元VSやんちゃ隊のスカウターのボログです(笑)

何故という疑問を持つことから始まる楽しさを知ろう(^_^)v
色々とご意見をお待ちしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

※迷わずに目的地へ読図の基本をもう一度※v2

2017-03-31 22:30:18 | さとぴょん

やんちゃ隊の諸君
ハイキングや移動キャンプ(移動キャンプは、ボーイはできません)をするのに、必要になるのが地形図だね(^_^)v
でも地図の読み方を間違うと大変なことになる(@_@)
もう一度地図についての読図について復習しておこう(^_^;)

1.縮尺(スケール)

25000/1  1mm → 25m
       1cm → 250m
       2cm → 500m
       4cm → 1000m
             
50000/1  1mm → 50m
       1cm → 500m
       2cm → 1000m
       4cm → 2000m

例 地図上1cm の場合,2 万5 千分の1 地形図であれば,
  1cm×25,000 = 25,000cm = 250m

2.等高線

等高線とは,同じ高さの点をつないだ書いた線のこと
         25000/1  50000/1
計曲線 太線    50m      100m
主曲線 細線    10m      20m
間曲線 長破線   5m      10m
助曲線 短破線  2.5m      5m

等高線の間隔が狭いところは、急斜面
等高線の間隔が広いところは、緩斜面
等高線の間隔が一定のところは、斜面の傾斜が一定
等高線が高いところから低いところへ突き出たのが、尾根
等高線が低いところから高いところへ引っ込んだ部分が、谷


2. 座標軸の書き方

座標の読み方は,最初は数字で左から右へ、下から上へと読むんだよ(*^_^*)
例 035.021ように読むんだよ
(横軸の03番の枡を10等分に区切た中の5番目・縦軸の02番の枡を10等分に区切た中の1番目が交わった地点の座標点という意味だよ)

青い線は、真北線(地図上の北)
赤い線は、磁北線(コンパスの示す方向、地図に偏差角が記入てあります)

関東付近は、7度位かなでもこの磁北線の偏差角は馬鹿にならないよ、1キロ進むごとに120mもずれてしまうんだよ(@_@)
と言うことは、10KMも進むと、目的地から1.2KMもずれてしまうこりゃ大変だ(?_?)

そのほかに、地図記号も覚えておこう崖や沢など色々とあるんだよ(^-^)



コメント

※食パンで作る非常食・携帯食※v2

2017-03-29 08:48:48 | さとぴょん

やんちゃ隊のみんな

 今回は簡単にできる、食パンのラスクを作ってみよう(^_^)v

キャンプの非常食やハイキングの携帯食に便利だよ

 

まずは材料だ

食パン8枚切り 一斤

バターまたはマーガリン150g位

グラニュー糖 50g位

 

1.食パンの耳を落として縦横4/1にきる

(落とした耳も後で再利用するよ)

2.クッキングシートに並べて片面1分30秒から2分くらい電子レンジ(500W)にかける

※かけすぎると焦げてしまうので注意

3.電子レンジにかけている間に、バターまたはマーガリンにグラニュー糖を入れて良くかき混ぜてペースト状にしておこう

※冷蔵庫から出したばかりのバターやマーガリンは堅いので、少し常温にならしておこう

4.電子レンジから出した食パンにペースト状の(3)を表面に塗る

※食パンから水分が抜けカリカリになっていれば食パンのラスク生地はできているよ

(3)で作ったペーストをラスク生地に塗り、オーブントースターに1分30秒くらいかける

※焦げないように時間は、調節してね

これで完成だよ

 

残ったパン耳で、スティクシュガーを作ってみよう

1.バターまたはマーガリンを引き、コンロにかける

※バター・マーガリンは、多めに入れよう

2.フライパンのなかに、2/1の長さに切ったパンの耳を入れ炒める

※焦げ目が付くくらいがいいよ

3.まだ温かいうちに、グラニュー糖をまぶしてできあがり

※スティク状のラスクと言うところかな

 保存袋に入れて携帯もできる、疲れたときの糖分補給にもなるよ

色々と味付けを楽しんでもおもしろい

※塩味や、シナモン、ココア味も試してみるのも面白い(*^_^*)

ビーバーやカブの集会で、おやつづくりのプログラムとしても使えそうだね(^_^)

SFBの中でも、ラスクに対して触れているところがあるよ、探してみてね(^_^)v

 

コメント

※自然の仲間と会話をしよう※v2

2017-03-04 15:56:07 | さとぴょん

やんちゃ隊のみんな

今回は、野外に出て小鳥たちと会話をしてみよう(*^_^*)

ということでバードコールを作ってみたよ(^^)v

 使う材料は、これだけ

6ミリのアイボルト

20ミリの棒

道具は、

ドリルと5ミリのドリルの歯 

最初に、ドリルで20ミリの棒中心に穴をあける

(けがをしない様に注意して開けよう)

  開けた穴に、アイボルトをねじ込む

 

(口径が1ミリ小さいから最初は大変かもしれないよ)

 何度か、ねじっている内にキュッキュッとバードコールが鳴きはじるよ

 

 

棒を好きな長さに切って、周りのザラツキを紙やすりで磨いて、出来上がりだ

自分で好きな色を塗ってもいいね(笑)

 

出来上がったバードコールで、野外やキャンプ地で小鳥たちと会話も楽しいよ\(^o^)/

もう一つのダボ方は、只今挑戦中(笑)

コメント