元VSやんちゃ隊のスカウターのボログです(笑)

何故という疑問を持つことから始まる楽しさを知ろう(^_^)v
色々とご意見をお待ちしています

※日本は縦長の国(*^_^*)磁気偏角※

2014-07-31 20:37:49 | さとぴょん

やんちゃ隊の諸君

今回は磁気偏角の話だよ(^_^)v

読図をするときに、必ず地図に磁気偏角が記入されている(*^_^*)

日本の磁気偏角の最大と最小の差はどの位あるのか調べてみました(^_^)v

最大の磁気偏角は

北海道の浅茅野の10.30度

最小の磁気偏角は

沖ノ鳥島の2.20度

実に

8.10度の磁気偏角差があるだよ(^_^)v

北に行けば大きく赤道にちかければ小さくなるだよ(*^_^*)

だから磁気偏角の比率からみても、日本は縦長の国の証拠なんだね(^_^;)

※主な磁気偏角は

東京・大阪は7.00度

名護4.40度

熊谷7.10度

深谷・本庄・高崎は、7.20度

国土地理院 磁気測量

      2012年1月

 

 

コメント

※スカウト野営※

2014-07-25 20:19:59 | さとぴょん

ボーイスカウトの野営について、B-Pはこんなことを言ってるよ(^-^)

「スカウトの野営は単なる“楽しい休日”以上のものであって隊長にとっては真のスカウティングを実際にやらせる最良の機会である。スカウト訓練の観点からすれば大規模なキャンプはよろしくない。理想的なスカウトの野営とは班制そのものに沿って運営されるものをいう。各班は別個の単位であり班ごとにサイトを持ち、炊事をし、他に頼らない。」

そしてスカウティングフォアボーイズの

”世界のスカウトへの最後のメッセージ“では

自然研究は、神がこの世界をいかに美しく驚異に満ちたものに作り上げ、あなたを楽しませてくれるかを教えてくれる。…この世界をあなたが生まれたときより、少しでも良くして残すようにしよう”

ローバーリング・ツウ・サクセスでは

“しっかり見つめ、耳を澄ます人たちにとって、森林は、すぐに研究室にも、クラブにも、礼拝所にもなる。”


 

コメント

※BV・CS・BS・VS・RSキャンプで出来ること再確認※

2014-07-24 19:37:04 | さとぴょん

もう一度、部門別でのキャンプで出来ることを再確認しよう

 ビーバー部門

 見るだけ(野営見学)で テントでの宿泊は出来ない

 カブ部門

 ボーイやリーダーが張ってくれたテントに泊まる

 テント張りのお手伝い

 (1から2泊程度)の宿泊体験をする

 ボーイ部門

 自分たちでテントを張る野営法の基礎を学ぶ

 固定野営が出来る基本を身につける

 ベンチャー部門

 移動野営の基礎技能の応用

 ローバー部門

 サバイバル訓練

コメント

※基本に戻ってA型テントをきれいに張ろう※

2014-07-23 18:55:42 | さとぴょん

やんちゃ隊の諸君

今回は、基本に戻ってA型テントについてだよ(^-^)

ジャンボリーテントには、出入り口の支柱の張り綱はありません(^_^;)

なれれば、A型テントはベンチャースカウトなら二人でも張れます(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

※ファィヤピストン試作第一号※

2014-07-20 11:43:51 | さとぴょん

やんちゃ隊の諸君

キャンプで使える本格的なファィヤピストン試作第一号が完成しました!(^^)!

圧縮比も改良の末上がり、発火音も確認できるようになった(^_^)v

上から見たビストンの形状

 

組み込む前

組み込んだ状態

まだ改良の余地あり

試作第二号は、圧力調整の出来るようにしよう(^_^)v

この形式は、ピストンを抜かないと携帯できない(*^_^*)

 

 

 

 

 

はめ込む前

コメント