おやじのライフスタイル

志は少年で、理想を求めて七転八倒のライフスタイルマガジンです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フライデーナイト

2009-05-31 08:32:02 | ライフスタイル
29日の金曜日です。

やっと暖かくなってきたのに
6月からはクールビズだと言うの寒い
週末の雨は確定
こんなときには呑みにいきましょう
(結局、ここにたどり着く。)


(今日は白波でいきます。)


ボトルの絵は一緒に行った方が書いたもの
あまり良く書けているのでボトルが終わっても
同じボトルに注いで使っています。

ちなみ裏はこんな感じです




書かれている顔は「ヒゲの堀田さん」です。
当日はいませんでした。

一緒に行った方とは夕方、2時間くらいいろいろなことで
情報交換して、その流れで呑みに行くことになりました。


(最初はソラマメ。ここはホクホクに茹でてくれるので美味しいです。)


この方は(私より先輩)会社でもはっきり物を言う人
また、いろいろなレポートを書いてもしっかりしていて
尊敬できます。

そんな人と楽しい時間、フライデーナイトです。

皆さん下の写真なんだか分ります?




そうです。鯨のベーコンです。
昔、ベーコンと言えば鯨でした。
今の豚のベーコンなんか食べたことなかった。
懐かしいですね。
捕鯨が禁止されてから
本当に見ることがなくなってきました。


(私の好きなゴーヤチャンプル。)


(季節のヤリイカです。)


いやはや楽しい時間でした。
これで週末が天気なら申し分ないのですがね。





コメント (2)

イチゴとケーキ

2009-05-28 23:34:45 | ライフスタイル
妻は結婚以来ずっとケーキを作り続けています。
いまは、クリスマス、家族3人の誕生日、義母の誕生日と年5回
作っています。

見た目はあまり気を使っていませんが
甘くて美味しいケーキです。

先日、私の誕生日のケーキを作ってくれました。
本当は私の誕生日は4月の初め。
なんだかんだで遅れてしまいました。

今回は妻がプランターで栽培したいちごをひとつ乗せて
作りました。
それが、どうせ美味しくないだろうと思っていたのですが
意外と美味しい。驚きですね。

まだ少しずつですが、イチゴは実を付けています。

ケーキは義母も含めて誕生日が1月から私の4月までに
固まっていて12月から毎月のように作っていますが
次はクリスマスまで作りません。

最後のケーキが終わると夏が来る
我が家の風物詩ですかね。









コメント (5)

カルガモ

2009-05-27 22:38:54 | 
東京地方は今日も天気が良かった。
週末は天気が崩れるという。
なんだか悪いパターンになってきました。
平日の天気が良く、週末崩れるパターン。

今週末はまた高速1000円を活かして
それほど遠くではないが
渓谷のハイキングを計画していたが
計画変更ですね。

でも雨の休日に大人が楽しめるところって
少ないですよね。
子供がいれば水族館とか
池袋のナンジャタウンとかいいですよね。

おおみや市の鉄道博物館なんかもいいのですが
これは既に妻から却下されています。

家にいると直ぐに1日終わってしまうので
なにか考えます。

写真は石神井川の川底を飛ぶ
カルガモのつがいです。






コメント (2)

すずめ

2009-05-26 23:05:30 | 
最近、すずめが減っているというニュースを聞きました。
50年前の20%ととか、半分とか言っています。
本当かなと思っていましたが、確かにあまり見かけません。

家の周りにもいるのですが、先日のシジュウカラの方が多いような
気がします。
公園に行っても他の野鳥の方が多いような印象を受けますね。

原因はいろいろ言われています。
例えば
1.家の機密性が高くて巣が作れない
2.餌をとる土の場所が減った
3.カラスに巣立った雛を食べられてしまう

でも、それならシジュウカラも同じですよね。
どうなんでしょう。

街中からすずめが消えてしまうのですかね。
そうなったら寂しいですね。

意外かも知れませんが
すずめは森や林には住んでいないのです。
人里でないと住めないそうです。











コメント (5)

ステーキハウス「リトルマギー」@新江古田

2009-05-25 22:04:06 | グルメ
いつもの新江古田駅の近くのステーキハウス「リトルマギー」に行って来ました。

実は義母が手を骨折して、それも右手を。
長い間手が使えず妻が大変な思いをして面倒を見ていました。
去年は足を骨折して、どんどん妻の負担が大きくなってきます。
ギブスも取れて、手が使えるようになったので
久しぶりに義母を連れて「リトルマギー」に行くことにしました。

義母、妻と私はお店の前で車を降りて
息子だけその先にあるコインパーキングに駐車してきます。
でもマスターは息子がいなくてももう慣れたもので
4人分の水とお絞りを持ってきます。

今までは義母だけ固いと食べられないので高級な和牛の
ヒレ肉だったのですが、最近はそれでも固いとハンバーグになりました。

息子はダイナマイトステーキの300g
私と妻はマギーステーキ200g

今日はお肉がすごく柔らかくて美味しかったです。
妻と私は普段ほとんどお肉を食べないので
「久しぶりのお肉でおいしい」と喜んでいました。
(なら普段から食べればいいのに。)

