを頼りにしながら到着。
カープの曲がかかっていた。
なんだか新鮮。
熊本ではいろんなところでホークスの曲しかかからないから。
ここではもみじまんじゅう等を購入。

続いて北海道のアンテナショップへ。
地図アプリの見方も大体分かってきていたので、すんなり行けた。
ここでもお菓子や乾物系を購入。

他のアンテナショップにも行きたかったから、地図アプリに各県のアンテナショップの場所を記録していたのだが、
さすがにもう疲れてしまい、見つけるまでの苦労をまたするのか、と思うとうんざりしてしまった。
仕方がない。もう諦めよう。
どこかに座りたかったので、近くにあったスターバックスへ。
暑かったから冷たいものを飲みながら疲れを少しでも回復させ…、もう動き回るのは辛かったのでホテルに戻ることにした。
ホテルまでも時間掛かるしね…。
歩いた距離としてはたいしたことないんだろうけど、「探す」という労力が加わるだけで、ずいぶんと疲れてしまう。
ま、おかげで夜がぐっすり眠れたので良しとしよう。
コメント

無事帰着

2018年10月29日 | 旅行
夕方に、無事に家に到着。
使用機材の遅れで、出発も10分遅れ。
まあ、この程度ですんで良かった。
もっと遅れていたら、大変だったかもしれない。

空港の搭乗口の待合所で、向かい側に座っていた人が読んでいた本に目を奪われた。
私も持っている本だった。
進み具合からみて、第3話か第4話あたりかな?なんて、
人様の読書の進行状況を勝手に想像したりして楽しんでいた。
今はその本の1つ後のシリーズを読んでいるので、終わり次第、戻ってみよう。
コメント

入れすぎたか、と思ったが

2018年10月28日 | 旅行
今日は「秋の遠足」。
家を出てくる前に、Suicaに5000円チャージしてきた。
入れすぎたか、と思ったが、ちょうどいいくらいかな、と今は感じている。

泊まっている大森町から横浜へ。
横浜から小田原へ。
小田原から横浜市内へ。
小田原までの運賃を全然考えていなかった。
調べようともしていなかった。
今日を終えた時点で、残金1200円強。

明日は行きたいところもあるから、少しチャージしないといけないかな?
カード内の残金は限りなくゼロに近づけたいから、
状況を見ながらというところかな。

今日も暑かった。
明日の熊本はどうだろう。
朝から一桁気温が予想されている時期なので、体調には気をつけよう。
コメント

暑い!

2018年10月27日 | 旅行
東京へやって来た。
雨の予報になっていたけど、雨にはならなかった。
それはいいんだけど、何で東京ってこんなに暑いの?
昨日の熊本は雨が降り始めると、気温が下がって寒いくらいだったのに。
あの雨が東京に移動するのなら、きっと寒いだろうと、寒さ対策は万全で来たんだけど。
裏目に出てしまった…。

明日はここまで暑くならないようなので、ちょっと安心かな。
脱ぎ着しやすい服装で行くことにしよう。
コメント

いよいよ明日から!

2018年10月26日 | 日々のあれこれ
明日から東京へ。
今の時間(10時20分頃)はすでに機上の人になっている。…はず。
数日前、前日の雨からの晴天だったため、霧が発生しているので、似たような気象条件となる今日明日がチト心配。

朝7時台に羽田を出発する飛行機が、9時過ぎに無事に熊本空港に到着できれば大丈夫なはず。
今までも心配な気象条件がたくさんあったけど、なんだかんだ言いつつ東京への出発は出来ているのにあやかろう。

東京の明日は雨予報みたいだなぁ。
外を歩き回る予定なんだけど、あまり濡れないといいんだけどな。
外にいるときには振らないのが一番なんだけど、そう上手くいかないだろうな(笑)

とりあえずは、今日の夕方、「マッスル天気!」で明日霧が出そうかどうか、きちんと見ておこう。
コメント

我が家の風疹狂想曲

2018年10月25日 | 日々のあれこれ
東京を中心に風疹が流行しているというニュースを見て、母が言う。
「あんたも、もしかしたら生まれなかったかもしれない」

私を妊娠中に、あろうことか、父が風疹に感染。
母は実家(私から見て祖父母宅)に逃げ帰ったらしい。
父の看病を誰がしたのかは覚えていないらしいので、謎のまま。
一応母も風疹の検査をしたところ、抗体があったので、父の風疹は母には感染せずに済んだ。

母は全くタッチしなかったわけではなく、時々は様子を見に家に帰っていたらしい。
父はウンウン唸っているばかりだったそうな。
大人が感染すると大変なんだなぁと、その話を聞いて思った。

私自身は幼稚園の頃に風疹にかかっている。
予防接種を受けるように言われている、という昭和52年生まれだが、受けた記憶はないし、記録もない。
週末からの東京旅行でも心配は心配。
とりあえず、飛行機内ではマスクをしておくつもり。
これは風疹だけでなく、他の感染症対策も兼ねている。
2年前にインフルエンザを貰った以外では、何も起きていないから大丈夫だと思いたいが、どうなるかな。
コメント