またここのチョリソが美味しいんです。チョリソももちろん美味しいのですが
下に敷いてあるたまねぎにチョリソのうまみが染みて
それを肴にビールを呑むとこれがたまりません。

とにかく義母の手が治ってよかったです。


(昔は表のウッドデッキで席が空くのを待ちましたが、不景気のせいか、そんな光景もなくなりました。)


(チョリソです。下の敷いてある玉葱が美味しいですよ。)


(山小屋風の店内。)


(マギーステーキです。)





コメント (5)

鬼太鼓

2009-05-24 09:16:02 | 
今日は朝から雨です。
洗車をしようと思って起きたのに。

今日は義父の一周忌で
午後から所沢のお墓へ行きます。

この週末はどこへもいけませんでした。
来週末は天気がよければ
またドライブにでも行きたいですね

下の写真は
先週の海王丸の撮影に行ったとき
イベント広場に出演していた
女性だけの和太鼓の集団でした。

レインボーブリッジを背景に
楽しそうに演奏していたのが
印象的でした。









コメント (5)

よく呑んだ

2009-05-23 16:15:51 | ライフスタイル
昨日は随分呑みました
会社の呑み会だったのです

その後2軒行って
午前様

最近はほとんどはしごをしないのですが
昨日は良く呑みました

同じ方向の人と3人で帰ってきました

今朝は二日酔いではありませんでした
いろいろしたいことがあったのです。
結局寝坊して、玄関周りの花の植え替えだけ

それにしても暑くなってきました。
好きな季節です。

ビールがうまい
ホッピーがうまい


(一軒目です。)


(2軒目です。)

3軒目は写真がありません。



コメント (4)

タンポポの綿毛

2009-05-21 23:01:11 | 
新型インフルエンザ、関西を中心に流行の兆しです。
やはり水際作戦はうまくいかなかった。
経路も解明できていないようだ。

ただ私見ですが騒ぎすぎなような
もっと冷静に対応すべきではないか。

インフルエンザを軽視するつもりはないが
今回の新型インフルエンザといわれているが
例の毒性の強い鳥インフルエンザとは異なり
症状は軽症で、タミフルで直るという。

関西の三菱東京UFJ銀行のある支店では
行員の一人が感染したため
支店の行員を全員が自宅待機
60名の代替要員が業務を遂行したという

さすがメガバンク危機管理が徹底している
どうやって業務を遂行できるのか不思議くらい

でもこんなことが出来るのはごく一部
もし、地銀などで感染者が出て
そのまま営業したら、社会の批判を浴びるのか

大阪の橋下知事が枡添厚生労働大臣に
「普通の対応」を要請した。

たとえば軽症者が病院を占拠していると
重傷者が入院できない。
インフルエンザも他の病気と合弁すると怖い

橋本知事の要請はもっともだ

わが社でも関西方面と欧米への出張が原則禁止
でも東京で感染が流行したら
出張が可能になるのでしょうか

また、関西ではマスクが入手困難らしく
関西の事業部と福岡の事業部は
会社の備蓄マスク(会社で一人10枚分を備蓄している。)を
社員に放出した。

今年の冬が大変なことになりそう。
せめてタミフルの備蓄を増やしてほしいものです。


写真は道端で撮影したタンポポの綿毛です。
綿毛が飛ぶところを撮影したかったのですが、そう簡単にはいきませんよね。






コメント (5)

我が家のイチゴ

2009-05-20 23:07:15 | ライフスタイル
前の家の奥様が2階の出窓でイチゴを育てているのを見て
妻がイチゴの苗を買ってきて、ベランダのプランターで栽培しています。

このプランターは10年以上前に、ここへ引っ越して直ぐに
私が花を植えるために取り付けたプランターです。
日当たりが悪いのでギブしたプランターです。

そのプランターへ妻は土を運び、水をやって
がんばっていました。

私は内心、その場所は日当たりが悪く
イチゴなぞだめに決まっていると思ったのですが
先日実を付けました。

妻も大喜びしていたら、鳥だと思うのですがつつかれて
大きく真ん中に溝ができてだめになってしまいました。

その時は妻の残念そうな嘆きには
言葉もなかったです。

ところが今日も新しいのが収穫できました。
まだまだ続くようです。

今日の一個は三等分して、妻の手作りのケーキ
乗せるそうです。







コメント (3)

シジュウカラ

2009-05-19 23:00:25 | 
最近、家の周りでシジュウカラが騒がしいです。

外を歩いていたら、何羽かのシジュウカラが道の上を飛んでいます。
何気なくみていたら飛行がへたなシジュウカラが塀にぶつかりながら
飛んでいます。私の近くの塀にとまりました。

シジュウカラの子供でしょう。巣立ちの季節ですね。
今日が始めての飛行訓練なのでしょうね。
ちょうどカメラを持っていたのでパチリ。
ひょうきんな顔をしています。

親が少し離れた電線に止まって鳴いています。
雛は飛びますが方向が定まらないのと
着地が下手ですね。

シジュウカラは意外と人を怖がらないですね。
私はシジュウカラのひょうきんな顔が好きです。


(ムクムクの毛がかわいいですね。)


(こんなにバタバタしないと飛びたてません。)


(近くで親鳥が心配そうに鳴いていました。)




コメント (3)