名前、覚えられてる_| ̄|○

2018年10月24日 | 日々のあれこれ
そろそろなくなりそうな化粧品を購入しに出かけた。
ついでに、冬物のパジャマとか、これからの時期に重宝しそうなトレーナーとかも購入。
100円ショップにも立ち寄ったので、3つの袋をぶら下げて化粧品コーナーへ。
今回欲しかったのは、保湿クリームとクレンジングと洗顔料。
なんだけど、洗顔料は品切れ中だったので、それほど急ぐものでもないしと、保湿クリームとクレンジングのみ購入することにした。

使っている化粧品メーカーの人ととは、すっかり顔なじみ。
まぁね、地震の影響で長く休業していた時期を除いて、ずっと同じところで買い続けているからねぇ。
記録も残すような化粧品だから、メーカーの人に覚えられるのは特に何とも思わない。

ただ、今回驚かされたのは、化粧品コーナーのレジ担当の店員さんまで私のことを覚えていたということ!!
制服からして、ショッピングモールの正社員さんだと思うけど、そういう人まで私のこと覚えちゃうの!?
なくなるタイミングがバラバラだから、下手すれば毎月のように何か買いに行くということもあるけど、
今回は3ヶ月くらい間が空いたはずなんだけどなぁ。(失効する直前のポイントを使ってネットで買ったし)
名前覚えられるほど頻繁に利用しているつもりはなかったんだけど、十分頻繁だったってことか…。

まぁいいさ。
覚えて貰えたってことで、色々便宜も図って貰えそうなんて腹黒いことも考えている(笑)
コメント

慣れない…。

2018年10月23日 | 日々のあれこれ
先日、我が家の台所の据え付け電化製品が一新された。

IHヒーター、換気扇、ビルトイン食洗機。
当初は収納棚等も含めて一新しようかという話も出ていたのだが、スペースの関係上それは断念。

新しくなったIHヒーターは換気扇と連動していて、電源を入れると換気扇も回り出す。
そしてライトも点灯する。
設置してくれた業者の方曰く、「旅行等で長時間使わない時を除いて、基本的に回しっぱなしにしておいて欲しい」という換気扇。
最初は戸惑ったが、微弱電気で回っている間は全然五月蠅くないので、まぁいいか、という感じ。

でもなかなか慣れない面もある。
スイッチの類いが、場所が変わったせいで、あれ?となってしまうこと多々。
火を消すとライトも消灯してしまうので、「ああ~!」となることも多々。
もちろん、手動でもライトはつけられるからいいんだけど。

15年くらい使っていると、新しい機器に慣れるのも時間が掛かるなぁ。
まだ一週間くらいだから仕方ないのかもしれないが…。
でも、熱伝導率が上がったのには感動している。
てっきりフライパンの所為だと思っていた焦げ付きが、実はIHヒーターの方の所為だったというのには驚いた。
フライパンの寿命が延びたZE!!
コメント

幼稚園激戦区?

2018年10月22日 | 日々のあれこれ
最近、朝の犬の散歩の時間がまちまちで、8時頃~9時頃くらいになっている。
いったい、いくつの幼稚園バスを見かけるだろう?ってくらい、たくさんの幼稚園バスが走っている。
集合住宅や、分譲の宅地が一気に増えたというのもあるだろうけど、私が子どもの頃とは全然違う。

保育園に入るには、こちらでも「待機児童」という言葉が出てくるくらいの状態なのだが、
幼稚園に関しては、たぶんよりどりみどり。
幼稚園にとっては「子ども争奪戦」状態だと思う。
最大で5キロ近く離れているはずの幼稚園バスを見かけたときは、さすがに驚いた。

我が家の犬は、どこの幼稚園バスでもお見送りするのが大好き。
…だったはずなのだが、最近は特に興味がなくなってきたみたい。
年取ったからかなぁ。
子どもが犬にお見送りされるのを喜ぶので、時間が合えば多少はお付き合いしているが…。

そういえば、私が卒園した幼稚園が、崩壊の危機(としか言い様がない)らしく驚かされた。
母に伝えてみたら、「だろうね」と妙に納得していたので、親から見れば昔から歪な幼稚園だったのかもしれない。
どうなるのかは分からないが、少なくとも在園児に迷惑が掛かるようなことにはならないで欲しいな。
コメント

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#37

2018年10月21日 | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
強制帰宅ビーム、現実では浴びたい人がたくさんいそうだ(笑)
透真も初美花も、ジュレが「家」という認識だったのね。
それに対して魁利は…。
彼の抱えているものは大きすぎて、どう決着をつけるのやら。

圭一郎が住んでいるのは寮だったのか。
寮だと色々と便利だろうなぁ。
咲也の部屋が豪華過ぎるのが対比として面白い。

警察と快盗で作戦が同じ、ということだったけど、警察であの作戦を実行していたのは圭一郎だけだし…。
でも、そのおかげで圭一郎と透真という、珍しいツーショットが見られた。
基本的に透真って、警察相手には敬語なんだなぁと、変なところで感心してしまった。
正体を隠している以上、深入りさせないためにもある程度の壁は必要か。

さて、次回の舞台が宇宙!?
いきなり壮大なものになりそうな予感…。
コメント (2)

近所で重なるとは

2018年10月20日 | 日々のあれこれ
うちの近所に、男の子2人の兄弟が2組いる。
我が家を挟んで別の集合住宅住まいなのだが、ある共通点が…。

子どもの名前が一緒!!

片方は双子なので、どちらがお兄ちゃんとかの区別はないのだが、片方だけならともかく、両方とも名前が同じだとは驚いた。
双子くんを先に知っていたので、後から同じ名前の組み合わせの兄弟がいると知ってビックリ。

両家ともまだ未就学児だし、漢字までは知らないが、いくら何でもそこまでは重なっていないだろう…と思うのだが、果たして?

よくある名前でもないし、キラキラしているわけでもないし…。
いやぁ、こんな近所で子どもたちの名前が重なるとは、何か引き寄せたのかねぇ…。

年齢も近そうだし、仲良くなったら、面白そうだなぁと思っている。
コメント

家族がインフルのとき

2018年10月19日 | 日々のあれこれ
美容院に髪を切りに行ったときのこと。
「そろそろインフルが流行っているみたいですね~」
という話から、今年の年明けぐらいの頃の話を聞いた。

母子で来店したそのお客。
お父さんがインフルでダウン中だったらしい。
美容師さん2人でそれぞれお母さん、娘さんを担当し施術していたのだが、見事に2~3日後、2人揃ってインフル罹患。
施術後、イソジンでのうがいや手洗い、消毒も行っていたそうなのだが、美容師さんなんて濃厚接触だからあまり意味がなかったみたい。
お客の2人は発症こそなかったようなのだが、バッチリ保菌していたということだったらしい。

その美容院は、カット、パーマ、カラー、いずれも予約不要。
というより予約受付をしていない。
だから、母子の事情はどうだったのか知らないが、「予約しているのだから、この日でないと!」というのはなかったはず。
幸い、他のお客にうつすということはなかったようだが、考えさせられた。
家族がインフルに罹患していたら、やはり美容室のようなところは行くのを止めておくべきだろうな、と。
日々の買い物などは仕方ないにしても、そうそう急がないようなものなら、潜伏期間が終わる位までは自重しておくべきだな、と。
もし、美容師さんたちの潜伏期間中に、他のお客にうつっていたら…。
ちょっと怖い。
今は、インフルエンザ=冬という図式が崩れ始めているから、年中気をつけておかねば…。
コメント

ちゃんとして欲しい

2018年10月18日 | 時事・ニュース
懸念は全国に…免震装置“データ改ざん”

この問題、熊本でも波紋を広げている。
まず熊本城。
データの改ざんのあったものは使っていない、とのことだったけど、もう少しキチンと調べて欲しい。

地震で被災し、一時的に病院としての機能を失った市民病院。
現在、移転先での建築が進んでいるのだが、その建築中の建物に、改ざんされたダンパーが使われていることが分かったらしい。
何で…。
何で、病院のような「絶対安心」でなければならないところで、そんな不正が行われるのか。
病院としての機能を一時的にしろ失ったことを批判されているのに、知らないところで不正が行われていたらどうしようもないよ…。
不幸中の幸いというか、改ざんされたダンパーが使われているのは複数あるうちの1つだけとのことなので、
これからどうにかして対策を取って欲しいところ。

納期に間に合わせるための苦肉の策だったとしたら、愚の骨頂。
なぜこういうことが起きたのか、きちんと精査して説明して欲しい。
コメント

久々に起動したら…

2018年10月17日 | 日々のあれこれ
今日のこの記事はノートパソコンから打っている。
普段は自室のデスクトップパソコンなんだけど…。

このノートパソコンを起動するのは、ほぼ半年ぶり。
それだけ起動させていなかったのだから、反応の遅さにちょっとイライラ。
毎日、とまではいかなくても、2~3日に一度くらいは起動させないとまずいかなぁ。

使い勝手も悪くはないんだけど、デスクトップの画面の大きさの方が、何かと便利なんだよねぇ。
一番厄介なのは、Wi-Fiの電波がギリギリしか届かないということなんだけど。
こればかりは仕方ないかぁ。

スマホやタブレットは、結構Wi-Fiと相性がいいみたいなんだけど、ノートパソコンはあまりよくないんだよね…。
たまにスマホやタブレットも、よそのWi-Fiと混線するのか、不安定になるけど…。
ちなみに、デスクトップの方は有線で繋いでいるので、滅多なことでは繋がらない、なんてことはない。
だからデスクトップばかり使ってしまうんだけど(笑)

旅先にはタブレットを持って行っているんだけど、タブレットでWi-Fiの電波強度が「強」になると感動してしまう。
ルーターの至近距離で使わない限り、いつも「弱」だからねぇ。
10日後に迫った東京旅行でもWi-Fi完備のホテルなので、タブレットを持っていくつもり。
一時パソコンを持ち歩いたけど、結構重いし、かさばるしで最近はもっぱらタブレット。
ブログの更新もタブレットにインストールしているgooアプリで行っている。
まぁ、タブレットも重いんだけど、パソコンほどじゃないからね…。
コメント